私立の個別入試や国立の2次試験は、どんな服で行ってもいいんですか?
制服だと体温調節しにくそうだし、スーツは持ってないし・・・。
例えば、ジーンズにスニーカーではダメなんですか?

すべて、推薦ではなく一般入試です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

服装は自由ですよ。


制服より普段着の方が体温調節が
し易いので良いと思います。
浪人してたんですが、
今まで受けた大学で暖房が効いてた事がないので、
厚着はしておいて損はないでしょう。
そしてコートは試験中脱ぐように指示されたので
下に着る方を重点的にして
脱ぎやすく着やすいものがオススメです。
ただ単に運が悪いだけかもしれないんですが…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まとめて返事させていただきます。
いつもと同じ服装でちゃんと実力を出せるようにします。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/16 15:06

大学入試に関しては、服装で合否を判定することはありません。

あくまでも、当日の入試成績および調査書の評価のみです。だから、暖房が効いている教室で受験するので、体温調節がしやすい服装でOKです。もちろん、ジーンズにスニーカーでもOKですよ!
また、推薦入試の場合でも、制服にこだわる必要はありません。その人の資質を計るために面接をするのであって服装の良し悪しで決まることはありません。ただし、一般的に観て、茶髪・ピアス・奇抜な服装は避けた方が無難です。(推薦のみ)
    • good
    • 0

僕の場合,センター試験は学校の制服でしたね。


同じ高校から,受験者は全員同会場でしたので,
一種の学校行事みたいなものでしたから。
ただ,2次試験は普通の私服でした。
母親が心配してくれて(こう書くとマザコンみたいですね),
貼るカイロを用意してくれていた覚えがあります。
先の回答者の方々も仰っている通り,
防寒対策は充分にしていった方がいいです。
靴の中に貼るカイロなんかもあるといいかも知れません。
大学の教室って(特に国公立)暖房効かない所が多いですから。
充分暖かい,いつも通りの格好をして,
存分に実力を発揮して下さい。
それでは,希望大学に合格できますように・・・。
    • good
    • 0

余裕でOKです!普段着が一番!この季節は寒いですから厚着も必要でしょうが、カンニングを疑われても困るのでポケットの多い上着はやめた方がいいかも。

もちろん上着は脱ぐでしょうけど。でもやっぱり寒さ対策は必要だと思います。
    • good
    • 0

筆記試験のみであれば、普段着(あまり突拍子もない格好はまずいでしょうが(^^;)でいいはずです。


ジーンズにスニーカー、全然オッケーです。
なるべくリラックスできる格好でいって、普段の力が出せるようにした方がいいです。
もちろん制服で行く人もいますが極一部ですね。
あとスーツの人を見たことはないです(^^;

逆に面接がある場合は、面接のときは常識としてスーツで行くべきです。
筆記試験と面接が別の日であれば筆記試験は普段着でいいでしょう。
#一般入試に面接あるとこもあるのかな?院試なら確実にあるんですけどね。
    • good
    • 0

ぜんぜんダメじゃないでしょう。


男性ならスーツ着ていったら逆に目立つかも。制服着てくる人もあんまりいないと思いますよ。
試験のときは試験に集中できるような、着慣れた服で臨むのが良いんじゃないですか? 「いつもと違う自分」では実力を発揮しにくいのでは?

私が大学受験したのははるか昔なので、もう忘れましたが。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q推薦入試(?)か一般入試か。

推薦入試(?)か一般入試か。

高3女子で国内のインターナショナルスクールに通っています。
中学から行きたい大学のために地道に勉強してきました。この大学の系列の高校を受けたこともありますが失敗してしまいました。

嬉しいことに私の高校から第一志望の帰国生入試を受ける資格あるのですが、選抜方法は書類選考なんです。
私はパニック障害を患っていて、まともに高校へ行けていません。成績は悪くはありませんが自信が持てません。体力的に死に物狂いで勉強するのも難しいです(発作を起こしてしまいます)
また、英語力も乏しいです・・・。

高校受験のトラウマがあるのでまた大学受験で失敗するのが恐いんです。

卒業後に受験勉強を必死でやって複数の大学の一般入試を受けるという手もありますが・・・
どちらが良いのかがいまいちわかりません。

私は第一志望の書類選考を受けた方が良いのでしょうか。
真剣に悩んでいます。

よろしくお願い致しします。

Aベストアンサー

第一志望なら書類選考を申し込みましょう。

推薦入試と一般入試は二者択一ではありません。
推薦入試で合格した時に一般入試を辞退するという流れです。
第一志望ではない大学の推薦入試を合格受けてしまうと、第一志望を受験するチャンスが失われます。 ですから推薦入試を受ける大学が第一志望ではないときには、「推薦入試を受けようか? 一般入試にしようか?」と 悩むのは当然です。

しかし、第一志望校の推薦入試なら全く悩む必然性はありません。 申し込みをしましょう。
受験のチャンスが1回増えたと受け止めれば良いのです。
ただし、申し込みをしても、合格するとは限りませんから、推薦入試を申し込んでも気を抜くことなく一般入試の準備を続けましょう。

希望校の合格ができますように。 

Q東大入試の英語と早慶上智レベルの入試の英語ではどちらが難しいですか?

東大の二次試験の英語と早慶上智の入試英語ではどちらの難易度が高いのでしょうか?

もちろん試験の傾向がまったく違うので厳密に比べることはできないとは思いますが、例えば読解すべき長文の量や長文自体の難易度などで比べるとどちらが難しいのでしょうか。

バカらしい質問ですが、入試問題などに詳しい方回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

オタさんじゃないけど、早稲田・慶応の方が難しいと思う。
京大も英作文は難しいけど、ちゃんと対策すればそんなに難解な文章じゃない。

語彙量は私大の方が多く必要と言われますよね。
私大は理解してなくても、流れや技術で解ける所もあるけど、東大はマジメに真っ直ぐな所がある。よく「英語は国語(日本語)が出来ないとスコアが出ない」と言われるのはこの辺かと思う。
ただ時間配分は東大の方が厳しいんじゃないかな。つまり文章の難度は早慶が上だけど、東大の方が速く正確に読む必要があるから、難しいとも言える。

Q上智 教育 個別入試

上智の教育個別入試3教科型ですが、昨年の倍率は8倍強、今年40倍を超えました。(確定)

不況で教職が人気なのかなとも思いますが、他の大学の教育学部はそれほどひどく昨年と違ってはいないようです。何故上智だけ、こんなに突出したのでしょうか?

昨年の合格ラインは超えていますが、40倍超える競争率では相当に最低ラインは上がりますよね?

倍率急伸の理由は何でしょうか?

Aベストアンサー

志願者が増えたのは、おそらく、今年度から二次試験がなくなったからでしょう。実際、外国語学部の英語学科以外の学科が2006年度の試験から二次試験がなくなり志願者が激増しています(特にフランス語学科)。

最低ラインですが、合格させる人数にもよるので何とも言えないのではないかと。上記のように外国語(英語以外)は2006年度から志願者が激増したものの、定員が前年度と変わらないにも関わらず合格者数を増やしているので、教育も同じように合格者数を増やせば(おそらく増やすはず)倍率はnyagoraさんがおっしゃるほどは上がらないはずです。倍率というのは定員数に対する志願者数ではなく、合格者数に対する志願者ですので。例えば、定員10人で志願者が100人で合格者数が10人なら倍率は10倍ですが、定員10志願者100合格者20なら倍率は5倍です。なぜ二次試験がなくなると定員が変わらないにも関わらず合格者数を増やすかというと、私個人の見解ですが、合格しても入学しない人が多いと学校が見込んでるのではないかと思われます。わざわざ二次まで受けるのなら、合格すればある程度入学する気があると見込んでいるのではないかと。

最低ラインですが、上記の外国語学部(英語以外)が2005年度から2006年度にかけて二次がなくなり最低点が大きく上がっているので、上がっても不思議ではありません。フランス語は2005年度から2006年度にかけて30点近く上がっています。気になったら調べてみてください。

志願者が増えたのは、おそらく、今年度から二次試験がなくなったからでしょう。実際、外国語学部の英語学科以外の学科が2006年度の試験から二次試験がなくなり志願者が激増しています(特にフランス語学科)。

最低ラインですが、合格させる人数にもよるので何とも言えないのではないかと。上記のように外国語(英語以外)は2006年度から志願者が激増したものの、定員が前年度と変わらないにも関わらず合格者数を増やしているので、教育も同じように合格者数を増やせば(おそらく増やすはず)倍率はnya...続きを読む

Q例えばこんな入試問題が。

こんなことは起こらないとは思いますが。
例えば、入試の前日に「江戸の将軍は実は徳川ではなく織田だった!」とかいう事実が発覚するとするじゃないですか
で、それが丁度入試問題に出題されるとします(「将軍は誰だったでしょう?」と)(ありえない上に大袈裟過ぎる例えですが;)

この場合どうなるのでしょうか?
1、問題作りなおし
2、そのまま出題されるが問題は後で無効になる(全員正解の処置など)
3、徳川が正解
4、織田が正解
5、その他

また、このように直接問題にはなっていなくても背景にある前提として関連した場合なども気になります・・・。

Aベストアンサー

問題の前日に、新説が出たとしても、それが一般的に認められ、教科書に書かれるまでには、時間がかかります。教科書に記述されて、初めて正解になります。
 それでも、試験会場から質問がでると想うので、当日待機している出題関係者が指示をすることになります。

 1は、ありません。時間的に不可能です。
 3と4も、その説が間違っていると判定されない限り、無いでしょう。
 5の可能性としては、新説の部分を考慮して、当日板書などによって、問題を部分的に訂正することも考えられます。これは、問題文の内容によります。正解に大きく影響しないなら、板書による訂正くらいで済ませるかも。
 
 一番大きな可能性は、その説を無視できず、受験生が正解に迷うかもしれないと判断される場合は、全員を正解にします。この場合、問題を削除することはありません。これをやると、満点の得点が不足して、コンピュータによる採点がストップする可能性が大きいからです(満点は、300点なら300点としているので、10点不足の290点では動かないかも)。
 あるいは、従来の正解以外に、新たに考えられる正解にも得点を与えるとするかもしれません。

 実際の問題を読んでみないと、その影響がわからないので、予想が難しいところです。

 なお、印刷前なら校正できますが、印刷してから受験までかなりの期間が有ります。したがって、正解が変る場合の対処は、どの大学も用意してあります。

 これと似た話で、数年前日本最古のお金が和銅○○(この部分の漢字を忘れたので)ではない、との説が報道され、おそらくどの大学でも対応策を考えたハズです。

問題の前日に、新説が出たとしても、それが一般的に認められ、教科書に書かれるまでには、時間がかかります。教科書に記述されて、初めて正解になります。
 それでも、試験会場から質問がでると想うので、当日待機している出題関係者が指示をすることになります。

 1は、ありません。時間的に不可能です。
 3と4も、その説が間違っていると判定されない限り、無いでしょう。
 5の可能性としては、新説の部分を考慮して、当日板書などによって、問題を部分的に訂正することも考えられます。これは、問題...続きを読む

Q大学入試2次試験(大学ごとの個別試験)についての質問です

大学入試2次試験(大学ごとの個別試験)についての質問です

受験勉強のサイト等を見ているとよく「出題傾向を調べて対策」という言葉を聞くのですが、これはセンター試験ではなく2次試験の話ですよね?

2次試験、各大学ごとに課せられる試験問題の過去問等から傾向を調べろ。という意味であってるのでしょうか?

Aベストアンサー

>センター試験の話ですが、A大学とB大学とで「数学I+A」のテストを必ず
>受けなければならなかった場合、センター試験の「数学I+A」という科目
>は 一つしかないので、センター試験というくくりで一度だけ受験すれば
>よい。
>ということですか?

>センター試験の「数学I+A」は一種類しかなく、行きたい大学によって必
>要な「センター試験の数学I+A」が変わることはないんですよね?

おっしゃるとおりです。質問者さんが受験をする年の「センター試験の数学1+A」を受験していただければよいのです。
センター試験の成績はいくつの大学でも有効です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報