タイトルに関するHP、本など、お判りになる方教えて下さい。
また、世界三大と言えばいの一番にこれだというものがあったら教えて下さい。
(ex.世界三大珍味、世界三大スープ、世界三大ハム等々)

A 回答 (8件)

誰か見つけてあげてと云いつつ自分で見つけてしまいました。



考えてみると、三大は三つだけど百選は百個一覧のページ創るのって大変ですよね。
でも、ありました。

HPに百選リンクあり。

参考URL:http://page.freett.com/shou_ta/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。世界三大から百選までこんなに早く見つけていただいて。
早速HP見てみました。
ところが私の知りたかった世界三大ハムの項が金華ハムしか載っておりません。これが知りたくてこのような興味が出てきましたので、何とかなりませんでしょうか。よろしく。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

世界三大美女についてですが、元ネタは「世界でもっとも美しい女を3人上げろと言われたら楊貴妃とクレオパトラと、あとはおれのかみさんかお前のかみさんだよな。

」という話らしいですよ。
    • good
    • 0

質問に対する回答ではないのですが・・・


話が出ている「世界三大美女」ですが、その中の小野小町は、
「日本人が勝手に言っているだけ」というのを聞いたことがあります。
本当のもう一人は、確か「トロイの木馬」に出てくる人、だったと思います。
その三人に共通することは、「国を滅ぼしたこと」だそうです。
本当の美女は悪女でないといけないのですねっ。
    • good
    • 0

世界三大美女が思い浮かびました


クレオパトラ 楊貴妃 小野小町
いったい誰が言ったのかとても興味が有ります
三大〇〇っていっぱい有りますよね それらの謂れが分ればもっと面白くなると思います
私も他の方がおっしゃておられるサイトを覗いてみようと思います
    • good
    • 0

◆Naka◆


再登場です。
yosikunさん、失礼しました。 m(_ _)m
IEで行ったら、行けました~。
    • good
    • 0

◆Naka◆


yosikunさんご紹介のページが、残念ながらリンク切れになってしまっているようなので… (^^;)
一時的なのかもしれませんが…
こちらでどうでしょうか。(下記参考URL)
ページが表示されたら、下の方に行ってください。

参考URL:http://niigata.cool.ne.jp/pdd/3dai.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
このHPを作成している、河原さんは同じコンテンツを装い新たかに、二箇所に掲載してるのですか。
三大に関するテキストは完全に同じ物ですよね!

お礼日時:-0001/11/30 00:00

日本三大が出たので、世界三大探してみました。



誰か百選見つけてあげて。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/9448/earth/t …
    • good
    • 0

どこまで正しい情報が得られるかは保証の限りではありませんが・・・



日本三大○○一覧

http://www3.plala.or.jp/seon/desk/3dai.htm

参考URL:http://www3.plala.or.jp/seon/desk/3dai.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
いらっしゃるんですね。同じような興味を持つ方が。
こんなに早く、表現まで○○と同じ表現のHPを捜していただき有難うございます。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「世界三大○○」、「日本三大○○」について教えて下さい。

「世界三大○○」、「日本三大○○」等、いろんなジャンルを教えて下さい。もし他のくくり(例えばアジア三大○○)があるようでしたら、そちらもお願いします。

例:世界三大珍味(キャビア、トリュフ、フォアグラ)

Aベストアンサー

no.2です。

urlまちがってました。
こっちです

参考URL:http://www.geocities.co.jp/SilkRoad/9448/earth/three.html

Q【世界銀行】世界銀行が地球温暖化がこのまま続くと貧困層が世界で1億人増加すると発表しました。なぜ

【世界銀行】世界銀行が地球温暖化がこのまま続くと貧困層が世界で1億人増加すると発表しました。

なぜ地球温暖化が続くと貧困層が増えるのでしょうか?

もし地球が寒冷化すると貧困層が1億人減少するのでしょうか?

何をもって貧困層が1億人増加すると言っているのでしょう?

Aベストアンサー

建前の話です。
地球温暖化については、欧米系とアジア系では使う歴史資料が違いますし、基準とする気温が違います。これを承知置き下さい。
現在の地球温暖化議論では百年後に地球上での平均気温が3-5度程度上昇するシナリオが有力で、これを前提としたとき、現在の世界的穀倉地帯で小雨や異常高温がシミュレーション上で計算されています。日本に置き換えますと、青森・札幌が東京近辺と同程度の気温になると計算されます。これは日本史では縄文高温期・青森県三内丸山遺跡の時代、平安高温期・岩手藤原氏文化全盛の時代の気温に匹敵します。このように気温が高いと現行のジャポニカ米は高温障害で収穫量が減少し、果樹や野菜の産地は200-300㎞程、北に移動すると予測されています。これと同じような穀物生産量予測が、世界規模で行われています。
この結果、人口とその必要な摂取カロリー計算を行い、それを必要穀物生産量に置き換えると、地域ごとの過不足が求められます。不足地域でお金を十分に持たない階層は食料が手に入らないと云うことです。主体はアフリカ諸国ですが、インド大陸や中国も該当するようです。
なお、温暖化はカナダやロシア・バルト諸国には有利に働きますが、フランス・アメリカ・オーストラリア・中国に不利になるようです。
一方、寒冷化が今後に顕著に表れて来ますと、食料生産だけに焦点を当てますと、温暖化以上に好ましくない状況になるようです。アメリカ・オーストラリア・中国などでは穀倉地帯の地下水源を使い果たしたとの事のようですので、これ以上の穀物生産の上乗せは期待できませんし、カナダやロシア・バルト諸国では寒冷化では耕作不適地が増えます。
唯一の期待はブラジルのアマゾン流域と云うことのようです。

現在は、学問的には人類活動による地球温暖化ガス効果論と太陽活動周期説とがぶつかり合い議論中ですが、お金と云う観点からは温暖化説が主流となっています。例の排出権取引や途上国援助と云うやつです。寒冷化説はお金になりません。

建前の話です。
地球温暖化については、欧米系とアジア系では使う歴史資料が違いますし、基準とする気温が違います。これを承知置き下さい。
現在の地球温暖化議論では百年後に地球上での平均気温が3-5度程度上昇するシナリオが有力で、これを前提としたとき、現在の世界的穀倉地帯で小雨や異常高温がシミュレーション上で計算されています。日本に置き換えますと、青森・札幌が東京近辺と同程度の気温になると計算されます。これは日本史では縄文高温期・青森県三内丸山遺跡の時代、平安高温期・岩手藤原氏文化...続きを読む

Q中国・四国地方のおすすめのパワースポットを教えてください。

中国・四国地方のおすすめのパワースポットを教えてください。

最近、パワースポットに興味があります。中四国に限らず全国のパワースポットでも構いません。
みなさんの行って良かったパワースポットをお待ちしてます((ノ(_ _ ノ)。

Aベストアンサー

上の方がお答えのように少なからず神社仏閣はパワースポットにあると考えて良いと思います。
また四国はお遍路さんで知られるように、島全体がパワースポットと言っても差し支えないのではないでしょうか。

参考URL:http://yusanso.com/

Q昨日の天気を調べるHP

wwwで天気予報を発表しているHPは星の数ほどありますが、
過去の天気を調べることの出来るHPはあるでしょうか。

例えば昨日の、ある都市の、時系列での天気・雨量・気温などを調べたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

これはいかがですか。
参考URLをご覧ください。

参考URL:http://weather.crc.co.jp/weatherchart/

Q日本三大芋とは

鳴門金時が日本三大芋のひとつということでしたが、ほかの2つは何なのか教えてください。

Aベストアンサー

「日本三大芋」って勝手に産地が言っているだけでは?

日本全国いたるところでサツマイモを作っています。
おらが芋を自慢したい気持ちは判りますが、真面目に作っている所はどこのでも美味しいです。

小生はさつま芋に限らず、単純な日本一とか何とか言う呼び方には疑問感を持っている者です。
そんな表面的な表現に惑わされないように個々人が防備しないといけない時代かとも思っておりますが如何でしょうか?

ご質問に正面から回答して無いことにはお詫びします。

Q格差社会に関する本

私は現在、格差社会に関する本を探していますが
お薦めの本はありますか?
格差社会に肯定派・反対派の両方の視点で見たいため
肯定派でお薦めの本、反対派でお薦めの本があれば
教えてください。

Aベストアンサー

社会はどうあるべきかと主張する類書はいっぱいあるでしょうけれども、
理論・実証まで踏まえたアカデミックな面では、
#1で言及されている橘木俊詔と大竹文雄の格差論争が知られます。

大竹文雄『日本の不平等 - 格差社会の幻想と未来』日本経済新聞社
http://www.amazon.co.jp/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E4%B8%8D%E5%B9%B3%E7%AD%89-%E5%A4%A7%E7%AB%B9-%E6%96%87%E9%9B%84/dp/4532132959
白波瀬佐和子編『変化する社会の不平等 - 少子高齢化にひそむ格差』東京大学出版会
http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%89%E5%8C%96%E3%81%99%E3%82%8B%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E3%81%AE%E4%B8%8D%E5%B9%B3%E7%AD%89%E2%80%95%E5%B0%91%E5%AD%90%E9%AB%98%E9%BD%A2%E5%8C%96%E3%81%AB%E3%81%B2%E3%81%9D%E3%82%80%E6%A0%BC%E5%B7%AE-%E7%99%BD%E6%B3%A2%E7%80%AC-%E4%BD%90%E5%92%8C%E5%AD%90/dp/4130511246

社会はどうあるべきかと主張する類書はいっぱいあるでしょうけれども、
理論・実証まで踏まえたアカデミックな面では、
#1で言及されている橘木俊詔と大竹文雄の格差論争が知られます。

大竹文雄『日本の不平等 - 格差社会の幻想と未来』日本経済新聞社
http://www.amazon.co.jp/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E4%B8%8D%E5%B9%B3%E7%AD%89-%E5%A4%A7%E7%AB%B9-%E6%96%87%E9%9B%84/dp/4532132959
白波瀬佐和子編『変化する社会の不平等 - 少子高齢化にひそむ格差』東京大学出版会
http://www.amazon.co.jp/...続きを読む

Qパワースポットについて教えてください

最近、パワーが無くなってきた気がしてパワースポットに行ってみたいと思うようになりました。
そこでパワースポットについて教えて下さい。
パワースポットと呼ばれるところには自分に合った場所とかあるんでしょうか?
また、自分に合ったパワースポットはどうやって見つければ良いのでしょうか?

Aベストアンサー

ご質問者さまがどちらにお住まいかわかりませんので
簡単なアドバイスを

神社仏閣は基本的にパワースポットに作られます。
神社にお参りして好きなように散策してください。
気持ちのいい場所を見つけることができると思います。
なるべく大きな神社。鎮守の森があるところがよろしいかと。

朝日を浴びることもおすすめいたします。
人に迷惑のかからない程度に露出した方が効果的です。
全裸で日光浴がいいのですが場合によっては
社会的にダメージを受けますのでご注意を。
それと同時に朝の空気を思い切り吸ってください。
もちろん部屋の空気でなく外のです。
窓を開けて新鮮な空気を部屋に入れるのもいいです。
限界まで息を吐いてから吸うのが基本です。

Q捕鯨問題 世界の反応(豪州、日本、アメリカ)

現在オーストラリアに住んでいるのですが、学校や友人から捕鯨ついてよく意見を求められる事がります。しかし、捕鯨問題についてあまり知らないためどのように答えたら良いのか分からず困っています。

今オーストラリアでは現首相のケビンラッドが日本の捕鯨に対して強硬姿勢を示しているため、ニュースでも彼の捕鯨反対のメッセージが流されたり、環境省の方が「残酷、見ていて吐き気がした。日本に今すぐやめてもらいたい。」などと驚き発言したり…日本の捕鯨船に衝突したグリーンピースはヒーロー扱いされるほどの捕鯨反対ムードです。

1)私はこの問題について調べ始めたばかりなので肯定派でも反対派でもないのですが、みなさんは肯定派反対派どちらでしょうか?理由も教えて下さい。

2)オーストラリアの全てのメディアは反捕鯨の報道ばかりなのですが、日本のTVのニュースはどのような(どっちよりの)報道をしているのでしょうか?それについてどう思いますか。

3)捕鯨の反対派についてなのですが、「子鯨がかわいそう~」「絶滅しそうなのに(具体的数字を示さず)」など反対理由が感情的なものだけのような気がするのですが、科学的根拠はどんなものがあるのでしょうか?

4)今後の展開について。ラッド首相がが日本を国際裁判にかけるというような事を言っていたと思うのですが、裁判は行われる予定なのでしょうか?

また捕鯨問題について詳しく記されているHPなどがありましたら教えて下さい。

よろしくお願いします。

現在オーストラリアに住んでいるのですが、学校や友人から捕鯨ついてよく意見を求められる事がります。しかし、捕鯨問題についてあまり知らないためどのように答えたら良いのか分からず困っています。

今オーストラリアでは現首相のケビンラッドが日本の捕鯨に対して強硬姿勢を示しているため、ニュースでも彼の捕鯨反対のメッセージが流されたり、環境省の方が「残酷、見ていて吐き気がした。日本に今すぐやめてもらいたい。」などと驚き発言したり…日本の捕鯨船に衝突したグリーンピースはヒーロー扱いされる...続きを読む

Aベストアンサー

ANo.8 です。


>海外には3年弱住んでいるのですが、捕鯨については反対でも肯定派でもありませんでした。
>prop_and_jetさんは海外にお住まいなのでしょうか?
>もしそうでしたら、そちらの国の大体の方がどのように感じているか教えて頂けないでしょうか?


私は、今は日本に住んでいます。以前、オーストラリアのお隣のニュージーランドに7年間住んでいました。

ご質問者様は、3年弱ですか、、、。難しいですね。
何が難しいかというと、
私が考える、「日本人の 海外での 考えかたの違いの差が理解出来始めたりする境目」は、ちょうど3年目頃だと、私は考えております。

別の言いかたをすると、
海外の(というか 世界の)常識に馴染めなかったかたは、ほとんど3年以内に、「もうやってられん、日本が良かった!」と言って、日本に帰ってしまいます。

3年過ぎても 海外で生活を続けている人は、海外の常識にも馴染み、現地のかたにも受け入れられ、現地の常識も身に付けて、楽しく生活を続けることができるようになったかただと感じます。

(もちろん、個人差も有りますし、個々の事情で、早期帰国や、または長期滞在するかたも多いですので、全てがこれに当て嵌まるとは一切言っていませんが。)


また、海外の現地に長期(3年以上)いる日本人の言うことが理解できるようになってくるのも、これも、3年目以降になってからが多いです。

それまでは、現地の日本人から、何か良い話や忠告などを頂いても、
「あぁ、このかたは、日本では通用しなくなった、日本社会から逃げた人なんだな。」という気持ちが心のどこかに小さく有って、そのような感じで聞いてしまいます。

「あぁ、やはり あのかたの言っておられたことは、全て本当なんだなあ。」と本当に理解出来始めるのは、3年目以降になってからです。
(べつにこの時、「あぁ自分は日本では通用しなくなったのだなあ」とは思いませんが。)

この頃(3年目以降)から、「日本の常識って、世界の常識とは まるっきり違うのだな。」ということが体感出来始めるような気がします。

そして、「日本は、“日本”である以前に、世界の中の一員のはずなのに、あのままでは やばいよなあ。」と、心配になってきたりもします。



さて、ニュージーランドについてですが、

私は、このところの南極海での一連の騒ぎの頃には すでにニュージーランドには居ませんので、この一連の騒ぎの中でのニュージーランドについては分りません。

ただし、ニュージーランドですので、やはり、オーストラリアと全く同じ状況ではないかと想像します。


環境保護団体も、ニュージーランドの国民に非常に愛されていますよね。
シーシェパードについては、分りませんが、
グリーンピースについては、これは、小さい小さい女の子まで、みんなグリーンピース大好きですし、
学校でも、グリーンピースは“正義の味方”として教えられているようです。

やはり、捕鯨に関しては、私が居た頃も、ニュージーランド人の誰もが、捕鯨など一切許しません。
捕鯨の「ほ」の字も言える雰囲気ではありません。

私の周りの日本人では、捕鯨の件で、いきなり見知らぬニュージーランド人から怒られて身の危険を感じた人間は何人も居ます。


幸い 私は、ニュージーランド人の友人も多くいますし、
たまたま、パイロットのスクールとか行ってましたので、そこでのクラスメートは 私以外全員ニュージーランド人やその他の外国人でしたし、その後はアエロバティックスのパイロットをやったり、自動車のラリーをやったりして、沢山の良い仲間(ニュージーランド人)に恵まれました。
また、住んでいた近所でも、信頼され、皆さまに仲良くして頂きました。

が、

もし、私がクジラを食ったことがあるなどと一度でも言ったら、間違いなくその全員から嫌われ、私は友人を全て失うでしょう。

ANo.8では、食ったようなことを書きましたが、あれは日本語だから書けることで、英語なら書けません。
(友人の内の2~3人、日本語がとてもよく分るのが居るのですよね、、。困りましたね、、。)
{ANo.8では、当方、はっきりと「反対派(捕鯨反対派)です」と書きましたので、許して下さいね、友人。}


よって、私は、ニュージーランドでは、「私は以前クジラを食ったことがある」といったことは一度も言ったことがありませんし、言える雰囲気も一切ありません。


実は、一度だけ(本当にこの時だけ)、
まだ英語学校に通っていた時(つまり 来て1年目)、
冗談の通じる、若い男の先生に、「クジラってさあ、食えば実は美味いんだよ。(←英語で)」と言ったことがあります。
(その時は、冗談の通じる先生でしたし、確か授業内容も「各国の文化や食の違い」等の内容だったと思うので、問題は何も起きませんでしたが、)

当方、ニュージーランド3年目以降になってから、「あぁ あの時はとんでもないことを言ってしまったな。先生、気分悪くしなかったかな?本当に悪いことをしたな、先生にかわいそうなことをしたな。」と、とても反省しましたし とても恥ずかしく思いました。今でも後悔しています。



ニュージーランドの日本語新聞で、とある日本人の誰か(たぶん3年以上の長期者)が、投稿欄に、
「この前、私がバスに乗っていると、英語学校の生徒と思われる日本人数人が、ホエールヤミー!ホエールヤミー!と言ってバスを降りて逃げていきました。私は怒りで震えがきました。」と、記事を投稿していました。
私がこれを読んだのは、まだ来て1~2年目の頃でしたので、
その時の読んだ感想は、「そんなこと言ったって、各国の文化の違いなだけだし、その学生の感想なだけだし、結局のところ、それほど目くじらたてることでもないでしょう。」と思いました。

私がNZ3年目過ぎた頃から、これもやっと理解出来ました。

理屈抜きに、「現地ニュージーランド人がどんな気持ちになるのか。」

前出の日本人のかたは、それを知っているから、怒りで震えがきたのですよね。





今回の一連の捕鯨騒ぎで、最も被害を心配しているのは、海外で長く住んでいる日本人でしょうね。

また、短期観光旅行者も、何も分らず市内観光中に、思わぬところでとばっちりを受けるかもしれません。

いきなり胸ぐらをつかまれて、「何でお前はクジラ(ホエール)を食うんだ!!」とか。

英語なんて全くしゃべれない初めての観光旅行者も、「アイ ネバー イート(I never eat)」は とっさにしゃべれるようにしておいたほうが良いかもしれません。


輸出産業の方々も、迷惑しているのではないでしょうか。

新車買おうと検討している時に この捕鯨問題が騒ぎになれば、韓国車のほうを買いたくなりますよね。




捕鯨問題では、日本が勝者になることなんて有り得ないのですから。

仮に、勝って自由に捕鯨できる環境になっても、全体で見れば大負けの大損になることは間違いなく、

挙句の果ては、世界中から嫌われて、気味悪がられて、(特に、第二次大戦中に日本軍に苦しめられた国々のかたたちも、あちら側に付くでしょうから、)

世界中から仲間外れになるだけでしょう。


鯨食文化って、それと引き換えに得るほどの重要性のあるものには、全く思えません。

やめて、無駄な税金を使わなくなることのほうが、日本国民の多くもニッコリ笑顔になれることのように思います。


「あんな、非合法の連中(環境団体)に屈してたまるか!!」といった、視点がズレて見え難くなってしまったことに惑わされずに、
日本の皆さん国民各人にとって、「クジラってそんなに欲しいものなのか?どうか?」を、
クジラ肉でも買ってきて食いながら、考えてみたほうが良いでしょうね。




>お寿司(納豆も少しだけ)は都市部では完全に浸透しているので、日本の珍味的なイメージはもうないかもしれません。

そうですね。ニュージーランドでも、寿司はお洒落な料理として人気です。
しかし、やはり、決して食べられないかたも時々います。

こういう時、日本人は なぜか、「食ってみ、食ってみ、食ったら旨いから食ってみ。」と、無理強いしがちなのですね。
まあ、日本人としては、親切心からの行動なのでしょうが、これが、おせっかいというか、場合によっては、嫌がらせ(と同じ。相手にとっては。)というか、
なぜ、上記(2行上)で「日本人は “ なぜか ”」と書いたかというと、
韓国のかたや、中国のかたの場合、あまりこういう場面 見たことないのですよね。相手が、「これは食べれない」というと、無理強いしないというか。

そうなると、日本人のおせっかいな親切も、むしろ悪趣味 に見えてしまうのです。
される相手にとっては、「悪趣味」でしかないから、傍から見てても「無理に勧めるのやめなよ!」と、言いたくなってしまう場面もあります。

これが、
海外のかたが日本に来て、ホスト役が日本人の場合、この傾向がさらに強くなるような気がします。

たとえ良かれと思っても、内緒で馬刺し食わしたり、クジラ食わしたり、出したり、目の前で食って見せたりといった事は、決してしないほうが良いでしょうね。

あと、
生きたままの魚も、相当タブーなようです。

魚の活け造りとか、伊勢えびの活け造りとか、踊り食い。こういったものは、調理法やメニュー(文化)としてあること自体を話題にもしてはいけません。

こういう料理を出す料亭に欧米人を連れて行くと、せっかくの最高の おもてなしのつもりでも、商談が一気に吹っ飛んでしまいます。

「生きている」ということは、日本人の感覚では「とても新鮮」ということですが、
欧米人にとっては、「生きている」=「まだ、食っちゃいかん!」なのです。




>私も是非一度試してみたいと思いました!(不謹慎…でしょうか)

不謹慎ですね。とっても。
少なくとも、オーストラリアでは、とても、不謹慎です。
オーストラリア人にとって、クジラやイルカは、お友達なのです。
お友達を、捕って食うなんて、これ以上野蛮な行為はありません。
間違いなく、気味悪がられます。気味悪がられるだけでなく、人生一度も人をぶん殴ったことのない人から、おもいっきりぶん殴られるかもしれません。オーストラリアでは、その計画(帰国したら試食する計画)は秘密にしておいたほうが良いでしょう。


昔は、「欧米もクジラ殺してたじゃないか」というのも、欧米人には通じません。昔は昔、今は今。です。
オーストラリア人は昔はアボリジニをバシバシぶっ殺した歴史がありますし、アメリカでのアメリカンインディアンも同じくです。
過去のことは猛省し、
そして今があるわけです。
人権尊重した現在の世界で、お友達をぶっ殺すなんて行為は、野蛮な犯罪でしかないのです。

現在、欧米人も、牛や食用の家畜を、食うためにぶっ殺します。
それは、初めから“食用”(つまり やがてはぶっ殺す)ということを前提で育ててます。
彼らファーマー(農家)も、全く同じ家畜を「ペット」としてキープすることがあります。この場合、すでに「食用」ではなく、「お友達」になったわけですので、このペットをぶっ殺して食うことは、決してありません。

どうやら、欧米の多くの国では、クジラやイルカは、「海のお友達」に格上げされたのでしょう。

人権重視した現在の世界で、お友達をぶっ殺すなんて行為は、野蛮な犯罪でしかないのです。(人ではないから犯罪は言い過ぎか?)

少なくとも、
オーストラリアの多くのかたは、このように考えているでしょうから、そのような世界(社会)で、鯨を食うことを告白することは、危険です。




>今度日本へ行った時に試してみたいと思います。一体どこで食せるのか謎ですが。

ネットで検索すれば、鯨の件は結構簡単に探せますよ。
「鯨ポータル・サイト」 なるものまであるようです。{(財)日本鯨類研究所}
(推進派のかたの資料を読んでも、あまり意味はありませんが。)

海の食物連鎖の頂点である哺乳類の鯨の肉に、危険な物質が凝縮されて大変なことになっているであろうことは、容易に判断できます。
(http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E9%AF%A8+%E6%B0%B4%E9%8A%80+%E3%83%80%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%B3&search.x=1&fr=top_ga1&tid=top_ga1&ei=UTF-8)
判断は、両サイドのご意見を読んで、決めれば良いと思います。(http://www.whalelove.org/whales/facts)

鯨肉の入手については、前出の鯨ポータル・サイトも参考になるかもしれませんね。
ショップ(http://www.e-kujira.or.jp/list/shop.html)
レストラン(http://www.e-kujira.or.jp/list/dish.html)
通販なら、楽天なんかでも結構あるようです。
(http://esearch.rakuten.co.jp/rms/sd/esearch/vc?sv=2&f=A&g=100227&v=2&e=0&p=0&s=28&oid=000&k=0&sf=0&sitem=%B7%DF)
検索でもじゃんじゃんいろいろ出てきます。
給食のおいしいメニューは、「鯨の竜田揚げ」ですね。
「鳥のから揚げ」や、「豚の竜田揚げ」も一緒に用意して、おいしさ食べ比べとかも、良いかもしれませんね。

竜田揚げじゃあないけど、私の住んでいる地域(日本国内)では、スーパーで鯨肉売っているようです。クジラベーコンとか、鯨の赤身の刺身とか。
妻が、「毎日売ってるよ~。閉店時間近くだと半額になるよ~。」と言っています。


私も、クジラ、嫌いじゃないし、
欧米からの批判がなければ、(そして、危険な化学物質が入っていないなら、)
安けりゃ食ってみたいと思いますが、
現在、国の(国民の)税金も注ぎ込んでいるわけだから、実際の国民負担は、「肉の値札(ねふだ)」以上でしょう?

欧米からの批判を浴びながら、化学物質の心配をしながら 食いたいようなほどの味でもないのですよね。




少なくとも、
【鯨食文化は、欧米人の目からは極力隠す。一所懸命に隠す。】
これが、日本という国が これからも世界に認められていくための道ではないかと思います。

欧米人にとっては、
日本人がいくら 「彼ら環境保護団体のほうこそ、違法行為を行っているではないか。」と言ってみても、
「日本が そもそもわれわれの友人を殺しているのだから、それをやめれば良い話だ。」という発想(回答)しかないのです。特に一般市民はそうでしょう。



鳥のから揚げのほうが安くておいしくて安全だったら、そっちのが良いじゃないですか。

クジラベーコンや鯨刺身なども、おいしいですが、

豚のミミガーとか、豚タン、牛タン、お魚刺身、オーストラリア牛のフィレステーキ(もちろん、レア で。)、等々、もっと安くておいしいものは、他にもかなりの種類あります。



「欧米の、理不尽な理屈に屈してたまるか~!!」とばかりに、シーシェパードの妨害行為に憤慨して、日本の世論全体が間違った方向に流れて行ってしまう前に、

今一度、鯨でも食いながら、「どれほどの うまいものか?」、

そして、冷静に考えて判断することが、日本国民に求められている事と思います。



世界からの日本の孤立化とか、愛国心(愛国主義)とか、こういった流れって、実は危険なのですよね。長い目で見ると、過去の過ちの戦争に向かっていっているというか。
 

ANo.8 です。


>海外には3年弱住んでいるのですが、捕鯨については反対でも肯定派でもありませんでした。
>prop_and_jetさんは海外にお住まいなのでしょうか?
>もしそうでしたら、そちらの国の大体の方がどのように感じているか教えて頂けないでしょうか?


私は、今は日本に住んでいます。以前、オーストラリアのお隣のニュージーランドに7年間住んでいました。

ご質問者様は、3年弱ですか、、、。難しいですね。
何が難しいかというと、
私が考える、「日本人の 海外での 考えかたの違い...続きを読む

Q日本三大祭の一つが分かりません?

日本三大祭について、疑問があるのですが、
・祇園祭(京都)
・天神祭(大阪)
の二つは分かるのですが、
残りの一つが、山王祭、三社祭、神田祭など
諸説あるようです。

このあたりのことに詳しい方、
三大祭について、ご意見でも結構です。
ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

どうも時代によって,権力者の意向や規模等により組合せは異なるようです。
江戸時代初期には,神田祭が三大祭の一つだったようですが,これは山王祭と隔年で行われていたため,双方を三大祭と認識していいかと思います。
 祇園祭,天神祭,神田祭と並べると,元々はどれも怨霊鎮めの祭りであり,#3のbrainbasterさんとは違う意味での時の権力者の意向を感じます。
 #unyattojinjaさんの仰る高山祭は,日本三大祭とは別に「日本三大美祭」(祇園祭,秩父の夜祭,高山祭)に挙げられていたと思います。
 さて,現代の三大祭りといわれるとどうなんでしょう?
自分的にはやはり祇園・天神・神田でしょうか?なんせ,主祭神が,素戔鳴尊(すさのおのみこと:祇園八坂神社),菅原道真公(北野天満宮),平将門(神田神社)と最強ですから(笑)

参考URL:http://homepage1.nifty.com/zpe60314/matuli2.htm

Q世界が日本をにらんでいるそうですね

原発を止めて、化石燃料をバンバン燃やしてCO2を
出し続ける日本に対して、諸外国は1年2年なら
多めに見てやるが、日本はいつまで原発止める
つもりだって怒っておられるそうですね。

日本は世界を敵に回したいのでしょうか?

Aベストアンサー

世界には少数の化石燃料販売者と、膨大な数の化石燃料消費者が居ます。

日本における、原子力平和利用のとん挫は、化石燃料の需要増大=市場価格の上昇をまねき、少数の化石燃料販売者を喜ばすと同時に、膨大な数の消費者を困らせているわけです。

膨大な数の消費者 - 少数の販売者 = 膨大な数

ということで、世界は(=膨大な数の化石燃料諸費者は)日本を睨んでいると言えるでしょう。

日本における原子力平和利用が頓挫して喜ぶのは、日本国の衰退で自国を浮上させたい下劣な半島国家ぐらいではないでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報