愛車の本革ハンドルが最近ぬめるような感触になってしまいました。
おかしなもの(適切でないもの)で拭いたりするのは良くないことは解っているのですが、どういった処置でよい状態になるのか思案中です。
本革シート用のクリーナーなどで拭き取るのがよいのでしょうが、シートは本革ではないのでそれだけのために専用クリーナーを買うのはもったいないと思っています。
靴用のクリーナーで拭いても問題ないんでしょうか?
もし良いのならば、そのあとさらに何か(ミンクオイル等)塗ったりしたほうが良いのでしょうか?
他の方法でも良いものがあれば教えていただきたいと思います。

A 回答 (1件)

どのような状態か今ひとつわかりませんが、色にもよるんですがプラスチックの消しゴムで、ていねいにこすってみてはどうでしょうか。


かなり時間がかかるとは思うます。
また、人造セームにエタノールをしみ込ませて拭くのもいいと思いますが、皮の種類によっては硬化しますので小さい範囲で試してみてください。
ヌメリをとるならクリームなど塗らない方がいいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼遅くなって申し訳ありません。
消しゴムの件は色にもよるということなので試しませんでした。
エタノールは安価ですぐ手に入るのでやってみました。
かなり感触は良くなりました。おそらく手垢のようなものが取れたのだと思います。
硬化するかどうかはわかりませんが、今のところ大丈夫なようです。

お礼日時:2001/12/16 21:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車の本革シートへのダメージが少ないズポンの素材

タン色の本革シートの車を購入したのですが、いつも着用しているジーンズの生地は本革シートには最悪だと読みました。本革シートの磨耗試験にジーンズが使用されるほどだとか。

そこで、どんな素材のズポンが本革シートへのダメージが最小なのかご教示ください。

Aベストアンサー

やはり、ジャージでないですか?特にスウェット系とか、、、、、

ただ、皮の車なら良い車の筈です。

オシャレのTPOとしてはダメだと思いますが、、、、、

Qブレーキクリーナーとパーツクリーナーどちらが強い?

オイル交換の際に、オイルの垂れたオイルパンやドレンボルトの掃除にパーツクリーナーを使用しています

先日ブレーキクリーナー&パーツクリーナーという商品が いつも購入しているパーツクリーナーとほぼ同等の値段で売っていました(190円くらい)

ブレーキクリーナーはパーツクリーナーより値段が高いので効果(オイルの分解?脱脂?力)があるのでしょうか?

それとも 単に使用する場所が違い成分が違うため、値段が違うのでしょうか?

もしブレーキクリーナーの方が脱脂力が高ければ今後、ブレーキクリーナー&パーツクリーナーを購入して、オイル交換の際に使用したいと考えていますが これは間違いでしょうか?

ちなみに「ブレーキクリーナー&パーツクリーナー」はモノタロウの商品ですので
かなりチープな商品だと思います・・・・

Aベストアンサー

簡単に

レーキクリーナー:金属メインで強力=オイル交換時に可能


パーツクリーナー:多少樹脂に掛っても大丈夫=溶剤量の違い


で判断下さい。

金額は大して関係有りません。

きっと専門用語が飛び交いますが、結論は、使用可能判断・・・上記に記載した通りです。

Qガラスを拭くのに良いのありませんか?繊維が残るんです。

正月早々に洗車をしました。

ガラスを拭くと繊維?が残って気になります。

お勧めのガラスを拭く物は無いでしょうか?

Aベストアンサー

僕はプラセーム言う特殊な布がお勧めです
この布ですとボディーも摩擦キズがいきませんし
ノーマルの布より水分の吸収率が、違いますのでシミになる心配が、ありません(特にガラス面は、お勧めのグッズです。)
PSプラセームは、金額は割高ですが長い目で見ると得です。

Q愛車の査定金額

スバルプレオLSは、いくらで売れますか?
2000年に新車で買いました。660ccで次の車検は、22年5月、20000キロしか走ってません、相場は、10万~30万とききました

Aベストアンサー

 プレオネスタをこの9月に下取りで出しました。

・2001年9月登録
・走行距離14万4千キロ
・引き渡した日は車検残2日
・左後方及びドアに大きな線傷数本
・エンジンオイルは約4000kmに一度交換
・エンジン始動時に「POWER TRAIN」ランプがが付き、 ギアがLにしか入らない状況。
 一度エンジンを切り、再始動させると問題なく走る。
・燃費は高速に乗ると約15km/リッター
・色は紺色
・11万キロでタイミングベルト・ウォーターポンプ交換
・被追突事故あり。修理費用約26万円。


 上記で下取り約6万円でした。
グレードなどが違うので、あまり参考にならないかとは思いますが、
どちらにしても下取り専門業者にいくつか見せましょう。
この車も最初は1万円しか言われませんでした。

Qカナダへ愛車の海上輸送

知り合いのカナダ人がしばらく日本で働いていたのですが,今乗っているBMWをカナダへもって行きたいといっています.どなたか海上輸送できる運送会社を教えていただけませんか?また,値段についてご存知の方情報ありましたらお願いいたします.

Aベストアンサー

以前にもご紹介しましたが下記のお店は如何でしょう?
こちらの副社長が担当されています。
私を含め車屋さんも結構お世話になってます。

参考URL:http://www.eeyana.com/a-column01/data/sumu/1077094484.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報