雅子さま出産のニュースも出始めた頃ですが、天皇という特殊な地位は
これから先どうなるのでしょうか?
今日本は危機的な経済状態に陥っていて先が見えません。政府は構造改革
を推し進めているわけですが、官民大量の失業者が増えていくことにより
日本全体にかなりの痛手をこうむらせることになると考えられます。
そのなかで天皇制はそれを維持するのにかなりの経費を費やしています。
それでいてその恩恵を受けられるのは非常に限られた人だけです。
憲法で保障されているといえ国が滅んでしまっては意味がないので
構造改革はここもメスをいれるべきと思うのです。
50年まえはともかく、今天皇がいてありがたいと思う人はいったいどのくらい
いるんでしょうか?
みなさんはどう考えますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

 「法のもとの平等」を実現するため天皇制は廃止すべきと考えます。



 天皇制が存続する限り、真の意味での、華族(貴族)制の廃止、部落差別の解消は困難と考えます。
 天皇制を廃止し、現在皇室の人間にも日本国民としての権利(選挙・被選挙権、居住・移動の自由、職業選択の自由、信教の自由など基本的人権)を与えるべきと人権上考えます。
 そもそも世襲制が「法のもとの平等」「自由」「人権」上、問題ことなので、どうしても象徴(あるいは元首)が欲しいなら、ドイツのように象徴的大統領を定期的に選挙で選べばよいと考えます。

 P.S.天皇制の政治・社会制度的問題点とは別として、雅子さま、ご出産おめでとうございます。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

憲法解釈に矛盾が生じていることは明らかですね。
戦後天皇の立場についてあまり議論されてない証拠でしょう。
というかしたくなかったというのがほんとのところでしょう。
戦前教科書には必ず出てきていた天皇も今ではただの意味を触れるだけ
教えたくないなら廃止しろってゆうの・・

お礼日時:2001/12/02 01:54

あくまで個人的な考えですが、


ぼくは、いらないと思います。

まず、税金の無駄。
そのお金を、失業者にでもわけてあげればよいのに。

ま、そのうち天皇制もなくなるんじゃないですか?
時代が進めば、必要と思う人たちは、お亡くなりになって、いなくなりますから。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

もっともなご意見です。
血税が無駄に使われないようしてもらいたいもんです。
ご指摘のとうり、少子化による税収減と経済後退は明らかで
しかも天皇制を支持する層はみな天国に召されているころには
無くなっていて当然と思いますが、一体いつになるやら・・。

お礼日時:2001/12/02 02:08

参考URL見てちょうだい


誕生日すら知らない国民が大増殖のこの時代
やはりいらないね。
とことで、象徴っていったいなんなんだ!?
それにさあ、あの年号って不便でかなわんと思わない?
そんなに平成って年号使いたければ、パスポートの生年月日にも西暦じゃなくて年号で入れれば良いのに。
問題です
明34年12月1日生まれの人は今何歳?その年に生まれた知り合いが居ない人で即回答できる人って100人中何人かな? では、ヒント
1901年12月1日生まれの人は今何歳?
即わかりますよね^^ 
1901=M34
わかり難い年号・・・・とっとと止めて欲しいよね。
そのためにも、奴らをぶっつぶさなきゃ!

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=177922
    • good
    • 8
この回答へのお礼

その象徴のために国民の血税をかなり使ってるわけで、この経済状態では
縮小しなければいけないと普通のひとは考えますよね。
で、年号の西暦化は日本共産党が同じことを言ってます。
僕は非常に理に叶ったことだと思いますね。天皇が変わるたびに年号が変わるなんて不経済ですし、おっしゃるとおりわかりずらい!
ちなみに質問ですが24日は天皇誕生日の振替休日なので割高になるはずです。

お礼日時:2001/12/02 01:45

いろいろ回答がありますが、中年からの回答を言わせて頂ければ、日本の天皇家は象徴であって、他にはありません


昭和40年代私たちの同年代は天皇廃止と国政改革に対して、壮絶な戦いをして来てその犠牲となった方もいます
それでも国民は天皇廃止に反対して守ってきたのです、今の天皇は1500年前からの正当な血統つながった天皇では無いのです、その時代の権力者によっても、担ぎ上げられましたが、大政奉還後徳川家が諸領した土地建物を天皇家に献上、其の建物の中に天皇家が残っているのです、今日までの歴史の中で諸国武士に祭り上げられ、利用されそして利用した長い中で一番多くの日本人を殺りくさせられ
それを見ていたのが天皇家という事です、其の時代の権力者が天皇家に差し出した土地、そして大政奉還の時に差し出した土地がありその土地が日本各地にもあり、その土地の使用料を今国民が税金で支払っているのが、皇族に支払う莫大な金額なのです、日本は天皇が居たからまとまる事ができる国であり、天皇が居たから今年までどれだけの日本人が死んでいったかです、天皇が居なければ、こんなに日本人が死ぬ事は無かったでしょう、それでも国民が天皇を象徴している以上止む無しではないですか、戦争責任の一番の罪びとでも罰すれば、国民が騒ぐし、そして今の天皇家はそれに甘えすぎているのでしょう、これを廃止する事は、国民が40年代のように進むか、このまま生きるかでしょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます。
天皇は日本国民において諸刃の剣ということですね。
大政奉還がもたらした天皇への利益はそれをもてあましているように
みえます。ずっと京都で遊んでいた天皇家がいきなり日本のトップになったんですから無理も無いでしょう。
正直、太平洋戦争を経験した方と30代から下の世代は積極的に天皇家を
支持してる人って少ないように思います。

お礼日時:2001/12/02 01:29

『いらない』

    • good
    • 11
この回答へのお礼

ズバリとありがとうございます。
今日テレビでローリー寺西と優香ちゃんが出てるかなり面白い
番組見てたんですがいきなり切られ特番になってしまいました。
ほんとにそのとき「いらない」と思いましたね。

お礼日時:2001/12/02 01:12

冗談のようなホントの話ですが、天皇に石をぶつけてケガをさせた場合、罪状は器物破損になります。

今の憲法や法律の解釈からいけば、天皇はモノでしか扱えないのです。
また、皇居には住所が存在しないため、天皇には住民票も戸籍もありません。

これってある意味人権侵害だと思いません?人間宣言したのに、未だに石をぶつけられたら器物破損ですよ。引越しも出来ないし、好きな職業にも就けないし、人を愛するにも「皇室会議」で決定されなきゃダメなんです。
*話題の雅子さんの出産も、会議で決められたことでしょう。
もちろん表向きは結婚や皇族からの離脱などを審議する会議ですが、実際は結構プライベートな事柄まで侵害しているようですよ。
天皇が国連に人権救済を申し立ててもおかしくないですね。

ということで、私は権力だとかお金だとかとは違う意味で、天皇制は見直されるべきだと思っています。

さらに言えば、天皇制というものは、単なる制度としてでなく、明治~昭和の近代に築かれた、非常に強力で根の深いイデオロギーだと思っています。
ちょっと前に昭和天皇が死んだとき、異様なムードが日本を覆いましたよね。それだけではありませんが、近代の日本にあった君主としての天皇は、今も生きていると思います。

その意味では、萬世一系のまやかしも、天皇が日本の王として有史以来君臨してきたというウソも、そろそろ国民全体のコンセンサスとして持っていてもいいのではないかと思います。
少なくとも学問の世界では、天皇がいかにいいかげんで、弱い存在だったかが証明されていますし、近世になるまで(或いは明治になるまで)、天皇は殆ど役立たずだったのですから。

話はそれましたが、不況の中で皇室関係予算の削減は、かなりの有効打と言えますね。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

へ~器物損壊になるんですか、じゃあほんとにモノ扱いなんですね。
確かに歴史の中で天皇がどうしたという記述よりその時代の将軍がどうした
という事柄が多いですよね。結局昔からいなくても良かったということでしょうか
天皇がまやかしであるということはかなり信憑性があるのに認めたがらないですよね、宮内庁のみなさんも文部科学省のみなさんも・・・。

お礼日時:2001/12/02 01:07

ある一家が必要とするお金ですが、200億円 この数字どう思う?


妥当?少ない?と思った奴!あんたはおかしいんじねーのか?
この金額、あんたが何回ゾンビとなり働きゃ、かせげるんだ???

多い?、あなたは常識人ですね。年収を多く見積もり1000万円と仮定しても、なんと2000倍
ってことは、ある一家にとっての福沢諭吉君は、我々の稲穂の穴明きコイン(5円)の価値なんですよ・・・


参考URL:http://www.kunaicho.go.jp/15/d15-03-01.html
    • good
    • 7
この回答へのお礼

がははは・・たぶん同じ社会人で納税者でしょうか。

天皇家の人間も一度は民間会社に勤めるべきですよね。
そしたら自分たちの身の振り方とかもっと考えるとおもうんですが・・。

お礼日時:2001/12/01 01:28

阪神大震災のとき、村山首相が視察に行った時は、被災者が怒っていましたが、天皇が行った時はみんなありがたがっているようでした。

あのニュースを見たとき、「日本人は天皇が好きなんだなぁ」と思いました。

天皇が万世一系というのはウソかもしれませんが、この長い天皇家の歴史を知った気になると、日本の天皇制は維持するべきだ、と思ってしまいます。少なくとも自分の生きた時代に天皇の系統を切ってしまいたくない、と。

50年前は軍が天皇を利用したような形で、国が滅びかけましたが、今の象徴天皇の制度下では天皇制のせいで国が滅ぶことはないと思います。

違う考えの方もいて当然だとは思いますが。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

完全に廃止させるのは難しいと思います。
ですがもっと組織をスリムにする必要があると思います。たとえば皇宮警察
などの意味の無い警察組織は無くてもいいわけですしね。

お礼日時:2001/12/01 01:20

私はあんまり政治的に難しい事は解らないのですが、たまには(今回のように世継ぎが生まれる時など)、ちょっと天皇家に疑問を感じます。



日本って王国だったっけかなぁ、とか、これで現代日本には身分差が無い、って言えるのかなぁ、とか、そんな程度なんですけど…。

最もそんな気分になるのは、天皇家の世継ぎが生まれ、その赤ちゃんを「様」付けで呼ぶ時です。
なぜその「血」だけでそこまで敬われるものなのか…。

もちろん、天皇家にはそれなりに厳しい公務や、求められる振るまいがあるのも解ってるんですけどね。

やっぱり、神様の子孫…だからなんですかね…。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

そうですね~ただ天皇の公務って日本や海外の観光地に行って手を振ってるだけ
なんですよね。これで一生税金で裕福に暮らしていけるんですから、やめられない
というところでしょうか。

お礼日時:2001/12/01 01:08

 私は天皇制は残ってほしいなって思います。

というのも世界を見回して、1500年以上も君臨してきた(今は象徴ですが…)血筋は天皇家以外にはないからです。こんなにも伝統があるのですから、私はここで絶やしてほしくはないなと思います。もちろん主権者になられては困りますが。

 ただ、天皇の地位は要らないと国民が考えるなら天皇制もやめられます。というのも日本国憲法第1条に「天皇は日本国および日本国民統合の象徴であり、その地位は主権者たる日本国民の総意に基づくうんぬん」という記述があるからです。日本国民が、天皇Noといえば、天皇制はいとも簡単にやめることができます(実際はそう簡単ではないですが…)。

 たしかに、現在天皇制を見直す時期がきているのかもしれませんね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

まったく廃止させるのは無理としても、予算の見直しは必要ですね。
日本国が建国して以来続いている(?)わけでそれはすごいんですが
それ以上に建国以来の天皇家でこれほど金がかかるのもすごいと思うんですよね。

お礼日時:2001/12/01 00:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q創価学会は「天皇制反対」なのでしょうか?

創価学会は「天皇制反対」なのでしょうか?

私の知り合いに創価学会の学会員がおりますが、たまたま彼と
天皇陛下について話題になった時、彼は天皇に対して良い感情を
持ってない様子だと気づきました。

さて、質問です。
創価学会は天皇制に反対なのでしょうか?

Aベストアンサー

創価学会に所属する者です。

創価学会は、別に天皇制に反対はしていません。昭和天皇が崩御した際には、学会として追善の勤行会を行なったほどですから(確かそうだったように記憶していますが)。

ところで、終戦間もない頃の夏の夜、池田名誉会長が友人に誘われて、初めて学会の座談会に出席したのですが、その際、名誉会長にとってその後の師匠となる、戸田二代会長と出会いました。名誉会長は、戸田会長に質問をしました。

「先生は、天皇をどうお考えですか」

「仏法から見て、天皇や、天皇制の問題は、特に規定すべきことはない。代々つづいてきた日本の天皇家としての存在を、破壊する必要もないし、だからといって、特別に扱う必要もない。どちらの立場も気の毒だと思う。天皇も、仏様から見るならば、おなじ人間です。凡夫です。どこか違うところでもあるだろうか。そんなこともないだろう。

具体的にいうなら、今日、天皇の存在は、日本民族の幸、不幸にとって、それほど重大な要因ではない。時代は、大きく転換してしまっている。こんどの新憲法を見てもわかるように、主権在民となって、天皇は象徴という立場になっているが、私はそれでよいと思っている。

いま問題なのは、天皇をも含めて、わが日本民族が、この敗戦の苦悩より、一日も早く立ちあがり、いかにして安穏な、平和な文化国家を建設するかということではなかろうか。姑息な考えでは、日本民族の興隆はできない。世界人類のために貢献する国にほ、なれなくなってしまう。どうだろう!」

(池田大作著 『小説・人間革命』第2巻 「地湧」の章より)

現在はもはや終戦直後ではありませんけど、これが創価学会としての、天皇についての考えであると言えます。

創価学会に所属する者です。

創価学会は、別に天皇制に反対はしていません。昭和天皇が崩御した際には、学会として追善の勤行会を行なったほどですから(確かそうだったように記憶していますが)。

ところで、終戦間もない頃の夏の夜、池田名誉会長が友人に誘われて、初めて学会の座談会に出席したのですが、その際、名誉会長にとってその後の師匠となる、戸田二代会長と出会いました。名誉会長は、戸田会長に質問をしました。

「先生は、天皇をどうお考えですか」

「仏法から見て、天皇や、天皇制の問題は、...続きを読む

Q小泉総理の構造改革で、なぜ、皇室改革をしないの?

 変人小泉総理は、は、誰も手をつけたがらない皇室改革をなぜやらないのでしょうか?
 
 皇室改革は、必要ないんでしょうか?
 
 皇室改革といったら、具体的にどんなことを改革できると思いますか?
 
 皆様の感じたままをお聞かせください。

Aベストアンサー

おそらく
『誰も手をつけたがらない』から・・・でしょう。

精神論としては必要意見に挙手。ただし実質論では改革の時間や抵抗を考えるとあまり効率が良いとは思われず。
それよりも国家存亡の秋と考えて皇室財産の没収・国庫収入とするのは意味があるやもしれぬ。国民と痛みを分かち合う心ある皇室の方がただと思いたいね(笑)

Q現在の象徴天皇制について賛成、反対??

皇室に男児が誕生して注目が集まっていますが皆さんは現在の天皇制についてどのようなご意見をお持ちでしょうか?賛成の方、反対の方実に様々な理由があると思いますがそういったご意見をとても伺ってみて天皇制を深く考えるための参考にさせていただきたいと思っています
宜しければ年代、性別も教えて頂ければと思います 宜しく御願いいたします

Aベストアンサー

20代 女性です。

日本の象徴としての皇室、ということについては賛成です。
No.10の方のように、権力をもたないからこその価値が、天皇陛下にはあると感じます。

それはそうと、「皇室とは何なのか」「なぜ日本の皇室は、世界で敬われる存在なのか」をきちんと教育する事は必要だと考えます。
皇室の役割を、きちんと理解している日本人はどのくらいいるのでしょうか?
私自身、最近になって興味を持ち調べ始めるまで、ろくな知識は有りませんでした。
きちんと教えていれば「国民の税金で贅沢三昧をしている、そんな事にお金を払いたくない」などの誤解はなくなるのではないでしょうか。
それに、皇室という立場でなくとも、自分より明らかに経験も年齢も上の方に対してそのような暴言を吐くのは、大人としていかがなものかと感じました。
途中から、質問とそれてしまい申し訳ありませんが、どうしても気になったので書かせて頂きました。

Q【もう天皇疲れました】 天皇陛下はもう天皇疲れたので辞めたいと言ったら、部外者の天皇に関する有識者

【もう天皇疲れました】

天皇陛下はもう天皇疲れたので辞めたいと言ったら、部外者の天皇に関する有識者がそれは出来ないと言っていますが、天皇という本人が辞めたいと言っているのに、天皇を調べる側の人間があかんというのはちょっとおかしいんじゃないでしょうか。

天皇が天皇という仕事を辞めたいと言っているんだから辞表を出したら辞めていいのでは?

後継者というか引き継ぎ作業も皇太子にしたのでサラリーマンなら辞表を提出して引き継ぎ作業も終わらせているなら円満退社させるのが会社でしょう。

会社というか天皇は経営者だから、従業員どころか部外者である自称有識者にとやかく言われる筋合い喪なのでは?

天皇の会社は代表取締役社長が会長になりたいと言ったら、専務の皇太子ではない会社と関係がないアナリストが辞めたらあかん。許さん。と言ってきて、天皇会社は戦争で負けて上場企業になって立て直しに税金が導入され、国の会社になって社長が辞めたいと言ったら、政府が経営権を握っているので天皇は株主総会で株主が辞めさせないと決議したので死ぬまで雇われ社長で頑張ってくださいと言っている。

電通もビックリな死ぬまで働けブラック企業だったのですね。

天皇は政府というブラック企業で働いていた奴隷労働者だった。

労働者と気付いた天皇が退職届を出しているのに会社が受理してくれない。

労基に泣きつくべきでは?

労基は仕事をしないので無理でしょうが奴隷労働者は可哀想です。

どう思いますか?

愛子さまは不登校だしもう天皇家は現代のブラック家庭を象徴している。国の政府の支援がない一般家庭なら奥さんに捨てられて離婚されている気がする。

【もう天皇疲れました】

天皇陛下はもう天皇疲れたので辞めたいと言ったら、部外者の天皇に関する有識者がそれは出来ないと言っていますが、天皇という本人が辞めたいと言っているのに、天皇を調べる側の人間があかんというのはちょっとおかしいんじゃないでしょうか。

天皇が天皇という仕事を辞めたいと言っているんだから辞表を出したら辞めていいのでは?

後継者というか引き継ぎ作業も皇太子にしたのでサラリーマンなら辞表を提出して引き継ぎ作業も終わらせているなら円満退社させるのが会社でしょう。

...続きを読む

Aベストアンサー

天皇はいわば、「主権を奪われた人」ですからね。
奴隷というよりは、捕虜に近いかもしれません。

昔・・・といっても、ちょっと昔までは当然、天皇が日本の支配者、つまり日本で一番権力を持っている人だったので、やめるのも皇位を譲るのも当然支配者たる天皇の意思の自由でした。

※とはいっても、その時代時代に、天皇を擁する、天皇を保護する、天皇を利用する時の権力者がいて、自由だった時代も多いわけではないのですけど・・・
江戸時代であれば、徳川家の意向があれば、それには簡単には逆らえませんし、安土時代であれば織田信長、桃山時代であれば豊臣秀吉と、こういう感じで。

今は、国民主権ですから、国民に逆らえません。
名目上は。
実際は国民が選んだ政治家、政府に逆らえないといったほうが正しいかもしれませんね。

国民のアンケートでは「天皇が退位されたいのなら、隠居して休んでください」という結果が大多数ですが、政治家は「そうは問屋が卸さない」というわけですね。
全く国民の願いを受け入れようとしない意味では・・・政府独断と言えますかね。


とまあ、そういう前提の上で、国民が望んでいるにもかかわらず、政府が許さない理由は複数考えられます。

が、一番は「皇室典範」を神聖化している。ではないでしょうかね?
宗教です。

狂信者は何を言っても聞き入れません。論理的に説明しても、感情をもって説明しても無駄です。
例え皇室典範が、たった100年程度の歴史のものでも。

そういうわけで、「宗教」的な感情があるんじゃないですかね。政府が召喚した「自称」有識者には。


それに、皇室典範を改正するとなると国民の議論が巻き起こり簡単に収拾がつかなくなり、それで総理大臣任期を消化してしまい、安倍氏の念願の憲法改正まで手が届かない可能性がありますし。

変な決定を下せば、安倍氏の支持率も下がりかねませんし。そうすれば、これまた憲法改正に手が届かない。

安倍氏にとって「皇室典範の見直し」をする得が一つもないというのが、一番の障害でしょうかね。


結局のところ、「自称」有識者が「天皇を辞めさせないべきである理由」を下して一番得をする(損をしないで済む)のは誰か。その有識者を集めたのは誰か。という話に収束しますかね?

天皇はいわば、「主権を奪われた人」ですからね。
奴隷というよりは、捕虜に近いかもしれません。

昔・・・といっても、ちょっと昔までは当然、天皇が日本の支配者、つまり日本で一番権力を持っている人だったので、やめるのも皇位を譲るのも当然支配者たる天皇の意思の自由でした。

※とはいっても、その時代時代に、天皇を擁する、天皇を保護する、天皇を利用する時の権力者がいて、自由だった時代も多いわけではないのですけど・・・
江戸時代であれば、徳川家の意向があれば、それには簡単には逆らえませんし...続きを読む

Q天皇制廃止の反対意見

数年前、自分が中学生だったころ、友人が天皇なんか金の無駄だからいなくていい!と言っていました。当時から自分は右傾な考えだったので、そんなたわごとには騙されませんでしたが、実際反論するとなると、どう反論していいかわかりません。唯一の天皇制を肯定する根拠が、千数百年間続いてる日本の伝統でもある天皇制を廃止するのはおかしいということだけです。

天皇制を廃止すべきと謳っている人の根拠と、天皇制肯定派の人の意見には、どのようなものがあるか教えてください。おねがいします。

Aベストアンサー

『天皇の価値』
http://www.infosnow.ne.jp/~sevas/adult/japan/japan2.html

『「日本」の意味』
http://takato112.blog80.fc2.com/blog-entry-8.html

上記URLが参考になるかと思います。

Q【天皇】愛子天皇が存在してはならない理由が分からない。 天皇になぜ愛子さまはなれないのか? 仲哀天皇

【天皇】愛子天皇が存在してはならない理由が分からない。

天皇になぜ愛子さまはなれないのか?

仲哀天皇が死んだときに尊の後継者が居らず、開化天皇の曾孫娘の神功が神功天皇になられた時期があった。女性が天皇になった歴史があるのになぜ拒絶するのですか?

孝明天皇も聖武天皇の娘である。

愛子天皇が存在してはならない理由が分からない。

高野姫天皇も聖武天皇の娘である。

3人も女性天皇が過去に存在していたわけですよね?

なぜ愛子天皇ではダメなんでしょう?

Aベストアンサー

皇室典範 第1条に
「皇位は、皇統に属する男系の男子が、これを継承する。 」とあるので、今の法の下では愛子様は天皇にはなれないのです。

愛子様が天皇になるには、まずは皇室典範の改正が必要となります。

Q3日、吉祥寺で「反天皇制」デモが行われたと報じておりますが、

天皇制の廃止を訴えている、この左翼団体はどのような国籍の者か、どのような集まりなのか?
どこから資金を得ているのかなど、教えてください。
また、この団体をどう思いますかについても回答願います。

Aベストアンサー

それは反天連、正式名称は「反天皇制運動連絡会」と呼ばれる団体です。
最近は毎年8月15日に靖国神社周辺でデモを行っています。韓国の自称キリスト教系カルト宗教が絡んでいるようです。
(統一教会ではありません)下はwikiですが、表向きは日本人風の人がやっています。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8D%E5%A4%A9%E7%9A%87%E5%88%B6%E9%81%8B%E5%8B%95%E9%80%A3%E7%B5%A1%E4%BC%9A

ともかく不敬であること、日本人の気に障ることを敢えてやっているところを見ると
朝鮮人マインドの人間であることは間違いありません。
因みに、世界の鼻つまみ中国共産党ですら、天皇陛下に不敬行為は働きません。

Q構造改革について

小泉首相が提唱する痛みを伴う構造改革とは具体的に何をしたいか分かりません。
教えてください。

Aベストアンサー

小泉の改革の一端をあらわしているものに.外務省・郵政省・警察の関係があるでしょう。
外務省関係の予算総額は変わっていません。又.外務省等の内部監査とは.具体的にどのようなことをするのか.ご存知すか?。以前1回だけ放送されたのですか.一般に知れ渡る内容ではないと思います。
簡単に言えば.本庁の下っ端とその上役が末端部局にいって.下っ端はそれらしき書類を眺めて.上役は.料亭で公費で酒飲みをするという内容です。予算総額は決まっていますから.出先機関の飲食費を使って.上役が酒飲みをするわけですから.これが実質的な制裁となります。戦前からの日本の検査は.このような物で.昭和40年代までは.聞いています。先日の新潟警察の関連で警察庁の人間が.同様な検査をしてきたと放送されました。「内部調査」とは.このような酒飲みを行うことですから.結果が表に表れることもないでしょう。
田中が意識を変える.膿を出すなんていっていますが.予算総額が変わっていないようですから.同じことをより分かりずらく.表に出ないように行うと解釈できます。
すると.痛みのある構造改革とは.今までの役人の既存権益を剥奪し他の役人に割り振るということでしょう。
今までの日本自民党系政策の流れを見ると.だいたい.貧乏人から金を巻き上げて.いかに金持ちに割り振るかを議論している.と置き換えができます。今まで.田中角栄等が構築した地方の人間への利権(例道路特定財源)を剥奪し.中央の人間(財閥とか政商とか)に割り振るかでしょう。一般財源に入れるくらいであるならば.その分税率を下げたほうが.波及効果が大きくなります。しかし.分散してしまいますから.経済指標を直接上昇させることはないでしょう。経済成長を維持するためには.経済指標の比重を多く占める大手企業への直接投資でしょう。そのための経費を小泉人気にあやかって.貧乏人からさも貧乏人の意志であるかのように宣伝して.巻き上げるかが.「構造改革」主な内容でしょう。
貧乏人を救済する意識があるならは.最低賃金法を改正して.最低賃金を2-3倍に上昇させ.給与レベルを上昇させれば.全体的に生活レベルが上昇します(金持の所得と貧乏人の所得差が少なくなると貧乏人が絶対数覆いですから.消費が格段に多くなる).従業員を解雇した企業には.解雇者+自然人工増加分の雇用確保を義務づける(賃金カットによる大手企業への富の蓄積を抑制する)などの対応を取るならばともかく.首切りの促進(構造改革によるリストラの実行)は.富を大手企業に集中させ.貧乏人の金を巻き上げ.下層階級の発生を促進すると解釈できます。労働者の給与水準..特にgdpに占める給与総額の割合は.近年特に低下しています。これを「労働生産性があがった」ともいいますけど。つまり.消費を抑制して.生活困窮者を増やし.末端労働者から金を巻き上げて.金持ちに貢ぐのです。

小泉の改革の一端をあらわしているものに.外務省・郵政省・警察の関係があるでしょう。
外務省関係の予算総額は変わっていません。又.外務省等の内部監査とは.具体的にどのようなことをするのか.ご存知すか?。以前1回だけ放送されたのですか.一般に知れ渡る内容ではないと思います。
簡単に言えば.本庁の下っ端とその上役が末端部局にいって.下っ端はそれらしき書類を眺めて.上役は.料亭で公費で酒飲みをするという内容です。予算総額は決まっていますから.出先機関の飲食費を使って.上役が酒飲...続きを読む

Q現代と将来における天皇制の意義

戦後現代において、天皇は国民の象徴として定義されていますが、
今後、天皇制は国民にとってどのような意義や価値を持ってくるのでしょうか?

日本人としての象徴?
歴史的価値?
生物学的価値?

今後、天皇制が続いた場合の、良い点や悪い点など、
教えていただければ幸いです

私自身は、完全に中立な立場であり、
天皇制の支持派でも反対派でもありません

Aベストアンサー

明治5年に明治政府によって制定された日本独自の暦「皇紀」では、今年は2677年です。
これは、初代天皇である神武天皇が即位された日を起源としています。
これが、史実でないにせよ、驚くべきことだと思います。

俗っぽく考えると、神話の時代から血筋を絶やしていないとされる「王室」に匹敵する存在は、最早、日本にしかありません。明治維新までは日本の歴史の中だけの存在だったけど、幕末に鎖国を解き国際社会にも天皇の存在が広く知れ渡った今は、日本の象徴である天皇は、皇室外交を通して世界の歴史とも関わっていると言えると思います。ということは、天皇と天皇家は生きる世界史だと言ってもいいのではないでしょうか。そんな稀有で貴重な存在は他にありません。無くすことは非常に勿体無い。歴史的文化的価値も高く貴重です。

天皇の存在とその意義については、先に回答されている3人の方に同意しています。
特に№3の方が「天皇がなくなると日本という国がなくなる。」という意見には大変共感しました。

日本の歴史を振り返ると朝廷(天皇と天皇家)を脅かそうとする勢力は、ほとんどなかったように見えます。政権を担っている側(天皇から政権を委任されている者)にそういった動きがあると、必ず天皇をお守りしようという勢力が台頭していると感じています。日本人にとって、こういった天皇に対する絶対的な信頼というものがどこから来るのか?
ベタベタの日本人の私にも解りません。
日本書紀などに天皇が領民のことを「おおみたから(百姓、大御宝)」と呼んでいることが書いてあって、この言葉は、権力を振るうためでもなく、国をうまく統治する手段としてだけ言っていたのもでなく、真実、そう考えていたからではないかと思います。1500年ほども前に統治する者と統治される者の間に確固たる信頼関係を築き上げたことが、天皇と天皇家が長く存在している理由だと私は考えています。「全ての民は天皇の子である」というのも、天皇が親としての責任を果たさなければいけないという意味であって自らの責任に言及したものであり、決して権力を固辞し民を上から押さえつけるためのものではないと思います。親としての責任を果たして来られたから「子」である民も慕って来たのだと思います。だから、親としてふさわしくない人がその地位にある時は、朝廷内部が乱れて、これではいかんということになっていたと思いますが・・・。親が愚かなことをしていたら諫めることができるのは子しかいませんからね。(;^_^A
こういう考え方は、たぶん、外国の人々には理解が難しく日本独特の考え方だと思います。

第二次世界大戦勃発は、子が親の言うことを聞かなかった、親が子の暴走を止められなかったという見方も出来るかもしれません。そんな苦い過去を踏まえてバランス感覚を保ちながら国際社会と付き合っていけるなら天皇制が悪影響を及ぼすことはないと思います。また、戦後の日本は70年間そのバランスをうまく取っていると思います。今までも天皇の存在意義というのは千変万化していたと思います。今後も時代の変化に合わせて天皇制を変化させていけばいい訳で、ゼロにするのは簡単です。でも、ゼロにしなかったところに天皇制の意義があると思います。

それに、天皇がいなくなったら日本の伝統文化もその継承も消滅してしまうものがたくさんあると思います。このことは、天皇家が行っている様々な行事や風習を考えてみればわかります。
いろいろ考えてみましたが、日本が日本であるためにも天皇と天皇制は日本にとって必要不可欠で、日本人の精神性にまで影響があることだと感じているから、なくしてしまう方が悪い結果が起こる気がします。

明治5年に明治政府によって制定された日本独自の暦「皇紀」では、今年は2677年です。
これは、初代天皇である神武天皇が即位された日を起源としています。
これが、史実でないにせよ、驚くべきことだと思います。

俗っぽく考えると、神話の時代から血筋を絶やしていないとされる「王室」に匹敵する存在は、最早、日本にしかありません。明治維新までは日本の歴史の中だけの存在だったけど、幕末に鎖国を解き国際社会にも天皇の存在が広く知れ渡った今は、日本の象徴である天皇は、皇室外交を通して世界の歴史...続きを読む

Q構造改革とは

なぜ小泉首相が構造改革をすると言った時マスコミは
役人を全員首にするのですかと質問しなかったのか。
役人の数は仕事の量に関係なく一定の割合で増えていくと言う。そして拡大は複雑化を意味し、複雑化は腐敗を意味すると言う。パーキンソンの法則があるではないか。インターネットに1週間に1度ぐらいしか見れないので御礼が遅れると思います。宜しく御願い致します。

Aベストアンサー

鋭い指摘です。
 そこで端的に答えます。

 そもそもリーダーシップとはそのリーダーの潜在意識に内在する
 「時間意識の長短」によって決まります。
 
 日本という国家の形態を取る組織の場合は少なくとも
 30~50年ぐらいの幅の時間意識は必要なのですがその
 時間意識の幅が田中角栄以後、どんどん短期化していて
 今日の政治経済の壊滅的破綻状況を生んでいるのです。
 またこのリーダーの時間意識の短期化(リーダーシップの劣化)は
 政治にとどまらず、経済界(特に公的なものに近いほど)
 マスコミ界、学界までしだいにリンクしていきます。
 
 そこで質問への答ですが
 小泉首相の時間意識そのものが低く構造改革といっても
 戦後さらに言えば、明治新政府以来の行政機構である官僚機構の
 抜本改革など思いもよらず、
 またマスコミも(もちろん野党も)その不毛性など想像も
 出来ないところにあります。
 
 短期的に言えば役人機構を巻き込んだ構造改革は20年ほど前の
 中曽根内閣のとき「行政改革」として大々的にやるポーズだけを
 見せましたが、結局は骨抜きのまま終わりました。
 土光さんもきれいに中曽根にだまされて首をかしげながら
 死んでしまっています。
 
 小泉さんにそれ(役人のリストラのような抜本改革)を問いただせば、
 おそらくぽかんとして、行政改革は中曽根の時に済んだとでも
 答えるでしょう。
 マスコミも同じ事情です。長い時間意識を持つ本物は主流から
 外されるか、自ら別の世界に去っているかです。



 

鋭い指摘です。
 そこで端的に答えます。

 そもそもリーダーシップとはそのリーダーの潜在意識に内在する
 「時間意識の長短」によって決まります。
 
 日本という国家の形態を取る組織の場合は少なくとも
 30~50年ぐらいの幅の時間意識は必要なのですがその
 時間意識の幅が田中角栄以後、どんどん短期化していて
 今日の政治経済の壊滅的破綻状況を生んでいるのです。
 またこのリーダーの時間意識の短期化(リーダーシップの劣化)は
 政治にとどまらず、経済界(特に公的なものに...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報