守り刀を出生時に子供にもたせるという風習は、現在ではないようですが、
過去にはどの程度の位(皇族、公家、士農工商)の間で行われていた事でしょうか?
また、一般的に行われていたのは、いつ頃まででしょうか?
時代劇などで、士族の婦女子が自決するのに使うのを見た気がします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。


過去のことは、
わからなかったのですが
ごく限られた機会においては現在も使われているようです。

隅谷正峯氏の経歴紹介のホームページでは

[秋篠宮眞子内親王殿下の守り刀を制作する 」とありましたので、
皇室ではまだ行われているようです

http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/masako/new …によりますと、

【賜剣(しけん)】誕生の当日か翌日・宮内庁病院など=天皇陛下が使者を通じて子供に守り刀を
授ける誕生後最初の儀式。女の子の場合は、刀にはかまを添える。

というらしいです。


また、現在では
葬儀のときに使われているようです。

「 北枕に寝かした遺体のフトンの上に守り刀を置く。守り刀は武士の死者にはその枕頭に刀を置いた名残とも
いわれますが、一般には遺体の死臭をかいでそれをねらう悪鬼を防ぐ為に昔から死者があの世にゆくとき、魔
除けとして刀を遺体の胸の土に置くという風習が行なわれているのです。
 守り刀は、現今では葬儀社の専用小刀となりましたが、昔は普段使っている鎌が使われ、埋葬後はその鎌を
お墓の魔除けとしていました。刃先を遺体の顔の方向にむけないようにします。」

http://www3.ic-net.or.jp/~yaguchi/sougi/sougi1.HTM

あるいは、七五三のときの男の子の衣装の一部です。

あんまり回答になっていなくて申し訳ないです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
鎌などは、一般庶民の道具ですから広く行われていたのでしょうね。

お礼日時:2001/12/04 06:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q旧型BBの買取相場を教えてください。

トヨタ 旧型BBの買取相場教えてください。

排気量:1300cc
色:ブラック
年式:平成17年11月購入(新車購入)
走行距離:約6万2千キロ
車検:平成26年11月
純正ナビ

上記の買取相場はどれくらいでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

去年11月にbBを売却しました。
NCP30 S Wバージョン HID
排気量:1300cc
色:ブラック
年式:H16/4
走行距離:5万8千キロ
車検:H25/4
純正HDDナビ
外装傷ほぼなし
年式以外はほぼ同じような車でしたが買取店でも15万程度でした。
同程度の中古車が30万~程度で売られているので妥当かなと思いました。

Q即身仏の風習は今でも行われていますか?

まさかとはおもいますが、即身仏の風習は今でも行われていますか?
あるいは禁止でしょうか。
もし行われたとしたら、自殺扱いでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず「即身仏」についての私の回答です。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1514457
(たまに密教における「即身成仏」と、ミイラである「即身仏」を混同、誤解している方がおられますが、両者は別物です)

 さて、明治以降はいわゆる即身仏になることは法令によって禁止されました。現在の刑法であるならば、食を断つなどして即身仏に成ろうとする者に協力すれば、自殺幇助罪に問われます。また、死体をミイラ化して即身仏として祀れば、死体損壊罪に問われるでしょう(実際、東北地方に存在する即身仏の一部には、病死・老衰などで死んだ行者を煙で燻して加工したミイラもあります)。

>>10数年か前にTVのスペシャル番組で真似事をやってましたが
これは土中入定(土室の中で瞑想に入る)であって、即身仏になろうとしたのではありません。ただし、入定信仰(入定とは瞑想に入ること。ここから転じて肉体的な死を迎えたとしても、それは永遠の瞑想に入ったとする信仰。空海<弘法大師>の入定信仰が特に有名<なお空海の遺体は荼毘されていることは、国史にも記載されている>。ただし、この入定信仰が後代の即身仏信仰を生み出す要因の一つにはなっている)

まず「即身仏」についての私の回答です。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1514457
(たまに密教における「即身成仏」と、ミイラである「即身仏」を混同、誤解している方がおられますが、両者は別物です)

 さて、明治以降はいわゆる即身仏になることは法令によって禁止されました。現在の刑法であるならば、食を断つなどして即身仏に成ろうとする者に協力すれば、自殺幇助罪に問われます。また、死体をミイラ化して即身仏として祀れば、死体損壊罪に問われるでしょう(実際、東北地方に存在する...続きを読む

Q着物の買取相場はどのくらいですか

着物の買取相場はどのくらいですか

Aベストアンサー

1万~数十万ですね。
それこそ中古車と同じで、ピンきりです。
相場などはない、と思ったほうがよいでしょう。

車と違うのは、素材や発色性、デザイン、
どこの職人の製作なのかにもよる、というところでしょうか。

20万以下でかった着物は、よくて2万円程度でしょう。
正直売るほうがバカらしい金額でしか売れません。

100万以上したものならば、10万以上にはなるでしょう。
ただし、本当にもともと100万の価値があったかによる。
着物は高いだけの詐欺も多いので、高いから価値があるような気がして買った、
という目利きの出来ない買い方をしていた場合、
売値が数万円にしかならずがっかり、という事もよく聞きます。

Q万歳の意味と風習の有る国(地域)を教えて下さい。

万歳(ばんざい)の意味と風習の有る国(地域)を教えて下さい。
韓国歴史ドラマでは王朝の公式祝賀場面でも行われていました。
ほかの国の物語では見たことが無いので・・・。

Aベストアンサー

 元は、中国の風習で、皇帝の長寿を祝し長命を願う言葉だったりします。
 (その為、一般諸侯は千歳(せんざい)と言った。)

 まあ、中国には建前上今は皇帝がいませんから使われないのですが…。
 (朝鮮語では「マンセー、マンセ(만세; 萬歲)」、中国語では「ワンスイ、ワンソェー(wànsùi; 萬歲/万岁))

 ちなみに、バンザイと発音する様に成ったのは明治と結構最近です。
 (大日本帝国憲法発布の日、1889年(明治22年)2月11日に青山練兵場での臨時観兵式に向かう明治天皇の馬車に向かって三唱したのが最初)

 まあ、当初は文部大臣森有礼が発する語として「奉賀」を提案していたが、「連呼すると『ア・ホウガ(阿呆が)』と聞こえる」ので却下され、万歳に成ったのですが、最初が「マ」では「腹に力が入らない」として「マンザイ」でなく、「バンザイ」に成ったとか…。

 あと、君主の長寿を祝し長命を願うのって英国国歌の題名が「女王陛下万歳」と訳されるように、君主国なら普通に存在するものですよ。
 (タイ王国の国王賛歌は、流れている最中に直立不動の姿勢をとらないと不敬罪で逮捕される。)

 元は、中国の風習で、皇帝の長寿を祝し長命を願う言葉だったりします。
 (その為、一般諸侯は千歳(せんざい)と言った。)

 まあ、中国には建前上今は皇帝がいませんから使われないのですが…。
 (朝鮮語では「マンセー、マンセ(만세; 萬歲)」、中国語では「ワンスイ、ワンソェー(wànsùi; 萬歲/万岁))

 ちなみに、バンザイと発音する様に成ったのは明治と結構最近です。
 (大日本帝国憲法発布の日、1889年(明治22年)2月11日に青山練兵場での臨時観兵式に向かう明治天皇の馬車に向かって三唱し...続きを読む

Qネットショップの売却及び買取価格の相場について、おうかがいします。

ネットショップの売却及び買取価格の相場について、おうかがいします。

ブランド化粧品のショップで、現在開店から約半年で
粗利益が月平均10万程度、
出品個数は増やせて最大100個まで

といった現状のショップですと、売却及び買取価格の相場は
幾らぐらいと見積もればよろしいでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

年利で考えるといいです。
将来的な発展は置いておいて、毎月10万円、年120万円の利益ですよね。
今、銀行から借り入れをした時の金利は何%でしょう。それよりも良い利回りになるように、売値は決まります。
もし、1200万円で売れば、買った方は1200万円の投資に対して、年利は120万円ですから、10パーセントですよね。粗利ではなく、純利でこのパーセントだと、1円も持っていない人が、銀行からお金を借りて、そのサイトを買ったら、年利5パーセントとしても、年5パーセントの純益となります。

正しい値としては、実際の純利がどのくらいで、将来性がどう、というところで、決まるのではないでしょうか。

Q元日に風呂を焚かない風習

越してきたばかりの、僕の地方(兵庫県播州)にはそんな風習があります。
どうやら正月ぐらい竈を休ませようと言うことのようですが、全国的にありますか?

Aベストアンサー

大阪のすご~い田舎に住んでいます。
ありますよ。お正月はお風呂を炊かないっていう風習。
私の家は無視してますけど。
昔、奉公に来ている人を、お正月くらい休ませてあげるためだと聞きましたが。

Q中古A・SAXの買取相場を知りたいです。

こんにちは。7年~8年前に新品で購入し、
2年ほど使用したアルトサックス(セルマー社SA-80(2))を
後輩に中古価格で買い取ってもらうことになったのですが、
世間の買取価格の相場はいくらくらいでしょうか。
1年ほど前に、その後輩に無償で貸してあり、
そのまま買い取ってくれるようなのですが、
後輩は未成年なので(親の承諾を得た上での購入ですが)買取相場かそれより若干安くで売ってあげたいと
思っています。

Aベストアンサー

一例として、ある楽器店の買い取り価格です。

H.SELMER SA80IIW/Eブラッシュドサテン アルトサックス 152,000
H.SELMER SA80IIW/EBLトラッド アルトサックス 150,000
H.SELMER SA80IIW/EGLアーティスト アルトサックス 127,000
H.SELMER SA80IIW/EGLスポルト アルトサックス 100,000
H.SELMER SA80IIW/EGLトラッド アルトサックス 135,000
H.SELMER SA80IIW/EGLGPトーン アルトサックス 140,000
H.SELMER SA80IIW/EGPゴールドプレートspecial アルトサックス 276,000
H.SELMER SA80IIW/EGPゴールドプレート アルトサックス 242,000
H.SELMER SA80IIW/ESPトラッド アルトサックス 180,000
H.SELMER SA80IIW/EWHトラッド アルトサックス 150,000
H.SELMER SA80IIW/OGLアーティスト アルトサックス 115,000
H.SELMER SA80IIW/OGL アルトサックス 100,000
H.SELMER SA80IIW/OGLスポルト アルトサックス 90,000
H.SELMER SA80IIW/OSP アルトサックス 160,000

一例として、ある楽器店の買い取り価格です。

H.SELMER SA80IIW/Eブラッシュドサテン アルトサックス 152,000
H.SELMER SA80IIW/EBLトラッド アルトサックス 150,000
H.SELMER SA80IIW/EGLアーティスト アルトサックス 127,000
H.SELMER SA80IIW/EGLスポルト アルトサックス 100,000
H.SELMER SA80IIW/EGLトラッド アルトサックス 135,000
H.SELMER SA80IIW/EGLGPトーン アルトサックス 140,000
H.SELMER SA80IIW/EGPゴールドプレートspecial アルトサックス 276,000
H.SELMER SA80IIW/EGP...続きを読む

Q日本の正月の風習について

日本の正月にはいろんな事をしますよね。
例えば、お年玉やしめ縄などです。
正月全体のおこり、始まり、個々の習慣についてわかることだったらなんでもいいのでよろしくお願います。

Aベストアンサー

 下記URLを、参照してください。

参考URL:http://www.palnetwork.com/chie/syoku/1998/syo12-2.html

QS-MXの中古買取相場

H13年式の白いS-MXに乗っています。
走行距離は1万5千km。修復暦あり。
このことだけで言える買取相場って、どの程度なんでしょう?
やっぱり100万って難しいのかな?
どなたでもよいので、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

H13年式のS-MX(白)走行距離1万5千kmですと
中古販売相場は120~150万位のようです。

よって修復歴がなければ外装・内装の程度によっては100万以上の買取額になると思いますが、修復歴ありですと純正エアロ・ナビが付いていても100万以上は厳しいかと思われます。

Qお年玉という風習について

今更の質問ですが、お年玉という風習は、
1なぜ起こったのでしょうか?
2この風習は日本独特のものなのでしょうか?
3他の国にも似たような風習があるのでしょうか?

Aベストアンサー

検索しましょう。
すぐに出てきますよ。

1,年のありがたい賜物(たまもの)であるとして「とだま」という名がついたという説。
 なまって としだま」があり、また、神棚に供えた、
 餅玉を与えたために「年玉」の名前がついたとの説が有効。

「たま」とは、「たましい」のことであり、「としだま」とは
 新年を司る年神への供え物の下げられたもののことであると
 民俗学的には説明される。
 供え物には祀った神霊の分霊が宿るとされ、それを頂くことにより、
 人々は力を更新して新たな一年に備えるのである。

 年玉の習慣は中世にまでさかのぼり、主として武士は太刀を、
 町人は扇を、医者は丸薬を贈った。


2,3,
 旧正月に子供に金銭などを与える風習はアジア諸国でも見られる。
 中国では「圧歳銭」と呼ばれるが、これは中国語で「歳」と「祟」
 が同じ発音であり、年始に大人が子供に金銭などを与えることで
 子供を襲う祟りが抑えられ、その一年を平穏無事に過ごすことが
 できるという民間信仰から来ている。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報