ボルト・アンペア・ワット・ジュールなどといった単位の名前はその多くが欧米人の科学者の名前から採られているようですが、日本人の名前を冠した単位は存在するのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

質問の答えとは、ずれますが、世界的に通用する単位として、「真珠の匁(もんめ)」があると思います。



通常、宝石類は、カラットでその重さを表現することが多いと思います。

しかし、真珠だけは、違っていて匁(もんめ)で表わします。

「PDD図書館」に人物の大まかな説明が載っています。(参考URLは、ここの図書館のものです。)

木本 幸吉(みきもとこうきち)が、世界に先駆けて、真珠を人工的に作った(真珠の養殖をした)のです。

真珠は、アコヤ貝などの中に砂粒などが入り込みそれを貝が自分が傷つかないように、固めたことによって出来ることがわかっていました。しかし、貝の中にそのまま砂などを入れても、真珠が上手く出来ずに、真珠を人工的に作るのは不可能だと思われていました。しかし、御木本幸吉が世界に先駆けて、人工真珠を作ること(真珠の養殖)に成功しました。そこで、全世界で、その業績に敬意を表して、その当時日本で、重さを計る単位として使っていた匁(もんめ)で真珠の質量を表そうとなり、いまでも真珠の重さは匁(もんめ)で計っているはずだったと思います。

名前が単位として残る偉業もすごいことだと思いますが、世界が敬意を示して使ってくれている「真珠の匁(もんめ)」もそれに匹敵することだと思います。

参考URL:http://www.cnet-ta.ne.jp/p/pddlib/biography/mi.htm
    • good
    • 0

竜巻の大きさを示す「F」(フジタスケール)は藤田という人の物です。

(たしかアメリカに帰化したような...)
「1F」、「2F」のように使います。日本の震度と同じで正確な単位(Pa、N、Kgfなど)とは性質が異なりますのであくまで参考まで。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どうも有り難うございました。
Fujita Scaleで調べてみたら詳細な解説が見つかりました(http://www.tornadoproject.com/fujitascale/fscale …)。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

ユカワ(湯川)が有名ですね.


っていうフォローが山のようにつくのではないでしょうか.
もっとも,湯川は湯川博士の奥様の方の名字なのですが.

この回答への補足

どうも有り難うございました。わたし自身は文系なもので(^_^;)。
ユカワと言うからには中間子力などに関する単位なのでしょうか?

補足日時:2000/12/10 22:03
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q二酸化炭素排出量 単位 t-co2 t

地球温暖化について調べていると、二酸化炭素排出量の単位が「t」と書かれているときと「t-co2」と書かれているときがあります。このtとt-co2の違いは何なのでしょうか?
例えば二酸化炭素排出量が20tと20t-co2だったら両者の重さは同じと考えて良いんでしょうか?

Aベストアンサー

「二酸化炭素」の排出量であれば、20tと20t-CO2 は同じです。(COは大文字、2は下付)
しかし、純粋な炭素量で表わす場合も多いので、間違いが無いように内容を付けています。

なお、日本では t(トン)を多用しますが、国際的には Gg(ギガグラム)が標準。

UNFCCCへのNational Greenhouse Gas Inventory Report で求められている温室効果ガスの
単位は、Gg-CH4、Gg-N2O、Gg-CO2eq などと書きます。(数字は下付)、
Gg-CO2eq は「二酸化炭素換算」です。

Q採貝・採藻の読み方

「採貝」と「採藻」の読み方がわかりません。辞書を引こうにも引けないので正しい読み方を教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

なにぃっ!おれが間違っているのか!!と思いしらべましたら

採貝藻漁業を「さいかいそうぎょぎょう」とふりがなふってました。

ちなみに、Rikosさん、あなたほどの常連がミスをするとは・・・・
pdfファイルの参考は削除されちゃいますよ・・・

Q株価の時価総額の単位 T Bって何ですか?

株価の時価総額の単位 T Bって何ですか?

Aベストアンサー

T(rillion): 1兆円, トヨタ自動車の時価総額20.8T
B(illion): 10億円

Q管ヒューズの選定 アンペア ボルトどっちが、重要

某電気コーナーで働いています。電気の知識は小学生以下だと思います。管ヒューズを買いに来られたお客様の持ってこられた規格とまったく同じものがない場合、サイズ(長さ)と何に一番注意すれば良いのでしょうか?アンペア、ボルト?教えてください。小学生に教えるように、やさしくお願いします。

Aベストアンサー

厳密に言えば同じものでないといけません。更には電流、電圧以外にもタイムラグや即断タイプなんかもありますので、他の要因まであるのです。電圧が低ければ、切れる時に完全に切れない可能性があり危険です。なので、これだけは最低高い方を選びましょう。電流については通常動作時でも切れる可能性がありますが、安全サイドで考えると低い方が良いことになります。なお、ヒューズが切れるには原因があるわけで、それを解決しないとまたヒューズが切れて動作しないこともあり得ます(ヒューズの劣化を除き)。ヒューズは内部回路に異常があって、大きな電流が流れた時に焼損したりしないよう、最低限の予防措置を取っているに過ぎませんので。
http://fa-ubon.jp/tech/005_200907_vol8_fuse_techno.html

Q(1)T=0Kにおいて、1、2,3次元の場合の単位長、単位面、単位体積

(1)T=0Kにおいて、1、2,3次元の場合の単位長、単位面、単位体積あたりの状態密度を求めよ。ただし、粒子の濃度をnとする。導出にあたっては各次元における自由電子の波動方程式を立て、解を導きだすこと。

(2)各次元についてフェルミエネルギーEfとエネルギーの平均値を求めよ。

という問題で、(1)はできたのですが、(2)の導出の仕方が分かりません。
様々なサイトを調べたのですがあまり理解が出来ませんでした。ご教授お願い致します。

Aベストアンサー

すいません再計算したら3/5Efでした。(今度こそ合ってると思います。)
それから書き忘れてましたが、εDを0~Efで積分した後、電子の濃度nで割ってください。そうしないと電子1つあたりのエネルギーになりません。

Q欧米での長さ・重さの単位は?

日本では、長さはcmやmで、重さはg、kgで測りますが、
アメリカでの長さ・重さの単位は何でしょうか?
あとヨーロッパも違うのでしょうか?

Aベストアンサー

今、日本の科学現場、教育で使用されている単位の大半がSI単位と呼ばれるグローバルスタンダードな単位です(昔は工学系単位と呼ばれる単位も日本では使用されてきましたが、それとは別物です[例:圧力1気圧(kgf/cm^2、工学系単位)→約0.1MPa(N/mm^2、SI単位)])。ですので、日本の科学で使用している単位は特殊なものを除き、ほとんどが世界でも通用する単位です。アメリカの特殊な単位もありますが、あれはアメリカでしか通用しない単位だと認識してて良いです。ただ、日本とアメリカの経済や科学分野での交流もかなり密ですので技術分野や研究分野にいる人は日本にいながらアメリカの単位についても理解はある程度必要です。

ただし、アメリカではSI単位が通用しないかと言えば、そうではありません。これが世界標準ですので、アメリカにいる人も当然理解していないといけないことでしょう(一般人は知りませんが、当業者レベルは必ず理解していないといけません)。ヨーロッパにも国々に固有の単位があると思いますが、そこでもSI単位は普通に通用します。むしろ、アメリカより通用します。

日本でも今でも残る単位がありますね。1坪(約3.3m^2)とか一升(約1.8L)とか。尺貫法と呼ばれる単位です。しかし、科学的技術的レベルでは使用されることはほぼないです。

今、日本の科学現場、教育で使用されている単位の大半がSI単位と呼ばれるグローバルスタンダードな単位です(昔は工学系単位と呼ばれる単位も日本では使用されてきましたが、それとは別物です[例:圧力1気圧(kgf/cm^2、工学系単位)→約0.1MPa(N/mm^2、SI単位)])。ですので、日本の科学で使用している単位は特殊なものを除き、ほとんどが世界でも通用する単位です。アメリカの特殊な単位もありますが、あれはアメリカでしか通用しない単位だと認識してて良いです。ただ、日本とアメリカの経済や科学分野での交流もか...続きを読む

Q電流の瞬時値のグラフを書きたいんですが、周期T、角周波数ω、位相角θの秒単位を教えてください。

式が与えられている電流の瞬時値iの周期と、位相角θを時間単位での出し方を教えてください。

I=5.2+j4.3 A
∴i=√2*6.75 sin(ωt+0.22π) A

この式からグラフを書きたいんですが、周期[s]と位相角θ[s]とω[rad/s]が分からないので出し方を教えてください。

Aベストアンサー

その電流の値から周波数を求めることは不可能です. なぜなら, それは「電流の大きさ」と「ある基準からの位相差」しか与えてくれないからです.
そんな値がどこからともなく出てくるはずはありませんから, 何らかの回路を考えているはずですよね. その回路が線形回路であれば, 「基準」(交流電流かもしれませんし交流電圧かもしれません) の周波数をそのまま使うことができます (線形回路に正弦波を入れると, 電流や電圧の周波数は変化しません).

Qセンチ・ミリ単位からインチ(分数表記)単位への変換方法

こんにちは。

仕事で、センチやミリを「分数表記」でのインチに
変換しなくてはならなくなったのですが、
その方法と法則がよくわかりません。

センチ・ミリから「小数表記」でのインチへの
変換は、例えば

1センチ=0.3937・・・インチですが、

それでは1センチは○/○(分数)インチになるので
しょうか?

某HPから引っ張りだした、センチと分数表記の
インチへの換算表があるのですが、
分数表記のインチの場合は、
分母が2、4、8、16、32の分数しか用いない
様なことがかいてあるのですが本当でしょうか?

また例えば170ミリを分数表記のインチになおす
場合、

小数表記でゆけば、
170ミリ=6.692913385827インチになりますが、
それでは分数表記では、
170ミリ=6と○/○(分数)となると思いますが
分数部分はどう計算すればよいでしょうか?

3/4インチになるのか、5/8インチになるのか、
いちいち「3÷4=0.75、5÷8=0.625と
計算して0.75の方が0.6929・・にちかいので
この場合は6と3/4インチになる」というふうに
大変な計算をやらなくてはならないのでしょうか?

インチの分数表記への変換計算と、分数の部分の
表しかたの法則をおしえてください。
よろしくお願いします。m(_)m

こんにちは。

仕事で、センチやミリを「分数表記」でのインチに
変換しなくてはならなくなったのですが、
その方法と法則がよくわかりません。

センチ・ミリから「小数表記」でのインチへの
変換は、例えば

1センチ=0.3937・・・インチですが、

それでは1センチは○/○(分数)インチになるので
しょうか?

某HPから引っ張りだした、センチと分数表記の
インチへの換算表があるのですが、
分数表記のインチの場合は、
分母が2、4、8、16、32の分数しか用いない
様なこと...続きを読む

Aベストアンサー

再び登場
インチ←→ミリ換算表
やくにたつかな?

参考URL:http://www.interq.or.jp/www1/sakakura/inchi-miri.html

Q陽子や電子の磁気双極子モーメントの単位

磁気双極子モーメントの単位は「Wb・m」だと思うのですが、陽子や電子が持っている磁気双極子モーメントの単位が「J/T」になるのな何故でしょうか?

単位を変換してゆくと、「Wb・m=J/T」となるのでしょうか?

Aベストアンサー

以下、SI単位系で考えます。

> 単位を変換してゆくと、「Wb・m=J/T」となるのでしょうか?

なりません。
MKSA[m,kg,s,A]で表示すれば

 [Wb・m]=[m^3・kg/(s^2・A)]
 [J/T] =[A・m^2]

となります。
[Wb・m]と[J/T]は別の次元を持つ単位であることがご理解いただけると思います。


> 磁気双極子モーメントの単位は「Wb・m」だと思うのですが、
> 陽子や電子が持っている磁気双極子モーメントの単位が「J/T」になるのな何故でしょうか?

以下、
 磁束密度:B
 磁場:H
 真空の透磁率:μ0
としますが、
同じSI単位系でも
磁化M(=単位体積あたりの磁気モーメント)を

M=B-μ0・H

と定義する流儀、つまりBとHの関係を

B=μ0・H+M

と表示する流儀(EH対応)と、
Mを

M=B/μ0-H

と定義する流儀、つまりBとHの関係を

B=μ0・(H+M)

と表示する流儀(EB対応)があります。


EH対応で定義されたMはBと同じ次元を持ち、単位は[Wb/m^2]です。
一方、
EB対応で定義されたMはHと同じ次元を持ち、単位は[A/m]です。
ですので、それぞれの流儀での磁気モーメントの単位は(それぞれ[m^3]を掛けて)

EH対応で定義された磁気モーメントは[Wb・m]を単位として持ちます。
EB対応で定義された磁気モーメントは[A・m^2]=[J/T]を単位として持ちます。

テキストが「EH対応」か「EB対応」かどちらの流儀で磁化Mを定義したかにより
磁気モーメントの単位は変わります。
どちらの流儀が使われているのかは、質問者しか知り得ませんので
ご自分でテキストを最初から追って確認してください。

つまり、EH対応を採用しているテキストで磁気モーメントの単位を
[J/T]としているなら誤植ですが、
EB対応を採用しているテキストで磁気モーメントの単位が
[J/T]となっているのであれば誤植ではありません。


あと、蛇足ですが、
今回の質問のように厳密な定義や関連する知識が必要とされる問題を
インターネット上の情報のみに頼って解決することはお奨めしません。

理化学辞典(岩波書店刊)
http://www.amazon.co.jp/dp/4000800906
など、しっかりした成書で調べることをお奨めします。

理化学辞典であれば
付録のページの「5 電磁気的諸量の換算表・次元」の表を見れば
[Wb・m]と[J/T]が別の次元を持つことは数秒で解決できたはずですし、
「磁気モーメント」の項目を引けば、
「単位はEH対応でWb・m,EB対応でA・m^2である。」
と書いてありますし、さらに「電磁気の単位系」の項目を参照すべし、
と矢印がついていますので「電磁気の単位系」の項目を引けば、
「磁化Mを磁束密度Bと同じ次元にとるEH対応単位系と,Mを磁場Hと同じ次元にとるEB対応単位系がある。」
と書いてありますので、
「なぜ単位が[Wb・m]だったり[J/T]だったりするのか?」
までを数分で解決できたはずです。
(さらに「磁化」の項目を参照すれば、もっと詳しく書いてあります。)

apllさんが、物理系または化学系の学生さんでしたら、
理化学辞典を購入して座右に備えることを強くお奨めします。

以下、SI単位系で考えます。

> 単位を変換してゆくと、「Wb・m=J/T」となるのでしょうか?

なりません。
MKSA[m,kg,s,A]で表示すれば

 [Wb・m]=[m^3・kg/(s^2・A)]
 [J/T] =[A・m^2]

となります。
[Wb・m]と[J/T]は別の次元を持つ単位であることがご理解いただけると思います。


> 磁気双極子モーメントの単位は「Wb・m」だと思うのですが、
> 陽子や電子が持っている磁気双極子モーメントの単位が「J/T」になるのな何故でしょうか?

以下、
 磁束密度:B
 磁場:H
 真空の透磁...続きを読む

Q進級には48単位が必要で卒業には124単位が必要なんですが、48単位だと124単位以上取る事になりま

進級には48単位が必要で卒業には124単位が必要なんですが、48単位だと124単位以上取る事になりますよね?しかし48単位以下だと進級出来ません。どういうことなんですか?
あと留年になる場合は何の単位が取れてなかった場合ですか?
必修をとってなかったときでしょうか?

落としてしまったものは、3年、4年で再履修しようと思うんですが、出来ないんですか?
就活とかは考えずに

Aベストアンサー

48単位以下だと進級出来ないのは、そちらの大学が「絶対落としてはいけない科目を含む48単位以上」という設定になっているからでしょう。

「留年」に関する規定も、そちらの大学にあるはずです。

「3年、4年で再履修」が可能かどうかも、そちらの大学の規定によるでしょう。

一般論では分かりません。
そちらの大学に問い合わせることですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報