あと私立大学入試日まで約60日になりました。
1学期は学校と平行しながら行事とか頑張って勉強してました。
受験の天王山といわれる夏休みはホントに朝から晩までがんばりました。
そして、11月の初期の時に模試を受けた結果は自分なりには1学期と比べれば少しは上がってはいるんだけど志望校には手の届かない結果でした。
こんなに毎日毎日勉強してるのに、何でだろう?
って毎日思います。
現役生は11月頃が一番成績が伸びると言われるけど私は自分の伸びには全然満足出来ません。
夏休みとか今まで何やっててんやろう?って。
自分より勉強してなさそうな子がどんどん成績上がってたり、
周りは公募で受かってったり、どんどん気持ちばかりあせってます。
あと残り少ない日、どのように勉強すればいいかアドバイスがほしいです。
赤本とかはもうやり始めたほうがいいんでしょうか?
それとも直前まで置いておくべきでしょうか?
先生は、「力がついてないのにあせって赤本をやってもむだ。」とか「何回も解いて答え覚えるくらいまでやりなさい」とか先生によってまちまちです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

受験勉強お疲れ様です。


俺も昔のことを思い出しました。ちなみに浪人してます(笑)
自分も成績よくてそのまま大学にいけたような順調な
受験生ではなかったのでお気持ちはよくわかります。

勉強っていうのは結果が出るまでの時間は人によって
まちまちなんですよ。俺なんかは相当遅かった。
特にCHIOさんが現役生ならなおさらです。
現役生の最後の伸びは恐ろしいものがあります。
本当なんですよ、これ。信じられないほど成績あがります。
まず、それを信じましょう。
冷たいようですが、ここまできてるのなら勉強の方法を変えるのは
お勧めできません。
貴方がどのような方法で勉強しているのかわからないので
そのへんについては何のアドバイスもできませんが、
夏休みに朝から晩までがんばったのならそれを信じましょう。
英語、数学は特に結果がでにくいですしね。
あと、この時期に、新しく問題集や参考書を買わないこと。
今までのでやるべきです。
赤本やセンター対策であるならかまいませんが、
単語集や文法書などもってのほかです。
余計に混乱して散漫になってしまいますから。

で、貴方は高3なら毎日学校や塾にいって友達と顔を合わせていますよね?
友達がいて、気分転換になるのは結構なんですが、
結局受験なんて孤独なもんです。誰も助けてくれません。
あとは、この時期から推薦入試の合格やらで、大学受験から
離脱する人も増えてきてますますあせったり苛立ちを覚えてしまう
かもしれませんね。気にするなというのは難しいですが、
自分よりも苦境に立っている友達などと話てみるといいですよ。
アタマいいやつと一緒にいるとへこみます。(俺がそうでした)

あと、赤本ですが全範囲の勉強が終わったらはじめましょう。
先生のいうことなんか適当にながしといてよいです。
浪人ならもうやってなければいけませんが、
現役ならそろそろです。
過去問についての考え方は様様ですが、
俺の成功談から言わせてもらうと、絶対にやるべきです。
第一志望ならなおさら。
俺が受かったのは赤本(青本)を研究した結果です。
特に、中堅ならいざ知らず、難関であるのなら
過去問をやらないと偏差値が足りてても落ちます。
でも、過去問やってると偏差値足りなくても受かることもできます。
どうしても行きたい難関大学があるならこの方法をとりましょう。
同じようなレベルの大学を受ける場合は3年間分くらいやりましょう。
しかし、3回はやりなおして!
復習が力を生みます。

あんまりアドヴァイスになってないかもしれませんが、
俺の経験から少しだけコメントさせていただきました。

自分を信じてがんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
がんばります!!

お礼日時:2001/12/07 10:57

どんなやり方でやってるのでしょう。

言ってくだされば答え方も違ってくると思うのですが・・・。
とりあえず、質問を読んで思ったことを書きますね。

赤本のことを聞いているってことはセンターだけではダメなんですね?
そうなら、赤本はすすめます。
傾向を知っていくだけでも、試験問題を見た時「何これ!?」とならずにすむと思います。
それに、なんとなくでもこんな感じで出るんだと知っていた方が、精神的に楽だと思います。
やる時期ですが、私は直前ではないほうがいいと思います。
直前は気があせるので、やっていても身に入らない可能性があるし、
やってないことで気になって仕方ない、ていう状況にも陥ります。

手が届かない結果というのは模試の結果ですよね?
模試はE判定でも受かります。だから、そんなに気にすることはないです。
記述でないテストで、勘で当って点数がいいほうが性質が悪いんですよ。
間違えば見直すけど、あってたら見直さないこともありますから。

ということで、間違えたところの復習をきちんとしましょう。
やりっぱなしはダメです。とにかく、ミスをなくすこと。
それと、とにかく問題をこなすこと。(どの教科も)
これが点数をあげることにつながっていくと思います。

あと、得意な科目ばかりやっていても、点数は伸びません。
80点を90点に挙げるより、50点を60点に挙げるほうがはるかに楽です。
苦手科目や苦手な部分を重点にやったらどうでしょうか(かといって他の教科をやらないってのはだめですよ)

それとこれは私の経験談。この先テストでいい点数を取ったからといって油断しないこと。
いい点数を取って油断したら、一気に下がります。

あとは、まわりを気にしすぎて、周りに振り回されないように。
ここまで来ると、ペースを乱されると悲惨な結果に陥ります。
あせるとは思いますが、自分のペースでがんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考になりました!
がんばります。

お礼日時:2001/12/07 10:58

 毎日受験勉強ご苦労様です.


 私は一浪でしたが,そのときの経験を書きます.

 勉強の進行度は人によってまちまちです.あまり慌てずに今やっている勉強を頑張ってください.
 あまりあせっても,結局,上辺だけを勉強してしまい,応用が解けなくなってしまいます.

 勉強法のアドバイスです.
私が理工系に進学しているため,主に,数学,物理の話になってしまいますが…

 数学,物理で問題を解くとき,答えを見てはいけません.答えを見るとわかったような気がしますが,自分の実力向上には結びつきません.
 間違ってもいいので,必ず自分自身の力で回答を作って見てください.
 頭を働かせることをしないと,幾ら机に向かっていても,時間がもったいないですよ.

 以前やった問題などは,何も見ずに完答することは出来ますか?基本とされる問題は解けますか?実際の試験問題も,よほどのところでない限り応用は出ません.基本をしっかり身に付けていれば,回答できると思います.

 赤本については,賛否両論です.
希望大学の傾向を捉えるのも必要だと思います.
おそらく,3,4年分くらいやればいいと思います.あまり,後半になると,赤本自体開く時間がなくなってしまいます.
 気になっているのでしたら,一度,本を眺める感じで,見て見てはいかがでしょうか?
 私は,赤本は全くやりませんでした.試験本番の2週間前くらいからやりました.
落ちた大学では,やはり,赤本を見ておけばよかったと思いました.

 私としては,速めの行動をお勧めします.

 あまり,長くなってもいけないので,
あせらず,受験勉強ほど勉強できる時期は少ないので,この期間を有意義に使ってください.
 私は,受験が終わったのに,癖でいつも机に向かっていました.(受験)勉強をすること自体が面白く成ってしまい,未だに大学に通っています.現在博士課程2年です. 趣味が勉強と言える位はまると良いですね.

 風邪などひかぬよう,頑張ってください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
がんばります。

お礼日時:2001/12/07 10:59

とにかく、受かるためには頑張らないとね。



それを考えたら、赤本だってやってもいいと思いますよ。
だって、それと全く同じ問題は出るわけがないんだから、傾向をつかむのは早い方がいいと思うんですよ。

あとは伸びる科目と伸びない科目がありますからね。
どの科目が弱いのかはちょっとわかりませんが、暗記ものだったら、今からでも十分間に合います。英単語や英文法、歴史年号や数学の公式、理科系の学問を今こそ見直してみましょう(もし受験に必要ならね)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
最後までがんばります。

お礼日時:2001/12/07 11:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q地獄絵の、三本の竹の前でひざまずく女性

地獄絵の、三本の竹の前でひざまずく女性

先日、奈良の長岳寺で地獄絵を見たのですが
三本の竹の前でひざまずく女性が描かれていました。
これは何を意味しているのでしょうか。

Aベストアンサー

蝋燭の芯の糸で、竹の根を掘っている図ですね。

仏教和讃三百題 なかほどに、石女地獄という題があります。
 http://porta.ndl.go.jp/service/servlet/Result_Detail?meta_item_no=I000013322&meta_repository_no=R000000008

こちらで直に内容が読めます。ページは61/103。表示に少し時間がかかります。
文字は拡大できます。
 http://kindai.da.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/818756/61

要は、女三界に家なしの教義です。
下記はなかなか面白いホームページから、女性に関する和讃の紹介です。トップに行きますと、歴史好き、旅好きの方は楽しめると思います。
 http://www.edu-project.com/wasan.htm

Q猛勉強とか必死とか。

浪人生のわたしですが
猛勉強の仕方がわかりません。
必死に勉強するってどうやって
やればいいんですか?
がむしゃらにやるって?
今もうこの時期になったら根気より
効率のほうが勝つのでしょうか。
毎日毎日自習室に入って教科書まる
写しの繰り返し。
これじゃ勉強っていえない。
必死に猛勉強するって
どうやるんですか?
私は今までのうのうと
生きてきたので
いまさらこのような恥を知らない質問をしています。
教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

いわゆる猛勉強というのは一つの事に対して、ひたすら文献を読み漁って知識をつめこむものですが、大学受験に関しては、その知識を使えなければ話になりません。大学受験の勉強は知識を得ることと、それを使う練習をすることの繰り返しです。

LEOPORDさんは、既に教科書を何度も何度も写しているとのことなので、知識を得ることに関してはかなり時間を費やしていそうですが、その知識を使いこなすことに関してはあまり練習されていないみたいですね。実際の入試では、知識を使う練習をしておかなければ点数は取れません。

では実際にどう練習すればいいかということですが、まずは問題集を一冊解きましょう(この時、問題集は範囲が広く、浅く扱われているものがよいです)。最初は何も見ずに一問ずつ解いていき、分からない問題に関してはその都度解答を見ながら、その解法を理解しましょう。その時、自力で解けなかった問題にチェックを入れておくといいかもしれません。それを繰り返して問題集を一冊解き終わったら、もう一度最初からその問題集を解いてみましょう。以前解けなかった問題がいくつか解けるようになっているはずです。ただ、それでもやっぱりまた解けない問題が出てくるはずです。そうしたらそれを何度も何度も解けるようになるまで解くのです。

一冊目の問題集が終わったら、自分の弱点が見えてくるでしょうから、そうしたらその分野だけを扱った問題集を解きましょう。じっくりやれば苦手分野も克服できるはずです。

模試を活用するのも手ですよ。まずは自分の実力と弱点を把握することから受験勉強は始まります。

とにかく今のLEOPORDさんは、あまり頭を使わない勉強ですよね?教科書をうつすだけですから。一つ一つの問題をじっくり考えながら解いていけば、かなりの充実感と疲労感が得られるはずです。これから寒くなりますので、体に気をつけて受験勉強頑張ってください。応援しています。

いわゆる猛勉強というのは一つの事に対して、ひたすら文献を読み漁って知識をつめこむものですが、大学受験に関しては、その知識を使えなければ話になりません。大学受験の勉強は知識を得ることと、それを使う練習をすることの繰り返しです。

LEOPORDさんは、既に教科書を何度も何度も写しているとのことなので、知識を得ることに関してはかなり時間を費やしていそうですが、その知識を使いこなすことに関してはあまり練習されていないみたいですね。実際の入試では、知識を使う練習をしておかなければ点数は取...続きを読む

Q天国と地獄の本について・・・・・・

こんにちは。私がまだ子供だった頃、祖母に2冊の本をもらいました。リアルなマンガだったような記憶はあるのですが、天国と地獄の本です。祖母はお寺めぐりをやっていましたのでその時に買ってきたようですが、とっても地獄の本は怖かった覚えがあります。今では手にはいらないのでしょうか?ご存知の方がおられましたら教えてください。

Aベストアンサー

「地獄と極楽」ではありませんか?「八大地獄」をめぐったあと、主人公が極楽に行くという・・・。私も小さい頃買ってもらいました。大人になって、あのマンガの強烈さが忘れられず、探したところ、知恩院のサイトでみつけました。問い合わせメールで丁寧に対応してくれ、購入できます。(500円+送料)また大きめの仏閣、寺院の売店でも、今も売られているようです。

参考URL:http://www.kanshin.com/keyword/966588

Q二学期からの受験勉強

僕は今高2なんですが、建築学科を目指しています。これから本格的に受験勉強をはじめようと思い、まずは今年中に苦手教科を克服しようと考えています。その苦手教科は国語なんですが、現代文も古典も苦手です。マドンナ古文の基礎編の本と、Z会にも入ったので、その教材があります。この教材を使ってこれからどのように勉強していけば力が付くでしょうか?よい勉強法があれば、ぜひ教えてください!

Aベストアンサー

現代文ができない人は、文章を読むコツを知らないから解けないので、学校の先生のところへ自力で解いた問題を持って行って添削してもらうのが良いと思います。これならZ会でできるのでは?と思うでしょうが、先生に実際に目の前で解いてもらうのです。そのときどこにどのような印をつけ、(数字や記号の)選択問題ではどういう根拠で解答を導き、記述問題ではどこに着目し、どのようにまとめていくのかをライブで解いてもらうことで身につけるのです。数学でいう解法みたいなものをやってもらうのです。
古文については、品詞分解の練習をしましょう。これにつきます。「品詞分解」の意味すら分からなければ自分で調べてください。そして、文法と単語を並行してやっていけば、かなり力がつきます。品詞分解の答えが分からなければ、これも先生のところへ持って行って、添削をしてもらうことをお勧めします。
Z会は案外みんな締め切りに間に合いません。それが続くと、出さないことに慣れてしまい、結局意味がないという人が本当に多いです。だから、絶対締め切りは守るようにしましょう。

Qストリンドベリの地獄という本を知っている人はいませんか??

ストリンドベリという人の地獄と言う本は、彼が自信の日記を元に書いたものです。作中にエドヴァルド・ムンクも登場します。
日本語訳もでているはずなのですが、絶版になっていて手に入りません。
もしお持ちの方、読んだことのある方がいらっしゃったらお話が聞きたいです。
ほかに、ムンクと分裂病に関する資料に心当たりのある方がいらっしゃったら教えてください。

Aベストアンサー

埼玉の方でしたか。
なーんだ、じゃあさっき書いとけば良かった。
*私がさっき紹介したものは、所蔵してなかったので書かなかったんですけど。

書 名:ストリンドベルグ小説全集 第5巻(地獄・伝説)
著 者:ストリンドベルグ(アウグスト・ストリンドベリ)
訳 者:秦豊吉
出版社:新潮社
出版年:1924.12

ならば、埼玉県立浦和図書館で所蔵しています。(請求 949-st8)

ただ、古ーい本なので、「禁帯出」の可能性がありますが。
とりあえず、行動範囲内の図書館に問い合わせてみてください。

Q受験勉強の流れと赤本の活用時期について

マナビジョンの高3生特集によると、9月~11月は志望大別対策、2月は過去問演習と書かれていたんですが、これだと自分としては赤本(過去問)の利用時期が遅い気がして不安です。
2月中だけで赤本を有効に活用できるのかどうか教えて下さい。
あと体験談を見ると、受験生の皆さんは自分の志望大と同じぐらいのレベルの大学の過去問も解いているみたいです。それを行うのは9月~11月の間か、2月中か、どちらが良いか教えて下さい。

Aベストアンサー

あなたの学力や学習進度に依ります。
現役生の場合、秋の時点でまだ未習範囲を抱えていたりしてもちっともおかしくありません。
未習か既習かは置いておいても、まだ基礎の範囲も終えていないとか、入試標準レベルのことを終えていないとか、そういう状態で、過去問「演習」などはまだまだできないことも多いはずです。
だからといって、過去問を一切見ないようですと、英作文がないのに一生懸命英作文対策をしていたりだとか、見当外れのことをしかねません。
勿論、4月の時点で志望校の合格レベルの学力だ(偏差値ではなく学力)、バリバリ演習できるぞ、というのであれば、もう演習して良いと思います。
もっともそういう人は、通常、志望校のランクを上げることになると思いますがね。

私は現役時に勉強しなかったんで、私の経験は参考にはなりませんが、
もし私が真面目な現役受験生をやり直すのであれば、夏前には過去問を見るでしょう。
それ以降、いつ過去問演習をやるかは学習進度次第です。
例えば早稲田なら、難関大学合格レベルの学力がついているならその時に過去問演習をするでしょう。
青山なら、入試標準レベルの学力がきちんと付いていれば(=入試標準レベルの教材が一通り「身に付いた」のであれば(終わったで、はない))、その時に過去問演習でしょうね。
日東駒専なら、基礎学力がバッチリ付いた(=基礎から入試標準レベル入り口の教材が一通り「身に付いた」のであれば(終わったで、はない))、その時に過去問演習でしょう。
問題は、その時期がいつなのか、です。
時期がいつになるのか、は結果論でしかないと思います。
当然のことながら、それらの時期にならないと学習進度がそうならないことが多いでしょうし、学習進度がそこまで達しない状態で、入試が近いから過去問演習に入らなければならないという人も少なくないでしょう。
当然私なら、そんなことは一切考えず、学習をひたすら進めていくことを考えるでしょう。
模試の感触や模試の偏差値から自分のレベルはある程度判るハズですから。

> 受験生の皆さんは自分の志望大と同じぐらいのレベルの大学の過去問も解いているみたいです。

だから落ちるんでしょうね。
過去問は教材ではありません。
学習順に並んでいるわけでも、体系的になっているわけでも、網羅性があるわけでも、教育的なわけでもありません。
本当の本当に他にやることなど無いような学力レベルであるならともかく(それなら何もしなくても東大医学部でもどこでも余裕で受かるでしょう)、高い確率で、他にすべきこと、学力を上げる余地、等があるはずです。
それをせずしてせっせと関係ない大学の過去問になど手を出していればアホはアホのままです。
勿論、志望校の過去問だって基本は同じです。
志望校の過去問は解きますよ。でも、アホみたいに10年も20年も解いたところでどうなる物でもありません。
そんなことしなくても受かる奴は受かるんですし。
過去問やってりゃ合格レベルの学力になるんだろう、なんてのは甚だしい勘違いです。
過去問は過去問でしかありません。
第一、志望校の学力ぴったりでないと落ちるわけではありません。志望校レベルより学力が高いに越したことはないのです。

あなたの学力や学習進度に依ります。
現役生の場合、秋の時点でまだ未習範囲を抱えていたりしてもちっともおかしくありません。
未習か既習かは置いておいても、まだ基礎の範囲も終えていないとか、入試標準レベルのことを終えていないとか、そういう状態で、過去問「演習」などはまだまだできないことも多いはずです。
だからといって、過去問を一切見ないようですと、英作文がないのに一生懸命英作文対策をしていたりだとか、見当外れのことをしかねません。
勿論、4月の時点で志望校の合格レベルの学力だ(偏差...続きを読む

Qフォイエルバッハの本を探しています「この世は地獄

http://okwave.jp/qa/q32515_5.html
>私の判断はフォイエルバッハの人生観からくるもので、
>「この世は地獄であり、つねに苛まされ、そして自らも苛ます地獄の鬼」

この一文が書かれているフォイエルバッハの著作の題名は何ですか。

Aベストアンサー

もとのかたも
実際に読んで話しているわけではないと思います。

主意としてはありますね。

「キリスト教の本質 第27章」
人を愛さないキリスト者は、信仰者とはいえない
と述べている箇所にその「地獄に関する記述」があります。

フォイエルバッハは、「キリスト教の本質」第27章「愛と信仰の葛藤」のなかで
キリスト狂信者が、異教徒と自分は違うとやっきになるその原因は、
キリスト狂信者の持つエゴイズム・ナルチシズム・欺瞞によると一刀両断しています。

さらに、かれら擬似信仰者にとっては、起源としての全ての悪は、不信人者のカテゴリーに分類されるという癖がある。そして、不信人者にとって死後の世界は、地獄であると表現したことで体系的に教義を整えることとなった。生起的にみても不義による失楽園・堕天使ルシファーの居城のたとえが、象徴的に示すとおり、不信がこの世にあるということは、結局、地獄がこの世にあるということと解釈され、あの世に業火があり死を通じて、世界がつながっているとするならば、この世にその業火も漏れ出しているのである。現に、不信の闇夜を照らし出す為に地獄のほのおが轟轟として立ちのぼっているのであり、自分は最高の信者であるとの慢心から、無実の人々を火刑に処したその「人悪」を浮き立たせているのである。

Okwaveの項目でも日常として起こっていることのようです。人を愛していないものが聖者を騙れるなら、この世は地獄であるということが出来るでしょう。

エゴとオレオレの地獄というわけです。

もとのかたも
実際に読んで話しているわけではないと思います。

主意としてはありますね。

「キリスト教の本質 第27章」
人を愛さないキリスト者は、信仰者とはいえない
と述べている箇所にその「地獄に関する記述」があります。

フォイエルバッハは、「キリスト教の本質」第27章「愛と信仰の葛藤」のなかで
キリスト狂信者が、異教徒と自分は違うとやっきになるその原因は、
キリスト狂信者の持つエゴイズム・ナルチシズム・欺瞞によると一刀両断しています。

さらに、かれら擬似信仰者にとっては、起源とし...続きを読む

Qいま大学一年生なんですが、1学期の単位が取れず留年が決まってしまいました。これから2学期はどう過ごせ

いま大学一年生なんですが、1学期の単位が取れず留年が決まってしまいました。これから2学期はどう過ごせばいいかわかりません。アドバイスがほしいです。
また親にもなんて言っていいのか。怒られるのは覚悟してますが申し訳ない気持ちでいっぱいです。どーすればいいんでしょうか。

Aベストアンサー

やってしまった事は仕方ありません。
取れるだけの単位を取りまくって就活時期には
余裕のある状態にもって行きましょう。
これからのことが大事です。

親御さんの怒りの度合いは、取れなかった理由にもよるでしょうね。
自分勝手な理由だったら
冷たい態度をされたり、生活態度をチェックされたりはしょうがないですね。
平身低頭、申し訳ない気持ち、心からの反省を態度で示し←ここ大事
親御さんの悲しみ、苦しみを癒してあげてください。

息子がやってくれましたからね、経験済みです。一年の時留年しました。

理由がサボリまくって単位が全然とれていなかった事。
隠しきれなくなって家出のオマケつき。もうガックリです。

そんな息子も無事社会に出て親孝行してくれるようになりました。
今では笑い話となっています。

頑張れ!

Qどちらが多い? 天国と地獄・・・

世の中にはたくさんの天国と地獄がありますが、一体どちらの方が多いんでしょうか。

両方合わせた「天国と地獄」というのは、映画の題名にも音楽の曲名にもありますけど、一般に映画では「地獄」が多いようで、曲名には「天国」が使われやすそうな感じです。

もちろん他にもいろいろな天国と地獄があると思います。
本の題名やゲームの名前、或いは慣用句でも多そうですし、どんな形でも結構ですので、皆さんのご存知の「天国」と「地獄」を教えていただいて、どちらが多いか調べてみたいと思います。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

思い浮かんだのは、
地獄の沙汰も金次第。
地獄で仏に会う。
地獄の釜の蓋が開く。
地獄耳。
借金地獄。
生き地獄。
地獄谷。
地獄絵図。

あら~地獄ばっかり。

天国に一番近い島・・行けそうもない。
温泉天国。
地獄極楽はこの世にありとか・・
今年も温泉につかって極楽極楽(天国)と言って過ごしたいです。

本年もよろしくお願い申しあげます。

Qなりたい職業とかなかったり、やりたい勉強でないのに大学に行く意味ってありますかね? 勉強したいなら独

なりたい職業とかなかったり、やりたい勉強でないのに大学に行く意味ってありますかね?
勉強したいなら独学でやればいいし、どうせ大学出てもろくな職につけない低い大学とかなら結局出る意味ありませんよね

四年間学費かなりの額払わないと行けないし特に意味がない大学生活四年間なら行く意味ありませんよね?

Aベストアンサー

なりたい職業とかなかったり、やりたい勉強で
ないのに大学に行く意味ってありますかね?
  ↑
大学で勉強する間に、なりたい職業、やりたい
勉強が見つかる場合もあります。

大学のための受験勉強をすることにより
頭脳が鍛えられます。
実質的な差は、実はここにあるのです。
顔つきまで変わります。



勉強したいなら独学でやればいいし、
  ↑
そんなのは、一分の天才以外はムリです。


どうせ大学出てもろくな
職につけない低い大学とかなら結局出る意味ありませんよね
  ↑
それはそうですね。
そんな大学なら、受験勉強などしないだろうし。
しかしです。




四年間学費かなりの額払わないと行けないし特に意味が
ない大学生活四年間なら行く意味ありませんよね?
  ↑
青春時代に遊ぶ、ということはかなり意味が
ありますよ。
人生に対する考え方まで違ってきます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報