ネットワークの勉強をかじりたてのものですが、プロバイダのページやパンフレットなどをみてとても疑問に思うことがあります。

それは、常時接続環境のものについて多いと思うのですが(今私の手元にあるのはusenの光のパンフ)、複数台接続について5台までとか、そういうのをたまに見かけます。

しかし、ここで疑問なのですが、個人で複数台接続をしようとすると、ルーターは欠かせないと思うのですが、これで通信しようとなると、相手側にはルーターまでしか情報が見えなく、ルーターに何台接続されてるかどうかはわからないのではないのでしょうか?

私はそう思っているのに、なのによく制限台数がかかれています。

プロバイダは制限できるものなのでしょうか?といいますか、ルーターを通して、何台つながっているかはチェックできるものなのでしょうか?
それができるとすると、ルーター以降(個人側)は相手にはわからないといってるのが間違えなのでしょうか?
両方のことを考えてると、こんがらがってしまってます。
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

多分、こういう事だと思います。


台数制限のあるプロバイダーでは、プロバイダーの管理はプロバイダーがやります。その上で、LAN側のサブネットには、たとえば5台しかつながらないようなプライベート・アドレスのサブネット、DHCP等の設定をします。
この場合、一般的には、外部からはルーターのアドレスまでしか見えませんし、何台PCが有るかわかりません。ただ、プロバイダーはどうしても接続台数を調べたいと考えれば、ルーターに管理者権限で入って、LAN側のサブネットを調べれば、接続状況を把握できます。
さらに言うと、LAN側に、さらに自分でルーターをつないで、自分でプライベートな別のサブネットを作り、そこに何台も接続するという方法を取ると、何台でも接続できるし、プロバイダーも台数を把握できないはずです。

内部でも外部でも、ルーターの管理者は台数を把握出来るというのが正解でしょう。

プロバイダーの台数制限は、多分、「台数を絶対にこれ以上接続させない。」という性格のものではなく、5台なら5台を「HUB程度の機器が有れば接続出来ます。」という環境を提供する。「そのサービスレベルについて、この価格を設定しています。」という事かと思います。
たとえば、USENでは、簡単に5台つなげる環境と、簡単に10台つなげる環境を、HOMEとOFFICEという名前をつけて提供し、サービスレベルと価格を2段階にしているという事でしょう。もし、HOMEの環境に、自分でルーターを追加し、10台つないでしまった場合、契約上違法になるかどうかは、契約次第だと思います。
場合によっては、たとえば、10台の接続を前提としたバックボーンを提供していないという理由で、5台以下にしてくださいと言われるのかも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧なご回答ありがとうございました。
これで納得できました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/02 14:02

参考までに。



私の加入しているADSLもルーター機能付モデム、レンタルで接続は5台です。

但し、モデムのデフォルトの設定と言うことで、知識があれば自己責任で増やせます。(254台?まで)

ADSL業者側としては一契約で多くの台数を接続されると、回線の混雑でスピードが出ない、IPアドレスの割り当てなどの問題も生じることから、5台と言う台数を出しているのでは?と私は想像しますが・・・。
そのような制限を加えることが結果的に加入者への快適な接続環境の維持が出来る事につながると考えているのかと思います。

接続環境5台とうたっているのは、ルーター機能付モデムのレンタル使用のISP
ではないでしょうか?

当方5人家族(全てがネット利用可能者)、一人一台のPCが有っても現状3台の同時接続が最高台数です。このことを考えると常時接続5台と言うのは一般家庭では不自由しない台数と思います。


全て私の想像で、こんがらがりをほどけなかったと思いますが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
おかげで納得できました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/02 14:04

有線ブロードバンドと前提として解説しますが........



インターネットを接続する場合、グローバルIPアドレスでないと接続ができないので、台数制限云々とは5ホスト分のIPアドレスしか接続できないという意味です。また、有線ブロードバンドはルータではなく、レイヤー3スイッチといって、別の接続方法であったと記憶してます。なぜそんなことになっているかというと、IPアドレスというものが、日本では枯渇しているために早くIP V6 というのに移行してほしいとインターネット業界が要望しているからです。

ルータはIPアドレスをどこ向けに転送するかを決める機械なので、あなたのLAN側のルータは普通インターネットに出られないプライベートIPアドレスをわりふり、WAN側でグローバルIPアドレスに変換(よくルータの説明書にIPマスカレードとでているもの)する機能をつけてます。技術的な理由としては、上記の枯渇と、セキュリティ対策の最初の一歩なのです。ISPからいえば何台つながっているかを把握しているのではなく、何個のIPアドレスが接続できるかを把握しているからです。有線ブロードバンドがプライベートIPアドレスを付与してくろのであれば、IPアドレスの範囲が5ホスト分しかアサインできないという意味になります。
また、ISPは該当するホストアドレス範囲を管轄するだけなので、そのアドレス範囲に何を使用しているかということについては干渉はしてません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご丁寧なご回答ありがとうございました。
おかげさまで納得できました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/02 14:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q別のパソコンを介してのインターネット接続は可能か?

現在 ネット接続されているマシン(XPPro パソコン1)に
もう1台マシン(XP home パソコン2)を接続して
パソコン2からパソコン1を経由してネットに接続することは可能でしょうか?

・・どうしてもそれしか方法がないので
どうかお知恵をお貸しください

Aベストアンサー

私も同じように考えて色々やりました。この質問とは回答が違うかと思いましたが、参考までに私のやった方法を言いたいと思います。
その方法ですが、たまたま2台のパソコンにIEEE1394接続が出来る状態でしたので、パソコン1とパソコン2をつなげて、両方で同時にネットが使えるようにしました。
ただ、2年程前に設定してそれから何もいじってないのであまり詳しく覚えてないのですが・・・。
確か、ネットワークセットアップウィザードか新しい接続ウィザードを行って(両方のパソコンでやります。)それから、パソコン2の方の1394接続のアイコンを右クリックして、ブリッジ接続をすれば出来たように思いますが、ただ1394接続がなければこの意見は意味がないですね。

Qルーターで2台接続中に加え無線で1台増やす場合の接続法

ヤフーBB50Mです ブロードバンドルーターでデスクトップを2台つないでいます。
2階の子供部屋にノートを1台置くようになるのでそれは無線でつなぎたいのです。
どのようにつないだらいいのでしょうか。
ヤフーのIDは1ヶのままでできるのでしょうか

Aベストアンサー

無線LANルータを買って今のブロードバンドルータと置き換えるのがすっきりします。
本当はルータ機能のない無線LANアクセスポイントでも良いのですが、あまり両者の価格差がないので(ルータ機能付きのほうが売れるので返って安かったりします)置き換えちゃった方が良いと思います。
↓こんなのでも十分使えます。

参考URL:http://www.yodobashi.com/enjoy/productslist.jsp?oid=8283884&cat=38974453_8785064&moid=all&sr=pr

Q至急!!!!!!パソコンの接続

至急です!!!!パソコンの接続

パソコンの接続はヤフーモデム(ヤフーBB)から接続してありますが 実家に帰るので
そのパソコンを持って行きますが接続ができるかどうか不安です。ちなみに
ヤフーのモデムではありません。 micro?というモデムです。。
そのままつなぐだけで接続できますか?
教えてください。

Aベストアンサー

質問からするに、実家での契約はあるようですが、接続できるかどうかはわかりません。
固定IP契約をしていて、macアドレスがパソコンのものを使われてると、あなたのパソコンとつなぎ変えても接続できません。
固定IPではないか、ルータのmacアドレスで登録してれば、接続することは可能です。
ただしパソコンの設定は変更する必要があるかもしれません。

QLANでサーバ側からクライアントのLAN接続個別制限って出来るものですか?

現在、簡易?LANで
電話回線に直接つながったサーバ1台と
LANを介してクライアントが接続されています。
サーバ機能は聞くところによると
サーバPC上のソフトウェアサーバが担当しているとか。
(メールサーバとしての機能だけかもしれません)
(サーバ関係は詳しくないので分かりません)

質問は、
クライアントPCがLANに接続出来る設定にあり、
それをサーバ側の都合で
「クライアント6はLAN接続拒否、他はOK」
といったことが可能なのでしょうか?
特別なソフトウェア等が必要なのでしょうか。

要はウイルスのセキュリティの問題で、
個人ノートPCを勝手に持ってきては
他の既設PCの設定を写して接続する人がいるので
せっかくウイルス対策ソフトを導入していても
あまり意味がありません。

専門用語等を分かりやすい表現にして
説明していただけると助かります。

Aベストアンサー

ケーブルや無線による物理的アクセスを防止しないことには、「LANに接続する」ことは防げません。LANに接続されても「サーバに接続する」ことを防止することは出来ますが、ご質問の本質は、ウィルス問題を主とした勝手なPCの接続問題ですので、サーバへのアクセスを制限しても根本問題は解決されません。

LANへの接続を防止するには、ハード的なアドレス(PCを特定するもの)による制限を可能とするネットワーク機器を使用するか、そうでないとすれば、地道ですが物理的に勝手にケーブルを繋げないようにする必要があります。
サーバへのアクセスを防ぐだけであれば、OSの設定やファイアウォール設置などの方法があります。原則論としては、サーバへのアクセスは「特定アドレスからのみ許可する設定」を行えばよいことになります。
ただ、勝手なPC接続を行う人が直接サーバへアクセスできなくても、ネットワークに接続できる以上はセキュリティリスクは依然として残ります。

きちんとセキュリティを考えるのであれば(もちろん強くそうお勧めしますが)、
*勝手なPCを許可無く接続することは禁止
*セキュリティポリシーの遵守は就業規則遵守義務と同様
という旨を告知、徹底させるのが第一です。
(あえて違反をおこす者から資産を防御するためには、サーバのみを対象とするのではなく、全体として、
*ネットワーク機器等への物理的アクセス制限
*OS等の機能を活用したソフト的アクセス制限
をかけることはもちろん必要です)
勝手なPC接続問題は、セキュリティ分野では結構大きなテーマとなるものです。技術論と平行してルールの徹底が急がれますね。

ケーブルや無線による物理的アクセスを防止しないことには、「LANに接続する」ことは防げません。LANに接続されても「サーバに接続する」ことを防止することは出来ますが、ご質問の本質は、ウィルス問題を主とした勝手なPCの接続問題ですので、サーバへのアクセスを制限しても根本問題は解決されません。

LANへの接続を防止するには、ハード的なアドレス(PCを特定するもの)による制限を可能とするネットワーク機器を使用するか、そうでないとすれば、地道ですが物理的に勝手にケーブルを繋げないようにする必...続きを読む

Qノートパソコンがインターネットに接続できない。

ご質問します。仕事の事務所で使用しているノートパソコンですが、事務所ではインターネットに接続できますが、家のルーターに接続してインターネットを使用するとこの様なエラーメッセージが出て接続できません。「接続状態:限定または接続なし」と表示されてインターネットに接続できません。家で使用しているディスクトップパソコンとノートパソコンはインターネットに接続できます。仕事で使用しているノートパソコンを家でネットワークに接続する方法はありませんか。ご回答をお願い致します。

Aベストアンサー

>仕事で使用しているノートパソコンを家でネットワークに接続する方法はありませんか。
こんな事やっていいのでしょうか?

基本的にはネットワークの設定が違うと思われます
会社ではサーバーを介していると思われます
ツール → インターネットオプション → 接続 → LANの設定
これの内容が自宅と違うはずです
従ってこれを自宅と同じにすれば良いですが・・・・
先頭の疑問へ戻ってしまいます

Qルーター1台とデータ通信カード1台でネット接続?

ITを学ぶ研修で、インターネットに接続するのにルーター1台とデータ通信カード1台で複数のパソコンがインターネットに接続できると聞きました。
電話回線がなくても、上記だけで可能なのでしょうか?
データカードはレンタルする予定ですが、本当に1台で大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

接続速度さえ気にしないのであれば可能です(実際使ってます)

データカード/ルータがどのようなものを指してしているのか分かりませんが
何でも良いというわけではなく対応しているものが必要です

私が使ったことあるのは
AirHとRoosterの組み合わせと(前使ってた)
e-mobile(もしくはWillcomCore3G)とルータの組み合わせです(今はこっち)

roosterは http://www.sun-denshi.co.jp/sc/
今は http://www.iodata.jp/product/network/wnlan/wn-g54dcr/index.htm
書くルータで使える端末(データカード)はきちんと確認してください

レンタルならこんなところもあります(使ったことはありません)
他にも探せばあると思います
http://www.phslink.com/

今ならエリアは限られますがWiMaxという選択肢もあるでしょう
http://www.uqwimax.jp/

Qファイルと設定の転送ウィザードをクロスLANケーブルで繋げて転送を試みているのですが、お互いのパソコンの接続が出来ません

ファイルと設定の転送ウィザードをクロスLANケーブルで繋げて転送を試みているのですが、お互いのパソコンの接続が出来ません。
古い方には1394接続とローカルエリア接続と2つの接続が出てきているのですが、新しい方のパソコンには1394接続しか出てきません。
古い方のパソコンのローカルエリア接続のインターネットプロトコルのアドレスを自動的に取得するのチェックを外し、IPアドレスとサブネットマスクに詳細に載っている数字を入れると!マークは消えて接続状態のようになりましたが、転送ウィザードで接続先が無いとコメントが出ます。
2台のパソコンの接続設定のやり方を教えていただけないでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ANo.1のかたのおっしゃるとおりですが、いくつか原因が考えられます。

・LANが無効になっている(Windowsレベルで、BIOSレベルで)
・LANのデバイスドライバがインストールされていない
 自作PCなどではありがちです。別途マザーボードについてくるドライバCDからインストールしないといけません。
・LAN制御ユティリティがLANを管理している
 一部のLANを管理するユティリティは、「ネットワーク接続」からLANを隠してしまうことがあります。この場合は、そのユティリティからLANの設定をすればいいのですが。

Q年に1,2回のネット接続でネット接続したいのですが、どのような接続形態、ご推薦のプロバイダ、接続プランを教えて下さい。

 知り合いから相談を受けました。今まで、会社のID、パスワードを使って、自宅でネットに接続していましたが、会社を辞めたため、接続できなくなったそうです。
 それで、「年1、2回接続する。接続時間は覚えていないが、せいぜい1回につき長くても1時間ぐらい。メールは携帯で間に合っている。このような接続状況で、また、自宅でネットをしたいのだが、どのような接続方法があり、お薦めのプロバイダ、お薦めのプランがあれば教えてほしい。費用は出来るだけ安い方がいい。」と相談を受けました。
 私は、ダイヤルアップ接続が頭に浮かんだのですが(知り合いは都市部に住んでいます。ダイヤルアップはスピードが遅い印象があります)どうでしょうか。無料のプロバイダなどあるのでしょうか。(無料はつながりにくいとか問題点があるような気もします)
よろしくお願いします。
 

Aベストアンサー

No1です
年に数回、1~2時間の接続で月399円、年間4788円の支払いは割高すぎます。
(通信料が別途必要になるので料金はわらに高額になるものと思われます)

auのPacketWINだと1パケット0.1円、4788円だと47880パケット=5Mバイト弱のデータ通信可能、利用されるのがどんな形式なのかわかりませんが、利用しない月も基本料金の支払いをしなければいけないサービスは無駄が多すぎます。

通常のダイヤルアップでの接続でもプロバイダーとの契約が必要になるため、月額基本料金の必要の無い料金プランを探す必要があります。
http://www.plala.or.jp/guest/others/dialup/regular/regu_light_service.html
基本料金なし、接続時間1分8.4円(通話料込み)

Qノートパソコンを据え置き型パソコンにUSB接続してインターネット

 既にインターネット接続している据え置き型パソコンに、ノートパソコンをUSBケーブルでつないで、安価な設備投資でインターネット接続する方法を教えてください。

 PCカードを準備してLAN接続すれば、既にインターネット接続している据え置き型パソコンを通してインターネットができることは確認しています。
 
 インターネット接続している据え置き型パソコンとノートを、USBリンクケーブルでつなげば、可能なんだと思いますが、定価で7~8,000円。もっと安いUSB接続で、インターネットを実現できませんか。USB延長ケーブルでは無理なのですか。USB延長ケーブルで可能な場合、何か必要なソフトがありますか。
 

Aベストアンサー

まだ、締め切っていなかったので・・・
>切らずに、延長USBケーブルをそのままパソコン同士でつないで、
これが、できないのです(形が違って挿せない)

電源は、マザーボードから、接続されているので、ソフト的には切れない用になっていると思います。

そういうことを、解決するようにした物が、USBリンクケーブルなのですよ!

また、#3で書いた3のLANは
全て新規に購入したとしても、5~6千円で出来ますよ。
デスクトップ用カード 約2,000円
ノート用カード    約3,000円
クロスケーブル    約1,000円
です。

Q2台のルーターの接続方法

(a)LINKSYS:BEFSR41 (4port + uplink)
(b)NEC:WBR35FH (ADSLモデム内臓, 4port)

の2つのルーターがあり、これらを

[Internet]---(a)---(b)---[PC]
※(a)の下にPC2台、(b)の下にPC1台

という形で利用したいと考えています。

とりあえず(b)のUpLinkポートに接続して、(b)のDHCPやNAT機能をオフにする必要があるかと思うのですが、
それ以外に設定する項目は何があるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

再度Cederです。
to_notisatoさん

誤字脱字申し訳ありません。
_____________
Internet<<<<<(b)-|---(a)---[1*PC]
~~~~~~~~~~~~~~~~~|
           |--2*PC
ということで、
簡単に結果から申し上げると、
ルーター(a)が単なる橋渡しとしての役割としての存在で、
全てのネットワークがインターネットへのアクセスだけの
用途であれば、(b)のセキュリティの設定をしっかり行なって
おけば(a)に更なる設定は必要無い気がします。

別に(b)直下のPCがglobal_ipでサーバー公開の目的であれば、
(b)の設定は必要に応じてある程度緩くして、(a)の設定をしっかり行う
のがベストであると思います。(filter,nat含めて)

ルーターの2段重ねでは、dhcp関連でトラブルが生じやすいので
dhcpdは切らないにしても、ルーター(a)は、(b)のdhcpdの割り当て範囲外で
固定で割り当ててあげるのが良いと思います。

特別な設定を施した場合を除き、(一般の安価なルータでは出来ません)
基本的には下位のルーターは接続のミスが無い限り
(例えば、WAN側に接続するべきケーブルをLAN側に接続した等)
上位には下位の設定は殆ど影響されないです。
従ってどちらでもdhcpも動かしたければ動かせます。
どちらでも、必要があればNATも使えます。
以降は個々のポリシーによると思います。

加えて、せっかくDR35FH/GSと伺ったので、参考までですが、
マルチサブネット機能がある上、サブネットごとにフィルタリングの
設定可能との事なので、ひとつ、(b)直下のpcと(a)を別々のサブネット下
において、セキュリティポリシーを変えてみては如何でしょうか。
勿論、(b)側にフィルタリングを掛けるのを前提としての話なのですが。

後はgooで検索してみたら以下結果が出ました。
参考になればと思います。では。

参考URL:http://www.goo.ne.jp/default.asp?MT=%A5%CD%A5%C3%A5%C8%A5%EF%A1%BC%A5%AF%A1%A1%A5%EB%A1%BC%A5%C6%A5%A3%A5%F3%A5%B0&SDB=P

再度Cederです。
to_notisatoさん

誤字脱字申し訳ありません。
_____________
Internet<<<<<(b)-|---(a)---[1*PC]
~~~~~~~~~~~~~~~~~|
           |--2*PC
ということで、
簡単に結果から申し上げると、
ルーター(a)が単なる橋渡しとしての役割としての存在で、
全てのネットワークがインターネットへのアクセスだけの
用途であれば、(b)のセキュリティの設定をしっかり行なって
おけば(a)に更なる設定は必要無い気がします。

別に(b)直下のPCがglobal_ipでサーバー公開の目的であれ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報