標題の件について、歴史的経緯など最低限の事は知っておりますが、たとえば、20カ国くらいの人が集う国際交流の場(政治色ぬき)で両国から何人か参加する予定の場合、こちら(主催者)が何か気を使う必要はありますか?
以前、台湾を一国として認めたため、本土の方の人がボイコット的態度をとって困ったという経験談を聞いたことがあります。10年くらい前の事ですが。。
波風立てることなく、、、というのが本音です。会合の趣旨ではないので。

何かご存じの方、アドバイスお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

波風を立てないようにすると、却って不信感を煽ってしまうことがありますので、この場合は公平な態度をとることが肝心だと思います。

したがってお互いの正式名称である「中華人民共和国」「中華民国」を使うのがよろしいのでは。或いは台湾、でもいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはり、正式名称を使うのが正解なのでしょうか。
中華人民共和国は中華民国を正式な国として見ているのでしょうか。

お礼日時:2001/12/08 16:06

政治色抜きの会合であれば


特に注意しなくても大丈夫なはずです。
裏では大量の貿易をやっていますから。

国名は、正式国名の
中華人民共和国
中華民国   にしてください。

ここで、チャイニーズタイペイなんかにすると
問題が出ることは間違いありません。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
では、各々の胸につける名札の名前の下に
People's Republic of China

Republic of China
と書いてあってそれを互いに目にしても平気、ということでしょうか。
いっそ"China"にした方がよいということはありますか?

補足日時:2001/12/02 18:53
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ