バームテストを受けました。そのテストの目的や絵から何が判明するかなど詳しい事を知っている方がいれば是非教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「バウムテスト」とは『その人の人格』を分析するテストです。



 このテストの基本は、【「木」は自分自身の象徴であり分身】ということが
前提となります。つまり、あなたによって描かれた「木」はあなた自身である
ということです。

 いくつかのパターンをご紹介しますと・・・
《種類》による分析
・針葉樹・・・権力志向・社会的権力に魅力を感じる人
・広葉樹・・・情緒的
・やし・・・・なまけもの
・つる植物・・依存的性格・支えがないとダメ
・はちうえ・・過保護

《木の傾き》
・まっすぐ・・・逆に不安定な心理を示す
・右まがり・・・外交的
・左まがり・・・内向的

《根の表現》
・大地も書く・・・・・逆に不安定な心理状態(自分で安定させようとしている)
・根が書いてある・・・母性が強い
・根が書いてない・・・不安定心理
・用紙からはみだし・・社会に対して未成熟

《その他表現》
・見えない部分あり(大きくはみ出している)・・・可能性を秘めた芸術家肌!
・枝先が書いてある・・・衝動をコントロールできない(アルコール依存等)

・・・などなどです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

樹が自身の象徴という前提のテストなのですね。
とても参考になりました。回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/04 21:15

以下のサイトに詳しいバウムテストに関する判定の基準が書かれています。


しかし、バウムテストをはじめとする投影法の心理検査(人格検査)は、分析者の主観あるいは経験によって左右される可能性が否定できないので、完全な客観性のあるテストという訳ではありませんが、他の描画法に比べ、分析者による判定の差異は比較的少ないでしょう。

参考URL:http://www.vcnet.toyama.toyama.jp/~droi/baum_0.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

判定基準を興味深く拝見しました。回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/04 21:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスカイツリーの当日券 最新の2013年の現状は?

質問を検索しても2012年の情報ばかりなのですが、 最近のスカイツリーの当日券の並び状況はどうなのでしょうか??週末は混んでいるとは思いますが、平日ならば何時頃にいけばいいでしょうか??実際予約なしで行かれた方、詳しい方よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 今年の2月くらいに行ったのですが、平日の朝一に行けば30分くらいで上れます。
 昼ぐらいには結構な行列が出来てました。

 チケット販売はスムーズなのですが、エレベーター(たしか3基)が詰まるので、そこで人の流れが滞ってしまう感じですね。

Q以前、病院で知能テストを受けたのですが(おそらくテストはウェクスラー成

以前、病院で知能テストを受けたのですが(おそらくテストはウェクスラー成人知能テストだと思われます)、結果がIQが130あるということが分かりました。
しかし、自分はそこまで頭がいいとはどうしても思えないのです。
IQサプリなんかでも、それほど問題をすらすら解いたこともないですし(向こうの精度に問題がある可能性もありますが)、勉強もそれほど得意ではありません(大学の公務員講座を受けましたが、挫折しました)
それなのに、IQが130もあるというのがどうしても理解出来ないのです。
医者は単語と積木模様が180と天才レベルだとおっしゃってました。(数学関連は平均ギリギリでしたが)
なので、自分の頭はどういうことが得意な頭の良さなのかイマイチよく分からないのです。

どなたかIQに詳しい方がいらっしゃいましたら教えてくれないでしょうか。お願いします。
あと、自分はアスペルガー症候群のようです。

Aベストアンサー

臨床心理士で、大学の教員です。
発達障害や、心理アセスメントを専門にしています。

受検されたのがウェクスラー成人知能診断検査であるという前提でご説明します。

この検査で測定している知能指数(IQ)は、ある年齢集団の中で、相対的にどの程度の成績をとることができたかという数値です。
具体的には、平均的な成績を取った場合にIQ=100となるよう、「偏差値」を求めています。
偏差値ですので、IQ=((個人の成績-平均点)÷個人の得点のバラツキ)×15+100で求めます(統計学でいう標準得点)。
この平均的な範囲は、IQ=90~109に設定されています(同年齢集団の50%の人がこの範囲に含まれるという意味で)。

IQ=130という数値は、「とくに高い」範囲に分類され、同年齢集団のうち、約2.2%の人しか含まれないとされます(理論上)。

また、IQは、上記のように偏差値として求められますので、最新版のウェクスラー成人知能診断検査第3版(WAIS-III)では、言語性、動作性、全検査の3種類とも、IQ=45~155の範囲でしか、換算されません。
したがって、もし担当医の先生が、IQ=180とおっしゃったのであれば、それは何かの間違いである可能性が高いか、勘違いをしていらっしゃると思われます。
さらに、単語、積木模様など、IQを測定するための「下位検査」の結果は、評価点(SS)と良い、集団内の平均が10となるように換算された得点で表示します。
この評価点は、SS=1~19の範囲で求められるように設定されています。

これらの2点から判断して、担当医の先生は、下位検査の結果の表示については、正しくご理解ではないと思われます。

したがって、検査の結果については、再度きちんと説明を受けられた方がよいと考えます。
検査は、おそらく臨床心理士が実施していると思いますが、医師が了解されれば、心理士の先生に直接お聞きになった方がよいでしょう。

次に、知能指数と学業成績や、IQサプリなどの問題の成績との関連についてです。
知能指数と学業成績との間の関連性は、さほど高くはありません。
これにはいくつかの理由が考えられます。
学業成績には、意欲、興味、関心など、知的な能力以外の要因も関係してくることもその1つです。
また、知能指数は、ある意味での頭の良さを測定してはいますが、知的な処理能力、問題解決能力を必ずしも表してはいません。
質問者さんが受検された検査が、WAIS-IIIであれば、「群指数」という結果があったと思いますが、この4つの群指数の方が、それぞれの能力をよりよく表していると思います。

また、IQサプリなどテレビ、雑誌などの問題や、「IQ値」は、結論的にいえば、お遊びであり、数値もある程度、その問題の難易度を示していると思われますが、客観的な根拠を持つ数値ではないと推測されます。
知能検査は、予め、標準化といわれる、信頼性や妥当性を高め、客観的評価ができるような科学的手続きを経て作成されています。
したがって、IQ、群指数、評価点なども信頼できる数値指標ですが、マスコミで取り上げられる「心理検査」「IQ検査」では、そういった科学的手続きは踏んでいませんので、ある程度の参考にしかなりません。
何よりも、IQサプリなどマスコミで使われる問題は、心理学的な知能検査で想定されている知能とは、別物あるいは、その一部しか測定できていないと考えられます。
したがって、知能検査結果とこれらのマスコミ心理検査の結果は一致しなくとも、ある意味で当然と考えられます。

最後に、アスペルガー症候群の可能性があるということですが、もしそうであれば、質問文中にも書かれていますが、知能検査でいえば下位検査によって、得意・不得意のアンバランスが大きいという特徴があると思われます。
これらは、学校での科目ごとの成績などにも反映されているかも知れません。
日常生活などでは、ご自分の得意な能力をうまく使って生活していくことをお勧めします。

この点も含め、知能検査結果については、再度きちんとした説明をお受けになる、とくに直接検査を実施してくれた心理士さんから説明を受けられることお勧めします。

臨床心理士で、大学の教員です。
発達障害や、心理アセスメントを専門にしています。

受検されたのがウェクスラー成人知能診断検査であるという前提でご説明します。

この検査で測定している知能指数(IQ)は、ある年齢集団の中で、相対的にどの程度の成績をとることができたかという数値です。
具体的には、平均的な成績を取った場合にIQ=100となるよう、「偏差値」を求めています。
偏差値ですので、IQ=((個人の成績-平均点)÷個人の得点のバラツキ)×15+100で求めます(統計学でいう標準得点)。
この平...続きを読む

QTreeView と DOMツリー

C# WPF でプログラミングをしています。

TreeView に XML の階層構造を表示させて、ある項目を選択し、ボタンをクリックするとその項目の子ノードが追加されるようにするプログラムを作っています。

選択した項目(TreeView.SelectedItem(Object型)) を、DOMツリーの要素ノード (XmlElement型) にキャストし、それに新しく作った要素ノード(XmlElement型)をつなげるといったようにしているのですが、その際「挿入するノードは、異なるドキュメント コンテキストのものです。」のエラーが発生してしまいます。

XmlElement tvi = treeView.SelectedItem as XmlElement;
XmlElement item = doc.CreateElement("item");
tvi.PrependChild(item); // エラー発生箇所

※ doc は XmlDocument のインスタンスです。

解決策を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

TreeViewで試してないので自信なし。

例外出るの。
https://ideone.com/fQ04I
こうすると出ないの。
https://ideone.com/e3HEI

Q木の絵を描く心理テストで漢字の木を描く人は、どんな人ですか?

『この紙に木の絵を描いてください。』って言われて木の絵を描く心理テストがありますよね!
そこで漢字の木を描いた人が身近にいるんですけど、そういう人は、どんな結果になるのか教えてください。

Aベストアンサー

バウムテストのことでしょうか。
その人がどういうつもりで書いたかによるでしょうね。
ウケ狙いで書いていたり、そもそも課題を理解できていない場合には、採点対象外です。

「漢字は絵だ」というのは国語的には一理ありますが、普通の人がまじめに課題に取り組んだら、まず漢字は書きません。
そもそも「木」という漢字だけでは「実のなる木を1本描いてください」という教示を満たしていませんので、杓子定規に考えるなら課題を達成できていないということになるでしょう。
積極的に実を描かなかったというのであれば、それはそれで採点対象になるかも知れませんが、細かいことは実際にテストの様子を見て判断するしかありません。
マニュアルが手元にないので少しあやふやですが、バウムテストがテストとして成り立っている以上、精神異常者も大部分はちゃんと絵を描くはずです。

さらに、バウムテストは日本人がつくったものではありませんので、そもそも漢字を書いた非検者のデータがあるとは思えません。
判定は過去のデータと比較して行うので、そういった蓄積がない場合には比較と判定が不可能です。
もしやるならば、漢字文化圏でのみ見られる症例として、大規模にサンプルデータを取り直す必要があるでしょう。

バウムテストのことでしょうか。
その人がどういうつもりで書いたかによるでしょうね。
ウケ狙いで書いていたり、そもそも課題を理解できていない場合には、採点対象外です。

「漢字は絵だ」というのは国語的には一理ありますが、普通の人がまじめに課題に取り組んだら、まず漢字は書きません。
そもそも「木」という漢字だけでは「実のなる木を1本描いてください」という教示を満たしていませんので、杓子定規に考えるなら課題を達成できていないということになるでしょう。
積極的に実を描かなかったとい...続きを読む

Qディレクトリツリーの表示

Perlでtreeコマンドのような指定したディレクトリ以下の
ディレクトリツリーを表示(取得)するモジュールなどはないでしょうか。

CPANから探してみたのですが英語の上に実行サンプルが載って
いなかったりと該当するものかどうかの判断ができません。

名前や説明から該当しそうな(?)Perlモジュール
・Dir::Which
・File::CheckTree
・File:Find
・File::Path
・File::Searcher
・Tree::File
など

因みに、環境非依存にしたいのでexecやバッククオートを使用したりは
できません。

Aベストアンサー

確かにいっぱいおかしかったので修正:
sub treelist_ {
my ($dir, $lv) = @_;
opendir my $dh, $dir;
my @files = grep { $_ !~ /^\.\.?$/; } readdir $dh;
closedir $dh;
for my $file (@files) {
print ">" x $lv, "$dir/$file\n";
treelist_("$dir/$file", $lv+1) if -d "$dir/$file";
}
}
sub tree {
for my $dir (@_) {
print "$dir\n";
treelist_($dir, 0);
}
}
tree('.');
これでどうだ.

Qユングの性格分類テストを受けました

ユングの性格分類のテストをやりました。
グラフで表した結果は、自分は、思考タイプの度合いが一番高くて、直感タイプと現実タイプの度合いが同じ位で、感情タイプの度合いが最も低かったです。
0を真ん中と表すグラフ表において、俺の感情タイプの度合いは一番左側で最も低い点数という結果でショックなんです。
自分は感情タイプと最も遠いという結果がでたのですが、それは俺が、全然感情的でない人間という結果と考えればいいのですか?
こんなに感情タイプの度合いが低い俺は、他人に対しての思いやりの心を高めていく事は困難なのでしょうか?
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

感情的なのではなく、冷静な方なのではないですか?
ちゃんと状況を見極めて、それに適した行動が相手にとっては思いやりが欠けてると感じてしまうこともありますし。
厳しさも優しさの一つですよね。相手を本当に思う気持ちがあるのなら、きっとそれは態度にでますから、分かる人には分かると思います。
思いやりのある人になりたいとおもうのは、心に優しさを持っている証拠です。今、自分がそういう人でないと感じるのなら、近づくだけです。頭が良い感じがするので、きっと大丈夫です。
そういう気持ちを持ちつづけてることがとてもあったかいですよね。
見当違いだったらごめんなさい。とても自分を客観的に見つめているように感じたので。

Qツリーメニューを2個つづけると

<script type="text/JavaScript">
<!--
function treeMenu(tName){
tMenu = document.getElementById(tName).style;
tMenu.display=(tMenu.display=='none')?"block":"none";
}
//-->
</script>
</head>
<body>
<img src="icon.gif">
<font color="FF6600"><a href="JavaScript:treeMenu('treeMenu1')">GENSUI</a>
<ul id="treeMenu1" style="display:none;margin-top:0px;">
<a href="a.html" target="right">1</a><br>
<a href="b.html" target="right">2</a></ul>

ここまでで1つめ。下から2つめ

<script type="text/JavaScript">
<!--
function treeMenu(tName){
tMenu = document.getElementById(tName).style;
tMenu.display=(tMenu.display=='none')?"block":"none";
}
//-->
</script>
</head>
<body>
<img src="newicon.gif">
<font color="FF6600"><a href="JavaScript:treeMenu('treeMenu1')">ABYSS</a>
<ul id="treeMenu1" style="display:none;margin-top:0px;">
<a href="a.html" target="right">3</a><br>
<a href="b.html" target="right">4</a></ul>


こうすると、2つめの【ABYSS】をクリックすると上の【GENSUI】のツリー『1』『2』がでてきます。(GENSUIを押したときと同じ状態になる)
どうすればちゃんと【ABYSS】をクリックして『3』『4』がでてくれますか?

<script type="text/JavaScript">
<!--
function treeMenu(tName){
tMenu = document.getElementById(tName).style;
tMenu.display=(tMenu.display=='none')?"block":"none";
}
//-->
</script>
</head>
<body>
<img src="icon.gif">
<font color="FF6600"><a href="JavaScript:treeMenu('treeMenu1')">GENSUI</a>
<ul id="treeMenu1" style="display:none;margin-top:0px;">
<a href="a.html" target="right">1</a><br>
<a href="b.html" target="right">2</a></ul>

ここまでで1つめ。下から...続きを読む

Aベストアンサー

誤記(</head>が2つあるとか、<body>が2つあるとか)が山のようにあって、マトモに動くとは思えないけど、一応。

<a href="JavaScript:treeMenu('treeMenu1')">GENSUI</a>

<a href="JavaScript:treeMenu('treeMenu1')">ABYSS</a>
で、treeMenuの引数が同じになってるので、どっちも「1」「2」が出る。

と言うか、これは「GENSUIもABYSSも、最初に見付かったtreeMenu1のidが付いたulタグの選択肢を使いなさい」と指定している。判りやすく言えば「どっちも同じ選択肢を使え、と指定している」って事。

JavaScript:treeMenu('treeMenu1')
<ul id="treeMenu1"
の2つの「treeMenu1」意味をちゃんと理解してないのが原因。

JavaScript:treeMenu('ahoka_anta')
って書いてあったら、これは「ulタグのidオプションに"ahoka_anta"と指定しているツリー選択肢を使いなさい」って意味になる。なので、
<ul id="ahoka_anta">
<a href="a.thml">あほです</a><br>
<a href="b.thml">あほちゃいまんねん</a></ul>
と書いてあれば「あほです」と「あほちゃいまんねん」が出る。

別々のツリーで別々の選択肢を出したいなら
<a href="JavaScript:treeMenu('ahoka_anta')">アフォですか?</a>
<ul id="ahoka_anta">
<a href="a.thml">あふぉ言うな</a><br>
<a href="b.thml">あほちゃいまんねんパーでんねん</a></ul>
<a href="JavaScript:treeMenu('anta_baka')">アンタ馬鹿?</a>
<ul id="anta_baka">
<a href="a.thml">アスカかよ</a><br>
<a href="b.thml">レイの方が好きだ</a></ul>
と、JavaScript:treeMenuの引数とulタグのidオプションを、1対1対応で一致させましょう。

それ以前に、</head>、<body>タグの意味を勉強しよう。このタグ、どっちも「1つのhtmlソースの中に、1つしか書いてはいけない。2個以上書いた時は動作不定」って仕様になってる。

つまり、
<script type="text/JavaScript">
から
</script>
までは</head>タグの前に書かないといけないから、これらも2ヶ所には書けないって事。だって、</head>が1つしか存在出来ないなら「</head>タグの前」も1つしか存在しない。

ツリーメニューに手を出すのは半年ほど早いと思われるので、半年くらいかけてhtmlの基礎を習得し終ってからでも遅くないと思いますよ。

誤記(</head>が2つあるとか、<body>が2つあるとか)が山のようにあって、マトモに動くとは思えないけど、一応。

<a href="JavaScript:treeMenu('treeMenu1')">GENSUI</a>

<a href="JavaScript:treeMenu('treeMenu1')">ABYSS</a>
で、treeMenuの引数が同じになってるので、どっちも「1」「2」が出る。

と言うか、これは「GENSUIもABYSSも、最初に見付かったtreeMenu1のidが付いたulタグの選択肢を使いなさい」と指定している。判りやすく言えば「どっちも同じ選択肢を使え、と指定している」って...続きを読む

Q箱庭なとの心理テストを受けたい。

私は昔からロールシャッハテストや箱庭をつくるテストに興味があるんですが、実際にはどこで受けられるんですか?
カウンセリングは受けたことがあるんですが、薬を出されるだけでした。
ああいうのは、心理実験とかで使うだけで診療治療などには使われないんでしょうか?

Aベストアンサー

ロールシャッハテストは、非常に時間がかかるのと、テストする方も疲れるので、通常のケースでは、施行されることは少ないと思います。
民間のカウンセリングセンターなどでは、カウンセリングの過程で、相談によりやってくれることがあります。
また、青少年であるのなら、たとえば、少年鑑別所の「相談センター」などで受けられる可能性はあります。http://www.moj.go.jp/KYOUSEI/k06-1.html
また、そんなに精度が必要ないのなら、臨床心理士を養成する大学院のある「心理相談室」などでカウンセリングを受けるときにやってもらえることがあります。http://www.kbu.ac.jp/kbu/center/index.htm
ただ、箱庭は、通常治療に用いられるため、診断目的のみで施行されることはないといってよいでしょう。

参考URL:http://www.san-no.com/index.html

Qjavascriptでツリー表示

javascriptでツリー表示をしたいのですが、全くの素人で、一番やりやすそうなソースを見つけ、『“tree1”を変更して使用』と説明にはあったのですが、実際には『JavaScript:ok('tree1');"』とアドレスに表示されるだけで、目的のツリー表示をしてくれません。
どうしたら、良いでしょうか?

<SCRIPT language="JavaScript">
<!--
function ok(id){if(document.all(id).style.display == "none"){document.all(id).style.display="block";}else{document.all(id).style.display="none";}}
//-->
</SCRIPT>

<B><A HREF="JavaScript:ok('tree1');">■メニュー</A></B><BR>
<DIV ID="tree1" style="display:none;">
 ┣ あああ<BR>
 ┣ いいい<BR>
 ┣ ううう<BR>
 ┣ えええ<BR>
 ┗ おおお<BR>
</DIV>

javascriptでツリー表示をしたいのですが、全くの素人で、一番やりやすそうなソースを見つけ、『“tree1”を変更して使用』と説明にはあったのですが、実際には『JavaScript:ok('tree1');"』とアドレスに表示されるだけで、目的のツリー表示をしてくれません。
どうしたら、良いでしょうか?

<SCRIPT language="JavaScript">
<!--
function ok(id){if(document.all(id).style.display == "none"){document.all(id).style.display="block";}else{document.all(id).style.display="none";}}
//-->
</SCRIP...続きを読む

Aベストアンサー

idという予約語が引っかかる場合もありますので、念のため変更します。

<SCRIPT language="JavaScript">
function ok(idstr){
var s=document.getElementById(idstr).style;
s.display=s.display=="none"?"block":"none";
return false;
}
</SCRIPT>
<B><A HREF="#" onclick="return ok('tree1');">■メニュー</A></B><BR>
<DIV ID="tree1" style="display:none;">
 ┣ あああ<BR>
 ┣ いいい<BR>
 ┣ ううう<BR>
 ┣ えええ<BR>
 ┗ おおお<BR>
</DIV>

Q甥が心理テストを受けたのですが・・・

先日甥がメンタルクリニックで心理テストを受けてきました。
2時間ほどかかるものだったようです。
心身症の症状が出ているので性格を知るためということでした。
いろんな質問をされたそうなのですが
(語句の説明や計算、物語の並び替えなどなど)
話を聞いていて気になることがあったのですが教えてください。

財布が落ちているのを見つけました。どうしますか?と
聞かれたそうです。
甥は本当なら中身を見てお金だけ取って財布は捨てちゃう か
そのまま知らん振りするかどっちかだなぁと思ったそうなのですが
本当のことを言うとやばいとおもって
警察に届けると答えたそうです。
また別の質問では
自分より年下の子がけんかを吹っかけてきました。どうする?
と聞かれ
本当はその子供がうざいから泣かす と答えるところ
これもこんなこと言っちゃだめかなと思い
当たり障りのない返答をしたそうです。

こんなので本当の心理テストの結果って出るものなのでしょうか?
多分本心は言わないだろうと考慮してあるのでしょうか?

Aベストアンサー

心理テストいうのは、かなりたくさんの種類があります。その検査者は、検査目的からその目的を正確に検査できる心理テストを選択します。

 質問文の心理テストの質問文は、私もどこかで実施したような記憶があります。それはWisc-IIIという知能検査です。この質問文は、この問題文の世間一般的に受け入れられている対処法を理解しているかどうかを検査するものです。
 ちょっと抽象的になったので、具体的に説明します。財布が落ちていたときには、警察に届けるのが世間一般的な常識です。それを理解できる知能を持っているかどうかを見るテストです。
 甥ごさんは、本心とは別に当たり障りのない答えをいうことができたというのは、それなりの知能を持っているということになります。これが、道徳性を見るテストでは不正解になるでしょう。
 「語句の説明や計算、物語の並び替えなどなど」という文面からもWisc-IIIという知能テストだと思います。

 ここで、ちょっと疑問に思うところがあります。心身症で何で知能テストかなと思いました。しかし、甥ごさんの状態を直接見てみないんで何とも言えません。この検査者は、それなりの検査目的はあったのかなと思います。

 質問文から考えられる事を書きました。回答になっているでしょうか。

心理テストいうのは、かなりたくさんの種類があります。その検査者は、検査目的からその目的を正確に検査できる心理テストを選択します。

 質問文の心理テストの質問文は、私もどこかで実施したような記憶があります。それはWisc-IIIという知能検査です。この質問文は、この問題文の世間一般的に受け入れられている対処法を理解しているかどうかを検査するものです。
 ちょっと抽象的になったので、具体的に説明します。財布が落ちていたときには、警察に届けるのが世間一般的な常識です。それを理解できる...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報