現在新築中で、コンセントの取り付けの位置を迷っています。 通常は、床から20CM上位だと思うのですが、40CM位の方が使いやすいと聞いたことが有ります。
見た目で言うと20CMの方がいいと思うのですが、40CMにするとかなり使いやすいのであれば、40CMにしたいと思っています。 ご意見よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私の場合には.


高さ.特に考慮しない。
位置.配線の困難さがない限りは考慮しない
数.なるべくたくさん。
てした。
従って.
家具を置くことが予想される場所では.置かない時用に下のほうに.置いた時に家具の上になるような位置(2m)にと.2個所縦に並べました。
台所や土間のような水のかかりやすい場所は.流しなど水の発生源から漏れた水がコンセントに届く前にどこかに流れるような場所に.
窓を閉め忘れると水が入るような位置(うせん内等)は防水コンセントを指定して.
物置では.床に物があふれることが予想されるので.天井にもコンセントをつけました。
作業場所では.電球の影になるような場所では怪我が予想されます。その為に常に複数の明かりでてらされるように配置しましたが.コンセントも一つつけました。これは.照明用電源線とコンセント用電源線が別であり.両方一度に切れることがないようにしたのです(卓上蛍光燈1つつないでおけば良いだけですから)。高島屋の照明は.一つヒューズが切れても部屋の一部分の照明が切れるだけで.部屋全部の照明が消えることがないような設計になっています。高島屋の真似をしました。非常照明とう(内部に蓄電池が入っていて電源が切れても電気がついている照明灯)の値段と.配線1本追加の値段がほぼ同じでしたから.このような構造にしました。

そうしたら.こうじやがぼやくはぼやくは.複雑怪奇な配線ということでかなり参ったようです。手間ばかりかかって儲からない仕事になったようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん、コンセントの事、単純に考えてました。 たかがコンセント、されどコンセント。 1ヶ所ごとに、イメージをシュミレーションして、適したところに、適したコンセントを・・・ ということですね。 もう一度、夫婦で、コンセント会議をしてみます。 アドバイス、ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/05 23:35

高さより、必要な場所と数のほうが重要ですよ。


これが素人には結構難しい作業ですが、"家"が仕事場である主婦にとっては案外考えやすいのかもしれません。新しい生活をイメージしながらがんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

高さより必要な場所と数が重要! 納得しました。 適当に考えないでちゃんと、イメージシュミレーションしてみます。 ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/05 23:53

私の結論から言いますと、床から30cm~50cm辺りが適当かと思います。

公共工事などでも床から50cmの指定がつく場合があります。ただ、すでに回答がされているように使う器具や配置する家具が決まっている場合は、それに合わせるのがBESTだと思います。
また、あまり床に近いとどうしてもコンセントに差し込まれた配線の上にごみや埃が付着しやすく、その埃に湿気が含まれると漏電して火災の原因にもなりますのでご注意下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コンセント位置が低いと、漏電火災の可能性も高くなるんですね。 家は、オール電化なので、漏電火災には気をつけないといけないと思っていたので、参考になりました。 有難うございました。

お礼日時:2001/12/05 23:42

簡単な目安として、


床置きで常時接続しておくものは低い位置のほうが見た目が良い。
掃除機のように接続換えが日常的に行われるものは高い位置のほうが使いやすい。
基本的にはこの2パターンの使い分けとなります。
もちろんエアコンや換気扇などの常設機器は最寄に設置することは前提ですが、新築段階で家具や電気機器の配置は確定できませんのである程度の余裕を持たせておくことになります。
「位置を迷っています」ということは、配置に関しては検討が済んだと受け止められますので、配置ごとの使い勝手にあわせて高さを自由に決められて結構です。
住宅の構造にもよりますが、一般的にはコンセントの高さの制限はありません。
60cm、80cmでもかまいません。
「ユニバーサルデザイン」が最近になって一般に浸透してきました。
バリアフリーは「障害者」に使いやすく考えられたものですが、ユニバーサルは健常者をも含めたすべての人が使いやすくなることを考慮しています。
この場合はこれまでの常識を疑ってかかることから始めます。
現在床から20cmのコンセントを使えても、腰が痛いときはどうだろう?
車椅子で動く時にはどこが使いやすいか。
将来起こりうるいろいろなケースを考えて、最もバランスよく設計されたものを「ユニバーサルデザイン」と呼びます。
それぞれの配置ごとに、その観点から考えられれば、使いやすいコンセントの位置が自ずと見つかると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

的確な回答で助かりました。 コンセントの用途毎に使いやすい高さをちゃんと考えます。 他にも応用がききそうなので、ユニバーサルデザインの事も、勉強してみます。 ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/04 04:58

お尋ねの件はコンセント配置上の注意点のひとつですね。


家の内部のコンセントは現在の使用目的と将来の使用法を考慮する必要があります。
コンセントの数と取り付け場所
1)現在の家族構成に応じて、部屋ごとに必用個数と取り付け場所。
2)掃除機、暖房機など常設機器以外のためのコンセントと位置。
3)エアコン、換気扇など常設機器のコンセント位置。
4)家族構成が変わった後のことを考える。(家具の配置などが変わる)
5)現在必要なくてもトイレ、浴場にも予備のコンセントが必用。
6)廊下、階段(掃除機、ナイトランプなど)
7)1戸建てなら外部にも必用。

お尋ねのコンセント取り付け位置〔高さ)は以上の検討が全て終わった後でもよい
問題だと思います。常設機器用は高さに拘ることはありませんね。一般用は高いほうが便利がいいわけですが、あまり高くすると機器の線が壁からだらりと垂れ下がり、見た目に悪く、歩く人の手などに触れます。特別な理由がないかぎり標準の高さでよいと思います。見た目に拘る必用の無いところなら方の高さ(手の高さ)がもっとも便利ですよ。一般的注意事項としてはコンセントの数は多いほど便利です。また部屋の中央部に集中しないことです。このあたりのことは施行業者がよく知っています。彼らは予算の都合があるので施主の意見を尊重しますが・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お風呂場の予備のコンセント、忘れていました。 手の高さを測ってみたら床上60cmでした。 掃除機などで頻繁に使う所のコンセントはこの高さにしようと思います。 ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/04 05:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高さ50cm×幅40cm×奥行き80cmの机がほしい

お世話になります。書斎の机の横に、デスクトップパソコンなどを置きたいと考えています。高さ50cm×幅40cm×奥行き80cmのサブの机が置ければ最高です。頑丈なのがいいです。そのサイズの机の商品をご存知ないでしょうか?

Aベストアンサー

ネットで捜せば結構でてきますよ。
一番近い形なのが
http://item.rakuten.co.jp/unidy/234974/
あたりでしょうか?

あと見た目を気にしなければホームセンターのスチールラックの小サイズも近いサイズで捜せると思います。

私は机の横にスチールラックの一番小さいものを置いてそこのタワー型パソコンの本体を置いています。

Qエアコンコンセントの位置、天井から30cm。

新築建売を購入し、引渡し後、前のアパートで使用していたエアコンを引っ越し業者に頼み、2階の居室に移設しようとしたところ「エアコンコンセントのパネル上部から天井までの距離が300mmしかない為、このエアコン(高さ285mm)の取り付けは難しい。無理やりに取り付ける事は出来るが、保障はしない。」と言われました。
確認したところ、2階の各部屋が同じ状態です。
しかし、1階は380mmであり、新品の取り付けも問題ありませんでした。

この状況を売主に伝えて確認してもらったところ…
工事担当者「エアコンコンセントは床からの距離で施工しています。2階は1階よりも天井が低い為、この状態になりました。」
私「この状態では自分のエアコンが取り付けられない為、コンセントの位置を移動してください。」
工事担当者「作業は壁紙と石膏ボードを剥がして行うしか方法が無く、費用のかかる問題なので、会社で相談しないとわからない。」
ここまでで、この日の確認は終了。
後日、営業担当者から連絡があり「うちで建てた物件は他も同じ位置に取り付けているので、補修の対象にはなりません。」との事です。

重要事項説明、添付書類の平面図にはエアコン取り付け部分が明記してあるのに、その部分にエアコン取り付け不可なのは、重要事項の説明不足には当たらないのでしょうか?
建売とはそんな物なのでしょうか?

回答をよろしくお願いします。

新築建売を購入し、引渡し後、前のアパートで使用していたエアコンを引っ越し業者に頼み、2階の居室に移設しようとしたところ「エアコンコンセントのパネル上部から天井までの距離が300mmしかない為、このエアコン(高さ285mm)の取り付けは難しい。無理やりに取り付ける事は出来るが、保障はしない。」と言われました。
確認したところ、2階の各部屋が同じ状態です。
しかし、1階は380mmであり、新品の取り付けも問題ありませんでした。

この状況を売主に伝えて確認してもらったところ…
工事担...続きを読む

Aベストアンサー

天井の高さの電気工事店&監督の確認ミスですね、
普通は天井仕上がりがらコンセント位置決めますが

回り淵の分4cm位不足です、4+2.5+28=34.5cm
エアコンの下に回りぶちの厚さの板付け取り付け時(同じ高さにして)時に上下寸法確保確保
で取り付け可能(横から見て隙間出来るので少し体裁悪い)

一番良い方法は、コンセントを下げる、
◆全部隠れる場合はすぐ下に移動元の穴塞ぐ
 (エアコンで隠れる)

◆コンセント/プレートぶらぶらにしてエアコン取り付け、コンセントとエアコンに隙間が見えない位置までコンセント下げて取り付け。

エアコンは正常に取り付けても、プレートの厚さの隙間は出来るので、プレートエアコンの下に少し入り込む感覚でつける。

Q床スラブ200mm・フローリングL-40のマンションって…

分譲マンションの遮音性について
教えてください。

我が家は
床スラブ200mm、フローリングL-40です。
購入時にもらったパンフレットでは
とても遮音性に優れているといった
書き方をされています。


しかし、実際のところは
上の階に住んでいる子供さんの走る音が
非常に響いています。
奇声が聞こえることもあります。

この数値では、遮音性を期待できないのでしょうか?
経験者の方、専門家の方など
広くご回答をお待ちしています。

Aベストアンサー

>床スラブ200mm、フローリングL-40です。
購入時にもらったパンフレットでは
とても遮音性に優れているといった
書き方をされています。

床の性能についてはLL(軽量衝撃音)とLH(重量衝撃音)の2つがあり、フローリングの遮音性能はLLに該当します。

軽量衝撃音というのは主に床の仕上げ材の性能で遮音性が決まるもので、発生音としてはスプーンなどを落としたり、椅子を引きずるときに発生するようなものです。

重量衝撃音というのは、床コンクリートの厚さと面積などにより性能が決まってしまうもので、発生音としては歩行や子供がソファなどから飛び降りたときに発生する音です。

コンクリートの強度や梁の状況により変わるので、正確でないですが、一般的なサイズのスラブ厚200mmの性能はLH-50程度です。

日本建築学会が共同住宅に対して推奨する数値は、LL-45,LH-50ですので、パンフレットの性能は特別遮音性能が劣るものではなく、よいといってもいい程度だと思います(数字が小さい方が性能がよい。但しこの推奨値が現在は一般的な性能になっているので特別よいというものではない)。

ちなみに数値は音の大きさを示し、軽量衝撃音、重量衝撃音を定められた試験方法で試験した場合に下の階で聞こえる音の大きさを示しています(試験方法よりも大きな衝撃を加えれば大きな音が発生します)。

40デシベルは一般的な住居において起きているときは「静か」だが、寝るときには影響が出る程度
50デシベルは会社などの事務室が静かと感じる程度といわれていますので、住宅ではちょっとうるさく感じる程度の音であると思いますので、非常に気になるというのはちょっとおかしいような気がします。

また、奇声についてですが、人の怒鳴り声が90デシベルといわれています。コンクリートの床は45デシベル程度遮音する上、声に対しては仕上げ材での遮音もある程度ありますので、実際聞こえる音は概算45デシベル以下になりそれほど大きな音にはならないはずです。

音の問題は個人差もあり、質問者の家族が特別に敏感な方の場合もありますので、管理組合の役員の方に立ち会って騒音状況を確認してもらうことをお勧めします。

それで立ち会い者も気になるような音であれば、実際に大きな騒音が発生していると判断できます。

実際大きな騒音が発生している場合は、近隣の方の生活に問題があるか、建物の遮音性能がパンフレットに記載されていた性能を満たしていない可能性があります。

なお、床の性能は確保されていても、#1さんも書かれているように声がするのは、別の経路の可能性もあります。特にガラスは遮音性能が低い材料ですので、窓から回り込んでいる可能性もあります。
これらを判断するには専門家の協力が必要です。

パンフレットで遮音性能を優秀と書かれているならば、それが購入に影響していることでしょうから、パンフレット記載事項の性能が満たされていない、音を伝えやすくする原因が質問者の部屋に存在するなどの瑕疵の可能性もあるので、販売会社に相談してみてください。

あと、近隣の生活に問題がある場合、このような人間関係の問題は、間に管理組合に入ってもらった方がいいです。

ところで、子供の奇声ではなく悲鳴ということはないですよね。最近幼児虐待などが新聞紙面を飾る物騒な世の中ですので。 ちょっと心配になりました。

>床スラブ200mm、フローリングL-40です。
購入時にもらったパンフレットでは
とても遮音性に優れているといった
書き方をされています。

床の性能についてはLL(軽量衝撃音)とLH(重量衝撃音)の2つがあり、フローリングの遮音性能はLLに該当します。

軽量衝撃音というのは主に床の仕上げ材の性能で遮音性が決まるもので、発生音としてはスプーンなどを落としたり、椅子を引きずるときに発生するようなものです。

重量衝撃音というのは、床コンクリートの厚さと面積などにより性能が決まって...続きを読む

Q土地60坪、延床40坪(総2階)の場合、庭はどの程度できますか?

土地60坪、延床40坪(総2階)の場合、庭はどの程度できますか?

このたび、60坪の土地を購入し、建坪40坪程度の家を建てることにしました。
土地は、ほぼ長方形で2面が道路に接しています。
建物も、長方形(総2階)になる予定です。

その場合、庭はどの程度の広さになるのでしょうか?

具体的には、

車1台(ポート付)
自転車4台(ポート付)
洗濯干し
ガーデニングスペース

を設置したうえで、犬が遊ぶスペースが確保できるのかが気になっています。

実体験等、お聞かせください。

Aベストアンサー

最初に総2階で延床40坪と書いているので、建坪20坪で計算しますね。

60坪の土地に建坪20坪、この時点で残り40坪

家は、境界線にぴったりはできないので、3面は隣地から30cmほどスペースを空けるとして約3坪で残り37坪

車1台分のスペースで約7坪、あと30坪
自転車4台分で約2坪、あと28坪
洗濯干しで1坪、あと27坪
ガーデニングで駐車スペース分くらいとっても、残り20坪

元々の建坪くらいはガーデニングを除く庭として残せます。

Q新築マンション 2口コンセントからアース付2口コンセントへ変更

新築マンションを購入し入居しました。
アース付2口コンセントをオプションで追加申し込むはずが、自分の間違いで2口コンセントを追加で申し込んでいました。
この場合、アース付2口コンセントへ変更するには町中の電気屋さんに頼んだ方が良いのでしょうか?それとも、マンションを建てた会社に頼んだ方が良いのでしょうか?
(電気のことなのでよくわかりません。また、工事金額についてもよくわかりません。)
アース付が必要な理由は、食器洗機設置のためです。

以上よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>町中の電気屋さんに頼んだ方が良いのでしょうか?それとも、マンションを建てた会社に…

ご質問の主旨はここですね。
コンセントの取替自体は簡単なのですが、問題はアース線を入れられるかどうかです。
そのコンセントの配線方法が、管工事になっていて、どこか点検できるところで接続箱に収まっているなら、話は簡単です。
一方、壁の中や天井裏を転がし配線になっていて、天井に点検口がないとなると、少々面倒なことになります。

このあたりの事情は、新築時の電気工事を手がけた者がよく知っているわけで、その意味ではマンションを建てた会社に頼むのがよいということになります。
ただ、マンションなど大きな工事をやる業者は、小回りがききにくい一面もあるのは事実です。1時間足らずで済むような仕事に職人を回してくれるかどうか、はなはだ疑問です。

一方、町中の電気屋さんとのことですが、家電販売専門店ではだめです。やはり電気工事を看板に掲げているお店でないと、いんぺい工事はできません。
親方一人か、職人がいても 2~3人という小さな電気工事屋さんが理想なのですが、こちらにも難点があります。
初めての現場では、建物の構造がどうなっているか分からず、電線を通すスペースを見つけ出すのに四苦八苦するのです。

質問者さんの家に脚立があるなら、天井に点検口があるかどうか探してみてください。押入とか、ユニットバスの上なども注意してみてください。
天井裏をのぞけるところがあったら、人が這って歩けそうかどうかなどを予習しておいて、電気屋さんに伝えてください。

最後に費用についてですが、通線ルートさえ最初から分かっていれば、数千円で済むかと思います。簡単に通らなければ、2万、3万かかることもあるでしょう。

>町中の電気屋さんに頼んだ方が良いのでしょうか?それとも、マンションを建てた会社に…

ご質問の主旨はここですね。
コンセントの取替自体は簡単なのですが、問題はアース線を入れられるかどうかです。
そのコンセントの配線方法が、管工事になっていて、どこか点検できるところで接続箱に収まっているなら、話は簡単です。
一方、壁の中や天井裏を転がし配線になっていて、天井に点検口がないとなると、少々面倒なことになります。

このあたりの事情は、新築時の電気工事を手がけた者がよく知っている...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報