発泡酒に対して増税しようという動きがあるようですが、どう思いますか?

発泡酒増税のかわりに、ビールを減税してくれるのなら大賛成なのですが。
やはり発泡酒は味で、ビールに劣っていると思うんですが・・

その点についても、いかがでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

独断と偏見ですが・・・



キリン 「端麗生」ビールより美味いかも知れない。「生絞り」これも美味いです。
アサヒ なんだっけ、赤い缶の・・・美味しくないですね。不味くも無いですが。
サントリー 「スーパーホップス」ビール味のサイダーですね。泡が荒すぎます。
???「マグナムドライ」次の日に頭痛がするビールです。まるで合成酒を飲んだ次の日状態。周りの知人も何人か同意見で、絶対二度と買いません。

という事で、一概に全部が駄目と言う訳でもありません。
酒屋オリジナルの100円(350ml)の発泡酒も売っていますが、これは「端麗生」と同等。同じブランドで麦芽100%のビールが150円もあります(エビスと同じグレード)。

発泡酒の課税ですが、ガソリン税と軽油税に似ていて無理矢理押し切られそうですね。昔は軽油がガソリンの半額程度だったのに最近は高いです。だから灯油に重油を少し混ぜて軽油もどきとして販売する悪徳業者も出てくる訳で・・・。(ディーゼルエンジンは灯油でも走行できる。ただし煙でばれるが)

やり方がセコイです。500mlで88と安いチューハイ飲んだ方が酔えて良いとなるとそれにもまた課税されるでしょうし。焼酎値上げ、洋酒は値下げみたいに、ビールを安くするなら別でしょうけど、発泡酒だってビールだって美味しければ安い方が飲みたいです。

あまり酒は飲まない方ですがたまに飲む人間としてはそう思いますが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細な発泡酒の感想どうもありがとうございます。

[スーパーホップス]・アサヒの赤いやつ(僕も名前知りません)
確かに両方ともまずいですね。

お礼日時:2001/12/02 14:05

やっぱり日本じゃ"新しいモノ"は育ちませんね。

。。
出る杭は打たれると言うか。。。取り易いところから攻めると言うか
ここまで発泡酒市場を拡大させて来た企業はどうなるの?って感じですね

これでも一応、元・酒担当の端くれとして言わせてもらうと

発泡酒は決してビールに劣るものではない!

味の好き嫌いは個人の好みなので何も言う事はありませんが、ヘンな悪印象から拒否反応を起こしているだけではありませんか?
試しに"目隠しテスト"をしてみると思った以上に苦戦しますよ(笑)
因みにキリン・淡麗は某A社製ビールSDに徹底的に似せて作られたと聞きますし、事実かなり良い線を行っていると思います
さすが発泡酒市場の中心的存在ですね
また、ビール・発泡酒の境界線はあくまで原材料の違いであって製法が違うなんて事はもちろんありませんし、間違っても"低級な酒"と言う意味合いではありません
さらに、一部の外国産ビールは"発泡酒扱い"になっていることはご存知でしょうか?
しかも驚くべき事に国産ビールよりもずっと高い値段だったりします(笑)
そんな事も知らずに国産発泡酒をバカにしながら高い外国産発泡酒を買っていく人が居たりすると笑え過ぎます。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

正直言って今まで発泡酒を飲むとき、ビールの代用品
という気持ちでのんでいました。

目隠しテストはテレビでやっているのはみたことありますが、
早速自分でもやってみようと思います。

どうもありとうございました。

お礼日時:2001/12/03 08:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qビール 発泡酒 第(3)のビール 体に良いのはどれ?

経済事情により、最近は第(3)のビールをよくいただいています。
体に良い原料を使ったアルコールという面から考えると、
いったいどのような順番になりますか? 理由などもお聞きできればありがたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ビールは「液体のパン」といわれるほど栄養バランス的に優れた飲み物だそうですが、薄いとはいえアルコール飲料ですから飲み過ぎは禁物です。

もともとビールと発泡酒は麦芽の使用比率と税率のが違うだけでした。
税率の安いビールふう飲料として発泡酒がヒットしたため使用比率と税率が改正され、さらに税率の安い麦芽を使わない「第3のビール」が登場するにいたって、ついに「ビール」「発泡酒」「その他の発泡性酒類」をまとめて「発泡性酒類」という分類が設けられました。
基本的には、原材料と税率が違うだけで、栄養成分含有量に極端な差はありません。

何が体によいかは個人の判断にお任せするとして、原料の違いは以下のようになります。

●ビール
 税率: 220,000円/キロリットル
 度数: アルコール分20度未満
 原料(1): 麦芽、ホップ
 原料(2): 麦芽(50%以上)、ホップ、副原料(*)

(*)副原料: 麦、米、トウモロコシ、コウリャン、馬鈴薯、澱粉、糖類、苦味料、着色料

●発泡酒(1)
 税率: 178,125円/キロリットル
 度数: アルコール分10度未満
 原料: 麦芽(25%以上~50%未満)、ホップ、副原料(*)

●発泡酒(2)
 税率: 134,250円/キロリットル
 度数: アルコール分10度未満
 原料: 麦芽(25%未満)、ホップ、副原料(*)

●その他の発泡性酒類(第3のビール)
 税率:  80,000円/キロリットル
 度数: アルコール分10度未満
 原料(1): ホップ、大豆たんぱく質物分解物、酵母エキス、カラメル
 原料(2): ホップ、エンドウたんぱく質物分解物、カラメル、食物繊維
 原料(3): ホップ、トウモロコシたんぱく質物分解物、酵母エキス、
       アルコール、食物繊維、香味料、クエン酸三カリウム、カラメル

「第3のビール」の具体的な主原料は以下の通りです。
■サッポロ「ドラフトワン」
   ……エンドウたんぱく質物分解物
■キリン「のどごし〈生〉」
   ……大豆たんぱく質物分解物
■アサヒ「新生3」「ぐびなま。」
   ……大豆たんぱく質物分解物
■サントリー「ジョッキ生」
   ……トウモロコシたんぱく質物分解物

ビールは「液体のパン」といわれるほど栄養バランス的に優れた飲み物だそうですが、薄いとはいえアルコール飲料ですから飲み過ぎは禁物です。

もともとビールと発泡酒は麦芽の使用比率と税率のが違うだけでした。
税率の安いビールふう飲料として発泡酒がヒットしたため使用比率と税率が改正され、さらに税率の安い麦芽を使わない「第3のビール」が登場するにいたって、ついに「ビール」「発泡酒」「その他の発泡性酒類」をまとめて「発泡性酒類」という分類が設けられました。
基本的には、原材料と税率が...続きを読む

Qビール(発泡酒)の買い置き

発泡酒税が上がる前に、買い置きしておこうと考えています。

1ヶ月で約1ケースと考えて、賞味期限内で買えるだけ買おうと思ったのですが、
主人は「買い置きしたものは味が落ちる」と言います。
私は、家の中で一番涼しい場所に保管し、賞味期限内であれば味に問題ない
と思うのですが、ビール好きというわけではないので、良く分かりません。
ビール好きの方、どう思われますか?

Aベストアンサー

おっしゃるとおりだとおもいます。
長く悪い条件で保管していた古いビールは、酸化して色が濃くなり濁りが発生して、おいしくありません。製造日や賞味期限はラベルや缶の底に書いてありますので、確認してなるべく新しいものを買いましょう。また、買ってきたビールは冷暗所か冷蔵庫に保管しましょう。高温多湿&日光は厳禁です。

Q発泡酒ってうまいですか

 偏見を持っているつもりはありませんが、発泡酒ってビールに劣らずうまいですか。私は同じうまさなら値段の安い発泡酒を選びたいと思っていますが、どうも何かが違うと思えてなりません。ビールと同等か、あるいはそれ以上という発泡酒があったら紹介してください。

Aベストアンサー

発泡酒のことをいう前に「日本のビール」ってオイシイですか???

A・K・S国内ビッグ3社のビールは目隠しテストで何人の方が、その違いに答えられるでしょうか?もう一社洋酒S社の

ビールはやや軽めで、オーデコロンのような爽やかさがあって多少個性的です。

私は、ベルギーなどのような多種多様な個性的なビールも造れないくせに、ラベルだけ変えたような浅はかなビール会社が、

際立った個性もないビールによく似た[発泡酒]を作ったことじたい、何のためか理解できません。

もし[酒税]のためというなら酒税局も、違いを明確に出来ないビールに差の有りすぎる税金をかけ、自分らが食品文化を理解

することもなく[税金のための税金]をかけているだけだといわざるを得ないのであります。
    ________________
    
>ビールと同等か、あるいはそれ以上という発泡酒があったら紹介してください。...残念ながら「皆無」としか言えません!

Q生ビール飲み放題! 実は発泡酒。

最近は、上記のような表示をして、よくよく話を聞くと「飲み放題は発泡酒で、ビールだと別料金です」とか、「格安生ビール」等と書いておきながら、飲んでみたら明らかに発泡酒だというような店があります。
これは、法的に問題ないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
微妙です(苦笑)。

とあるランチで480円で焼肉ランチ食べ放題に行きました。
食べ放題ってのはご飯と野菜と点心などでした。
焼肉自体は定量でした………まぁ、一般的な店の倍はありますが。

「生ビール3000円で飲み放題!」
基本料金が3000円とします。
でも、追加料金3000円で生も飲み放題という解釈もできます。

「生ビール飲み放題! 3000円」
これも別料金だとも解釈できます。

また、「格安生ビール」って書いてあるなら、別料金の想定も出来ます。
間際らしい記載という事で店側にも問題がありますねぇ。
法的にはどうか解りませんが、「公共広告機構に言うぞ!」って言えば
なんとかなるかもしれませんね???

Q煮きり酒、煮きり酒(日本酒の醸造酒)、手作りポン酢の賞味期限を大体でい

煮きり酒、煮きり酒(日本酒の醸造酒)、手作りポン酢の賞味期限を大体でいいので教えてください。

Aベストアンサー

(1)煮きり酒(「日本酒の醸造酒?」はちょっと意味がわかりません)
 煮きりはアルコールを飛ばすことですので、本来酒の持っている保存性はなくなります。できればその場作りの使いきりで、つくりおきは避けるべきものです。それでもという場合は冷蔵庫で保存すれば数日はもつと思いますが、もともと風味調味料なので、冷蔵庫内の臭いを吸着したら意味がありません。

(2)ポン酢
 やはり冷蔵庫で一週間程度を目安にしたほうがいいと思います。たとえ滅菌した容器を使っても使用中の細菌の汚染は免れません。また冷蔵庫のドアポケットは比較的温度が高いですし、ポン酢はしょうゆほどの塩分はありませんので、菌や酵母が急激に繁殖することがあります。こうなった場合、繁殖に伴うガス圧でガラス瓶が破裂、怪我をする可能性も否定できません。

 ご希望の回答にはならないかと思いますが、手作りの調味料はあまり保存が利かないことを基本にしたほうがいいと思います。市販品の賞味期限が比較的長いのは、衛生管理された施設で製造し、きちんと密封し、過熱殺菌されているからです。ブログなんかで「何ヶ月ももつ」という記事がよくありますが、食品衛生上の根拠があるものではありません。あんまり信じないほうがいいです。

(1)煮きり酒(「日本酒の醸造酒?」はちょっと意味がわかりません)
 煮きりはアルコールを飛ばすことですので、本来酒の持っている保存性はなくなります。できればその場作りの使いきりで、つくりおきは避けるべきものです。それでもという場合は冷蔵庫で保存すれば数日はもつと思いますが、もともと風味調味料なので、冷蔵庫内の臭いを吸着したら意味がありません。

(2)ポン酢
 やはり冷蔵庫で一週間程度を目安にしたほうがいいと思います。たとえ滅菌した容器を使っても使用中の細菌の汚染は免れません。ま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報