私の小さいころ、郷里の岡山では「傘に入れる(相合い傘の状態)」を『傘にのせる』と言っていました。
うちだけかもしれませんが、「髪を切る」を『髪をつむ』とも言っていました。
みなさんのところでは、どうですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 nanashi-mnkさん、こんにちは。


 当方、広島県(安芸側)出身者でございます。
 但し両親が九州出身なので、自分の喋る言葉が芸州言葉かどうか、今ひとつ自信が持てません(^_^;;
 (喋りに「~ばい」が混じる時が……)

 髪をつむ、爪をつむ……ごく普通に使っておりました(笑)。
 東京在住の現在でも、家の中では自然に使っています。外でも無意識に使っているかもしれません(爆)。

 傘にのせる……は、岡山(玉野)にも丸2年住んでおりましたが、うーむ、初耳です。
 広島でも地域によって言葉が違うから、岡山でも地域によるのでしょうねえ……。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

えぇー?!玉野じゃあ言わんのー?(私は岡山市の人間です。玉野市は岡山市の南)。
玉野の人って「~しなさいよ(もしくは、『~したら?』)」を「~しねー」って言うんですよね。うちの辺では「~せられー」です。これは侍言葉みたいで偉そう、と、他所の人にはけっこう不評。

お礼日時:2001/12/04 19:47

>『髪をつむ』


 大脳皮質の奥のほうにありました。
 かなり前、愛媛の親戚(年寄り)がそういっているのを聴いたことがあります。

>『傘にのせる』
聴いたことがありません

#すごく、こみ上げるものを感じます。
#なんでしょ、この感覚。ノスタルジアなんでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そんな記憶の奥底から…ありがとうございます。

お礼日時:2001/12/01 20:25

傘のほうは知りませんが、津山出身の父親は「髪を切る」のことを「カンカンをつむ」と言っていたのを懐かしく思い出しました。



何か「お茶を摘む」ような感覚なのでしょうか???
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「カンカン」ですかー。ほのぼのしたものを感じます。
「つむ」はやはり「摘む」なのでしょうね。今、新明解国語辞典(第三版)を見たら、なんと用例に載ってました。
例)「髪を短く摘む〔=切り揃える〕」〔「剪む・抓む」とも書く〕
でも普通使わないですよねぇ。

お礼日時:2001/12/01 20:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ