10月の終わりに、付き合っていた人に激しい暴行をされ、脾臓が割れて出血という重傷を負い、入院しました。入院中に、親が警察へ被害届を出しに行きましたが、成人を過ぎているため、「本人でなければ」と取り合ってもらえず、私が退院するまで警察には被害届も出せませんでした。
 
 退院後、1週間以上たってから(11月半ば)、ようやく正式な被害届を作成してもらいましたが、その後10日たって連絡してみましたが、「あなたのことだけやるわけに行かないから」、「忙しい、忙しい」の連続で、とても動いてもらえそうにありません。暴行を働いた、当の本人からは、事件後全く何の謝罪も無く、入院中に連絡が数回来ただけで、悪かったとは全く思っていないようです。(しかも私がどのような症状で入院していたのか、なども知りません。)
  
 彼の暴行は初めてではないし、今回の事件はあまりにもひどかったので、民事だけで済ませたくはありません。しかし、弁護士に電話で相談をしてみたところ、「警察が傷害事件なんかで動くはずがないよ」という返事が返ってきました。どうしても、刑事事件としての起訴をしたいと思っているのですが、警察に動いてもらうには、どうしたらいいでしょうか?

ご意見よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

怪我の具合は大丈夫でしょうか。

お見舞い申し上げます。
 
他の方の回答のように、まずは診断書を添えて告訴をしてください。
桶川ストーカー事件があってもまだこの程度の対応しかできない警察官には腹が立ちますが、男女間の暴力には被害女性の相談には、警察でも女性警察官に対応させたりして、犯罪被害者の対応に努力していますと言っても表向きだけの話なのでしょうか。
電話相談した弁護士は何処の弁護士か知りませんが、相談者の話を聞いて、警察が動かないと判断するなら、それに代わるアドバイスが出来ないような弁護士の言葉など気にする必要はありません。

告訴を受け付ければ警察は加害者に事情を聞くために呼び出します。相談者も警察に事情を聞かれますし、起訴前には検察官にも事情を聞かれると思いますが、不安でしょうが正直に今回の暴行は初めてではないことや事件当時の事情を話されれば大丈夫です。
加害者に資力があれば、起訴前に私選弁護人を選任して減刑の為に示談を申し出ます。
告訴しても加害者が謝罪や損害賠償の提示をしてこない場合は、検察官にその事情を手紙などの書面として提出することも有効です。

診断書日数にもよりますが、上記の内容ならまず不起訴はないと思いますが、前科がなければ正式裁判ではなく、略式起訴で略式罰金の可能性があります。
その場合は、民事で損害賠償を求めなければなりません。支払い督促をして、異議申し立てられたら、通常裁判で損害賠償を求めることになります。

正式裁判になれば、通常は国選弁護人が選任されますので、示談の話をしてくると思います。その前にこちらも法律相談等で弁護士に相談されて診断書から治療費や慰謝料の損害賠償金の算定をしておいた方が相手方に言いなりの金額で示談をしなくてすみます(起訴前の示談や支払い督促の請求にも被害金の算定は必要ですので早やめに弁護士に相談された方が良いと思います)。

まともな弁護士は大勢いますが、最初に当たった弁護士でハズレを引いてしまっていますので、一人の弁護士の判断で不安でしょうから、何人かの弁護士に相談して妥当な金額を算定してもいいと思います。

示談をしても、減刑嘆願をするか、宥恕(加害者を許す)するかは、相談者次第です。治療費や慰謝料は当然の権利です。損害賠償がされたからといって、嫌なら加害者の減刑を望む書面に署名しなくても良いのですから。

体が辛いのに、今後の警察との対応に大変だと思いますが、無理せずに納得ゆく解決をされることを願っております。

取り急ぎ書きましたので説明不足のところも有ると思います。分からない箇所が有りましたら質問して下さい。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

とても分かりやすい説明をしていただいて、流れなどもよくわかりました。自分のやるべきことがはっきりと分かってきたので、少し安心もしました。

前回は弁護士にも、電話での簡単な話でしかなかったので、今度直接会う時に、告訴やその他の事も含めてよく相談してみたいと思います。

また、処理の過程で何か分からない事があったらよろしくお願いします。

体の方は、時々あちこち痛みますが、回復に向かっています。ありがとうございます。

本当に、どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/12/03 00:28

質問にある状況を項目に分けて回答します。


(法律的な解釈を求めているのであれば、法律は必ずしも被害者にとって有利となる事ばかりではないので、mcleanさんにとっては不満な内容もあろうかと思われますし説明もその性質上長くなりますが、あしからず。)

>膵臓が割れて出血という重傷を負い、入院しました。
質問文に書いてある内容から推測すると、いわゆる喧嘩ではなく純然たる一方的な暴行(傷害)であると思われること、怪我の程度がかなりひどいことを考えると、傷害の被害者として届け出ることは必要であり、賢明であったでしょう。

>入院中に、親が警察へ被害届を出しに行きましたが、成人を過ぎているため、「本人でなければ」と取り合ってもらえず、私が退院するまで警察には被害届も出せませんでした。
被害届とは「被害の申告と処罰の意思表明」といった側面があります。原則的には被害者本人が申し出る必要があります。(当然例外はありますが。)というのも、被害届とはただ単に「~をされました。」という申告ではなく、併せてその時の状況はどうだったのか、被疑者を特定する証拠はあるのか(あればそれは何か)等々の多くの事を説明する必要があります。また必要に応じて被害者用の参考人調書が作成されます。本人でなければわからない(説明できない)事も多くあります。
犯罪が成立するのは、「構成要件該当、違法、有責」の3要素がそろった場合に限られますので、結果(この場合は怪我を負わされた事)だけを伝えればいいと言うものではありません。以上のような理由により、被害届は原則的には本人が出すものだと言う事がわかるのではないかと思います。ただし、今回のケースのような場合、事件の重大性(傷害の程度の大きさ)、被害者自身が入院により被害申告できないと言うような状況を勘案すれば、肉親が被害申告に行った際、警察は(その場では被害届を作成しなくても、事情を説明して、)病院に出向いて被害届(又は参考人調書)を作成するべきであったように思われます。(mclearさんが入院している病院の所在地が事件を管轄する警察署からかなり遠方であるだとか、面会謝絶の措置がとられるくらい怪我がひどい時とかは別ですが。)

>正式な被害届を作成してもらいましたが、その後10日たって連絡してみましたが、
被害者にとっては10日間というのはすごく長い時間のように思われますが、事件の捜査という観点からすると、それほど長い時間ではありません。、「あなたのことだけやるわけに行かないから」という言葉とも関連しますが、警察官が受理する事件の件数は膨大な量です。(もし詳しい数値を知りたければ、「警察白書」や「犯罪白書」を参考にすればわかります。)また、事件にまでは至らない程度の相談や苦情がかなり多くあります。(余談ですが、別れ話を上手く切り出せないから立ち会って何とかして欲しいだとか、便所に大きな蜘蛛がいるから何とかして欲しいといった、本来の警察活動とはかけ離れた相談(?)や依頼が最近は激増しているようです。この手の話でも「警察とは関係ない」とはねつけるとすぐにたたかれるので、何らかの対応をしなければならず、それが警察の業務に多大なロスを与え、支障をきたししているという話です。)警察官が事件をどれほど抱えていようがそれは自分の仕事だから知った事ではないと思われる人も多いようですが、現実的には受理した事件を公平に解決していく努力をしようとすればするほど、「あなたのことだけやるわけに行かないから」という状態になる事でしょう。もちろん、警察官がどれだけ事件を抱えていようとも、被害者にとっては直接的には関係ない事柄であり、(警察官にとっては日常的に起こりうる1つの事件であったとしても、被害者本人にとっては)深刻な事態であるわけですから、言葉遣いには配意するべきでしょう。「忙しい、忙しい」の連続というのは確かにいただけないですね。

>どうしても、刑事事件としての起訴をしたいと思っているのですが、
>警察に動いてもらうには、どうしたらいいでしょうか?
ご存じだとは思いますが、警察には起訴をする権限はなく、検察官の判断により起訴をする事になります。警察が(被害届受理等により)事件を認知し、捜査した結果被疑者を逮捕し(状況次第では逮捕せず任意捜査ということもあり得る)取り調べる、その後検察庁に送致する、検察庁で勾留請求をして認められれば10日(延長があれば20日)以内に公訴(起訴)するか釈放するかを検察官が判断する、といった流れになっています。
本来は(言葉が悪くて申し訳ございませんが)自分が被害にかかる事件を優先的に捜査して欲しいというのは(誰しもそう思う事だとは思いますが)身勝手であり、自分の思い通りにならないからといって警察を非難するのはどうかと思いますが、上記の説明のような理由からではなく、担当警察官の怠慢という可能性もありますので、事件担当者の名前とその事件責任者の名前を聞いてみてはどうでしょうか?その上で、事件担当者に捜査の進捗状況を確認する(問い合わせる)というのはどうでしょうか?被害者がその事件の進捗状況を確認するのは当然ですし、(担当者や責任者を明確にしていれば)捜査の進展を促す結果に結びつくのではないでしょうか?その上で事件担当者なり責任者に怠慢等の落ち度があれば糾弾すればいいわけであり、漠然と不満を持ったり(今はしていないようですが)批判するだけよりはよほどいい結果を招くのではないでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

詳しく書いて頂けて、とても参考になりました。

まず、被害届のことは、本人でなければならないことも承知していましたが、あざや頭部のコブなどの写真などを撮りに、病院に足を運んでもらえなかった事が少し残念ではありました。(絶対安静でしたので動けませんでしたが、面会謝絶などではありませんでしたから…)

警察に対して、そこまでひどく反感を抱いているわけではありませんが、弁護士のアドバイスなどもあって、このまま全く警察が動いてくれなかったら…という不安と、はやり態度に対しての不信感などはあります。でも、告訴などの方法も教えていただけたので、めげずに頑張ってみたいと思います。

長々とどうもありがとうございました。

お礼日時:2001/12/02 00:15

まず告訴するべきだと私も思います。

その電話相談した弁護士は信用しないほうが良いですね...

結果的に民事だけで済ますとしても、事前に警察に届け出ておかなければ損害賠償請求の段で困る場合が出てきかねません。被害届だけでは警察は捜査に着手しない場合もありますが、告訴状の提出(あるいは口頭での告訴)は「捜査してくれ」という意思表示ですのでこちらのほうが有効です。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

そうですか、その弁護士さんは、ベテランでいろいろな事件を手がける人らしいので、「警察が取り合わないのも当然だよ」といわれたときは、がっくりしてしまいました。

告訴状のことは、両親とも相談して、提出したいと思います。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/12/01 15:16

 被害届ではなく、警察(もしくは検察庁)に告訴してください(刑訴230)。

告訴されますと、送検が義務付けられますし(刑訴242)、処分の結果(不起訴・起訴など)の通知義務(刑訴260)があり、不起訴理由の告知請求(刑訴261)できます。不起訴処分に不服の場合は
検察審査会に申し立てることができます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そうですか、被害届以外にもちゃんとそういうことが出きるんですね。

詳しく調べて、もう一度警察に連絡をして、様子を見て行動を起こしたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/01 15:10

警察と話すときは必ず録音しておくこと。



いかに警察がいいかげんかは
ここ数年の事件で否応なしに思い知らされているはずです。

その横柄な態度でまともにとりあわなかったという証拠を
しっかりおさえておきましょう。

まずはそれが第一歩だと思いますよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

被害届を作成した時は、録音などはとっていませんでした。

まだそれから1ヶ月は経っていませんが、事件発生からは1ヶ月以上たってしまったので、このまま取り合ってもらえなかったら…とあせってしまっているのも確かです。

このまま泣き寝入りするつもりは無いので、頑張ってみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/01 15:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q警察官の階級

ドラマなどを見ていると警視・警部などという警察官の階級がでてきますが、警察官は地方公務員なのにどうして全国共通の階級を言うのですか。自衛隊とか、戦前の軍隊だったら、国家公務員なので全国共通の階級があって、この人はえらいんだなあ。とか、上官の命令というものがありますが。地方公務員は各地法採用なので、全国共通の階級があるのは不思議です。それとも、テストは全国共通で、その合格者をそれぞれ警部などといっているのですか。

外国の「大将」と日本の中将とがいたらこのひと大将の方がえらいんだなとわかります。

Aベストアンサー

警察官の階級は警察法62条で、
警察官(警察庁長官を除く。)の階級は、警視総監、警視監、警視長、警視正、警視、警部、警部補、巡査部長及び巡査とすると定められています。
警察官のうち、警察庁巡査、警察庁巡査部長、警察庁警部補、警察庁警部、警察庁警視、警視正、警視長、警視監、警視総監及び警察庁長官は国家公務員です。
よくキャリアとそうでないと区別で国家公務員か地方公務員かをわける議論がありますが、ノンキャリアでも、警察庁で採用になると巡査でも国家公務員ですし、警視庁や道府県警察本部採用でも警視正に昇任すると自動的に国家公務員になります。
法律で階級まで規定しているのは警察官と自衛官だけです。
ちなみに消防吏員は地方公務員ですが、消防組織法で、消防吏員の階級は、総務省消防庁の定める基準に従い、市町村の規則で定めることになっていますので全国共通の階級をもっています。
なお、消防吏員の階級は消防総監、消防司監、消防正監、消防監、消防司令長、消防司令、消防司令補、消防士長、消防士です。
なお、市町村の消防本部の長である消防長は階級に差があっても対等とされています。これは市町村長に差がないのと同様です。

警察官の階級は警察法62条で、
警察官(警察庁長官を除く。)の階級は、警視総監、警視監、警視長、警視正、警視、警部、警部補、巡査部長及び巡査とすると定められています。
警察官のうち、警察庁巡査、警察庁巡査部長、警察庁警部補、警察庁警部、警察庁警視、警視正、警視長、警視監、警視総監及び警察庁長官は国家公務員です。
よくキャリアとそうでないと区別で国家公務員か地方公務員かをわける議論がありますが、ノンキャリアでも、警察庁で採用になると巡査でも国家公務員ですし、警視庁や道府県警...続きを読む

Q暴行で警察に被害届

先日、知人と金銭トラブルになり
こっちは債権を持ってる方ですが
相手が逆上して
胸倉をつかまれ、離せといっても離さず
5分間くらいつかまれたままでした。

一応、警察も呼んで事情も話しました。
被害届を出そうと思ったけど
警察に慰留されだしませんでした。

今、考えるとやっぱり出せばよかったかなと
後悔しています。

もし、出すと相手は
具体的にはどんな扱いになりますか?
逮捕、拘留されますか?
起訴はされるんですか?

Aベストアンサー

御質問の場合は、その場で被害届を出し、厳罰を望めば暴行罪になった可能性があります。

暴行罪の「暴行」とは、人の身体に向けた有形力の行使を言う。有形力とは物理的な力のことで、典型的には殴る、蹴るなど(暴力)がこれに当たり、その範囲はかなり広い。判例によって暴行とされたものとして、毛髪を根元から切る(大判明治45年6月20日刑録18輯896頁)、着衣を引っ張る、お清めと称して食塩をふりかける(福岡高判昭和46年10月11日刑月3巻10号1311頁)、人に対して農薬を散布する(東京高判昭和34年9月30日東高刑時報10巻9号372頁)

逮捕されるかは微妙です。担当する警官の裁量による部分もあるでしょう。通常は事情聴取と厳重注意で済むのではないかと思われます。現行犯以外で後日逮捕するには裁判所発行の逮捕状が必要で、客観的証拠(証言以外の物的証拠)も必要になりますので、難しいかなと思います。
どうしても逮捕を望むのであれば、御自身で衣類の損傷部分や負傷の診断書等の証拠収集をし、警察に被害届を出せば逮捕までいくかもしれません。

仮に逮捕されれば、聴取作成の時間などもありますので少なからず拘留される時間はあると思われます。
起訴するか、起訴猶予か、不起訴かは検察の判断なので、逮捕=必ず起訴とは限りません。検察の内部事情は知らないので判断基準は存じないのですが、殴る蹴るの暴行ではないので感覚的には不起訴になるのではと思います。

御質問の場合は、その場で被害届を出し、厳罰を望めば暴行罪になった可能性があります。

暴行罪の「暴行」とは、人の身体に向けた有形力の行使を言う。有形力とは物理的な力のことで、典型的には殴る、蹴るなど(暴力)がこれに当たり、その範囲はかなり広い。判例によって暴行とされたものとして、毛髪を根元から切る(大判明治45年6月20日刑録18輯896頁)、着衣を引っ張る、お清めと称して食塩をふりかける(福岡高判昭和46年10月11日刑月3巻10号1311頁)、人に対して農薬を散布する(東京高判昭和34年9月30日...続きを読む

Q警察大学校の教授や助教授は、警察の階級で言うとどの階級になるのでしょう

警察大学校の教授や助教授は、警察の階級で言うとどの階級になるのでしょうか?
また警察大学校の教授や助教授は、警視庁の職員に対する講義を警視庁で行うことはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

http://www.npa.go.jp/pdc/notification/kanbou/jinji/kyoyou20011010-3.pdf#search='警察大学校教授 警視'

警察庁の内部基準では、
警察大学校教授は警視以上
准教授(旧 助教授)は警部以上となっている

教授・・・警視任官後一年以上で、警察大学の昇格研修で成績優秀だったものから推挙。

招待されて客員講演を行うことはあるが、
上級幹部の研修は、警視庁職員でも、警察大学校に派遣されて受けるのが普通なので
教授准教授の方から警視庁に行くことは少ない。

※警視庁特命捜査部長神代警視正は、警視時代、警察大学校教授の経験がある。

Q暴行事件の被害届を出しましたが・・・

質問です
私の息子(中2)が去年の10月に暴行事件(全治2週間程度)に遭い、すぐに警察に
被害届を出しました、最初のうちは頻繁に警察へも行き、事情聴取など
けっこう一生懸命やって頂けたのですが、今年になって、一向に
進んでないようで・・・
解決までに大体どれくらいかかるものなのでしょうか?
このままでは加害者が高校卒業、大学進学となるのがとてもくやしいです!
警察に電話しても、進めているとか、案件が多くてとかで、進行状況が
分からないもので。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

被害届では警察に捜査義務が発生しません。
つまり、被害届けでは警察は自分の判断で捜査をしないとすることもできます。ですから、警察が「今は、忙しいから」というのは、正当な理由となってしまいます。
なので、捜査義務が発生する「告訴」をすることが必要です。
告訴は、犯罪被害者等が捜査機関に犯罪の事実を申告して、犯人の処罰を求めることです。
その最後の、「犯人の処罰を求める」かどうかが被害届と違うところです。被害届は犯罪の事実を申告するだけです。
なので、nisisiさんは被害届にとどまっているので、「犯人の処罰を求めている」と判断されていません。nisisiさんは、そのようなつもりがなくても「被害届」というものがそういうものなので、仕方ありません。
なお、被害届は、署長の決裁すら必要ありませんが、告訴は、検察庁までいきます。
ですから、まず告訴をしてみてください。警察は捜査義務が発生することになるので嫌がると思います。その時は、弁護士会や役所などに相談してみてください。警察が常に市民の味方だと思ったら大間違いです。警察もあくまで国家権力ですから疑いの対象であることを忘れないでください。
ただし、捜査というものは、証拠の収集と犯人の身柄の確保が目的ですが、100%上手くいくとは限りません。いくら警察でも魔法使いでも神様でもないからです。
しかも、相手が未成年や刑事未成年(14歳以下)でしたら、NO2の方が仰ることのようになったり、お咎めなしとなり得ます。

ちなみに、民事事件として、慰謝料や損害賠償を裁判所に訴えることは、個人で自由にできます。ただ、訴状の書き方などは、行政書士さんや弁護士さんに任せないと大変だと思います。経済的に不安でしたら、法律扶助制度というものありますので、こちらでまず、聞いてみてください。
日本司法支援センター http://www.houterasu.or.jp/
また、市役所などで無料法律相談などもやられていると思います。

被害届では警察に捜査義務が発生しません。
つまり、被害届けでは警察は自分の判断で捜査をしないとすることもできます。ですから、警察が「今は、忙しいから」というのは、正当な理由となってしまいます。
なので、捜査義務が発生する「告訴」をすることが必要です。
告訴は、犯罪被害者等が捜査機関に犯罪の事実を申告して、犯人の処罰を求めることです。
その最後の、「犯人の処罰を求める」かどうかが被害届と違うところです。被害届は犯罪の事実を申告するだけです。
なので、nisisiさんは被害届にとど...続きを読む

Q警察小説で現場の指揮をとる人はどの階級?

警察小説などで、一人の一般人が殺された殺人事件において、机上からではなく、直接現場に足を運んで現場の指揮をとる階級はどの階級が多いでしょうか?
小説でよくあるパターンでもいいですし、リアルの警察における実例でもいいです。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

変死者等犯罪の疑いあり検視行うときは、
現場に、検事派遣するが、検察事務官・警察官に代行させることある。
警察本部刑事部の警視の検視官が指揮する検視係が監察医、警察嘱託医に
同行する。

 犯罪捜査としては、所轄署(大都市部の初動捜査では機動捜査隊初動班)の
鑑識班が現状確保・物証を確認した上で、刑事が周辺の聞き込みにまわる。
現場の指揮をとるのは、捜査一係長か主任の警部、警部補級であるが、
殺人事件なんて、めったにないので、
署長や刑事官が来て、死体を見に来ることは、よくある。

Q事件が発生した時、警察は文書(被害届)を出せと言うが、

事件が発生した時、警察は文書(被害届)を出せと言うが、

これまで、警察、OKウェーブなどで何度も質問しますが、明確な回答がありません。

究極の回答をお願いします。

質問1. 事件の発生の通告は文書(被害届)でせねばならない決まりがありますか。

質問2.決まりがある場合、それは憲法・法律・通達・内部規則のどれですか、条文を特定して説明ください。

(実際110番では、電話だけで出動するパトカーも多いです。文書を要求するのは、警察の気分で決まるのでしょうか。

それとも、110番したら、後日文書を出すよう要請があるのですか。これまで、110番したことはありますが、一度も文書を出してくれといわれたことはありません。それとも、相手を選んで難癖をつけているのでしょうか。)

質問3.おそらく警察は、事件の発生の通告がなくても独自で事件の捜査が出来るといいます。これが詭弁ではないでしょうか。

これはサムライ文化の封建制度でしかありません。納税者から生活費をもらっていながら、勝手に捜査ができ、その内容も教えないなど、常識はずれもいいところです。もちろん、総理大臣、法務大臣、公安委員長、県知事がいるのに、完全に警察が「治外法権」になっているということでしょう。法律や規則が、ある部分で勝手に解釈され、手抜きされているのでしょう。

(回答者に、病気とか病院とかいう破廉恥な言葉を連発するものがいます。警察のネット対策班だとみなされることを事前に断っておきます。)

事件が発生した時、警察は文書(被害届)を出せと言うが、

これまで、警察、OKウェーブなどで何度も質問しますが、明確な回答がありません。

究極の回答をお願いします。

質問1. 事件の発生の通告は文書(被害届)でせねばならない決まりがありますか。

質問2.決まりがある場合、それは憲法・法律・通達・内部規則のどれですか、条文を特定して説明ください。

(実際110番では、電話だけで出動するパトカーも多いです。文書を要求するのは、警察の気分で決まるのでしょうか。

それとも、110番...続きを読む

Aベストアンサー

被害届は、出す事でより踏み込んだ捜査が出来る場合があったり、後に過去に遡って
事件の有無を証明するものです。
後に順を追って何か手続きなどをする時に、被害届が無いと困る事もあります。
日が経てば時系列や因果関係も曖昧になってしまうため、必要に応じて警察官から
届出を出す事を強く勧められる事がありますね。

交通事故もそうですが所詮は形式的な部分も多く、お役所仕事と指摘できる部分も
確かにあります。
届け出る側の意にそぐわない結果の場合無駄だと感じるでしょうが、全てがいい
方向に結びつくものではありません。
当然、被害届を出しても不確で僅かな情報では事件を進展させる事が出来ません。

警察の捜査というのは、届出がなければ出来ないものでなく、。法に触れているとか
事件性の高いものなど、独自で捜査も出来ます。
ただその情報元となるものも、過去に提出された届けを元になんて事も多い為、一概に
無駄な作業とも言い切れません。
届けを出さなくても、110番の通報履歴などで残っている事もあります。


質問者さんは何で警察を毛嫌いするのでしょうか?
職務質問に応じず無駄にゴネてみたり、ありもしないでっち上げの通報をしてみたり、
国民から搾り取られる血税が馬鹿な一人の愚民の為に垂れ流している状態のほうが
余程無駄だと思います。
こうやって警察の信用を失墜させる事よりも、国民一人ひとりの意識を高めるべく
運動したほうが、日本にとって余程有益な事とは思わないでしょうか?
警察や政治家など国に携わるものたちへの信頼の失墜が、今の日本人の日本離れ
に繋がっているという事を理解したほうが良いと思います。

被害届は、出す事でより踏み込んだ捜査が出来る場合があったり、後に過去に遡って
事件の有無を証明するものです。
後に順を追って何か手続きなどをする時に、被害届が無いと困る事もあります。
日が経てば時系列や因果関係も曖昧になってしまうため、必要に応じて警察官から
届出を出す事を強く勧められる事がありますね。

交通事故もそうですが所詮は形式的な部分も多く、お役所仕事と指摘できる部分も
確かにあります。
届け出る側の意にそぐわない結果の場合無駄だと感じるでしょうが、全てがいい
方向に結び...続きを読む

Q警察階級について

階級でトップである警視総監と、次期警察庁長官とされる階級No2の警視監である警察庁次長とどっちの方が、実質的に位が上なのですか?

また、指揮命令系統はどうなるでしょうか?
例えば、警視総監が警察庁次長に指揮命令など・・・

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

「偉い」というのは、「指揮命令系統上の偉さ」と「先輩後輩の偉さ」の二種類があります。つまり、民間企業でもそうですが、役職の上下というのは、指揮命令系統上(権限上)の側面と、人事上の側面の二つの側面から見るのが大切なのです。

>警視総監が警察庁次長に指揮命令など・・・

こういうのは、通常、公文書における宛名と発信者をみて、その上下関係を判断します。宛名と発信者の立場のレベルは大変重要です。基本的には「カウンターパート」といって、ふさわしい相手が決まっているのです。

公文書の場合、内容の重要度によっては課長名、局長名、次長名、長官名で出すこともあります。この場合、カウンターパートの原則で、宛名も各都道府県本部の部長名、次長名、本部長名(総監名)にすることがあります。

おおむね、本庁から地方へは課長発⇒部長級宛てというように、ワンランク上げます。よって、警察庁の次長名で警視総監宛ての文書はあり得ます。

人事上は、中央官庁である警察庁に採用されたキャリア警察官が、全国各地の警察本部長を歴任して、警視総監や警察庁長官を目指します。ですので、指揮命令系統とは別に、人事上は国家公務員としてローテーションされます。

ちなみに、人事上も、警察庁長官がナンバーワン、警視総監はナンバーツーです。いずれも警察官の頂点を極めたゴールであり、両方を務めることはありません。

一般に、公務員の上下を見る場合、退任後の扱いの違いで判断します。具体的には、叙勲や位階のほか、退任後の行き先(天下り先等)です。

警察庁長官の場合は、特命全権大使になることも多く、天下り先としては警察共済組合理事長が多いです。それに対し、警視総監の場合は、(財)日本道路交通情報センター理事長に天下ることが多いです。特命全権大使ですから、警察庁長官は別格ですね。

また、人事上は、「前職」も重要なポイントになってきます。警察庁のナンバーツーである警察庁次長については、1994年までは、次の行き先は警視総監又は警察庁長官でしたが、それ以降は警察庁長官がほとんどで、警視総監の前職は警察庁長官官房長が多くなりました。

ということは、次長の立場が、人事上、より大きくなった、つまり元々エリートコースとして、ツートップのいずれかになることが約束されていたが、近ごろはナンバーワンへの登竜門になったということです。

また、同じことが長官官房長にも言えますし、別の見方だと、次長(No.2)⇒警察庁長官、長官官房長(No.3)⇒警視総監、という形にコースが整理されたとも言えます。

こうしたことからも、警視総監は警察庁長官よりも格下とみなされていることが分かります。

ご質問は、警視総監と警察庁次長との比較ですよね。前述のとおり、次長の次の行き先は総監又は長官であり、最近では長官が多くなっているとはいえ、人事上は総監の方が明らかに上位(先輩)です。

では、組織上はどうかというと、本社と支店の関係ですから、本社が上なのは当たり前。公文書において、内容の重要度によっては、次長発⇒総監宛ての文書が発信されることがあり得ますので、指揮命令系統上は次長が上位といえます。

次長通達の例
http://www.npa.go.jp/pdc/notification/kanbou/soumu/soumu19791116.pdf
http://www.npa.go.jp/pdc/notification/kanbou/soumu/soumu20010215.pdf
http://www.npa.go.jp/pdc/notification/sosikihanzai/hansyu/hansyu20070402.pdf

警察の仕組み
http://www.npa.go.jp/koho1/sikumi.htm

「偉い」というのは、「指揮命令系統上の偉さ」と「先輩後輩の偉さ」の二種類があります。つまり、民間企業でもそうですが、役職の上下というのは、指揮命令系統上(権限上)の側面と、人事上の側面の二つの側面から見るのが大切なのです。

>警視総監が警察庁次長に指揮命令など・・・

こういうのは、通常、公文書における宛名と発信者をみて、その上下関係を判断します。宛名と発信者の立場のレベルは大変重要です。基本的には「カウンターパート」といって、ふさわしい相手が決まっているのです。

公文...続きを読む

Q被害届を受理されたが警察が動かない

詐欺(ここでは、詳しく書けませんが・・・)にあって、被害届が受理されました。しかし、直近は忙しいからと言われ1ヶ月ほど待つように言われています。
中には、被害届が受理されても、実際は、無視されるケースもあるとネットに書いてあったので気になっています。

そこで、
1)実際に無視されてしまったことがある人はいますか?
2)また、無視された場合は、どのような対処をすればいいですか?

以上の2点について、質問させていただきます。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>証拠不十分で告訴状はできないといわれてしまったのです。やはり、断り文句なのでしょうか。

断り文句ではなくて、それが現実です。

証拠不十分では疑わしきは罰せずの原則で無罪になります。

警察もプロですから、質問者さんの訴えを聞いて「これでは捜査して書類送検しても検察は証拠不十分で起訴はしないだろう」と思えば最初から告訴として受理したくありません。

つまりその詐欺犯罪について警察から書類送検されて受け取った検察としても証拠不十分で有罪にできないと思えば起訴しません=つまり不起訴ということですが、それではそこまでの捜査にかけた人員、時間、お金がすべて無駄になります。

その詐欺被害に合った人が他にもいて、複数から被害届が出されるような事態になれば、警察も腰を上げてくれる可能性はあるでしょう。

また告訴を受理してもらうには、弁護士のような専門家に相談された方が良いと思います。

Qアメリカの警察階級

 アメリカ合衆国の市警察の階級は、inspector、captain等がTVドラマに出てきますが、序列や日本の警察に相当するものがわかりません。どなたかご教示ください。

Aベストアンサー

警察官階級表

http://www1.odn.ne.jp/~aurora/news15-1.html

Q窃盗で被害届を出されたらどれくらいで警察は動くのでしょうか?

1ヶ月前、同じ店で働く友人(22歳)がゲームソフトを5本盗んだでしまいました。いろいろあって最近警察に通報されたらしいのですが警察はどれくらいで動くのでしょうか?やはり逮捕されるのでしょうか?もし逮捕されて正直に言っても駄目でしょうか?詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

連絡がつくのであれば、自首を勧めてあげてください。
自首の前に被害の弁済をしておくと、情状酌量もあります。
被害届を受理しているのであれば、ダメージをできるだけ小さくするしか方法は無いと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報