子どもが乱視による弱視だと言われました。早速めがねを作ることにしましたが、すでに6歳になったところです。
両目とも悪く、0.5ぐらいで、左目は更に悪いようです。
眼鏡処方箋では遠用、円柱鏡:右+2.0D、左+2.5D、瞳孔距離56でした。
『6歳を過ぎていること』や『両目であること』などからも厳しい状況だと言われています。

年齢的なことを考えると、効果的、集中的な訓練が必要ではないかを思うのですが、「視力の発達を促す効果的な訓練方法」やそのような「指導を行ってくれる専門的な機関・専門医」、「効果的な器具」、「参考になる書籍」、「専門的なアドバイス」、「その他経験談、注意すべきこと」も含めて何でも教えてください。
なお、居住地は三重県中勢地区です。

ぜひ、皆さんの情報をください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>眼鏡処方箋の角度は、右90度、左90度となっていました。


なるほど、これは確かに乱視の処方で、単性遠視性乱視という診断になります。
ただし、6歳の幼児の場合、遠視(つまり球面レンズ)の入らない円柱レンズだけの単性遠視性乱視は大変に少ない確率です。
普通は、複性遠視性乱視か混合乱視がほとんどだからです。
(たまには複性近視性乱視もありますが・・・。)

この処方箋を書いてもらう前の検査で、サイプレジンという二日間ほど瞳が開いて見にくくなります・・という説明を受ける検査用の点眼薬を点して、一時間ほど待ってから機械でもう一度屈折度数を測る検査をしましたが?

10歳前の子供には生理的に遠視が隠れていることが多くて、これはこの薬を使用する精密検査をしないと見逃すことがままあります。
この遠視をきちんと加入した乱視の眼鏡をしっかり掛けてもらわないと、弱視の訓練治療としての眼鏡としては不適切ということになります。

もしそういう検査はしてなくて、受信したその日に視力を測っただけでこの眼鏡の処方箋を書いてもらったのなら、もう一度別の大きな病院の眼科でセカンドオピニオンをお受けになる必要があると思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたびのアドバイスをありがとうございます。
ご指摘の通りでした。後で後悔するところでした。本当にありがとうございました。

近くに弱視外来があり、訓練室等を持つ眼科をやっと見つけ、受診しました。
結果は前のものとはかなり違うものでした。検査方法も前は4~5時間瞳孔を開いておく薬でその場で視力を測りましたが、今回は4~5日瞳孔が開いている薬で、眼鏡の処方箋も5日後でないと測れないので後日となりました。

先生の説明も相当違うものでした。前は、このままだと免許も取れなくなりそうだという悲観的なもので、訓練は眼鏡をつくれば良いというものでした。また、左が特に悪いが両目とも悪いのでアイパッチも必要ないと言われました。次の受診も2ヶ月後です。
今回は、遠視が強く出ているが矯正能力も付いてきているため、十分期待できる。ただ、左が少し悪いので左を中心にしっかり訓練しましょうというもので、訓練方法も医院に通って指導してもらうことになっています。

取り返しのつかないことになるところでした。心から感謝しています。ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/03 17:00

眼科医です。


大丈夫ですよ、まだ短期間に改善する可能性は残されています。

私のところでも就学時検診で発見された弱視を早ければ半年、かかっても一年以内に0.7以上、特に1.0まで引き上げてます。
ただし、家庭や学校(幼稚園や保育園)での正確な眼鏡常用が絶対条件になります。
8歳を過ぎると、弱視訓練の効果は半減し12歳以上はもう無効とされますが、乱視系の場合は、その後もハード系のコンタクトレンズ装用することで、さらにアップが期待できます。

ただ、
>眼鏡処方箋では遠用、円柱鏡:右+2.0D、左+2.5D、瞳孔距離56でした。
とのことですが、これでは乱視ではなくて遠視系の記載になります。
円柱レンズというのは確かに乱視のことなんですが、乱視の場合は、この数字の後に角度Axis○○度というのが必ず入るはずです。
また乱視だとしてもそう強い度数ではありませんよ。

それから民間の「効果的な器具」だの”視力回復うんぬん”・・だのに頼ってはいけません。
それらでは眼鏡を外すように指導してくる為に、手遅れになっているのを何度も経験しています。
後からどんなに悔やんでも取り返しがつきませんね。

医療機関なら、大学病院はもちろん間違いないでしょうが、地元でも白内障の手術を施設内で手がけているレベルの眼科であれば、積極的にちゃんとした方針を立てて対応してくれるはずです。
ずっと通院することになりますので、行きやすさも大切かと思います。

お大事に・・・。

参考URL:http://www.santen.co.jp/health/shasi.html

この回答への補足

丁寧な回答を頂き、ありがとうございます。
眼鏡処方箋の角度は、右90度、左90度となっていました。情報が抜けていて申し訳ありませんでした。

補足日時:2001/12/02 00:28
    • good
    • 1

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「小児眼科」
http://www.hospital.ne.jp/pg/mie.html
(三重県)
このページで「地区名」「眼科」にチェックを入れて、「検索開始」ボタンをクリック⇒詳細表示

・三重大眼科
・名大眼科

これらの病院に「弱視外来」があるかどうかTELで問い合わせては如何でしょうか?

ご参考まで。

参考URL:http://www.wellmet.or.jp/~amoz/ped.html

この回答への補足

結果としては、三重県津市にある「三木眼科」という医院に弱視外来がありました。
視能訓練士さんもみえ、訓練室等もあって、丁寧な対応をしてくださるところが見つかりました。
いろいろありがとうございました。

補足日時:2001/12/04 11:57
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答をありがとうございます。
三重大の大学病院では、やっているようです。大学病院には一度行こうと思います。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/12/02 00:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 弱視<眼の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    弱視とはどんな病気か  弱視とは視覚の感受性期(8歳くらいまで)の期間内に、網膜(もうまく)上に鮮明な像が結ばないことにより、視覚中枢の発達が妨げられて、視力が出にくい状態をいいます。  たとえば「私の子どもは視力が0・1ないので弱視ではないか」と不安に思われる人もいるかもしれませんが、「裸眼(らがん)視力が0・1ない(つまり何もつけない状態で視力検査したときの視力が0・1ない)」ということをいって...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q6才の子供が弱視と診断されました。

以前にも同年齢の方で、質問されていますが、多少違うところもありますので、ご回答、ご協力御願い致します。わが子は
右目、0.1(矯正視力0.5)遠視性乱視による弱視。
左目、1.0(矯正視力1.2)遠視
来月7歳になってしまいます。
弱視について色々ネット資料で調べましたが、気付いてあげられなかった自分を責めてばかりです。早く切り替えたいとは思っていますが、検査もする前から不安ばかりがつのり、だらしの無い親ですみませんが、年齢的にもすぐに、訓練が必要であることは理解していますので、アドバイス等よろしくお願い致します。
3歳の時に後頭部をかなり強打していたのを思い出しました。椅子のパイプ部分にあたり、小豆大のこぶが出来ていました。夜中だった為医者とは電話でのやり取りで、その後様子をみて下さい。とのことでしたが歩行もしかりしていたのでそのままにしました。このことも原因因子に繋がるのでしょうか!?
それと、電気を消すと白いものがスゥーと上から下にまたは右からひだりに動いている。とも言ってます。
検査結果次第で、治療方法も変わって来ると思いますが、治療、訓練期間はどれくらいかかるのでしょうか!?どのような検査をしますか!?
また、弱視は完治しないと、なっていますが、どの程度までいけば治療修了と言う事になりますか!?
「視力の発達を促す効果的な訓練方法」「指導を行ってくれる専門的な機関・専門医」、「効果的な器具」、「参考になる書籍」、「専門的なアドバイス」、「その他経験談、注意すべきこと」も含めて何でも教えてください。
居住地は東京都中野区です。わらををつかむ思いで投稿しております。
皆さんの情報をおまちしております。よろしくお願いします。

以前にも同年齢の方で、質問されていますが、多少違うところもありますので、ご回答、ご協力御願い致します。わが子は
右目、0.1(矯正視力0.5)遠視性乱視による弱視。
左目、1.0(矯正視力1.2)遠視
来月7歳になってしまいます。
弱視について色々ネット資料で調べましたが、気付いてあげられなかった自分を責めてばかりです。早く切り替えたいとは思っていますが、検査もする前から不安ばかりがつのり、だらしの無い親ですみませんが、年齢的にもすぐに、訓練が必要であることは理解していますので、アドバ...続きを読む

Aベストアンサー

眼科医です。
まず後頭部強打は遠視とはまず関係ありません。通常子供は程度の差こそあれある程度は遠視気味です。遠視とは網膜上でピントが合わない状態であり、遠くが見える状態ではありません。
両眼に強い遠視があったり、遠視の程度や乱視に左右差があったり、斜視などがあった場合は弱視になってしまいます。通常は6歳ぐらいまでに網膜の神経の発育がありますので、その間に正しい視覚刺激が与えられないと弱視になるのです。
今必要な検査は、正しい屈折を調べることと、ちゃんと矯正した眼鏡をかけることですが、右眼が弱視になっているのでアイパッチが必要です。網膜の発育は先ほどかきましたように、6歳ぐらいまでですが、私の経験では8歳ぐらいまでは回復の見込みはあります。
調節麻痺剤点眼下で屈折検査を一刻も早くしてもらい、完全矯正眼鏡をかけ、左眼にアイパッチをしてもらってください。とりあえずは一日6時間ぐらいでよいでしょう。
回復にかかる期間はまちまちですが、早ければ数週間以内に回復の兆しが見られることが多いですよ。治療は早ければ早いほどよいので、8月になってしまうなら、大学病院や、斜視弱視外来をやってる病院の眼科などを受診してください。

眼科医です。
まず後頭部強打は遠視とはまず関係ありません。通常子供は程度の差こそあれある程度は遠視気味です。遠視とは網膜上でピントが合わない状態であり、遠くが見える状態ではありません。
両眼に強い遠視があったり、遠視の程度や乱視に左右差があったり、斜視などがあった場合は弱視になってしまいます。通常は6歳ぐらいまでに網膜の神経の発育がありますので、その間に正しい視覚刺激が与えられないと弱視になるのです。
今必要な検査は、正しい屈折を調べることと、ちゃんと矯正した眼鏡をかけるこ...続きを読む

Q弱視のお子様がいる方DS使用について聞かせて下さい

小学1年生の息子がおります。

入学前に強度の遠視、弱視が判明し、現在治療のために眼鏡をかけています。

眼科で説明を受けたたとき、自宅でできることの一つにDSの利用がありました。
鮮明な細かい画像を集中して目で追い、また手も連動するのがよく、何より子供が嫌がることなく継続できるとのことで、私が持っていたDSiを使わせ、マリオゲームなどで毎日30分前後使用しています。

ふと気になったのですが、3DSはどうなのでしょうか。
検索したところ、最近弱視治療を始めた方が3DSをすすめられたようなブログを見かけたりもしましたが、多く目にするのは普通のDSの利用についてです。

また、細かい作業がいいとのことで、テレビゲームやパソコンゲームよりDSをすすめられましたが、細かいにしてもDSは小さいものですし、LLなど多少大きめな方がいいのかなどとも少し気になりだしました。

基本的に遊ぶときは外で身体を動かすのが好きなので、ゲームも楽しんでいるものの30分程度で満足していて、ゲームにはまり込みすぎず、でも毎日継続出来て程よいかと思っています。

とはいえ段々飽きも見られてきたので新たなソフトを購入しようかと思うと、最近のものはやはり3DSが主流のようです。

これを機に3DSにしようか、それなら3DSLLくらいの方がいいのか、などと思っています。

3D効果がよくないようならあくまでも2Dとして使わせようと思っています。
子供ならLLの方がと思いつつ、細かいものを見るのがいいのであればあえて小さい画面を選ぶ方がいいのか、などと悩んでいます。

眼科でも相談してみますが、同じように弱視のお子様をお持ちの方が、どのように利用されているのかを教えていただきたく質問させていただきました。

こちらのカテゴリでゲームの話題でそぐわないかと思いましたが、ゲームのカテゴリでは弱視の方の利用という点での回答は少ないかとこちらに投稿させて頂きました。
不適切でしたら失礼します。

弱視のお子様でDSを利用されている方のお話を聞かせていただきたいと思っています。
他にもDS利用についてのアドバイスなどありましたらよろしくお願いします。

なお、DS以外は迷路、間違い探し、絵探し、字探し、などをしていますが、他にも何かこんなことをしているというようなこともありましたらお聞かせいただけると嬉しいです。

よろしくお願いします。

小学1年生の息子がおります。

入学前に強度の遠視、弱視が判明し、現在治療のために眼鏡をかけています。

眼科で説明を受けたたとき、自宅でできることの一つにDSの利用がありました。
鮮明な細かい画像を集中して目で追い、また手も連動するのがよく、何より子供が嫌がることなく継続できるとのことで、私が持っていたDSiを使わせ、マリオゲームなどで毎日30分前後使用しています。

ふと気になったのですが、3DSはどうなのでしょうか。
検索したところ、最近弱視治療を始めた方が3DSをすすめら...続きを読む

Aベストアンサー

視力でてきましたか?

うちの息子も小学1年生。就学時検診で弱視がわかり、現在治療中です。
息子の場合は不同視弱視で、アイパッチをはって1日3時間以上の訓練を指導されています。

視能訓練士の方にDSを勧められましたよ。やりたいだけさせてあげて、と。
なので我が家では彼だけゲーム推奨です。

新作ゲームは3DSばかりですものね。うちも3DSですよ。
もしDSでも出来るのであればLLじゃなく小さい画面の3DSのほうがいいかも。うちは不同視弱視でまだ立体視できないので2Dで使っているので、3D機能の効果についてはわかりません。

他にはアイロンビーズもさせています。ピアノも。
ただどちらもすごく疲れるので嫌だといわれますが・・・。

1年生ですし、お勉強も一石二鳥で効果的なのでは。宿題以外に漢字の書き取りや計算問題など丁寧に字を書くように言い聞かせています。眼鏡着用の日から毎日日記もつけさせています。ただのゲーム日記みたいになってますが(笑)

年始からはそろばんもやってみる予定です。

男の子ですし外遊びいっぱいしたいですよね。
でも残された時間もあと少し、と子供に言い聞かせてます。

必ず5時に帰宅させ、嫌なことにも取り組み、残りの時間はゲーム無制限にOKです。休日などはゲーム3時間なんて当たり前、新作を買った日には一日中してるかも(笑)

可能性のあるものはできるだけ取り組みたいですよね。
お互い、弱視卒業を目標にお子さんと頑張りましょう。

視力でてきましたか?

うちの息子も小学1年生。就学時検診で弱視がわかり、現在治療中です。
息子の場合は不同視弱視で、アイパッチをはって1日3時間以上の訓練を指導されています。

視能訓練士の方にDSを勧められましたよ。やりたいだけさせてあげて、と。
なので我が家では彼だけゲーム推奨です。

新作ゲームは3DSばかりですものね。うちも3DSですよ。
もしDSでも出来るのであればLLじゃなく小さい画面の3DSのほうがいいかも。うちは不同視弱視でまだ立体視できないので2Dで使っているので...続きを読む

Q弱視について教えてください!長文です。

先日、息子(6歳)が弱視と診断されました。矯正が必要みたいで、昨日、矯正用眼鏡を注文してきました。私や妻は経験がないため、色々考えると子供の不憫さや、将来の不安、早く気付かなかった親の責任で張り裂けそうです。少しでもこの病気を知ろうと思い、質問させていただきます。
経験者の方や知識のある方、医療関係者の方皆様の知識をお貸し下さい。
眼鏡屋さんに見せる処方箋には「両)屈折異常性弱視」とあり、
右:S(球面)が+1.0 C(円柱)が- 左:S(球面)が+5.50 C(円柱)が-
PD(瞳孔距離)56  用法:右が遠 左が常用 と、書いてあります。
ここからが質問です。
(1) この病気はザックリ言えば矯正視力が出ない。眼鏡をかけても、良い視力が得られない。息子の視力は右が0.7、左が0.1です。眼鏡をかけても変わらない視力と理解していますが間違いないでしょうか?
(2) この症状は重いのでしょうか?軽いのでしょうか?
(3) ネットでは6~8歳が治る境界ラインのようなことが書かれていますが、息子は6歳児です治る確率はどの程度なのでしょうか?
(4) 「治る」とはどのような状態になることですか?私は、矯正用眼鏡ではなく、一般の眼鏡で、良い視力が得られるようになることだと認識していますが間違いないでしょうか?
(5) (1)が間違っていないとすると、治らなければ一生目が悪いままと、いうことでしょうか?
(6) 治った場合、将来的にコンタクトの装着やレーシック治療なども可能でしょうか?
(7) 治療の進行と同時に裸眼視力が上がることは無いのでしょうか?
(8) (1)が間違っていないとすると、矯正用眼鏡をかけても視力は変わらないと言うことでしょうか?だとすると弱視が治らない場合は何をしても一生視力が低いままでしょうか?

まだ、気持ちの整理が出来ておらず、読みにくい質問文かとは思いますが、皆様宜しく御願いします。

先日、息子(6歳)が弱視と診断されました。矯正が必要みたいで、昨日、矯正用眼鏡を注文してきました。私や妻は経験がないため、色々考えると子供の不憫さや、将来の不安、早く気付かなかった親の責任で張り裂けそうです。少しでもこの病気を知ろうと思い、質問させていただきます。
経験者の方や知識のある方、医療関係者の方皆様の知識をお貸し下さい。
眼鏡屋さんに見せる処方箋には「両)屈折異常性弱視」とあり、
右:S(球面)が+1.0 C(円柱)が- 左:S(球面)が+5.50 C(円柱)が-
PD(瞳孔距離)56  用...続きを読む

Aベストアンサー

他の方がいろいろと答えられておりますので、少しだけ追加させて頂きます。
(1)まず、弱視とは視力の発達が十分に出来ていない状態のことを言います。この場合の視力とは、矯正視力のことをいい、裸眼視力ではありません。
質問に書かれている視力右0.7、左0.1とは裸眼視力のことではないでしょうか(もしそうなら両眼弱視ということになりますが…)。
それはさておき、屈折異常弱視の場合、治療は眼鏡装用が中心になります(出来る限り長時間の装用)。他の方がかかれているアイパッチも必要な場合がありますが、両眼弱視の場合は主治医の先生の判断によると思います。
(3)視力の発達は確かに6~8歳ぐらいまでが活発ですが、それを超えても発達する可能性は十分にあります(たしか18歳くらいまで視力の発達があったという内容の論文を見たことがあります)。
(4)治るとは矯正視力が一般に正常とされている視力に達することです(大体1.0くらいですね)
(5)治らないというのは矯正視力が1.0でない状態です。ただ、今からの治療により、今の視力よりはよくなる可能性が高いです。
(7)眼科学では裸眼視力はあまり重要視していませんので、視力の発達と共によくなるとは思いますが、あまり気にされないほうが…。
(8)上にも書いてありますが、弱視が治らないということは視力が発達していませんので、コンタクトレンズ、眼鏡、レーシック等をしても視力は1.0までは上がりません。
ただ、6歳で発見され、回復の可能性も十分にあるので、主治医の先生と相談しながら、治療に専念されるとよいと思います。

他の方がいろいろと答えられておりますので、少しだけ追加させて頂きます。
(1)まず、弱視とは視力の発達が十分に出来ていない状態のことを言います。この場合の視力とは、矯正視力のことをいい、裸眼視力ではありません。
質問に書かれている視力右0.7、左0.1とは裸眼視力のことではないでしょうか(もしそうなら両眼弱視ということになりますが…)。
それはさておき、屈折異常弱視の場合、治療は眼鏡装用が中心になります(出来る限り長時間の装用)。他の方がかかれているアイパッチも必要な場合がありま...続きを読む

Q子供の遠視の治療はいくつまでやるものですか?

子供の遠視の治療はいくつまでやるものですか?


小3女子(10月で9歳になります)の子供のことで相談します。

3歳児検診のときに視力検査で引っ掛かり、「遠視性乱視」とのことで
年中時(4歳10か月頃)からずっと眼鏡をかけています。


今年の春そのことで子供の治療方針について主人ともめました。
主人いわく「このままもうY(子供の名)は眼鏡は外れそうにもないから、お前も病院の付き添いは
大変だろうし、近所の眼鏡屋で定期的に視力測ってもらうようにすれば。」と。


確かに近所の眼鏡屋さんは病院で同じような機械で視力を測るようなものもあるし、
あの瞳孔をムリヤリ開く目薬を差して視力を測るものかえって目に負担をかけるような気がするし・・・。

とは、思いましたがやっぱ自己判断は駄目だと思い、私的には渋ってしまいました。
主人は渋った私に対して不機嫌でしたが、「あと1年通ったらやめたら。」とのことで話はおわりました。


もう9歳になるので通院以前に治療終了になる気もします。


あ、そういえば、子供の視力の状況とか書き添えておかねば…。


3歳児検診の後、大学病院の精密検査では斜視はないようです。
だいたい0.7~1.0の間を子供の機嫌で行ったり来たりしてました。
そのあと第2子の妊娠で身動きが取れず通院再開後4歳10カ月後
眼鏡着用開始。


その後1.0~1.2の間をキープするも、親の独断で2度ほど眼鏡を外させた時
視力が急落。

1度目は目がギラギラすると訴えたため主人が外そうと言い出した。

2度目は小2進級時フレームがなんかきついと言い出し、もう視力が安定しているから
大丈夫だと外し。

3か月もあれば急落していたと思います。
先生からは「この子は外してしまうと視力が落ちてしまうんだから眼鏡は掛け続けて
ください。」と怒られました。


ちなみに主人はド近眼のド乱視で眼鏡がないとなにもできないそうです。
私はずっと裸眼人生で過ごしています。

4月の話し合い(?)のときに「お前は眼鏡をかけたことがないから、わからないんだろう」的な
ことも言われました。わからないから不安なんです。


不安なのはやっぱり前科(2度勝手に眼鏡を外させて視力を落としてしまったこと)が
あることで、また独断で病院通いをやめて子供に不便というか不利な思いを
させたら嫌だなということです。


主人を納得させることは出来なくとも(理屈っぽいので、口では負けてしまうから(^_^;)
自分の中では納得したいです。

どうかアドバイスお願いします。



ちなみに主人情報としてもうひとつ。
子供のころ主人は「ロクに診察もせず、恫喝して眼鏡を買わせる眼科医」にかかって以来
眼科医不信なところがあります。(それは本人も自覚しております)

子供の遠視の治療はいくつまでやるものですか?


小3女子(10月で9歳になります)の子供のことで相談します。

3歳児検診のときに視力検査で引っ掛かり、「遠視性乱視」とのことで
年中時(4歳10か月頃)からずっと眼鏡をかけています。


今年の春そのことで子供の治療方針について主人ともめました。
主人いわく「このままもうY(子供の名)は眼鏡は外れそうにもないから、お前も病院の付き添いは
大変だろうし、近所の眼鏡屋で定期的に視力測ってもらうようにすれば。」と。


確かに近所の眼鏡屋さ...続きを読む

Aベストアンサー

お子様は、眼鏡がないとどうなんでしょうか? 見えないのではありませんか。
質問内容を見ていますと、大人の身勝手さを感じました。お子様の立場を考えてください。
お子様は9歳ですね。本人に聞いてみてください。
親の独断で、眼鏡を外させるなどと言うことは、正しいとは思えません。
一度眼科で詳しく検査してもらってください。相談することも大切です。
無理矢理瞳孔を開く・・・・・これは散瞳と言います。眼底を詳しく診るための検査です。目薬を差してから、4~5時間位でもとに戻りますので、心配はありません。

眼鏡屋で度を合わせて、眼鏡を作ることはさけてください。
眼科医で、定期的に検査を受けてください。それが大事ですよ。

私自身は、成人してから、遠視と言われて、眼鏡をかけ始めました。何と、世の中がバァーッと明るくなった感じがして、見える見えると嬉しかったことを覚えています。以来ずっと眼鏡をかけています。眼鏡なしの生活なんて、到底考えられません。
だって、眼鏡がないと見えないので、不自由するんですもの。眼鏡歴34年です。
眼鏡を作る時は、必ず眼科で検査して、処方箋を書いてもらってから、眼鏡屋に行きます。ずっとそうしてきました。
現在は、網膜色素変性症も併発していて、遮光眼鏡も合わせて使用しています。
その遮光眼鏡も、眼科医で、色を合わせてもらっています。これは、通常使っている眼鏡の上からかけることができます。これは外で使います。


>>ちなみに主人情報としてもうひとつ。
子供のころ主人は「ロクに診察もせず、恫喝して眼鏡を買わせる眼科医」にかかって以来
眼科医不信なところがあります。(それは本人も自覚しております)関係のない話まで書きました。

 この部分に関して、眼鏡を補聴器と置き換えます。
  私は子供の頃から補聴器使用です。
  私自身、子供の頃かかった耳鼻科医が、ろくなところじゃなかったから、補聴器を使わざるを得なかったんだと今でも不信   感があるのです。
  なので、補聴器は普段は使っていないのです。腹が立っていますので。
  檀那さんの眼科医不信も何となくわかるような気がします。それだけ心の闇が深いのでしょうね。自分と同じ思いを、子供  にさせたくないのだと思います。

 

この回答に、不快を感じたら、私のところに書き込んでくださいね。

お子様は、眼鏡がないとどうなんでしょうか? 見えないのではありませんか。
質問内容を見ていますと、大人の身勝手さを感じました。お子様の立場を考えてください。
お子様は9歳ですね。本人に聞いてみてください。
親の独断で、眼鏡を外させるなどと言うことは、正しいとは思えません。
一度眼科で詳しく検査してもらってください。相談することも大切です。
無理矢理瞳孔を開く・・・・・これは散瞳と言います。眼底を詳しく診るための検査です。目薬を差してから、4~5時間位でもとに戻りますので、心配は...続きを読む

Q子供の乱視性弱視について

はじめまして。小学校1年生の6歳の娘の母です。学校で視力検査で再検査になり、眼科に受診しました。その結果、かなりひどい乱視で、裸眼視力が右0.4左0.3。矯正視力が左右とも0.6とのことでした。乱視性の弱視と診断されました。裸眼視力がかなり低い割には、日常の生活で見えにくいといった事もなく、遠くの看板や、カレンダーの文字も見えているようなので、他の眼科で視力検査をしてもらいました。すると、2件目の眼科でも、かなりひどい乱視だが、裸眼視力が左右0.6。矯正視力が左右で1.2とのことでした。最初の眼科では、瞳孔を開く目薬を点眼していた為にこんなにも違いがあるのでしょうか?どちらが、正しい視力なのでしょうか?最初の眼科では、早いうちに眼鏡を作って矯正しましょうと言われています。今なら、確実に裸眼視力が1.0まで上がるでしょう診断されています。2件目の眼科では、特に問題はないので様子を見ましょうと言われています。眼鏡で矯正すれば、1.0まであがるとの事で、主人とも相談して最初の病院で引き続き診ていただこうと思っておりますが、どうして、こんなに違いがあるのでしょうか?どちらを信じたらよいのでしょうか?
よろしくおねがいいたします。

はじめまして。小学校1年生の6歳の娘の母です。学校で視力検査で再検査になり、眼科に受診しました。その結果、かなりひどい乱視で、裸眼視力が右0.4左0.3。矯正視力が左右とも0.6とのことでした。乱視性の弱視と診断されました。裸眼視力がかなり低い割には、日常の生活で見えにくいといった事もなく、遠くの看板や、カレンダーの文字も見えているようなので、他の眼科で視力検査をしてもらいました。すると、2件目の眼科でも、かなりひどい乱視だが、裸眼視力が左右0.6。矯正視力が左右で1.2とのことでした。...続きを読む

Aベストアンサー

今小学校2年生になった娘が同じような症状でした。ですから、参考までに。

うちの娘の場合、発見されたのが、3歳児半検診の時で、裸眼0.5が見えず、精密検査を行いました。その結果は、様子を見ましょうと、目の緊張を取る目薬を出していただいただけでした。
実際、不自由はそれほど感じていなかったので、そのまま1年が経ち、たまたま結膜炎で別の眼科を受診した時、再び精密検査を受けました。

その時の結果は、裸眼0.3と0.5くらいで、乱視からくる弱視の疑い、しかも斜視もあるとのことでした。
その先生は、眼鏡をかけるかどうか微妙なところだと迷われたのですが、私自身視力が悪いのに、とてもコンプレックスがあったので、矯正視力がきちんと出るのであれば、早くから眼鏡をかけたほうがいいとお伝えしました。
そこで、矯正用眼鏡をかけさせました。

当初、検査時には矯正視力でも0.5と0.6程度しかでなかったのですが、眼鏡をかけて1日で矯正視力0.9まで両眼とも上がりました。

その後、眼鏡を調整しながら、就学時には矯正視力1.0以上見えるようになっており、今では1.2と1.5見えています。

結果的に斜視も矯正時には見られなくなり、本人も学校生活に支障もないようです。

結果的に眼鏡をかけさせたことが早い解決になったと思います。最初の眼科と2件目の眼科とで、検査方法などはほぼいっしょですが、判断基準が少し違っていたように感じました。
腕の良い検査技師さんがいるかどうかで、治療方法にかなり差が出てくるものなのではとも感じます。

友達のお子さんは、大学病院で精密検査を受けておられました。
保護者の方の納得のいく説明をしていただけるところで、治療していただくのが一番いいと思います。

あくまで参考例としてお読みください。

今小学校2年生になった娘が同じような症状でした。ですから、参考までに。

うちの娘の場合、発見されたのが、3歳児半検診の時で、裸眼0.5が見えず、精密検査を行いました。その結果は、様子を見ましょうと、目の緊張を取る目薬を出していただいただけでした。
実際、不自由はそれほど感じていなかったので、そのまま1年が経ち、たまたま結膜炎で別の眼科を受診した時、再び精密検査を受けました。

その時の結果は、裸眼0.3と0.5くらいで、乱視からくる弱視の疑い、しかも斜視もあるとのことで...続きを読む

Q子ども用メガネの選び方・値段・良いお店?

都内在住、小学3年(9歳)の息子ですが、眼科で遠視&乱視がやや強いとのことで、矯正の意味でメガネは必要とのことでした。
世の中には様々なメガネ屋があるので、どうするか悩んでます。
価格と質の関係、初めてのメガネは安くてもいい、とりあえずかけるのが目的だから。また初めてだから良いものを。など考え方があると思います。子供のメガネを購入された方のご意見を聞きたいです。
(1)安くしようとしたら、安いフレーム+球面レンズですがこれで良い?
 非球面の方が良いですか?
(2)度数が高ければある程度の薄さ加工もしないといけないでしょうか?厚いレンズのままにしますか?
(3)すべて込みで1万~とかのお店がある一方で、フレーム代+レンズ代で3万~5万~もありますが、やっぱり違いありますか?それこそ子供メガネ専門店の方がよいですか?
(4)(1)に被りますが、子供のなら、度数変更も頻繁にあったり、壊す危険もあり、そんな高価なものでなくてもよいですか?またどの程度の頻度で買い換えたりしますか?
(5)そのた、メガネ選びのポイント・忠告があれば。
よろしくお願いします。

都内在住、小学3年(9歳)の息子ですが、眼科で遠視&乱視がやや強いとのことで、矯正の意味でメガネは必要とのことでした。
世の中には様々なメガネ屋があるので、どうするか悩んでます。
価格と質の関係、初めてのメガネは安くてもいい、とりあえずかけるのが目的だから。また初めてだから良いものを。など考え方があると思います。子供のメガネを購入された方のご意見を聞きたいです。
(1)安くしようとしたら、安いフレーム+球面レンズですがこれで良い?
 非球面の方が良いですか?
(2)度数が高ければ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

まず第一はすぐいけるお店です
壊れたりゆがんだりが日常茶飯事でおきますので
すぐに飛んでいけるお店

加工がその場でできるようなお店ならベストですね

安いレンズでもいいですが
できれば一流メーカーのお手ごろレンズがいいですね(ゆがみが少ないので)

買い替えの頻度ですが
早い方ですと半年(見え方の違和感がおおいですね)
1年程度のかたもおおかったです
コレは定期検査で先生から言われると思いますので
参考までに

フレームは今は樹脂のもありますので
かけやすく壊れにくい物を、そして修理ができるのがいいともいます

お店で基本的なかけ方を教えていただけると思いますが
レンズ面を下に置かないとか
お風呂のような温度変化があるところではかけない(車の中におきっぱなしとか)
眼鏡のかけはずしは両手でなどですね

ご参考までに

Q4歳児で弱視。こんな歳からメガネなんて・・・。

4歳の子供が、たまたま行った視力検査で遠視が見つかり、このままだと視力の成長ができなくなる弱視と言われました。
今から小学校の高学年ぐらいまでメガネをかけて、なんとか視力を1.0ぐらいまでにあげたほうが良いと言われました。
メガネをしないでほおっておくと、目の視点もあわなくなったりする事もあるそうです。
しかも、牛乳瓶の底のような分厚いメガネらしく、きっと不便になるだろうと思います。
そろそろサッカーなどのスポーツも始めたいと思っていましたが、メガネをかけていても可能でしょうか?
メガネって子供にとっては全てがマイナスなイメージなので、なんだか気が滅入ってしまって・・・。
メガネっ子ってどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

私の弟も4歳くらいから眼鏡をしていました。
1分でもじっとしていることができないくらい
よく動く子で、スポーツも好きだったので、
サッカー、野球等のスポーツしていましたよ。
サッカー等のスポーツをするときは眼鏡をはずしていたみたいです。
スポーツをするときだけ眼鏡をはずしても良いかは病院で相談してみてください。
眼鏡は中学生になるくらいにははずしていましたが、
中学生の時には部活でサッカー部に入ってました。
スポーツ嫌いになるかは人それぞれだと思います。

特に弟は眼鏡をしていることでからかわれてもいなかったように思います。
親がメガネっ子なんて思ってしまったらそれこそかわいそうです。

弟の視力は両目で0.8くらいあるみたいなので
今では普段は眼鏡をしないで生活をしています。

私の周りでは子供のころは視力がよかったけど、
今では眼鏡、コンタクトがないと生活ができないといってる人がたくさんいます。

大人になったときでも視力はある程度良いにこしたことはないと思います。

もし眼鏡が理由で治療をしないとして、
お子様が将来、もし裸眼での視力がある程度求められる仕事を
したいと思ったときに、小さいころに治していなかったことを後悔すると思います。

眼鏡をしていても楽しそうに遊んでいる子はたくさんいますよ。
ぜひお子様が気に入る眼鏡を選んであげて下さい。

私の弟も4歳くらいから眼鏡をしていました。
1分でもじっとしていることができないくらい
よく動く子で、スポーツも好きだったので、
サッカー、野球等のスポーツしていましたよ。
サッカー等のスポーツをするときは眼鏡をはずしていたみたいです。
スポーツをするときだけ眼鏡をはずしても良いかは病院で相談してみてください。
眼鏡は中学生になるくらいにははずしていましたが、
中学生の時には部活でサッカー部に入ってました。
スポーツ嫌いになるかは人それぞれだと思います。

特に弟は眼鏡を...続きを読む

Q子供の弱視 瞳孔を開く検査について

6歳の娘ですが、就学時検診で、左目の視力の悪さを指摘され、受診して検査を受けるように園から連絡がありました。

受診し、視力検査の結果、右目1.5、左目0,4でした。
遠視の弱視と診断され、瞳孔を広げる目薬をつけて検査をする為、1時間くらい時間がかかるので予約をとって後日詳しく検査しましょう、といわれ、2週間後に予約をしてきました。

後日、セカンドオピニオンで別の眼科を受診しました。

そこでも視力検査の結果、数値は同じで、遠視の弱視という診断も同じなのですが、2件目の眼科では一日一回、七日間、アトロピンという瞳孔を広げる目薬を朝にさして七日後に検査しますとのことでした。

1件目、2件目共に、検査は同じことをするのだと思うのですが、瞳孔を広げる薬を検査当日に使うやり方と、七日間点眼して検査するのとではなにか違いがあるのでしょうか?

ご存知の方、教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 先に
>後日、セカンドオピニオンで別の眼科を受診しました。
 これは先に受診された眼科医からの紹介状でもあったのでしょうか。
Secondオピニオンは先に受診された医療機関の診断や治療方針も踏まえ、
他の医師の参考意見も加味し納得のいく治療を考えるということであって
ドクターショッピングではありません。そのところを承知願います。

 アトロピン点眼については、
先の医療機関で検査前の一度点眼については瞳孔を開いて屈折検査等をする為のことかと思います。二件目の医療機関で7日間点眼の指示については弱視、調節障害の場合、
治療の目的でアトロピンを7日間点眼してみるということもあり、
その結果を後日受診した際に初診時の状態と比較するという計画かと思います。

Qお子さんが遠視の方、またはご自身が幼少時遠視だった方へ、お話お聞かせ下さい。

4歳の息子が、遠視と乱視で
裸眼視力は、0.5と0.8です。
眼鏡をかけさせることで視力は向上する、
6歳までに視力はかたまってしまうので、
今の治療が大事と言われました。

遠視のお子さんを持つ方、
またはご自身が遠視の治療をされた方に
お聞きします。

遠視であると発覚した年齢とそのときの裸眼視力はいくつでしたか?
眼鏡をかけさせたことで、視力は向上していきましたか?
どのくらいの期間で、どのくらいの視力が向上しましたか?
またどのくらいの頻度で、視力の定期健診を行いましたか?

実は、最近まで、息子の視力について
あまり深刻に考えていず、
眼科にも2回行ったきりで、その後行っていません。
近々、行きたいと思っていますが・・。
眼鏡は、一ヶ月半ぐらい前から、毎日かけさせています。
遠視が発覚してから半年もの間、きちんと治療をさせなかったことを今更、悔やんでいます。
息子の視力がこれからきちんと向上するか気がかりです。
実際の経験談を教えて下さい。

Aベストアンサー

yume-ko-boさま、こんにちは。

私は30代前半の女性で、私もちょうど息子さんと同じくらいの歳(4,5歳)に、先天性の遠視+乱視+弱視と診断されました。
発覚したきっかけは、写真を撮るときに目を細めたり、とにかくよくこける+つまずく、本を読むと目が寄っている、などなどを不審に思った母が、大学病院に連れて行ってくれたことです。
発覚時の視力は、0.1と0.6でした。

その時に診察してくださった医師も、母に『小学校入学までが勝負なので、私の指示を必ず守ってください』と、厳しく言われたそうです。
私の場合は、弱視もあったので、弱い方の眼の視力を出すため、良い方の眼を『アイパッチ』という、眼帯の絆創膏版で隠した上に眼鏡をかけていました。
初めの1年間は、一日も欠かさず、朝起きてから夜寝るまで、アイパッチを貼り、眼鏡をかけて生活しました。

当時は私の年齢で眼鏡をかけているというだけで、珍しかったのに、その上アイパッチで片眼を隠しているため、近所の子供たちに毎日のようにいじめられて、大変辛い思いをしたことを覚えています。
しかし、我が娘がいじめられているのを承知で、治療のために心を鬼にして、毎日アイパッチを娘の眼に貼り続けた母の方が、何倍も辛かっただろうと、今は思います。

親娘の努力のかいがあり、幼稚園に入学する6歳までには、弱視はかなり良くなり、アイパッチから開放されました。
しかし眼鏡は、相変わらず寝る時以外は、ずっとかけていました。

視力の回復の経過は、私自身、小さかったため、詳細は覚えてなくて、申し訳ないのですが、小学校入学時の視力検査では、裸眼で左0.7、右1.5だったため、学校の先生方から『眼鏡なしでも充分生活できるのでは?』と言われたほど良くなっていました。

しかし主治医からは、『基本的には一生眼鏡が必要ですが、少なくとも成長期の間は、今まで通り終日眼鏡をかけて下さい』と指示されていたので、中学校卒業までは主治医の指示を守って、かけたりはずしたりは決してしませんでした。
でも、高校入学後は、私もお年頃で、外見を気にするようになり、先生との約束を破って、授業中以外は眼鏡をはずしていましたが(笑)
通院も一人で行っていたのを良いことに、両親にも『先生がもう勉強するとき以外は眼鏡かけなくて良いって言ってくれた』と、大ウソついてました(爆)
(当時はまだ遠視用のコンタクトレンズもなかったのです)

成長期後半は、かなりズルをしましたが、小学校入学まで真面目に頑張ったためか、半年に一度の視力検査でも、全く視力が落ちることはありませんでした。
高校卒業まで通院していましたが、成長期が過ぎて、視力も安定しているということで、その後は定期的な通院の必要はなくなりました。
(調子の悪いときや、眼鏡を作り替える時だけ病院に行っていました)

今はコンタクトレンズと眼鏡を使い分けて、読書やテレビ、パソコンなど、近くを見るとき以外は裸眼で充分生活できています。
(逆に車の運転時などは、遠目が利くという遠視の特性上、眼鏡をかけていると標識がぼやけるので、必ず裸眼です)

大人になってからの悩みといえば、眼精疲労から来る頭痛が頻繁に起こってしまうことです。
私は特に左右の眼の視力が極端に違うため、良い方の眼に負担がかかり、疲れやすいそうです。

yume-ko-boさまの息子さんも、少し間が空いてしまったとはいえ、まだ4歳なのですよね?
その上、私よりずっと裸眼視力が良いようですし、弱視も心配ないでしょうから、今から通院を再開されても、充分間に合うと思いますよ。

以前通院されていた眼科が個人病院でしたら、出来れば信頼の置ける大学病院等、設備の整っている病院に変わられた方がより安心だと思います。
(すでに大きい病院に通われているのでしたらすみません)

今は眼鏡をかけているお子さんも多いですから、私のような辛い目に遭われることはないだろうと思いますが、仮に息子さんが眼鏡を嫌がることがあっても、大事な身体の事ですので、将来のために、息子さんを励まし、支えて、ご家族で是非乗り切ってください。
また、今はかなり若い年齢で遠視や乱視のコンタクトレンズの使用が可能になっていますので、将来息子さんの希望があれば、そちらも考慮に入れることが出来ると思います。

眼が悪いと、将来職種が制限されるということもあり得ますので(私も極端に目を酷使する職種は避けるよう医師から言われています)男の子ですし、幼いうちに出来る限りのことをしてあげて下さい。

少しマイナスなことを書きすぎてショックを受けられたようでしたら申し訳ないです。
でも、今から治療すれば、遅くとも成人になる頃までには問題なく日常生活が送れるようになると思いますので、あまり悲観的にならずに、頑張って通院して下さいね。

とても長い回答になってしまって申し訳ありませんが、息子さんの一日も早い視力の回復を、陰ながらお祈りしております。

どうぞお大事になさってください。
失礼致します。

yume-ko-boさま、こんにちは。

私は30代前半の女性で、私もちょうど息子さんと同じくらいの歳(4,5歳)に、先天性の遠視+乱視+弱視と診断されました。
発覚したきっかけは、写真を撮るときに目を細めたり、とにかくよくこける+つまずく、本を読むと目が寄っている、などなどを不審に思った母が、大学病院に連れて行ってくれたことです。
発覚時の視力は、0.1と0.6でした。

その時に診察してくださった医師も、母に『小学校入学までが勝負なので、私の指示を必ず守ってください』と、厳しく言...続きを読む

Q子どもが「弱視の疑い」と診断されましたが、疑問点があります。

子どもが「弱視の疑い」と診断されましたが、疑問点があります。

6歳の兄が、4月末の小学校の視力検査で「両目B(0.7~0.9)」ということで受診の用紙をもらってきました。
今までの経緯を簡単に書きます。

  ・3歳半 3歳児検診  …異常なし(保健センターでの視力検査のみ)
  ・5歳半 就学時健診  …右が裸眼でA(1.0以上)、左が裸眼でB(0.7~0.9)
  ・6歳  学校の視力検査…両目が裸眼でB(0.7~0.9)
  ・6歳  眼科の詳しい検査…右が裸眼0.3(矯正1.0)、左が裸眼0.6(矯正1.2)
     ※「かなり強い遠視がある。弱視の疑いもある。」ということで、大きい病院を紹介されました。
今までも、日常生活でも、保育園でも学校でも、まったく問題ありませんでした。

子どもは、体調によって視力が大きく変わる、ということは理解しています。
また、眼科の先生からも、
「子どもには「調節する力」があるから、仮に弱視であったとしても、矯正で1.0という値がでることもある。
これは、レンズによって出た値ではなく、子ども自身の調節力によるもの」という説明をいただきました。

他の質問などを見ると、弱視の治療の場合、「矯正視力が1.0以上でるようになることをまずは目標にする」といったような記述を見ます。
しかし、我が子の場合、すでに1.0以上出ています。
弱視は、視力の発達が止まっている段階だという記述も読みました。

◆質問1◆
ということは、子ども自身の調節力とはいえ、すでに1.0出ているということは、
この先治療を怠らなければ、これ以上弱視が進行し、矯正視力が下がってしまう可能性は低いと考えてもよいのでしょうか。
つまり、矯正視力が出ていない子に比べて、我が子は「症状が軽い」のでしょうか?

◆質問2◆
昨年11月の就学時健診では、右は裸眼で1.0ありました。
なのに、眼科で検査した結果では、右は裸眼で0.3です。
これは、就学時健診では、子どもは自分の「調整力」を使って、見かけ上の1.0を出していて検査をすり抜けていたが、
眼科では子どもが疲れていて、もしくはそのとき使った瞳孔を開く点眼薬で?正確な値を測ってみると、0.3であった、ということなのでしょうか。

◆質問3◆
質問2 が合っているのであれば、普段は、子どもは「見ようとすればくっきり見えている状態も結構ある。でも、疲れてくるとピンボケしてくる」という状態があるということなのでしょうか。

◆質問4◆
この「調整力」というものは、使いすぎると疲れるし、斜視の原因にもなるんですよね?
調整力があるから見ようとすれば見えるからいいや、といって、たかをくくっていると、だめなんですよね?
仮に治療せず放置した場合(絶対しませんが)、今は子ども特有の調整力で見えることが多くても、大人になったときには本来の視力しか効かず、見えないことが多くなる、ということなのでしょうか?

◆質問5◆
下に、3歳の妹がいます。
3歳半健診も終わっておらず(8月にあります)、何も症状が出ていないのに、兄がそうだからといって、視力検査以外に、普通の眼科で機械を使って細かいところまで検査してもらえるものでしょうか?
また、どの程度正確にでるものなのでしょうか?
もしくは、眼科での検査ではなく、家でできる簡単な視力検査を探して定期的に行っていった方がいいでしょうか。

※GWが開けたら、すぐにでも紹介された大きな病院を予約し、そこで先生にいろいろと聞くつもりではいますが、
初めてのことで、また現在連休中ということもあり、せめて一般的な情報だけでもと思い、ここで質問をたてました。

小さなことでもいいですので、何か情報をいただけましたら本当にありがたいです。

子どもが「弱視の疑い」と診断されましたが、疑問点があります。

6歳の兄が、4月末の小学校の視力検査で「両目B(0.7~0.9)」ということで受診の用紙をもらってきました。
今までの経緯を簡単に書きます。

  ・3歳半 3歳児検診  …異常なし(保健センターでの視力検査のみ)
  ・5歳半 就学時健診  …右が裸眼でA(1.0以上)、左が裸眼でB(0.7~0.9)
  ・6歳  学校の視力検査…両目が裸眼でB(0.7~0.9)
  ・6歳  眼科の詳しい検査…右が裸眼0.3(矯正1.0)、左が裸眼0.6(...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。読ませていただきました。
詳細に書かれており経緯はわかりました。たいへんご心配のことと思います。心中お察しいたします。

しかしながら、眼科医師のもとで検査をおこなって「疑い」が出ているということなのです。更に検査を要する必要があるとの判断から、大きな病院への紹介をされたということです。

一般的な情報を得たいというお気持ちもよくわかります。しかし、病気の症例というものは人それぞれによって異なるものです。こちらでの回答・情報については不確実なものも数多く見受けられるのです。万が一、それによって振り回される結果となってしまってはお子さんが可哀相です。

一刻も早くなんとかしたい不安はわかりますが、これらの質問は紹介された病院の医師にお聞きになり、その回答を頂くことが貴方様の不安を和らげるのに一番確実なものと思います。

質問5にある下のお子さんの件についてですが、症状がまだなにもない時点で詳しい検査をしても意味はありません。お兄ちゃんがそうだから妹も。。。これは同じような症状が出始めてから考えることです。兄と妹、別の人間です。お兄ちゃんと妹が同じになるとは、今の時点では言えないものです。

ご心配のこととは思いますが、一般的な情報よりも紹介された病院の医師の所見をお待ちいただくのが、貴方様にとってもお子さんにとっても一番よいことと存じます。正直に申しますと、まだ弱視であると確定診断を受けたわけではないのです。
その所見を頂いた上で、同じような経験をされている方に疑問点だけをピンポイントでここで質問されるのは構わないと思います。

特に問題となるものがなければよいですね。おだいじになさってください。

こんにちは。読ませていただきました。
詳細に書かれており経緯はわかりました。たいへんご心配のことと思います。心中お察しいたします。

しかしながら、眼科医師のもとで検査をおこなって「疑い」が出ているということなのです。更に検査を要する必要があるとの判断から、大きな病院への紹介をされたということです。

一般的な情報を得たいというお気持ちもよくわかります。しかし、病気の症例というものは人それぞれによって異なるものです。こちらでの回答・情報については不確実なものも数多く見受けられる...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング