貸家が1軒有ります。サラリーマンなので、毎年確定申告をしています。建物も古いので、償却もできません。
どういう名目の経費がありますか。家賃が年間100万ちょっとで固定資産税23万あと遠方にあるので交通費、合わせても35万で、65万に税金がかかります。他には、、、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

経費については皆さんの回答でよろしいと思います。

そのほか、青色申告は
されているのでしょうか。青色であれば10万円控除できます。されてなければ
承認申請してください。来年度のために(3月15日が期限です)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。へー、青色申告ですか、、
申請します。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/09 07:52

(1)通信費(自宅の電話も、不動産屋との連絡などの分。

電話代÷家族人数÷3分の1(自分がどれくらいの割合で事業に使っているか、5分の1かも知れない)。
(2)補修・修繕費(小規模な修繕)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/09 10:14

積立金は、支出するまで資本的支出とか費用にならないと思います。

火災保険があれば、当然、経費になりますね。
あと、記帳するための文具などの雑費。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/09 10:15

修繕用の積みたて金や火災保険などはいかがでしょうか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/09 07:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新築住宅購入に係る不動産取得税について

建築条件付き宅地2,680万円の土地を購入し、住宅を建てる予定なのですが、建物がおよそ2000万円前後を予定しています。ハウスメーカーの営業マンに聞いてみたのですが、不動産取得税はかからないと言われました。不動産取得税は取得した土地・建物に対し、長期優良住宅の場合固定資産課税台帳の価格から1,300円の控除後3%の課税と記憶しているのですが、本当に取得税はかからないのでしょうか?

Aベストアンサー

 まず、不動産取得税は、土地と家屋が別々に課税されます。

 土地については、原則として市町村の固定資産課税台帳に登録されている価格×3%の不動産取得税が課税されます(平成17年4月1日から平成24年3月31日までの間に取得した宅地評価土地については、価格が2分の1になる特例などがあります)。
 ただし、取得した土地の価格(台帳登録価格)が10万円未満の場合には課税されません(免税点)。
 ご質問にある土地については、客観的に見て明らかに免税点を超えますので、所有権移転登記後数ヶ月して不動産取得税の納税通知書が届きます。

 一方、家屋に係る不動産取得税も、不動産の価格(下記※参照)の3%ですが、一戸の床面積が50平方メートル以上240平方メートル以下のものであれば、1200万円(長期優良住宅は1300万円)が不動産の価格から控除される制度があります。

 家屋については、「建築価格」ではなく「国が定めた基準による評価額」が課税標準額となり、この評価額は、一般的にはハウスメーカーと交わした契約書の契約金額よりも低くなりますので、営業マンの経験上、評価額よりも上記控除額が上回るものと見込んだ上での発言と思われます。

 200年住宅の認定を受けている家屋で、評価された価格が1300万円以下であれば、営業マンが説明するとおり、「家屋分の不動産取得税納税通知書は来ない」ということになります。

※不動産の価格は、原則として市町村の固定資産課税台帳に登録されている価格によりますが、新築住宅などで価格が登録されていない場合は、固定資産評価基準により評価した価格(市役所税務担当職員が 「家屋調査」に来て評価した価格)によります。

 まず、不動産取得税は、土地と家屋が別々に課税されます。

 土地については、原則として市町村の固定資産課税台帳に登録されている価格×3%の不動産取得税が課税されます(平成17年4月1日から平成24年3月31日までの間に取得した宅地評価土地については、価格が2分の1になる特例などがあります)。
 ただし、取得した土地の価格(台帳登録価格)が10万円未満の場合には課税されません(免税点)。
 ご質問にある土地については、客観的に見て明らかに免税点を超えますので、所有権移転登記後数ヶ月して不動...続きを読む

Q売掛帳・買掛帳の記帳について、教えて下さい青色申告65万円控除の申告を出しています当店では、

売掛帳・買掛帳の記帳について、教えて下さい

青色申告65万円控除の申告を出しています

当店では、クレジットカード購入以外、ほとんどを発生月に決済されています

請求時と入出金時にタイムラグがある場合は記帳しています
ない時でも、売掛帳・買掛帳に記帳するのでしようか?

光熱費・携帯電話代の支払いもタイムラグがありますが、どのように記帳すれば良いでしょうか?

Aベストアンサー

>ほとんどを発生月に決済されています

本当に発生月に決済されていれば、必ずしも買掛帳を使用する必要はありません。
しかし、特にソフトをお使いなら 支払先別に買掛帳を使って管理したほうが断然便利ですので買掛帳に記入(入力)することをお勧めします。

>請求時と入出金時にタイムラグがある場合は記帳しています

「請求時=発生時」と考えるのは間違いですから、注意を要します。
【例】
経費が発生したのが12月20日、請求が来たのが1月10日、支払ったのが1月10日だとします。この場合、あくまで経費が発生した日を基準に
 12月20日 ~費 30,000 未払金 30,000
 1月10日  未払金 30,000 現金 30,000
とします。
 1月10日に請求が来て当日に支払ったからといって
  1月10日 ~費 30,000 現金 30,000
 とするのは誤りです。

>光熱費・携帯電話代の支払いもタイムラグがありますが、どのように記帳すれば良いでしょうか?
 
このような経費も厳密には発生したときと支払ったときに分けて記帳するのが基本ですが、月々で変動の少ない恒常的な経費は支払った時の経費で記帳することも認めれています。

>ほとんどを発生月に決済されています

本当に発生月に決済されていれば、必ずしも買掛帳を使用する必要はありません。
しかし、特にソフトをお使いなら 支払先別に買掛帳を使って管理したほうが断然便利ですので買掛帳に記入(入力)することをお勧めします。

>請求時と入出金時にタイムラグがある場合は記帳しています

「請求時=発生時」と考えるのは間違いですから、注意を要します。
【例】
経費が発生したのが12月20日、請求が来たのが1月10日、支払ったのが1月10日だとします。この場合、あくまで経費...続きを読む

Q9月25日に購入したマンションの不動産取得税がこない?

こんにちは。
質問は去年の9/25に購入した投資用のマンションの件なのですが、
不動産取得税の支払い用紙などが来ていない様なのですが、間違いないでしょうか?
支払った覚えが無いのでちょっと不安です。

このような場合、年をまたいで不動産取得税の通知がくるのでしょうか?

Aベストアンサー

>このような場合、年をまたいで不動産取得税の通知がくるのでしょうか?

 去年の取得の場合、今年の5月か6月頃です。

Q青色申告特別控除65万の適用について

私の父は不動産所得で青色申告しております個人事業主です。
昨年までは10室あり65万控除でしたが昨年末に1室を売却し今年は9室(内2室は空室)となりましたので10万控除しかうけられないのでしょうか。
また今年は不動産以外の事業所得が15万ほどあります。
以前の回答で「まず不動産所得から65万を控除して残りがある場合は次に事業所得から控除」とありましたが父の場合も65万控除してもよろしいのでしょうか。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

通常不動産所得がある場合の青色申告特別控除の額は5棟10室の基準で判断されるため65万控除は少し難しい気がします。しかし通達ではおおむね10室と記載がされているだけのため、絶対に控除は不可ではないでしょう。また、2つ目の質問事項ですが収入内容がよく分かりませんが、所得金額が15万円程度では事業所得とはいえず、どちらかといえば雑所得となるのではないでしょうか。雑所得となれば青色申告特別控除は控除不可となります。

参考URL:http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1373.htm

Q新車購入時の自動車重量税と取得税(訂正)

お世話になります。今度車の購入を検討して2社から見積もりを取ったのですが
自動車重量税と取得税が違うため質問いたします。

1社は スバルエクシーガー2WD 2.0i-Sで 値引きを入れて総額280万(オプション35万)-下取り(85万)ぐらいで 自動車重量税15,000円と 取得税24,400円


もう1社は 日産ラフェスタハイウェイスター 2WD ハイウェイスター で 値引きを入れて総額280万(オプション38万)-下取り(90万)ぐらいで 自動車重量税60,000円と 取得税102,300円です。

日産のほうは 両側電動スライドドアなど 重量が増すのはわかりますが
あまりにも 差がありすぎるので 質問いたしました。宜しくお願いします

Aベストアンサー

訂正前の方でも回答させていただきましたが、日産側はおそらくエコカー減税が適用されていないと思われます。

「検討しているグレードのエコカー減税は何%?」

「見積もりの税金額って、エコカー減税が適用されていないのでは?」

などと、セールスさんに聞いてみるとよいかと思います。

Q確定申告 個人青色 65万控除

 65万の控除を受けるには、 
複式簿記により記帳していること。確定申告期限内に、記帳に基づいて作成した貸借対照表を、損益計算書とともに、確定申告書に添付し、その適用を受ける金額を記載して提出すること。

 とありますが、以前より、弥生会計で振替伝票を使い
1年間入力したデーターをプリントアウト(決算書作成)して、国税庁の申告用紙作成のとこで、入力し
プリントアウトして、税務署に提出していました。

 今回も入力して提出しようと思っているのですが、
入力画面(作成)で次へ次へで進んで行く画面すべて(必要箇所)入力出来たら、65万の控除は受けれますか?

 税務署(電話)にきちんと貸借対照表、損益計算書等つけているので、控除は65万ですか?
と聞くと、調査!?して無いからわかりません・・・
と言われてしまいました。

 そう言われると、段々と、不安になってしまいました。

 長々と質問してしまいましたが、内容ご理解頂ける方、教えて頂けませんでしょうか!!

Aベストアンサー

 to15さん こんばんは

 電子申告をする方を除いて、多くの方が採用している申告書という「紙」に記載して申告する場合、確か帳簿類は「紙」に記載した帳簿の保存義務が決まりとして有ったかと思います。

 弥生会計を用いて簿記をされている場合、内容的には65万円の控除を受けるだけの帳簿を作成する事が出来ます。ただし弥生会計の内容をフロッピー等のデーター状態での保存では、電子申告されている方以外は65万円の控除を受ける対象にならなかったハズです。
 65万円の控除を受けるためには、法律に則った帳簿を法律に則った方法で保存し確定申告書に貸借対照表・損益計算書を添付した場合と言う決まりがあります。TELでの質問内容では、実際に「紙」に記載した帳簿を見てないので法律に則った帳簿を法律に則った方法で保存しているかどうかが解らないわけです。従って「判りません」と言う回答になったんだろうと思います。

 私も弥生会計に入力したデーターを元にして65万円の控除を受けていますが、法律上保存義務のある帳簿は全てめんどくさくてもプリントアウトして保存しています。to15さんもプリントアウトして65万円の控除を受けられる要件を満たされたらどうでしょうか。

 to15さん こんばんは

 電子申告をする方を除いて、多くの方が採用している申告書という「紙」に記載して申告する場合、確か帳簿類は「紙」に記載した帳簿の保存義務が決まりとして有ったかと思います。

 弥生会計を用いて簿記をされている場合、内容的には65万円の控除を受けるだけの帳簿を作成する事が出来ます。ただし弥生会計の内容をフロッピー等のデーター状態での保存では、電子申告されている方以外は65万円の控除を受ける対象にならなかったハズです。
 65万円の控除を受けるためには...続きを読む

Q新車購入時の自動車重量税と取得税

お世話になります。今度車の購入を検討して2社から見積もりを取ったのですが
自動車重量税と取得税が違うため質問いたします。

1社は スバルエクシーガー2WD 2.0i-Sで 値引きを入れて総額280万(オプション35万)-下取り(85万)ぐらいで 自動車重量税15,000円と 取得税24,400円


もう1社は 日産ラフェスタハイウェイスター 2WD ハイウェイスター で 値引きを入れて総額280万(オプション38万)-下取り(90万)ぐらいで 自動車重量税102,300円と 取得税60,000円です。

日産のほうは 両側電動スライドドアなど 重量が増すのはわかりますが
あまりにも 差がありすぎるので 質問いたしました。宜しくお願いします

Aベストアンサー

スバル側は問題ありませんが、明らかに日産側はおかしいですね。

重量税は「3.0トン以下」でも「9万円」です。

(車両重量0.5トンごとに年5000円なので、新車の場合0.5トンごとに1万5千円)

ラフェスタのハイウェイスターはエコカー減税50%対象です。(ハイウェイスターのGは75%減税)

ただ、グレードがノーマルのハイウェイスターでも両側電動スライドのメーカーオプションを装着すると、重量区分が変わるため、75%減税になります。

(日産のホームページに記載があります)

仮に重量が1.5トンを超えなかった場合だと重量税「4万5千円」の75%減税=「1万5千円」になります。

取得税は、簡易計算(車両本体価格の90%から1000円未満切り捨てた額に5%をかけた額)だと

2084250円の90% = 1875825円 = 1875000円(1000円未満切り捨て)

1875000円の5% = 93750円

93750円の75%減税 = 23437.5円 = およそ「23438円」となります。

つまり、エクシーガと税金分はほとんど変わらないハズです。

一度、確認する事をオススメします。 

スバル側は問題ありませんが、明らかに日産側はおかしいですね。

重量税は「3.0トン以下」でも「9万円」です。

(車両重量0.5トンごとに年5000円なので、新車の場合0.5トンごとに1万5千円)

ラフェスタのハイウェイスターはエコカー減税50%対象です。(ハイウェイスターのGは75%減税)

ただ、グレードがノーマルのハイウェイスターでも両側電動スライドのメーカーオプションを装着すると、重量区分が変わるため、75%減税になります。

(日産のホームページに記載があります)

仮に重量が1.5トンを超えな...続きを読む

Q青色申告控除(65万)の適用について

10年程前から飲食店をやっていまして17年まで青色にて帳簿を入力し65万円の控除にて申告していました。

18年4月より飲食店を賃貸に出し不動産収入を得て、現在はその収入しかありません。
教えてもらいたいのは18年申告では事業用の申告書に不動産部分をまとめて記入し青色申告控除65万は受けれるのでしょうか?
それとも事業用と不動産用を別々に記入しなければいけないのでしょうか?もしそうなら貸借も別々に書かないとまずいのでしょうか?

また余談ですが19年の申告はどのようにすればよいのかご存知の方がいらしたら教えていただきたくお願いします。

Aベストアンサー

18年は事業所得と不動産所得に分けて申告する必要があるので、青色決算書も別々に記入します。(申告書は一緒でOKです。)
そして、青色申告特別控除は不動産所得から控除します。
なお、青色申告特別控除前の不動産所得が赤字や65万円未満の時は、控除しきれなかった金額を事業所得から控除します。

また、19年からは不動産所得で申告することになります。

Q3年前の新築マンション購入で、不動産取得税を支払った記録も記憶もない

2012年2月に、新築マンションを購入しました。

私は、何でも記録を残しておきたい性格で、マンション購入時のお金については
エクセルで節目ごとに細かく記録を残してきたのですが、
「不動産取得税」というものを支払った記録も記憶もありません。

調べてみると、不動産を取得したら速やかに所轄の税務署などに届け出て支払う、
とのことですが、自分自身でそんなことはしていません。
デベロッパーの指示に従って手続きをし、当然、登記も完了していますし、
毎年固定資産税も支払っているため、今のマンションが届出されていない
裏資産状態になっているとも考えられません。

支払い項目の記録を見ると、「登記費用43万円」「固定資産税・都市計画税負担金15万円」
(それぞれ多めに支払い、余れば返還される、とメモ書きあり)というのがあり、
不動産取得税が含まれているとしたらここかな、と思うのですが、いかがでしょうか?
もしくは、何らかの軽減措置で、私の不動産取得税はゼロだった、ということなのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。Moryouyouです。

何かひっかかったので家で確認したところ勘違いしていました。
申し訳ありません。

登記費用でかかった税金は登録免許税でした。
金額は記憶どおりでしたが、不動産取得税ではありませんでした。

じゃあ不動産取得税はどうしたのか、調べてみたところ、
結論として大幅な軽減措置により、非課税ということでした。

・土地
 1㎡の評価額×1/2×床面積の2倍×3%を軽減だそうで
 通常の税額である土地評価額×1/2×3%から引くと、
 マンションの場合だと、まず0以下です。
・建物
 評価額から1200万円を控除で結局こちらも0以下。

ということで不動産取得税はゼロとなり、
手続きは特に必要なかったような気がします。

あと固定資産税の負担金は、取得した年の初めの所有者
(不動産業者)が払うことになるので引き渡し後の分は
日割りで負担してくれという話でした。

うろ覚えで答えてしまってすみませんでした。

Qふかして購入した不動産の確定申告 65万特別控除

昨年不動産(土地付きアパート)を購入いたしました。
土地の価格を大きく評価してフルに近い形でローンを組みました。
(それの良し悪しは置いておいてください。)

当然のことながら今年確定申告を行わなければなりません。

青色申告で 65万の特別控除を受けようと考えていたのですが、
いろいろ調べると特別控除を受けると土地の価格がわかり、ふかした事が
わかるらしいのです。
わかるというのは、もし次回銀行から融資を受ける際に確定申告の書類を
提出したときにわかるというのです。
当然わかれば融資が通らなくなるので不都合を生じます。
それなら65万ではなく10万の控除で出すつもりです。

それは事実なのか、事実ならどういう仕組みでわかるのか知りたいのです。

固定資産税とか所得税からわかるのでしょうか?
特別控除を受けるのに貸借対照表を出すからなのでしょうか。
トンチンカンなことを言っているのかもしれませんが、知識がないのでご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

ところで、青色申告承認申請はしてあるんですか?
複式簿記はつけてますか?

調査が入れば土地の価格は調べられます、調査が無ければ判りません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報