2日前、子供12才男子中学生が顔面(鼻-眉間-額)に怪我をして、外科で縫合(皮膚の下の筋肉も縫ってます)しました、
傷約6cmに対して、針数6と少なく、形成外科で再診再縫合してもらいたいと思っています。現在埼玉県北部(東松山市の北の吉見町)に居住していますが埼玉県内(熊谷、鴻巣、東松山、川越周辺)あるいは東京都内で腕のいい形成外科医のいる病院をご存知の方は教えてもらえますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

『針の数』とキズのキレイさには直接的な相関関係はありません。



皮下の組織、筋肉まで縫合を要するキズであれば縫合2日目になっていれば、組織の炎症も強く、浮腫も想像されます。
通常、形成的な処置を行う場合には、フレッシュなキズ=縫合前か、一次治癒(最初の治療でくっついた)の状況で、改めて診察し、肉芽造成など皮膚の状態が落ち着いた頃を見計らって再度形成するというのが一般的です。今の段階で縫合箇所を外し、再度縫合するというのは組織損傷の観点からお勧めできませんし、通常の形成外科、美容外科医は断るものと思います(中には信念を持ってされる方もいるかもしれませんから否定はしませんが…)

まずは今のキズが落ち着くまでは主治医の話を良く聞いて、落ち着いて行動なさってください。

以上、美容外科の観点から回答。

この回答への補足

ご指導ありがとうございました。本人より親のほうが動転しておりました。冷静に経過を見てゆきます

補足日時:2001/12/01 14:27
    • good
    • 0

改めてお答えします。

本日は土曜日であり形成で開業されている先生方はおそらく休診でしょう。このためお近くの大学病院が確実ではないかと思われます。なぜなら大学病院はほとんどの科の先生が当直していますので。(電話にて確認してください)ところで腕が良いとはどういうことでしょうか?形成外科ならばご質問のような傷は重傷ではありませんので、大抵の形成の先生ならば上手に縫合してくれると思いますよ。また、先生が縫合数が少なくても現在の状態で大丈夫であると判断した場合再縫合しない可能性があるということを心に銘じておいておいて下さい。

この回答への補足

ありがとうございました。少し冷静に経過を見てみたいと思います。

補足日時:2001/12/01 14:25
    • good
    • 0

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「お医者さんガイド」
このページで、例えば「埼玉県」「形成外科」を選択して検索して下さい。

http://www.hospital.ne.jp/pg/saitama.html
(埼玉県)
このページで「埼玉県」と地区名にチェックして「診療科目」を「形成外科」として検索して下さい。

さらに、以下の本はいかがでしょうか?
http://mediazone.tcp-net.ad.jp/Life/book/book00a …
(医者がすすめる専門病院(関東版))

さらに、以下の本はいかがでしょうか?
==================================
日本全国病院ランキング この病気にはこの病院!
降旗正子∥〔ほか〕編
版表示 :増補・大改訂
出版地 :東京
出版者 :宝島社
出版年月:1996.8
資料形態:365p  21cm  1000円
シリーズ名: 別冊宝島  
件名  : 病院
ISBN:479661107X
NDLC: EG231
========================================
この本に記載があれば良いのですが・・・?

お近くの図書館で探されてはどうでしょうか?

ご参考まで。

参考URL:http://www.10man-doc.co.jp/i/query1.html

この回答への補足

ありがとうございました。参考にさせていただきます。

補足日時:2001/12/01 14:29
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 炎症性の皮膚の病気<皮膚の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    炎症性の皮膚の病気とはどんな病気か  皮膚炎は湿疹とも呼ばれ、紅斑(こうはん)(皮膚が赤くなる)、丘疹(きゅうしん)(ぶつぶつ)、水疱(すいほう)(みずぶくれ)、痂皮(かひ)(かさぶた)、鱗屑(りんせつ)(かさかさ)など多彩な症状が混在していて、しかもかゆみを伴う皮膚疾患の総称です。皮膚炎・湿疹は皮膚科外来患者数の約7割を占め、その形・部位・原因などから次項以下のいくつかの病名に分類されます。 原因は何か ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供の顔に3針縫う怪我 形成外科のがよかったか

昨日、家の中で自分の不注意で1歳の娘をころばせてしまい、眉間に3針ほど縫う怪我をさせてしまいました。大量に血が出たので、どうしたらよいかわからず、とりあえず近所の病院に駆け込みました。
その病院は、看板には内科、小児科、皮膚科、外科とありますが、普段は内科で受診される方がほとんどの町医者といったところです。縫う前に先生に「傷痕は必ず残ります。」と言われました。
後でネットで調べたところ、形成外科で縫ってもらうと傷痕が目立ちにくいと知りました。
縫っていただいた先生はあまり上手ではなかったように思いました。娘の顔の傷痕が目立つのではと心配です。
救急車を呼んだほうがよかったのかなど、いろいろ後悔してしまいます。
今更ながら、もう一度形成外科へ連れて行ったほうがいいか悩んでいます。
今日、明日と連休で、病院もお休みなので、連れて行くにしても、怪我して3日後になってしまいます。
一度縫った傷口を開いてまた縫い直すのは不可能でしょうか?
それとも、もっと傷が落ち着いてからどうしても目立つ傷になったら、形成外科に行ったほうがいいでしょうか?
娘にまた痛い思いをさせてしまうのもかわいそうなのですが、女の子なので、少しでも傷痕が残らないようにしてあげたいです。

昨日、家の中で自分の不注意で1歳の娘をころばせてしまい、眉間に3針ほど縫う怪我をさせてしまいました。大量に血が出たので、どうしたらよいかわからず、とりあえず近所の病院に駆け込みました。
その病院は、看板には内科、小児科、皮膚科、外科とありますが、普段は内科で受診される方がほとんどの町医者といったところです。縫う前に先生に「傷痕は必ず残ります。」と言われました。
後でネットで調べたところ、形成外科で縫ってもらうと傷痕が目立ちにくいと知りました。
縫っていただいた先生はあまり上手で...続きを読む

Aベストアンサー

うちの息子も夏に顎5針皮膚科で縫いました。翌日でしたら縫い直し出来ると思いますが、

日にちが空いてしまいますと無理だと思います。

抜糸後3ヶ月マイクロポアテープ貼りましたので、傷の盛り上がりは防げましたが

まだ縦の縫い跡も赤いので来春迄、出来るだけ貼る様に指示が出ました。
(3ヶ月過ぎてからは、子供がテープ剥がしたりして、挫折している感じですが)

自分の子供がテープ貼りました当初は夏でしたので、テープ被れが大変でしたが、

今の時期でしたら被れにくいとは思いますので、
抜糸後に、すぐに形成外科でテープ指示の件を聞いてみてください。

軟膏も出されましたが、テープ貼っておくのが一番の治療法みたいです。

Qケガの傷跡と3M【マイクロポアテープ】について教えてください。

2週間前、娘のアゴにけっこう深い裂傷が出来てしまいました。出血が1時間止まらず、救急外来で診てもらったのですが「縫うほどではない」とそのままバンドエイドだけ貼って帰されました。

その夜も血の混ざったよだれを垂れたりして眠っている子供を見ると痛々しく、たまたま家にあった「バンドエイドキズパワーパッド」に貼り替え、それから10日ほど貼ったままにしておいたら(もちろん剥がれたときは替えていましたが)一度も乾かさなかったことが良かったのか、驚くほど早くキズが塞がりました。

ただよく見たらピンクのミミズ状の傷跡ができているんです。やはり気になるので今朝、皮膚科に行きました。そしたら先生は「こんなの大したことないから」と『3Mマイクロポアテープ』というものだけを出され「マシになると思うよ」と一言。今はこのテープを傷に直接貼って眠っています。

一体このテープは何なのでしょう?ド素人の私から見れば、ガーゼを止めておく紙バンと大して変わらないようにしか見えないのですが…。本当にこのままで傷跡は大丈夫なのでしょうか?

何かご存知の方、いらっしゃいましたら教えてください。よろしくお願いします。

2週間前、娘のアゴにけっこう深い裂傷が出来てしまいました。出血が1時間止まらず、救急外来で診てもらったのですが「縫うほどではない」とそのままバンドエイドだけ貼って帰されました。

その夜も血の混ざったよだれを垂れたりして眠っている子供を見ると痛々しく、たまたま家にあった「バンドエイドキズパワーパッド」に貼り替え、それから10日ほど貼ったままにしておいたら(もちろん剥がれたときは替えていましたが)一度も乾かさなかったことが良かったのか、驚くほど早くキズが塞がりました。

た...続きを読む

Aベストアンサー

私も何年か前事故で顔を怪我をして何針か縫いました。縫った後何週間かはマイクロポアずっとはってましたが今ではまわりからもわからないぐらいに綺麗になっています。個人差があると思いますが効果はあると思います。

Q切開して縫合された傷を、より綺麗に治すケア方法

題の通りですが、切開して縫合された傷を、より綺麗に治す方法はありますでしょうか??綺麗に切れた傷を縫合した後ということを前提として、良い方法がありましたら何でも構いません、宜しくお願いします。
前に縫合の間隔を狭くして縫合してもらえば更に綺麗になると聞いたことがあります。本当でしょうか??

(ちなみに傷パワーパッドは、どうなんでしょうか。やはり完全にくっついて完治するまで貼る必要があるのでしょうか?? 前、潰れた様な傷に使ってみましたが、なかなか完治せず傷が蒸れて腐る不安に襲われ、完治する前に貼るのを中止したらひどい治り方をしました。カンペキに治るまで、貼り続けるのが必須でしょうか?)

質問だらけで申し訳ありません。

Aベストアンサー

キズパワーパッドは湿潤治療を行う為のものです。

基本的には傷口を流水などで良く洗浄した後に患部を密封する様にして体液が漏れないようにします。
体液の中に再生する為の細胞が含まれていますからそれが増殖して薄皮となるまで出来るだけ密封状態を維持するのが良いのです。
但し体液は非常に臭いですし見た目は膿と変わらない様に見えます。
その点からは患部が化膿したと思ってしまう事も無理ないと思います。
実際には外側が汚れる事やワセリンなどの塗り直しで2,3日毎に経過観察がてら新しいものに変えると思います。


正しい湿潤治療を行う為には医師だけでなく患者の湿潤治療への理解が不可欠となります。

検証:擦過傷の治療
http://www.araya.dr-clinic.jp/woundtreattrial.page.html
熱傷症例に見る〔イソジン+ガーゼ治療〕と被覆材の違い
http://www.wound-treatment.jp/next/wound232.htm


新しい創傷治療
http://www.wound-treatment.jp/
こちらが湿潤治療の提唱と実例などを報告したサイトです。
傷口などの写真が沢山ありますので覚悟してみてくださいね。

切開して縫合したキズに関しては擦り傷や単純な軽度の火傷よりも損傷は何十倍も深いです。
湿潤治療を行ってもかなりの日数が掛かる筈です。
湿潤治療は魔法の治療ではありませんからキズを短期間で直すと言うものではありません。

再生する為に理想的な環境を整えてやる事が早く直るなどに繋がっていると考えます。
本来の再生力を出来る限り損なわせない治療法では無いかと思います。

キズパワーパッドは湿潤治療を行う為のものです。

基本的には傷口を流水などで良く洗浄した後に患部を密封する様にして体液が漏れないようにします。
体液の中に再生する為の細胞が含まれていますからそれが増殖して薄皮となるまで出来るだけ密封状態を維持するのが良いのです。
但し体液は非常に臭いですし見た目は膿と変わらない様に見えます。
その点からは患部が化膿したと思ってしまう事も無理ないと思います。
実際には外側が汚れる事やワセリンなどの塗り直しで2,3日毎に経過観察がてら新しいも...続きを読む

Q傷を針で縫う場合と縫わない場合

私は最近あごをケガして、形成外科でみてもらったところ
「ぬわなくてもいい程度だけどぬってもいいぐらい」
といわれ、
「縫わないと傷があいたまま残るけど、縫うと小さくすむ」
といわれたので縫いました。

前も頭をぬったことあるのですが、その時「縫わなくてもいいけど、縫った方が早くなおる。でも縫うと確実に縫ったあとが残る」
といわれました。

そこで質問なのですが
1、縫うと確実に縫ったあとは残るのでしょうか?

2、縫うか縫わないかの瀬戸際の場合はどちらの方が傷が残らないのでしょうか?

Aベストアンサー

傷の程度にもよりますが・・・。
傷をそのままにしておくと極端に言えば開いたまま皮がはり治って行きます。そう言う場合はその大きさで残る訳ですよね。

もし縫った場合は周りの組織を持って来て縫い縮める訳ですから傷跡が小さくなります。

質問の回答ですが
1,縫った後でもほとんど傷跡は残ります。
ただ薄くはなると思います。形成外科の先生は傷に関してはエキスパートですので傷跡が出来るだけ薄くなる様、糸を細い物にしたり縫い数を増やしたり工夫して下さるので比較的残り難くはなります。

2,縫うか縫わないかと言えば手先の器用、不器用もあるので何とも言えませんが縫う方がきれいには治ると思います。
少なくとも私はそうでした・・・。

何ヶ所か整形外科の先生に縫って貰いましたが毛虫の様な後が残りましたが形成外科の先生に縫って貰った傷は一本線のきれいな物でした。
そのままにしていた傷はケロイド体質と言う事もあると思いますが赤く虫刺されの後の様になりました。

Q傷の縫合後・・・

傷の縫合後・・・

5月2日に顔を壁にぶつけて、眼鏡のフレームにより眉毛の下を6針縫う怪我をしました。

GW明けに再受診して抜糸のタイミングを決めるらしいのですが、それまでの説明を聞くのを忘れてました。
多分傷口を濡らすのはヤバそうなのでお風呂は無理だと思うのですが、実際に顔を縫った経験のある方は抜糸までの期間、お風呂や洗顔はどのようにしてましたか??
良いアドバイスがあれば教えてもらいたいと思います。

あと、縫合後に傷の上に貼ってもらったガーゼ(?)は、新鮮なものに取り替えた方が良いのでしょうか?
傷口も、毎日消毒したほうがいいのでしょうか?

ちなみに、『セフゾン』って飲み薬を再受診までの3日間分もらい、塗り薬はもらってません。

ヨロシクお願いします。

Aベストアンサー

替えのガーゼなどが出ていない、消毒薬も出ていない
特に指示もされていないなら、そのままで良いのではないでしょうか。

最近は外科では湿潤療法というものが主流になりつつありますし
消毒やガーゼ交換をマメに行うのはかえって良くないと言われています。

新しい傷は消毒でかえって傷める。時間が経つと上皮化するので消毒の意味がない
消毒しても1時間で元の状態に戻る
皮膚に常在菌が居る、ガーゼを交換することで別な菌への接触リスクが上がる

などの理由です。

ガーゼでなく、フィルムみたいなもので傷を閉じるような治療も多いですね。

お風呂は気を付けて入れば大丈夫じゃないかと思います。
心配だったら上から防水のフィルムを貼るとかラップを巻いてもいいでしょうけど
身体だけは自宅で洗い、美容室などでシャンプーするという手もあります。
最近暑いから、全く洗わないのはつらいですよね

基本的には48時間で上皮化するのでぬらしても大丈夫みたいですけど…。

http://plaza.rakuten.co.jp/usagiusagiusagi/6000

http://www.reference.co.jp/sakurai/diary36.html

http://www.hch.coop/hch/kenko/200406/kiji200406/no04.htm

替えのガーゼなどが出ていない、消毒薬も出ていない
特に指示もされていないなら、そのままで良いのではないでしょうか。

最近は外科では湿潤療法というものが主流になりつつありますし
消毒やガーゼ交換をマメに行うのはかえって良くないと言われています。

新しい傷は消毒でかえって傷める。時間が経つと上皮化するので消毒の意味がない
消毒しても1時間で元の状態に戻る
皮膚に常在菌が居る、ガーゼを交換することで別な菌への接触リスクが上がる

などの理由です。

ガーゼでなく、フィルムみたいなもので...続きを読む

Q整形外科ー縫合手術のやり直しが納得いきません

とくに縫合手術の経験のあるかた、お医者さんがあればコメントをお願いします。
以下、これまでの傷口の様子の経緯と医者の説明です。

10/14 スカッシュというスポーツ中にアキレス腱を断裂し、手術をしました。前後3泊4日入院。以後、週1ペースで通院しています。
10/26 ギプスを取り外し固定装具に切り替え。この際、傷口はふやけており洗浄。

11/9 固定装具を取り外し、リハビリを始動。この際、傷口は5mmくらい塞がっておらず、テープを止めくっつくのをまった。「透明な液体や血が出たらすぐ見せにきて」と。
以後、リハビリをガンガン進めながらも、傷口は相変わらず塞がらない

11/16 シャワー解禁。ゲンタシン軟膏(感染症を治療する抗生物質の塗り薬)を渡されて傷口に塗ってバンドエードを貼っておくようにと。

12/7 透明な液体が出てきていた。その場で2針、縫合手術。「化膿止めのリスクを軽減させるため」と説明。感染症を避けるための薬3日分もらい、リハビリストップ、お風呂禁止に。

12/14 再縫合後、傷口オープン。良くなっていない。プロスタンディン軟膏(患部の血流を増やし組織再生を助ける)とフィブラストスプレーをもらい、シャワーの都度、洗浄し軟膏を塗るようにと。

12/21 再縫合後2週間経過。傷口が半分くらいまだくっついていない、と。このままくっつかないなら年明けに日帰りで本格的に手術をし直すかもしれないといわれる。

質問
手術2か月以上経過しても尚、表皮がくっつかない、ということは良くあることでしょうか?
そもそも当初の執刀医の縫合が甘かった為にこれほど長引いているのではないか、2度目の簡易的な縫合も結局失敗しているのではないか、と疑わしく思えて仕方がありません。さらに年明けに再手術する可能性をほのめかされ、この医者で大丈夫なのか不安です。ちなみに病院は総合病院で、至誠会第2病院といいます。

外科と整形外科は違うと思いますが、内臓を取り出すような手術をした人でも2か月もすればお風呂に入っています。こんなアキレス腱ごときで、いまだに湯船につかれない状態が続き3度も縫い直すということが、普通にありえるのでしょうか。

ちなみに当方、30代半ばの女で、手足は冷え性で血流も普段から悪いです。
コメント、回復を早める対策アドバイスなどあれば、お願いします。

とくに縫合手術の経験のあるかた、お医者さんがあればコメントをお願いします。
以下、これまでの傷口の様子の経緯と医者の説明です。

10/14 スカッシュというスポーツ中にアキレス腱を断裂し、手術をしました。前後3泊4日入院。以後、週1ペースで通院しています。
10/26 ギプスを取り外し固定装具に切り替え。この際、傷口はふやけており洗浄。

11/9 固定装具を取り外し、リハビリを始動。この際、傷口は5mmくらい塞がっておらず、テープを止めくっつくのをまった。「透明な液体や血が出たらすぐ見せにき...続きを読む

Aベストアンサー

ペースメーカーをつね日ごろ、入れていますが、感染をおこした後などはペースメーカーを抜去してもこのような縫合不全を起こします。縫っても縫っても、皮膚が薄くなって破れ残ったリードがでてきます。こういう場合は、健常な皮膚を横から持ってこないとなかなかうまくいかないので皮膚科にお願いしています。

>当初の執刀医の縫合が甘かった為にこれほど長引いているのではないか
そういう事はありません。おそらく最初に少し感染を起こしていたのだと思います。皮膚科で治療されたほうがいいかと思います。

Q顔の傷跡は元に戻るか心配です。

先日も質問させていただいた物ですが・・
転んで、左目じり下の部分に1円玉~5円玉くらいの外傷を作りました。

1日そのままにしておいて・・
そのあと気をつかって、
乾燥させない
あまり消毒はしないで水洗い程度で・・
何も塗らなくて良いと思いましたが・・「ヒルドイドローション」というのをうっすら塗り
その上から、紫外線をなるべくあたらないように「3Mテープ」という
何も薬がついていない「医療用の絆創膏?テープ?」を貼って過ごしました。

なかなか病院に行けず・・総合病院の「形成外科」に転んで8日目くらいに行きました。

もう傷自体はほぼ治っているので・・という言葉が出ましたが、

あとは紫外線に当てることを避けて、そのままテープを貼っておくと良い・・
ちょっと見せて・・といわれ・・そのあと診察室に同じテープがあり、
医師が大きさに合わせて切ってくれて貼ってあります(洗顔のたびに貼り替えますが・・)

ヒルドイドローションはうっすら塗ってから貼るようにしています。

最初は「ピンク色」の赤ちゃんの肌の色になってきましたが・・
今は・・転んでから17日くらい経った状態で・・

テープを取り替える時、見ると、だんだんピンクが濃くなり、赤色が入り+それに茶色っぽくも混ざった色になってきていて・・(色の表現が難しいです)

丸い形はまだそのままで・・サラミソーセージより薄い色合いになっています。

痛みもかゆみも、触っても特にないので・・確かに傷は治ったんだと思いますが・・。
何せ顔ですので・・色がそこだけ目立ちます。

それ自体恥ずかしくないし、テープを貼っていること自体も恥ずかしくないですが・・。

やはり・・これがずっと残る色・・となるととても気になります(仕事上からも写真を撮るときとかが多かったりするので)

勿論、そういう時は女性者の濃いめのファンデーションや、その他いくらでも対応できるのはわかっているのですが・・。

この色が・・ほとんど戻るのはどれくらい?と考えられますでしょうか?

最終的に「美容外科」みたいなところで「レーザーのシミ取り」みたいなことをやる事になったりもするのでしょうか?

以前・・普通のシミをレーザーであっという間に焼いて、そのまま軟膏を塗って
同じ「3Mテープ」をしばらく貼って、取り替える・・という事をしました。
うすいカサブタができていて・・貼り替えている間に、テープと共にいつしか「ぺロリ!」ととれて
普通の肌(シミが取れましたが)

今回は怪我(転んで打って、こすれたような状態でできた傷が治ってきている)
・・と言う状態なので、どうなんだろう?と思っています。

皮膚関係に詳しい方や、その他お気づきのことがありましたら・・
是非、アドバイス、お答えなどを頂ければと思います!

新たに「美容皮膚科」的な診療をしている・・きちんとした「皮膚科」も何回か御世話になっているので
(にきびの治療などの時)
そこに行って今の状態を診て頂いた方が良いのか?・・とも思ったりもしますが・・。
どうなのでしょうか?

長くなってしまいましたが、是非よろしくお願いいたします!!

先日も質問させていただいた物ですが・・
転んで、左目じり下の部分に1円玉~5円玉くらいの外傷を作りました。

1日そのままにしておいて・・
そのあと気をつかって、
乾燥させない
あまり消毒はしないで水洗い程度で・・
何も塗らなくて良いと思いましたが・・「ヒルドイドローション」というのをうっすら塗り
その上から、紫外線をなるべくあたらないように「3Mテープ」という
何も薬がついていない「医療用の絆創膏?テープ?」を貼って過ごしました。

なかなか病院に行けず・・総合病院の「形成外科」に転ん...続きを読む

Aベストアンサー

皮膚は、ターンオーバー(新しい皮膚ができるまで)は約一ヵ月かかると言われています。傷自体が治っても、傷跡はすぐには消えません。

新しい皮膚は紫外線の影響を受けやすいので、日光を避けるのは良いと思いますが、傷が治ってカサブタもはがれているのなら、テープではなく普通の日焼け止めを塗った方がいいかと…。市販品でも、透明な物からファンデーションのような色付きの物まで色々な種類がありますから、用途に応じて使い分けられます。

2~3ヵ月たっても傷跡が目立つようなら、やはり形成か美容皮膚科に相談してみるといいと思います。シミと傷跡では対処法が違いますので。

また、ヒルドイドローションを塗っているとの事ですが、毛細血管を拡張させる働きがある薬なので、赤みがある所に塗るのはあまりおススメできません。塗るなら、赤みがおさまって茶色っぽくなってから、夜のみ(日光による油焼けを防ぐため)塗るといいかと…。

早く治る事を祈念しています。

Q縫い傷の跡!

一ヶ月前、スポーツで相手とぶつかり唇の下を7針縫いました。ぶつかった傷だから傷が一直線ではありません!
抜糸当時は医者が話していた通り目立たなかったのですが、抜歯した後、悪性のインフルエンザにかかり熱を持った為、熱を持った傷跡が目立つようになりました。赤くなっています。風邪は治った後もしこりと熱が残って少し目立っている気がします。顔の付近を縫った事がある方、経験で結構ですので教えてください。しこりと腫れはいずれ引くのでしょうか?既に抜糸より一ヶ月たちました。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

#4です。

医療従事者の表現を使ってしまった為に、誤解を招いているかも知れないので、書き込みさせて下さい。

 安静が保ちにくい場所のため、という表現ですが、あなたが安静にしなくてはいけない、というふうに取られてしまったようですが、違います。

 安静が保ちにくい、とは、あなたの場合はケガされた所が口元なので、「じっとしていられるところではない」というような意味で使いました。
 決してあなた自身がおとなしくしていなければならない、の意味ではありません。
 口は顔の中でも、喋ったり、食事をとったり、笑ったり、とてもじっとしていられる所ではありません。そういう意味です。
 
 (以前、入院していた時、かわいそうにほっぺにゲガして傷あとが目立つようになり、傷を縫い合わせる手術を受けた女の子が同じ部屋にいました。その子に対する医師の指示は、「口をモグモグさせるとキズが広がるので、しばらくは口をモグモグさせずにすむような食事内容にしてください」というようなものでした。よほど、ひどかったのでしょう。こんなふうに、お医者さんにかかると、あなたはどこまでしてもよろしい、という運動に関する指示がでることがあります。これを、「安静度」といって、必ずしも体全体を意味するものではありません。もちろん、状態によっては、普通の人が考える安静になる場合もあるし、いろいろなのです。)

 今度からもっと、分かりやすい表現に変えるようにします。ごめんなさいね。

#4です。

医療従事者の表現を使ってしまった為に、誤解を招いているかも知れないので、書き込みさせて下さい。

 安静が保ちにくい場所のため、という表現ですが、あなたが安静にしなくてはいけない、というふうに取られてしまったようですが、違います。

 安静が保ちにくい、とは、あなたの場合はケガされた所が口元なので、「じっとしていられるところではない」というような意味で使いました。
 決してあなた自身がおとなしくしていなければならない、の意味ではありません。
 口は顔の中でも、...続きを読む

Q抜糸迄の期間

先週の金曜日に小指を怪我し、4針縫いました。今は、消毒で通院していますが、抜糸迄、どの位の日数が掛かるのでしょうか?もう、痛みは無くなっています。(いつも、医者に聞こう聞こうと思いながら忘れてしまいます。)

Aベストアンサー

外科の看護師をしています。

傷の程度にもよりますが、小指で4針というのなら半抜糸(傷が開かないようにひとつおきに糸を抜いて様子を見る)の必要もないと思うので、1週間後に一度にすべての糸を抜くというのが一般的だと思います。

お大事になさってくださいね。

Q縫った後の傷を消したいのですが・・

カテゴリーがこちらでいいのかわからなかったのですが・・・
約2年くらい前になのですが、夜中にケガをして。腕を切ってしまいました。
血が結構でたので、近くの市立病院に夜間で行き、5,6針くらい縫ったと思います。
その時、夜間と言う事で専門医はいなく結構おおざっぱに(血が止まればいいみたいな感じだった気がします。。)縫っていたようで、傷跡の色は肌色に近くなったのですが、ぜんぜん傷跡自体が消える気配はありません。
前に形成外科で質問したら、傷を消すのは形成外科では出来ないといわれました。
本当なのでしょうか?
手首に近い為、結構目立つ気がします。誤解されるとすごく嫌でつい最近まで人目に出るときにはカットバンなどでごまかしていました。
傷跡を消すには、病院に行くべきでしょうか?それとも美容整形に行くべきでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

病院なら普通形成外科が診てくれるはずなんですけど…ひょっとして傷の状態が形成外科で消せる対象ではないとかそんなのではないですか?
ケロイドになっているとかなら対象ですが、手術したら傷が大きくなる可能性がありますから、目立つのでなければ(医師の感覚で)対象外かも…。
あと病院なら皮膚科でも対応している場合があります。皮膚科の場合全部の皮膚科じゃないんですけどね。
直後ならテープ貼ったり日に当てるなっていったりするんですけど、2年くらい前の傷とのことなので対象になるかどうか…。


美容整形は保険適応外。ですからもう一度別の形成外科などで相談の上、だめなら美容整形かなとは思います。

傷についてのQ&A・専門医へのリンク・ネット相談など
http://www.woundhealing-center.jp/faq/index.html
リストカットのひとへのアドバイス
http://www.kirei.com/QA/show/d200312200002.html
です。宣伝している部分もあると思います。鵜呑みにはせず参考程度に。

参考URL:http://www.woundhealing-center.jp/whats/kikan.html

病院なら普通形成外科が診てくれるはずなんですけど…ひょっとして傷の状態が形成外科で消せる対象ではないとかそんなのではないですか?
ケロイドになっているとかなら対象ですが、手術したら傷が大きくなる可能性がありますから、目立つのでなければ(医師の感覚で)対象外かも…。
あと病院なら皮膚科でも対応している場合があります。皮膚科の場合全部の皮膚科じゃないんですけどね。
直後ならテープ貼ったり日に当てるなっていったりするんですけど、2年くらい前の傷とのことなので対象になるかどうか…。

...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング