『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

為替手数料が銀行によってまちまちですが、どこがお得なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

為替手数料ならソニー銀行が一番安いです。


ネット専業銀行になってしまいますが。
年に何回かキャンペーンがあって、その時には1ドル当たり片道10銭しかかかりません。
口座維持費もかからないのでオススメです。

ネット銀行以外なら新生銀行でしょうか?
こちらはきちんと調べたわけじゃないので正確ではないですが・・・。

ところで、これから外貨預金を始められるのでしょうか?
今はものすごい円安なのでもう少し円高になるのを待ってからの方がお得だと思いますよ。

参考URL:http://moneykit.net/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、動向を見守りたいです。
ありがとうございます。

お礼日時:2005/11/15 11:52

外貨預金ならソニー銀行が一番安いでしょう。

他は、ボッタクリといっていいほど高いです。
外貨預金するなら、手取りがいくらになるか計算してからのほうが良いですよ。
外貨MMFなら、表面上の利回りは劣るかもしれませんが、外貨預金より為替手数料は安いです。

いつが買い時というのは、後にならないとわかりません。そういう意味では、満期前に解約できない外貨定期預金より外貨MMFのほうが融通が利きます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

勉強になります。
ありがとうございます。

お礼日時:2005/11/15 11:54

一般的には、インターネット専業銀行がお得です。



銀行によっては、本支店間の送金手数料が
無料だったり(新生銀行やイーバンクなど)、
他行よりも安く送金できる(ジャパンネットは52円)
のが魅力です。

但し、一部、口座維持手数料が必要な場合がある、
通帳が発行されないなどのデメリットもあります。

また、一般の銀行でも、インターネットや携帯での
送金では、本支店間を105円程度に設定している
場合もあります。

もし、あなたが送金する銀行が限られているのなら、
その銀行の口座を開設し、インターネット取引の
手続きをするのがお得ではないかと思います。

また、不特定多数の銀行に送金するのならば、
イーバンクが口座維持手数料が無料ですので、
良いと思います。

この回答への補足

すみません、口座維持手数料ではないんです。
外貨預金の手数料が銀行によってけっこう違うんです。

補足日時:2005/11/15 10:00
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング