白血病についてお聞きしたいことがあります.

1.今年の春に血液検査を受けて,もともと貧血なんかでもなく健康だったので,血液検査の結果は異常なしでした.
そんな人が最近病院へ行ったら白血病と診断されたりするのでしょうか.

2.鼻血が出たり,倦怠感はあるのですが,立ちくらんだりすることはないです.
そんな人が白血病ってことはありますか?

わかりにくくてすみません.
また,2の症状で考えられる白血病以外の病気はありますか?
お願いします.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

昨年ムスメが白血病になりましたので、その時の様子を参考程度にお伝えしますね。



風邪が一ヶ月近く治らず、食欲が落ち、微熱が続き、だるそうな様子でした。
病院自体にはずっと通っていたのですが、風邪と言われ続け、大学病院に行って白血病と判明しました。
その時は既に、肝臓肥大、出血班(内出血のあとみたいな感じです、青あざとかではなくて)という顕著な症状が出ていたため、血液検査の結果が出る前に白血病だろうと診断されました。

一般的には血液検査の段階で、顕著な貧血、血小板の現象、などの症状が見られた場合、骨髄液をとって調べる事で最終的な診断をするものと思われます。

いずれにせよ、血液検査をしないとわかりません。
また、白血病になったら必然的に貧血にもなりますが、貧血だからといって白血病になったりはしないと思います。
また、白血病には急性と慢性があります。急性は本当に急速に症状が進みますから、半年とか関係ないです。
慢性は(ゆっくりだから慢性という訳ではありませんが)、急性に比べると比較的ゆっくり進行するかもしれません。

最近では有名人の方が白血病になったり、ドラマなどで取り上げられるので心配になってしまったのでしょうね?
はっきりとした自覚症状がないのが特徴ですから、本当に心配な時は病院で先生にお願いして血液検査をしてもらうと安心できると思いますよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

遅くなってしまい申し訳ないです。
娘さん、お元気になられましたでしょうか。
回答、本当に本当にありがとうございました。

お礼日時:2006/02/05 15:19

知人が白血病で亡くなっていますが・・・(10代、20代、30代)



彼らの話を総合すると、風邪ではないのに微熱・倦怠感がずっと続き、かかりつけの内科に通院開始。全く改善されないので血液検査。

精密検査の結果、急性骨髄性白血病と判明。

鼻血は鼻粘膜に傷が付いただけでもでます。
倦怠感はホルモンのバランスが崩れてもでます。

体の不調を感じられるのなら、病院で症状を話し検査していただくのが一番です。血液検査も健康診断なら最低必要項目だけ、専門科を受けられているのなら関係ある部分だけとなってしまいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます.
白血病の症状ってのはとてもわかりにくいんですね.
病院に行くことが1番ですね.
ありがとうございました.

お礼日時:2005/11/13 18:08

1.


もちろん、あります。
今年の春って、半年前ですよね?
白血病に限らず、病気ってそんなに何年もかかってなるものではないですよ。
急になることのほうが多い(特に若い人は)んじゃないでしょうか。

2.
それは、いっっっっぱいありますよ!
風邪をひいたって鼻血と倦怠感、あるでしょ。
とにかく、心配なら病院に行くしかないですよ。
ここで聞いても、それだけの情報で実際に診断できるはずもありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速回答ありがとうございます.
血液検査は半年前です.そうですよね.でも,もともと貧血なんかになったこともないような人が白血病なんかになりますか?白血病=貧血・・・?!とは思っていませんけど.そうですね.若い人です.まだ10代です.
貧血だから!!とか貧血ではないから!!ってのはあまり関係ないんですか・・・

回答,ありがとうごさいました!!!!!

お礼日時:2005/11/13 17:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 白血病<子どもの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    白血病とはどんな病気か  血液細胞は大きく分けると赤血球、白血球、血小板の3種類の細胞から成り立っています。これらの血球成分は骨髄(こつずい)と呼ばれる骨の内部のスポンジ状の部分で造血幹細胞(ぞうけつかんさいぼう)が分化・増殖することにより作られます。白血病は血液のがんともいわれ、造血幹細胞が各血液細胞に分化していくいずれかの段階でがん化して無制限に増殖する疾患です。  小児がんのなかで約30〜40%と...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q白血病の血液検査異常なしでしたが・・・

白血病じゃないかと思い(5分ほどでとまる鼻血がでて微熱もあり、青あざも少しある)病院で血液検査をしました。
白血球数・赤血球数は正常でした。
けどヘモグロビンが少なくて貧血状態でした。
これって白血病じゃないと確定できますか?
白血病になると必ず白血球の数などは異常値になりますか?
なんかもっとお医者様に聞けばよかったのに安心したのが一気にきてなにも聞かなかったんです。
白血病じゃなかったならなんで鼻血がでたのか、
青あざがあるのかなど。
鼻血は鼻のいじり過ぎ、青あざはもしかしたらどこかで打ってたと考えていいのでしょうか?

あと聞き逃したことがあって○○反応も大丈夫だったのでとか言ってたんですよ。わかる人いますか?

Aベストアンサー

○○反応はおそらくペルオキシターゼ反応。 急性骨髄性白血病の分類分けに使用します。

白血病になるとかならず白血球が増加するとは限りません。が、白血病細胞は現れます。

医者が大丈夫だと言っているのですし、あまり心配されないほうが良いのでは?

Q白血病 初期症状について

1ヶ月前から頭痛と微熱が続いています。
平熱は35.8くらいで、微熱というのは36.8(±0.2)くらいです。
脳外科や内科で処方された薬も効かなくて…。
最近は風邪らしい症状も出てきました。
ネットで調べたところ、
慢性骨髄性白血病の初期症状と症状が似ているんです。

自分自身、考えすぎだとは思うのですが。

大きな病院で検査したほうが良いでしょうか?

Aベストアンサー

お呼びでしょうか。m(__)m

白血病3徴候は、白血病では必ず起こります。
急性じゃないと起こらない、という物ではありません。
だから「白血病3徴候」と呼ばれるのですが・・・。

貧血は自覚症状があるようですが、この場合、脳貧血(いわゆる立ちくらみ)なのか、医学的な意味の貧血(血液のヘモグロビンが足りない状態)なのかをしっかり検査して区別しないといけません。
脳貧血なら該当しませんので。

また、白血病では非常に重要な判断材料になるのが、3徴候の残りの一つ、出血傾向です。
さっき、あざとか鼻血とか書いたのはこのためです。

これが出ない白血病というのはありませんので、現状では非常に考えにくい、といわざるを得ません。

ただ、そういう状況であれば血液検査なども一式やっておいた方が病気の目安もつけやすくなるので、ぜひ早めに内科にかかる事をお勧めします。

Qぶつけてないのにあざが出来る

どこにもぶつけたり当たったりしていないのに、青あざ(正確には青紫)が出来ます。
2週間前にも膝や手首にあったのですが、数日すると消えてしまい
また今回手首に一つ出来ています。

これは十年程前に初めて出ました。(ぶつけてないのに青あざ)
当時肝臓の数値が急上昇したり(結局は薬を服用していた為)、ストレスで毎夕方になると
熱が出たり、最終的には慢性扁桃腺手術しました。
その間にあざが出来たので(肩とかにも数個)かかりつけ医に診てもらったところ
よく分からないけどアレルギー性の皮下出血ではないかという事でした。
おじいちゃん先生だったので正確な診断だったかは分かりませんが、
あざが出ても押して痛い訳でなく、色だけの症状だったので今まで特に気にしていませんでした。

ただ現在私には家庭もあり、変な病気になっても困るので今さら心配しています。

ちなみに私は基本的には抵抗力が弱く、数年前までは毎年絶対声が出ないほどの風邪を引いてました。
現在は過敏性腸症候群で、ストレスや睡眠不足が続くと慢性的な胃や腸の
痛みに襲われます。(下痢タイプではないです)
また、今年の5月から爪の甘皮がなくなり爪がでこぼこするという症状が出ています。
(これは5月の診察では貧血気味じゃないかと医師に言われました。
血液検査はしていません。
先日は甘皮が無いため細菌感染し膿が溜まったので、別の医師に診てもらったところ
乾燥が原因だと言われました)

青あざは一年に数回出ることもあれば一回しか出ないこともあります。
昨年10月に出産したのですが、妊娠中から先日までも出たことは無かったはずだと思います。
あ、それと先日献血に行ったのですが、後日検査表みたいなのが送られてきましたが
特に数値が異常な項目はありませんでした。

どんな事でもいいので何か教えてください。

どこにもぶつけたり当たったりしていないのに、青あざ(正確には青紫)が出来ます。
2週間前にも膝や手首にあったのですが、数日すると消えてしまい
また今回手首に一つ出来ています。

これは十年程前に初めて出ました。(ぶつけてないのに青あざ)
当時肝臓の数値が急上昇したり(結局は薬を服用していた為)、ストレスで毎夕方になると
熱が出たり、最終的には慢性扁桃腺手術しました。
その間にあざが出来たので(肩とかにも数個)かかりつけ医に診てもらったところ
よく分からないけどアレルギー性の...続きを読む

Aベストアンサー

医師です。

青あざは皮下出血です。
通常はいわゆる打撲によるものがほとんどですが、血液凝固能(血を固まらせる機能)が低下すると、皮下出血などしやすい状況になります。いわゆる紫斑病といわれる疾患群などがその代表ですが、紫斑病の特徴は全身性であることが多いので、ある部分だけできやすい、ということはあまり考えられません。また、他にも歯肉出血(歯茎から血が出やすくなる)なども合併します。

検査所見上は、血液凝固時間の亢進がみられたり、血小板の減少がみられたりします。血液凝固能についてはPTなどの検査値を見ますが、これが正常であればまず紫斑病は否定されます。

全身に複数の青あざができるようでしたら、内科の受診をお勧めしますが、症状を拝見する限りは、まず経過観察でよろしいかと存じます。貧血が強く出たりするようであれば、すぐに内科を受診してくださいね。

Q血液検査について(白血病じゃないかと…)

30歳の主婦です。
2週間程前に太股に直径5センチ大の見たこともないような青あざが出来ました。
ぶつけた記憶は全くないです。
それが消えなかったので色々心配になり、ネットで調べたところ「白血病」という言葉も当てはまり早速検査してもらってきました。
病院では検査結果に異常はないが、またあざが出来たら必ず来るように!と言われました。
先生に自分から「白血病でないか?」とは怖くて聞けずじまいで帰ってきてしまいました…
血液検査で異常がないということ=白血病ではないということなんでしょうか?
病院の先生に聞くべきところなんですが、時間もなく何かご存知の方がいらっしゃいましたら回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

「青あざは白血病とは関係ない」ことは確かです。

白血病で青あざ(=皮下出血)がよく出るようになるためには血小板というものが少なくなる必要があります。血液検査ですぐにわかります。異常が無かったのであれば、その青あざは血小板の減少によるものではない=白血病によるものではない、ということになります。

では、青あざとは関係なしに「白血病かどうか」についてはわかるものではありません。白血病は骨髄を調べなくてはわかりませんから、白血病の癌細胞がどんどん出てきているのでなければ通常の血液検査ではわかりません。

でも、血小板が正常であったなら「青あざから白血病を心配する根拠が無くなった」ということです。

おわかりになりますね?

もちろん、体のどこかで白血病になっている可能性は誰にでもありますし、他の癌でも同様です。

何かの検査で「癌である」という診断はできますが「癌が無い」という診断はその臓器を全部切り取ってしまうのでない限りできません。

Q白血病って必ず青あざや鼻血などの症状がでますか?

 
ここ1ヶ月くらい頭が貧血っぽい感じで身体も軽くだるいです。また歯茎に違和感があり、全身のリンパ(もしくは筋肉)が軽く痛みます。

色々調べたところ、貧血っぽい感じ、歯茎の違和感、全身の痛みが白血病に似てるなと思ったのですが、青あざや鼻血、シコリや顔面蒼白などの症状はありません。

また怪我をしたり、(ぶつけて)あざができた時も、一週間くらいで治ります。

この場合、白血病の可能性は低いですか?

また、病院で検査に行く場合は何科がいいですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

白血病というのは、白血球が増える……と、
単純に思っておられる方が多いですが、
そんな単純なものではないのです。

白血病の診断基準の一つに、血小板の減少があります。
白血病患者が歯茎から血が出る、あざができるというのは、
この血小板の減少が原因なのです。
つまり、いったんケガをすると、血がうまく止まらないのですよ。
あざができるというのは、毛細血管がきれて、血がとまらないので
あざとなって見えるのです。
普通の人は切れても、すぐに血がとまるので、ひどくぶつけるなど
しなければ、あざにはなりません。

貧血は、赤血球が減るからです。

ご心配ならば、近くの開業医で検査をしてもらってください。
検査だけならば、内科の開業医で十分です。
そこで異常があれば、紹介状を書いてもらえます。

Q白血球数が多いのですが白血病を心配しなくても大丈夫でしょうか?

杞憂だと笑われそうですが、不安なので質問させてください。
9/20の会社の健康診断で白血球が多い(10700)との事で再検査を指示されました。
10/19の再検査でも白血球数は11100で、異常マークがついてるものだけ記しますが、
MCV:109、NEUT:82.6、リンパ球:11.9でした。
しかし、総合所見では「白血球再検の結果所見がありますが、次回の健康診断まで経過を見ます」となっています。
両方の検査時点で風邪も膀胱炎も他に炎症をおこしている様な感じもなかったです。
本当に大丈夫なのでしょうか・・・?

Aベストアンサー

端的にいえば(はっきりとはいえない)だと思います。
今わかっているデータではあまりにも一般的なデータ過ぎます。

MCV:109、NEUT:82.6、リンパ球:11.9
このうちNEUTは好中球のことだと思います。通常の比率は好中球:リンパ球は50:40です。これに対して現在の状況は好中球が多いですね。
MCVは赤血球の体積です。特に問題なさそうです。

白血病とは基本的には骨髄の中で赤血球/白血球/血小板がコントロールをなくす病気です。その中で一般的によく知られているのは白血球がたくさん増殖するものです。さらに白血球の分化のいろんな段階で問題が起こると、それぞれの段階の未熟な白血球が増加します。(ただし慢性白血病ではすべての段階のものが増加します)その結果、正常な血球の増殖が抑制されて、貧血とか出血傾向になるのです。

現在の状態で貧血/出血/その他ダルさとか自覚症状があるのか、という点と、LDH(酵素の一種ですが、血球の異常増殖時には増加します)とか尿酸とかその他のデータが重要です。

また、白血球はストレスとかによっても大きく変化します。
軽い風邪にかかっても、すぐに一万は超えます。

これらのことから、ひとまず経過観察が対処としておおいのです。
ただ、詳しく採血検査しても、結果が出るまでに長くかかる検査だったりして、結局は1週間後に再検査、がもっとも適当という風になるのではないでしょうか。

しかし、心配ならば結局は残りのデータ確認が、精神衛生的にも重要だと思います。健康に気をつける人で大病になる人は少ないといわれていますし、病院にかかって、白血病そ否定する検査をしてもらってはいかがでしょうか。

端的にいえば(はっきりとはいえない)だと思います。
今わかっているデータではあまりにも一般的なデータ過ぎます。

MCV:109、NEUT:82.6、リンパ球:11.9
このうちNEUTは好中球のことだと思います。通常の比率は好中球:リンパ球は50:40です。これに対して現在の状況は好中球が多いですね。
MCVは赤血球の体積です。特に問題なさそうです。

白血病とは基本的には骨髄の中で赤血球/白血球/血小板がコントロールをなくす病気です。その中で一般的によく知られているのは白血球がたくさん増殖するもので...続きを読む

Q急性骨髄性白血病の発病について質問です。

急性骨髄性白血病の発病について質問です。
知人の事ですが、1ヶ月ほど前の血液検査では以上無かったのに、
鼻血が止まらず微熱が続くので検査をしたら急性骨髄性白血病と診断されました。
急性骨髄性白血病という病気はそんなに急に発病するようなものなのでしょうか?
もしご存知の方がいましたら教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

白血病は骨髄異形成症候群のように、白血病になる前段階を検出できる病態もありますが、基本的には鼻血、全身倦怠感、微熱等の症状を伴って、急に発症することが多い病気です。
急性骨髄性白血病は白血球を作る工場である骨髄で正常に白血球を作れなくなった状態です。
骨髄内で多くの白血病細胞が増殖すると、血液中にも出現するようになり、様々な症状を呈するようになります。

骨髄検査や特殊な遺伝子検査などを行えば、もう少し早く気づくことはできたかもしれませんが、身体的・金銭的負担の大きい検査を、白血病を疑う症状がないときに実施することはまずあり得ません。
症状が出現して初めて表面化する病気ですので、1ヶ月前に検査した時に該当症状がなかったのであれば、一般的な血液検査レベルでの検出はまず無理だと思います。

裏を返せば、症状があれば白血病も念頭に置いて、精密検査をする必要があるといえるのですが、類似症状を呈する疾患はたくさんあるので、受診した診療科の白血病に対する認識の差が、診断精度を左右することはあります。
たとえ内科系であっても、消化器科、循環器科、呼吸器科等であれば、特徴的な検査結果がなければ、白血病を候補に挙げることは難しいと思います。

参考にして頂けると幸いです。

こんにちは。

白血病は骨髄異形成症候群のように、白血病になる前段階を検出できる病態もありますが、基本的には鼻血、全身倦怠感、微熱等の症状を伴って、急に発症することが多い病気です。
急性骨髄性白血病は白血球を作る工場である骨髄で正常に白血球を作れなくなった状態です。
骨髄内で多くの白血病細胞が増殖すると、血液中にも出現するようになり、様々な症状を呈するようになります。

骨髄検査や特殊な遺伝子検査などを行えば、もう少し早く気づくことはできたかもしれませんが、身体的・金銭的負担の...続きを読む

Q血液などの検査結果は何日で出る?

血液検査などの検査結果は、1週間以内で出るとは思うのですが、最近通い始めたところでは、毎回「2週間後に来てください」と言います。「1週間でもいいかな。」と言い直す時がありますが、結果が出てるはずなのに2週間後に結果を聞きにきてくれということを不思議に思います。
どのような理由が考えられますか?

Aベストアンサー

以前病院で勤めていたので 参考になればと思いお話させていただきます。

まず 質問の検査結果は何日で出るか?ですが
検査項目によって結果が出る日数が異なります。
基本的な項目などでしたら数十分ででますし
項目によっては一週間かかるものもあれば二週間かかるものもあります。

また 病院によって異なると思うのですが
その病院で血液を採取して 同じ病院で検査できるところもあれば
その病院で血液を採取しても 検査する機械がないため別の機械がある病院で検査をして 後日その病院に結果が届くという場合もあります。

それから 本来ならば一週間で結果が出るような検査でも
土日祝を挟んだりする場合は長めに言う場合もあります。
結果を聞くだけで患者さんに何度も足を運んでもらうのも悪いですしね。

お役に立てれば嬉しいです。

Qあざはどれくらいで消えますか?

11日にスポーツをしていて背中を打撲し、あざが出来てしまいました。今は青黒いようなむらさき色ぽくなっています。17日に背中の開いた服を着る予定があるのでそれまでにあざが消えるのかとても心配です。
そのころまでには消えているでしょうか?

Aベストアンサー

民間療法ですが、参考になれば・・

http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2004080266478

17日にまだ目立つようであれば、ファンデ(リキッドかクリームの方がよい)を塗って、落ちにくくするよう粉をつけるといいと思いますよ。

Q白血病と告げられてからの余命

つき合っている人が白血病であることがわかりました。まだ入院とまではいきませんが、いきなりのことで、今まで元気に動き回っていたのを見ていただけに、わたし自身ショックも大きくこの先のことを考えても不安でしようがありません。


俳優、渡辺謙さんもこの病気とたたかっていますが、個人差があるとはいえ、最大でどのくらい生きられるものなのでしょう。宣告されてもこんなに長生きしているひとがいるなどの話を聞いたことがある方情報お願いします。

私が受け止められずに落ち込んでいるところを「大丈夫だ」と言われてしまいました。本人が一番ショックなはずなのにこんなことではいけないと思い直しました。私も覚悟しなければならないと思っています。周りで支える者のありかたなど経験者のお話が聞きたいです。

Aベストアンサー

こんばんは。。

 ご心配ですね。

 近しい者が、白血病と同じ血液内科系の病気になり、しばらく介添えをした経験があります。(病棟内は白血病患者さんが多かったです。)
 患者さんがお付き合いされている方ということなので、なおさら驚かれたことでしょう。

 他の方からも、すでにとてもよいお答えが出ていますが、白血病といっても、現在は化学治療(=抗がん剤での治療)など治療法が進歩しています。どのタイプの白血病かはご質問の文面からはわかりませんが、まだまだ「余命」を考えるには早いですよ。
 ただ、自分も無責任に「大丈夫だ」とは言えないです。脅かすわけではありませんが、不治と言えなくなった病気とはいえ、一筋縄ではいかない厄介な病気です。
 むやみに怖がらせるつもりではありませんし、今のご質問者さんの心情では、可能性を考慮して書かれている医療関連の文章を読むことは、かなり辛いことだと十分推察できるのですが、それでもまずは病気をよく知ることからだと思います。現実を現実として向き合うためには正確な情報が不可欠です。自分もよくネットを使って情報を収集していました。
 
 病気の本人が一番辛く苦しいことは当然ではあるのですが、それをそばで見守る方も相当にこたえますね。
 また治療が長引くことも十分考えられる病気ですから、患者さんによっては気分が塞ぎがちになる人もいます。とにかく、「自分はいつでも貴方のことを心配している」「いつでも役に立ちたいと思っている」という、気持ちを伝えてください。変に気を張る必要も、むやみに励ます必要もないと思います。(←むしろ逆効果。)ご質問者さんの存在自体が助けにも救いにもなります。

 自分の世話していた者は、2.3回死にかけ、抗がん剤の副作用に苦しみ、放射線をあて、無菌室に入り・・・。(ドラマなどで出てくるビニールカーテン越しの面会も経験しました。)そばで見ているだけで本当に痛々しく辛かったですが、幸い、本人は一応日常生活ができるぐらいには回復しました。

 それともう一点、最近のお医者さんは、説明がえらく懇切丁寧なのは良いのですが、可能性を含めてお話しされるので、通り一遍に聞いていると「ものすごく悪いの?」と思えてしまうことがあります。それにイヤも応もないだろうが!というところで「どうしますか?」とか「よろしいですか?」と尋ねる口調になるので、かえって困惑してしまうことがありました。こちらも基礎的な事柄はある程度知識を持っておかないと・・・と思いました。でも、不安と緊張とであまり質問できないのですけど・・・

 取り留めなくすみませんでした。ご回復をお祈りいたします。では。




 

参考URL:http://mmh.banyu.co.jp/mmhe2j/sec14/ch176/ch176a.html

こんばんは。。

 ご心配ですね。

 近しい者が、白血病と同じ血液内科系の病気になり、しばらく介添えをした経験があります。(病棟内は白血病患者さんが多かったです。)
 患者さんがお付き合いされている方ということなので、なおさら驚かれたことでしょう。

 他の方からも、すでにとてもよいお答えが出ていますが、白血病といっても、現在は化学治療(=抗がん剤での治療)など治療法が進歩しています。どのタイプの白血病かはご質問の文面からはわかりませんが、まだまだ「余命」を考えるには早...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報