『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

卓球の指導に携わっています。
地区大会でベスト8位までには入っている高校生の愛用しているラケットについて違反ラケットになるかどうか知りたいのです。
ペンホルダーラケットですが、裏面の中指と薬指の当たる部分に2センチ×1センチで高さ1センチ弱くらいのコルクが取り付けてあります。
本人曰く、この部分を中指と薬指でわしづかみするように持つと、ラケットと手の“ぶれ”が生じないので思い切り振れるというのです。
裏面でボールを打つというスタイルの選手ではありません。
卓球ルールを読みますと、違反なようにも思えるのですが、本人はこれで慣れているため、いまさら変えたくないと言います。
指の当たる部分にコルクシートやラバーの小さく切ったものを滑り止めに貼り付けている人もいるから、違反ではないようにも考えられます。
公式大会で、いきなり使用付加と言われそうなので心配です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

あんまり自信がないのですが、そのコルクが(公式の?)卓球用品として発売されているものをしようしているのなら、問題ないのでは?そもそも卓球ラケットはある程度の加工が認められていますから。


ちなみに卓球の場合、ラケットの規制が大会に変わることはないと思います。あと関東大会レベルまで行かない限り、試合の審判は主に敗者が行うので、あまり当てになりませんよね、全てにおいて。ラケットチェックすらされないことが多いですし。
とはいえ、やはり自信がないなら、大会運営委員に訊けばよいと思います。そこには必ず公式審判がいるはずなので、確かです。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
一度事前に大会審判員の方に確認してみます。

補足日時:2005/11/18 10:42
    • good
    • 1

私は、卓球ではないですがプロアマのオープン戦等に出ていますが


迷いや不明点については、該当の大会事務局に対して、事前に確認して
います。

使用する用具についての規定は、大会事務局の判断により裁定される
場合が多いので、「この大会ではOK」でも「この大会ではNO」と
言う場合がありますので、事前確認を行って見て下さい。

用具を使用するスポーツでは、規格審査登録カードを持参し、尚且つ
大会前日までに審査を受けてくれと言うのもあります。
(通称:大会規定とでも言うのでしょうかね?)

参考にして下さい。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
確かに各大会の審判長の判断がまちまちの場合はあるようですね。
今のところ、各種大会において明確に指摘されていないものですから、私としても安易に流されていました。反省しています。
それはさておき、卓球競技に関係しておられる方からの違反か否かの踏み込んだ意見を聞きたくもあります。もちろん、参考意見でかまいません。

補足日時:2005/11/17 15:33
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q卓球ラケット。 単板 or カーボン

自分は趣味で卓球を始めて半年の大学生です。
中学・高校はまったく違うスポーツをしていたので
卓球の知識があまりなく、利用させてもらいました。

自分はペンホルダードライブ主戦型なのですが、
今ほどドライブがうまくない時期に現在のラケットを
選んだため、自分は速攻しか無理と思いこみ
速攻用のカーボンラケットを購入しました。
(バタフライのレピア-R〈角丸〉です。)

現在のラケットにも慣れていて使いやすいのですが、
ペンドラは単板で角ブレードの方がやはり良いと聞きました。
自分的にもカーボンは少し球離れが良すぎるし、
戦型の違うラケットをつかうのは少し気になります。

そこで質問なのですが矢張りペンドラの選手は
ドライブ用の角ブレード、カーボンより単板、のほうが
よいのでしょうか?

・・ラケット選びを何度も間違えて、4本もラケットを
購入してしまった私なので、〈見ていると腹が立つので
すべて知人にゆずりました(汗)〉このまま使うか
今度のを最後にしたいと考えています。アドバイスよろしく
お願いします。

自分は趣味で卓球を始めて半年の大学生です。
中学・高校はまったく違うスポーツをしていたので
卓球の知識があまりなく、利用させてもらいました。

自分はペンホルダードライブ主戦型なのですが、
今ほどドライブがうまくない時期に現在のラケットを
選んだため、自分は速攻しか無理と思いこみ
速攻用のカーボンラケットを購入しました。
(バタフライのレピア-R〈角丸〉です。)

現在のラケットにも慣れていて使いやすいのですが、
ペンドラは単板で角ブレードの方がやはり良いと聞きました。
自...続きを読む

Aベストアンサー

自分、ペンドラです。
エクストール(アリレートカーボン)と閃光スーパー95S(単板)を使ったことがあります。単板の打球感は独特で、打ち方次第で強烈な回転のドライブを打つことも球離れよくはじく感じで打つことも出来る感じです。確かにエクストールは回転をかけきる前に球が離れてしまう感じでした。ですがエクストールを使っている人で全国国公立の大会で男子シングルベスト8になったという話も聞きます。要は使い方だと思います。あえて気にするなら、バリバリのドライブ主戦型で行くならラケットの重心等を考慮するとやはり角形の方がいいかも知れません。
ラバーについては粘着系は一切使ったことが無いので何も言えません。ですが似たような経験があります。エクリプスとスレイバーはデータ上では硬度・スピードが同じでエクリプスの方がスピンが上回っています。実際の使用感は、打球のスピード・破壊力共にスレイバーが圧倒的に上、エクリプスはループドライブをがっつりかけるときには威力を発揮するといった感じで破壊力はスレイバーには及びませんでした。また打球感をどう感じるかは人によってだいぶ違うので自分で使ってみるのが一番だと思います。特にラバーは消耗品なので色々と試してみたらいいと思います。

自分、ペンドラです。
エクストール(アリレートカーボン)と閃光スーパー95S(単板)を使ったことがあります。単板の打球感は独特で、打ち方次第で強烈な回転のドライブを打つことも球離れよくはじく感じで打つことも出来る感じです。確かにエクストールは回転をかけきる前に球が離れてしまう感じでした。ですがエクストールを使っている人で全国国公立の大会で男子シングルベスト8になったという話も聞きます。要は使い方だと思います。あえて気にするなら、バリバリのドライブ主戦型で行くならラケットの重...続きを読む

Qグリップテープについてのルールは?

こんにちは、シェークハンドでピンポン がんばっています。
大きな悩みがあります。それは、シェークハンドのグリップに汗が付いて滑ってしまう事です。グリップテープを巻きましたが、汗を吸ってじきにテープの粘着を落ちて剥がれやすくなります。また、汗を吸って清潔感もなくなります。それよりグリップ側が、テープに染み込んだ汗とラケットの柄にも染み込み二重に重く感じられます。
そこで質問です。
最近になってある地元の職人さんが、あるプロスポーツ選手からも認められている滑り止めがある事を発見しました。これは、卓球のラケットにも抜群です。手作りの手触り感は、すばらしく肌理の細やかさ・耐久性・加工性どれをとってもいままでのグリップテープの次元を超えています。しかし、いくら良くてもこのテープを貼って卓球の試合に出たら失格では意味がありません。ラケットグリップ部位に貼るものに何か規定がありますか?知っている方、教えて下さい。

Aベストアンサー

写真で見る限り、全く問題ありません。
むしろ、メーカーにこのタイプのグリップテープを発売してもらいたいくらいです。
これで文句をつけてくる人はまず居ない筈です。
使用可能かどうかは、公認品であるかどうかにかかわらず、最終的にはその大会の審判長に委ねられます。
もし試合相手がいちゃもんを付けてきたら、審判⇒審判長まで上告して争いましょう。f^_^;
必ず勝てます。

Q卓球のペンの裏にラバーをはったら、バックで打ってもいいのですか?

卓球のペンの裏にラバーをはったら、バックで打ってもいいのですか?

Aベストアンサー

#1さん正解、#2さん間違い、#3さんは推測ですが反転式を使用でしたか?正解ですけど。

ルール上は、ラバーを貼っている面でしか打球してはいけません。
片面にしか貼っていなければ、反対の貼っていない面での打球は許可されません。
不可抗力があるので、ラケットを持っている側の手首から先の打球は許可されます。
指やグリップ、ラケットサイドに当たるのはOKですが、貼っていない裏面での打球は故意とみなされるのでNGです。
ラケット形状はシェークでも、片面にしかラバーを貼らずに片面のみで打球する、そんな戦型の人もいない訳ではありません。

前置きが長くなりましたが、要するに、ラバーを両面に貼っていれば、ペンかシェークかにかかわらず、どちらの面でも打球出来ます。
ラケットの持ち方にルールは無いので、ペンホルダーグリップで裏面(3本指側)で打球してもかまいません。

ペンの代表的な選手は、中国の王皓選手と馬琳選手です。
特に王皓選手。
バックハンドの打球はツッツキ以外は裏面打法です。


★一つだけ注意
日ペンの場合、裏に半円コルクがありますが、それに重ねてラバーを貼ると違反です。
コルクを剥がして貼ってください。

#1さん正解、#2さん間違い、#3さんは推測ですが反転式を使用でしたか?正解ですけど。

ルール上は、ラバーを貼っている面でしか打球してはいけません。
片面にしか貼っていなければ、反対の貼っていない面での打球は許可されません。
不可抗力があるので、ラケットを持っている側の手首から先の打球は許可されます。
指やグリップ、ラケットサイドに当たるのはOKですが、貼っていない裏面での打球は故意とみなされるのでNGです。
ラケット形状はシェークでも、片面にしかラバーを貼らずに片面のみで打...続きを読む

Qラバーの厚さについて

今、F面厚、B面厚でやっています。
あまり筋力がある方ではないので厚にしていますが、何かと球のスピードが出ません。
先輩に貸してもらって特厚で打ってみたのですが確かにスピードは出やすかったです。
ラバーによって差はあると思いますが重くなるのでしょうか。
また、中はやはり軽いのでしょうか。そして、スピードが出ないのでしょうか。
そのへんがよくわからないので教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ラバーは厚いほどスピードもスピンも増します。一方で厚いほど重くなります。
ただ、ラバーによってスポンジの硬さに違いがあります。そして硬いほど重いのです。そうすると、スポンジが硬い(=重い)ほど厚さによる重さの差が大きくなるのです。
今使っているラバーがどういうタイプかカタログで確認しましょう。
スポンジの硬度を数字で表している場合は、数字が小さいほど柔らかくて軽いです。
柔らかくて軽いラバーであれば、次に貼り替える時は両面特厚にしてもよいかもしれません。不安であればまずはフォア面だけ特厚、次に替える時は両面というふうにすれば急に重くなって対応できないという可能性が小さくなります。
もしとても硬くて重いラバーならラバーを軽いものに替えるという選択肢も考えてください。硬くて重いラバーはやはり筋力がある上級者向けと考えてもらっていいと思います。
柔らかさを強調したラバーであれば特厚で問題ないと思います。

Qラバーの貼り方

これまで何度か、自分でラバーを張り替えてるのですが、張り終えた後、ピン球を弾ませると、鈍い音がして、弾みません。
強めに打つと弾みます。

また、ラバー保護用の粘着シートを付けたままだと、軽い音でコンコンと弾みます。

見た目浮いてる感じはないのに、自分の貼り方が悪いのか、教えてください。
特に、ラバーをラケットに貼るときのコツなどです。

インターネットや参考本などもいろいろ見て、自分なりに理解したつもりですが、なんか納得できてません。
できれば、特別な道具を使わないで貼りたいです。

ラバーはエクシズ F-1 21です。

【私の貼り方】
1.グリップ側だけをラケットに当て、グリップとラバーがくっつくように慎重に位置を合わせる。
  この時ラバーが左右に傾かないように、中心を合わせるように位置決めする。
2.グリップ側から少しずつラケットに乗せていき、同時にラバーフォームの筒を使って、転がせるように押さえていく。
  この時の力加減は少し強めに押さえています。
  また、ラバーを手で伸ばすようには引っ張らず、ラバーの弾力のまま重ねていってます。
3.ラケットの先まで押さえたら、ラケット全体をまんべんなく、グリップ側から、ラバーフォームの筒を何度か転がすように少し強めに押さえていきます。
4.終わったら、最後に雑誌など少し重量のあるもので1時間~2時間程度押さえています。

上記の事を表面、裏面とも行っています。


この中で、わからないのは、力加減だったり、何か注意点などがあるのでしょうか?
左右に引っ張りながら張った方がいいとか?

いつまでたっても貼り方がうまくならず、困っています。
ネット動画などは簡単にはってるように見えるのですが..

弾みが悪いのはラバーの性能ではなく、自分の貼り方が悪いんじゃないかと思っています。
上手な貼り方やコツみたいなのがあれば教えてください。

よろしくお願いします。

これまで何度か、自分でラバーを張り替えてるのですが、張り終えた後、ピン球を弾ませると、鈍い音がして、弾みません。
強めに打つと弾みます。

また、ラバー保護用の粘着シートを付けたままだと、軽い音でコンコンと弾みます。

見た目浮いてる感じはないのに、自分の貼り方が悪いのか、教えてください。
特に、ラバーをラケットに貼るときのコツなどです。

インターネットや参考本などもいろいろ見て、自分なりに理解したつもりですが、なんか納得できてません。
できれば、特別な道具を使わないで貼りたいで...続きを読む

Aベストアンサー

接着剤を塗る量も関係していると思います。
私も質問者様と概ね同じように貼っています。
ただ、貼り終えた後に重りを乗せるのは不要かと思います。
私はフリーチャック2を使用していますが、ラバー、ラケット共に満遍なく塗れる範囲内でなるべく薄く塗るようにしています。後は乾いたらグリップ側を合わせてラバーを貼りラバークリーナーの缶をローラー代わりにして圧力をかけ過ぎないように前後左右に転がし空気が入らないように着けています。
参考になれば幸いです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング