こんばんは。来年、簿記1級を取得したいと考えています。
他の資格の勉強もしているため、
勉強を始められるのは早くても来年2月頃からです。
そんな状況で来年6月の簿記1級取得を目指すのは無謀でしょうか?
簿記1級を取得するまでに最低限必要な勉強期間、
おすすめの通信講座、その他アドバイス等がありましたら
ぜひコメントをよろしくお願いいたします。

ちなみに簿記3級、2級は持っています。
1日の勉強時間は、今のところ3~4時間しか取れません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

どうもこんにちは。



僕自身、1級勉強中のもので大原へ通っています。

僕は物覚えが悪いので、大原の通学講座へ通うと同時に家でDVDの講義もみています。

正直1級というのは難しいもので、両方見て初めて理解できます。そう考えると1日平均4時間くらいは勉強していると思います。8月から始めて4分の3がすみましたので、大体3ヶ月として360時間がすんだ計算になります。ということは、模擬試験集などの試験対策を含めると少なくとも500時間は必要とおもわれます。500時間では少ない気がしますが。。

さて、僕は大原しか通ってないので他の予備校のDVDなどは見たことがありません。DVDだけだと8割方理解できるとは思うのですが、人それぞれという面が多分にあると思います。

独学でやるというよりは、かなり恵まれているとは思います。しかし、通信だけだと時間はかかるとおもいます。

6月といわず、11月、翌年2月の全経上級もありますので、気長にやったらどうでしょうか?1級は、力もつきますし、非常に取る意義があると思います。2級だけの人と1級をとっている人ではものすごく差があります。

1級では時間価値を考慮した退職給付会計や減損会計のほかにも税効果会計、連結会計などを学びます。連結はともかく前者3つは、企業会計では、強制適用であり、どの企業も採用しなければなりません。しかし、そこまで本当に理解してる人は少ないので、しっかり学んでおけば、非常に重宝されるとおもいます。

では、がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

現在勉強中ということで、大変参考になるご意見ありがとうございました。想像していたより1級はむずかしそうですね。でも、がんばって取得したいと思います。kamkamkam3さんも合格に向けてがんばってください!

お礼日時:2005/11/30 23:03

仮に来年2月時点で簿記2級レベルは完答できる状態だとしても若干厳しい気がします。



2級とは異なり原価計算も商業簿記もかなり試験範囲が多いので網羅的に学習するだけでもそれなりに時間がいります。おまけに会計学もあります。
本試験レベルに上げるには演習も必要になります。
ある程度絞って「連結しかでないのよ!」と予想し、ピンポイントで学習してドンピシャだったら、原価計算も標準的な問題であったら、(会計学もあるのですが)、受かるかもしれません。
しかし今回は簿記はデリバティブが出たそうです。
そうなると試験会場で寝る羽目になってしまいます。
実際、今回の1級は「デ・・デリバティブ~(泣)」と言った人もいたとかいなかったとか。

1年で弁護士や会計士に合格する殿上人のような方もいるので、一概には言えませんが。
3~4時間では正直厳しいと思います。
でも絶対受かる試験です。1年くらい継続してコツコツ力を付ければ良いのだと、私は思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になるご意見ありがとうございます。
やはり2級よりずっと難しいようですね。
でも、がんばりたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/30 23:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q簿記2級 勘定科目一覧について

簿記2級 テキストについて

こんにちは。
簿記2級の 勘定科目一覧について質問させていただきます。

持っている教材は
3級については、LECの最速マスターの参考書、問題集
2級については、LECの光速マスターの参考書、問題集です。

以下のサイトも参考にさせていただきました。

http://www.boki-navi.com/accounts.html

http://boki.me/kamoku-summary1.html

http://www.bookkeep.info/

http://www.bokiboki.com/

ます、簿記3級の基本的なところは上記のサイトや
参考書、問題集で押さえたと思うのですが、

2級については、上記のようなサイトが少なく
勘定科目一覧が見当たりません。

商工会議所のHPには以下のようなページもあるのですが、
pdfファイルの2ページめ、冒頭にありますように、
すべての勘定科目が掲載されているわけではありません。

http://www.kentei.ne.jp/bookkeeping/kubun/h23_kamoku.pdf


そこで質問させていただきたいのですが、

市販の独学用のテキストで勘定科目一覧の載っているものは
あるのでしょうか。
ご存知の方は教えていただけないでしょうか。

よろしくおねがいします。

簿記2級 テキストについて

こんにちは。
簿記2級の 勘定科目一覧について質問させていただきます。

持っている教材は
3級については、LECの最速マスターの参考書、問題集
2級については、LECの光速マスターの参考書、問題集です。

以下のサイトも参考にさせていただきました。

http://www.boki-navi.com/accounts.html

http://boki.me/kamoku-summary1.html

http://www.bookkeep.info/

http://www.bokiboki.com/

ます、簿記3級の基本的なところは上記のサイトや
参考書、問題集で押さえ...続きを読む

Aベストアンサー

試験対策用として、「全て」の勘定科目の一覧表は、ないと思います。
なぜなら色々な業種があるので、多数の勘定科目があるからです。
もしも試験対策としての一覧表を作成するならば、
今までの出題実績から集めるほかにありません。

三級をすでに学習されたのであれば勘定科目が、
資産、負債、純資産と収益、費用と分類できることはご存知だとおもいます。
仮に始めて見る勘定科目であっても、どこに分類できるか、
推測することは容易ではないですか?

日商試験にでは、第一問が仕訳問題となっていますが、
勘定科目群より選択しなければなりませんので、
全てを暗記する必要もありません。
商工会議所の勘定科目一覧が理解できていれば、充分だと思います。

全ての一覧表はないのですが、
独学者用テキストでオススメなのは、
ネットスクール出版の『サクッと』シリーズで、
・サクッとうかるテキスト
・サクッとうかるトレーニング
があります。

お探しのものをお伝えできなくてごめんなさい。
少しでもお役に立てればと投稿させていただきました。

試験頑張ってください。

Q簿記1級取得のみが目的の場合の3級・2級の勉強方法について。

自分は今大学生なんですが、専攻が芸術系の為法学・経済系の科目の履修が来年度も難しく、まずは簿記検定1級を取って税理士試験の受験資格を得ようと考えています。とりあえず3級、2級は独学しようと、LECの最速マスターを購入し、丁度今日3級を一通り終わらした段階です。

今の時点で3級のないようについては“理解”はしました。ですが、過去問を解いたり演習をしていないので付録に付いてきた模試をやってみたら半分ほどしか取れませんでした。解説を読んだりテキストを確認しながらなら問題なく解けるというレベルなのですが、3級についても、この先の2級についても、その級の取得を目的としない場合(1級だけ受験するという形)、下の級の勉強を完璧にこなしてから次の級の勉強に移るべきでしょうか。それともある程度理解した段階で3級⇒2級、2級⇒1級の勉強へと進んでしまっても差し支えはないのでしょうか。

経験者の方の感想をお聞かせ願いたいと思っています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他の方の回答もあるので、不要かもしれませんが念を押すために。

>それともある程度理解した段階で3級⇒2級、2級⇒1級の勉強へと進んでしまっても差し支えはないのでしょうか。

そのようなやり方だと、簿記一級は無理です。分からないといちいち3級のテキストを持ち出して確認するのでしょうか?そんなんじゃ一向に進まないでしょう。2級が取れない人は1級が取れるはずが無いんです。
「その級の取得を目的としない場合(1級だけ受験するという形)、
下の級の勉強を完璧にこなしてから次の級の勉強に移るべきでしょうか。」
確かにこういう考えたかも分からなくは無いですが、それは単語や文法も理解したつもりで、実は実践したことがないのに英文の論文を読むようなものです。
一級の学習を効率的にやるには、二級を取れる実力は不可欠と考えて間違いないでしょう。
簿記はまず手を動かさないことにはどうにもならない科目です。めんどくさがらずに問題を解き続けることをお勧めします。

Q簿記の勘定科目の見分け方

簿記3級で、自分で勘定科目を書く問題のときに
資産と収益、負債と費用
がおなじような意味に捉えてしまい、貸方借方を逆に書いてしまいます。
勘定科目を暗記するしかないのでしょうか?量が多く暗記に自信がないので見分け方が有りましたら教えてください。

Aベストアンサー

「取引の8要素」をまず覚えることには、賛否両論有ります。以下のリンクは、賛成、反対各々の観点で解説したものです。
http://www.eczen.com/sub/index005.html
http://kanrikaikei-sys.com/2012/04/360/

私も、簿記の勉強を開始したころは、これを意識していました。
しかし、途中で意識するのをやめてから、学習の進度が急に進むようになりました。

取引の8要素を意識した仕分けは、以下のように考えます。
 現金100円の売上の仕訳に対し、
 現金は資本である。
 売り上げると現金=資本は増える
 よって、現金を左に書く
 売上は収益である
 売り上げると売上=収益は増える
 よって、右に書く
 以上により、
 (現金)100/(売上)100

これは、簿記の基本と言えば基本です。
そこで、私も学習当初は、一つ一つの勘定科目が資産、負債、費用、収益、純資産のどれに属するかを覚えようとしました。
しかし、なかなか覚えきれるものでは有りませんし、覚え間違いしてしまうと、記憶を修正するのも容易では有ません。

私が仕訳に開眼したのは、簿記3級レベルのほとんど全ての仕訳は、
 (現金)100/(売上)100
を2~3回変形させれば、得られるということです。
売上時の代金の受け取り方を変えるのは、この(現金)を(売掛金)等に置き換えれば良い。
仕入れ時は、この逆なので、
 (仕入)100/(現金)100
仕入れ時の代金の支払方を変えるのは、(現金)を(買掛金)等に置き換えれば良い。
これだけで、簿記の試験に出る仕訳の8割ほどは、片側は迷わず左右どちらかが分かります。
他のものも、ほとんど、そこから、もう1回相手科目の入れ替えをすれば、得られます。

実は、この考え方は、「伝票会計」のベースです。
言い換えると、「伝票会計」をマスターした時点で、私は仕訳に開眼することが出来ました。

あと1ヶ月ほどですが、GWを遊ばずに勉強すれば、必ず、合格できます。
頑張って下さい。
 

「取引の8要素」をまず覚えることには、賛否両論有ります。以下のリンクは、賛成、反対各々の観点で解説したものです。
http://www.eczen.com/sub/index005.html
http://kanrikaikei-sys.com/2012/04/360/

私も、簿記の勉強を開始したころは、これを意識していました。
しかし、途中で意識するのをやめてから、学習の進度が急に進むようになりました。

取引の8要素を意識した仕分けは、以下のように考えます。
 現金100円の売上の仕訳に対し、
 現金は資本である。
 売り上げると現金=資本は増える
 よっ...続きを読む

Q簿記2級1ケ月で取得は、無謀ですか?

 タイトルの通り6月まで、急に自由に使える時間ができた30歳男です。この機会に、会計の基本的知識とそれに属する資格を取ろうと思い、日程を確認すると、試験が来月みたいですね。
 2,3と同時申し込み可能なようですが、1月で
2級というのは、無理がありますか?一応10日以降は8-10時間/一日くらい勉強しようと、思っています。(週2回しか外に出歩けずやることがないので。。。)
 ちなみに、現在の会計知識はゼロです。
お勧めの本、あるいは学校、通信講座あれば、教えてもらえますか?
 

Aベストアンサー

私もこの前の2月の日商を受けましたが結構難しいです。でも社会人さんならいけるかな?ちなみに私は商業科の高3なんですが。6月のもんだいが比較的簡単だといわれてます。(※私の学校の先生によると2月は一番難しいといわれているそうです。)いい問題集はやはり大原簿記学校さんのがいいかと。あと一応3級を少々やっておいたほうがいいと思います。工業簿記と会計のmixなんで・・・(会計=3級の商業簿記が基礎となってその応用みたいなものです。財務諸表を見るためのちしきだからなぁ・・)工業簿記は一種のパズルみたいなものなんで理解しやすいですが会計ではB/S(貸借対照表) P/L(損益計算書)が主となってきますので3級の知識はいるかも。もし今回で間に合いそうになくても11月の20日に実施されるのでそちらで2級を取得して今回は3級を取得するのも手だとおもいますよ!!

Q簿記2級での勘定科目について質問です

10年ほど前に簿記2級の資格は取ったのですが、転職に向けてまた受験しなおそうと勉強しています。

勘定科目についての質問なのですが、まず貸倒引当金繰入勘定は貸倒償却と同じと思って良いのでしょうか?(10年前は貸倒償却/貸倒引当金というように仕分けしたのですが、問題集には貸倒償却という勘定科目が出てきません。精算表などの場合は勘定科目のヒントがあったりして修正できるのですが、普通の仕訳の問題だと勘定科目リストがない場合、浮かんできにくいのです。)

Aベストアンサー

> 貸倒引当金繰入勘定は貸倒償却と同じと思って良いのでしょうか?

そうですね。使われ方は同じです。

あえて相違点を挙げれば、現在一般的に用いられているのは「貸倒引当金繰入」のほうであり、「貸倒償却」は一般的ではない科目と位置づけられています。

Q簿記2級取得。最終目標は1級。

今後の学習法についてアドバイスお願いします。
上司に『将来的には経理に回ってほしいから簿記3級くらい持っててほい』と言われて、独学で勉強開始。
2月に簿記3級を受験。
合格発表はまだですが、自己採点では満点でした。
3級は独学で全て理解できるまで3ヶ月かかっています。

勉強するうちに、株式会社の簿記がわかった方が実務に役立つのではないかと思い、2級取得を目指すようになりました。
2級は3級より断然難しくて、すでに自信をなくしています。
工業簿記は特に。
勉強法もよくわからなくなっています。テキストを読んで問題を解く。でも次の日には忘れていたり・・・(--;

田舎に住んでいるため、近くにスクールもありません。通信講座を始めたほうがいいでしょうか。それとも2級で通信講座を使うのはもったいないでしょうか?

最終的には簿記1級取得が目標なので、2級で挫折するわけにはいきません。。。。

25歳既婚。フルタイムで働いているので1日に勉強できる時間は2時間程度です。少ないでしょうか。。。

Aベストアンサー

私は先日の試験で2級を受験しました。
hamicoさんの質問を読んで、自分が3級を取得したばかりの頃の状態にそっくりだと思いました。
私の場合、3級の受験を思い立ってから、受験日まで、1ヶ月くらいしか時間がありませんでしたので、きちんと理解できている状態ではないままで受験、何とか合格したという感じでした。
テキスト1冊、過去問題集1冊の独学です。
合格した勢いで、何となく理解したような気になって、簿記って面白いな~と思い、2級の勉強を始めた(工簿から始めました)ものの、さっぱり理解できず・・・思い切ってDVD教材を購入しましたが、あまり効果がなく、自分には無理かと自信をなくして、しばらく簿記の勉強から離れていました。
昨秋、さすがにこのままサボっているのもまずいなぁと思い、新たにテキストを買いなおして、独学で勉強を再開しました。
テキストが合っていたのか、今回は勉強が捗り、合格できるレベルまで持っていくことができました(発表は明日なんですけどね!)。

hamicoさんは、独学で3級満点予想とのことですので、決してセンスがないことはないと思います。
考えられるのは、
1.テキストが自分に合っていない
2.勉強方法がよくない
ということではないかと思います。
勉強時間が2時間でも、毎日続けることができれば、週末にまとめて勉強するよりも効率的なはずです。
私も失敗したので・・・まずは商業簿記から始めた方がいいのではないでしょうか?
私は、工業簿記から手をつけたものの、理解ができずにやる気がなくなりました。

2級は確かに独学でも可能ですが、しっかり理解したいというのであれば、通信教育は決して無駄ではないと思います。
ただし、通信教育を受ければ絶対大丈夫!ということではないです。
私の場合、DVD教材が、自分に合ったものではなかったため、途中で投げ出してしまいました。
DVDを見るよりも、テキストと問題集で、自分のペースで学習する方が自分には合っていたようです。

自分に合った勉強方法を見つけて、努力すれば、きっと合格できます。
頑張ってください。応援しています。

私は先日の試験で2級を受験しました。
hamicoさんの質問を読んで、自分が3級を取得したばかりの頃の状態にそっくりだと思いました。
私の場合、3級の受験を思い立ってから、受験日まで、1ヶ月くらいしか時間がありませんでしたので、きちんと理解できている状態ではないままで受験、何とか合格したという感じでした。
テキスト1冊、過去問題集1冊の独学です。
合格した勢いで、何となく理解したような気になって、簿記って面白いな~と思い、2級の勉強を始めた(工簿から始めました)ものの、さっぱり...続きを読む

Q簿記3級で支払手数料を含む勘定科目は何ですか?

簿記3級で支払手数料は固定資産購入した時は固定資産の代金にいれますがあと有価証券と固定資産のほかに支払手数料をほかの勘定科目の代金にいれてしまう勘定科目は何かありますか?

Aベストアンサー

逆に入れないのを覚えたほうがいいですよ。
3級では出ませんが、自己株式といって自分の会社の株を買うときに払った手数料は取得原価に入れません。
他の資産は基本的に入れちゃうもんだと思ってOKです。

その資産を買うのにかかったトータルのお金=取得原価

ですから。

Q日商簿記1級を独学で勉強し取得した方への質問です

日商簿記2級を取得した後、すぐに1級の勉強を
独学で始めようと思うのですがどのくらいの時間が
かかるでしょうか?一日の勉強時間は10時間から
12時間くらいとれ、教材は大原に決めました。

Aベストアンサー

独学で1級を取得した者です。私の場合は秋に2級を取得し翌年の6月に1級を取得したので半年ちょっとの時間がありました。当時学生でしたので、jyunn1さんと同じぐらいの時間をかけることができました。

私の場合は試験前1ヶ月までに試験範囲の理解は終え、残り1ヶ月は演習のみをしていました。最後の1ヶ月は1日8時間から10時間計算問題を解きまくっていたことを覚えています。
それ以前の勉強時間は1日3時間から5時間程度でしたので問題演習時の最初復習の時は苦労しましたが、本番で9割程正答し合格しました。
私が独学で合格できたのはとにかく範囲を終わらせていたことが1番大きかったと思います。あとは1級を持っている友人にわからないことを聞いて理解していたことです。
参考にしていただけたら幸いです。がんばってください。

Q簿記3級の勘定科目の覚え方

簿記の学習をはじめました。
勘定科目を覚える必要がありますが、数の多さに戸惑っています。
皆様はどの様にして覚えましたか。
アドバイスやちょっとしたテクニックなどありましたら回答をお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

勘定科目・・・。確かに初めて見た時はあまりの多さに唖然としましたねぇ。「こんなのどうやって覚えるねん!」みたいな。(笑)

勘定科目を覚える前に、まず会社ではどういった取引があるのかを知ることから始めたほうがいいと思います。
聞いたことのある取引(現金の出し入れ、備品の購入、商品の売買など)もあれば初めて聞く取引(手形の扱い方、減価償却、決算整理事項など)もあるでしょうから、まずはそういった取引の時にはどういった仕訳をするのかをひとつひとつ確認していく作業が大事です。

簿記の学習を始めたということは簿記検定を踏まえてのことだと思いますが、今すぐに勘定科目を覚えなくても簿記の学習を進めるうちに自然に覚えてしまうものですので、じっくりと取り組んでみて下さい。
3級ですとある程度パターンが決まっているので、慣れてくるとちょっと物足りなくなるかもしれませんが。

がんばって下さい。

Q簿記1級 税理士簿記論 「勉強方法の違いについて」

簿記1級と税理士簿記論については、
勉強範囲についてはかぶっている個所が多いものの、
試験で求められている事項や、それに対する勉強方法が異なることが、
皆様方からいただいたアドバイスや、こちらのいくつかの質問を見ていて学びました。

では、具体的にどのあたりが、どのように異なるのでしょうか。

今からの勉強では、
来年6月の簿記1級、7月末(?)の税理士簿記論にも何とか間に合うかもしれない為、
今の時点でその差を確認したうえで、色々勉強していきたいと思ってます。


※難しさの差の感覚については、個人によると思いますので、
試験の問題を回答するにあたって求められている事の違いや、
それに対する勉強方法の違いについて、教えていただけるとありがたいです。

※「あなたはどちらを目指したいのかで決めればいい」ということではなく、
純粋に、勉強方法等の違いについて、教えていただけるとありがたいです。

以上になります。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.1です。

回答中、最後の「分析~」のところで補足をいたします。

専門学校がこのような分析をするのは、税理士試験は上位10数%の受験生が
合格する試験で簿記1級は10%前後の合格率です。

また簿記1級の合格基準は70%ただし各科目が40%以上となっており、簿
記論は満点の60%となっております。

簿記1級は確か問題が4ページぐらいで解答用紙は2ページぐらいだったと記
憶しております。しかし簿記論は今年の試験では問題が20ページ(昨年は
15ページ)で解答用紙がおそらく最低でも3ページはあると思います
(模範解答を見ましたが、大問で3問ありますが解答用紙の枚数が不明)

問題を読むだけでも相当時間がかかります。よって簿記論は出題された難易度
に応じ、ボーダーラインが30点代だったり50点代だったりします。それで
も上位10数%は合格しています。

合格するための考え方ですが、簿記1級では10点未満の科目を発生させず、
合計70点以上を取る。となりますが簿記論では上位10数%に入るために、
9割以上の受験生ができた問題は落とさず、5割以上の受験生ができた問題
で、できるだけ取る、ほとんどの受験生ができなかった問題はできなくて大
丈夫という考えになるわけです。

あと訂正ですが、No.1の回答で、「手をつけなくてもいいかな」は、
「後回しにして、最終的にできなくても合否に影響なし」といたします。
申し訳ございません。問題を読んでちょっとこれは解くと時間がかかる、
わからないというのは、後回しにして時間があればチャレンジするという
ことをするので、語弊を招くといけませんので。

No.1です。

回答中、最後の「分析~」のところで補足をいたします。

専門学校がこのような分析をするのは、税理士試験は上位10数%の受験生が
合格する試験で簿記1級は10%前後の合格率です。

また簿記1級の合格基準は70%ただし各科目が40%以上となっており、簿
記論は満点の60%となっております。

簿記1級は確か問題が4ページぐらいで解答用紙は2ページぐらいだったと記
憶しております。しかし簿記論は今年の試験では問題が20ページ(昨年は
15ページ)で解答用紙がおそらく最低でも...続きを読む


人気Q&Aランキング