守り刀を出生時に子供にもたせるという風習は、現在ではないようですが、
過去にはどの程度の位(皇族、公家、士農工商)の間で行われていた事でしょうか?
また、一般的に行われていたのは、いつ頃まででしょうか?
時代劇などで、士族の婦女子が自決するのに使うのを見た気がします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。


過去のことは、
わからなかったのですが
ごく限られた機会においては現在も使われているようです。

隅谷正峯氏の経歴紹介のホームページでは

[秋篠宮眞子内親王殿下の守り刀を制作する 」とありましたので、
皇室ではまだ行われているようです

http://www.kyodo.co.jp/kyodonews/2001/masako/new …によりますと、

【賜剣(しけん)】誕生の当日か翌日・宮内庁病院など=天皇陛下が使者を通じて子供に守り刀を
授ける誕生後最初の儀式。女の子の場合は、刀にはかまを添える。

というらしいです。


また、現在では
葬儀のときに使われているようです。

「 北枕に寝かした遺体のフトンの上に守り刀を置く。守り刀は武士の死者にはその枕頭に刀を置いた名残とも
いわれますが、一般には遺体の死臭をかいでそれをねらう悪鬼を防ぐ為に昔から死者があの世にゆくとき、魔
除けとして刀を遺体の胸の土に置くという風習が行なわれているのです。
 守り刀は、現今では葬儀社の専用小刀となりましたが、昔は普段使っている鎌が使われ、埋葬後はその鎌を
お墓の魔除けとしていました。刃先を遺体の顔の方向にむけないようにします。」

http://www3.ic-net.or.jp/~yaguchi/sougi/sougi1.HTM

あるいは、七五三のときの男の子の衣装の一部です。

あんまり回答になっていなくて申し訳ないです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
鎌などは、一般庶民の道具ですから広く行われていたのでしょうね。

お礼日時:2001/12/04 06:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q寝違えが激しい時何日くらい続きますか?

こんにちは。
昨日の朝から寝違えたようで、最初は少し痛い、本当に寝違えたという感じで首を動かすことはできていたのですが、次第に痛みが増してきて、首を後屈したり、横を向いたりができなくなりました。
更衣などの日常生活も痛みがひどくて困難で、仕事(看護師)もかなりきついです。
ちょっとの振動も首に響きます。

今日整形を受診し、ボルタレンテープ、鎮痛剤、筋弛緩剤をもらい、その後安静にしていたら、少し良くなっていますが、まだ痛みと首の動かしづらさはあります。
明日も仕事(夜勤)なので困っています。

診察ではただの寝違えか、頚椎ヘルニアの可能性も否定できないといわれています。
もし、ただの寝違えたった場合、激しくても何日くらいでよくなりますか?
こんなに激しい寝違えは今までないので、もし激しいものを体験されたことのある方がおられましたら、教えて頂きたいですm(_ _)m

Aベストアンサー

頚部捻挫(単なる寝違え)という仮定で話させていただきます。
劇的に痛みを軽減させる方法はあります。
看護師であられるならお判りになるでしょうが「カラー」を巻くんですよ。
そう、交通事故の鞭打ちの時に装着するアレです。
みっともない、大袈裟だ、とお思いでしょうが、アレが一番効果があるんですよ。
ご存知のように首はあんな細いところで頭を支えます。
が、一旦寝違えなどで痛めると頭の重さがダイレクトに首に掛かります。
頭の重さで頚部が押し付けられ、さらに上腕が下垂することによって「僧帽筋」や他の筋には二重の負荷が掛かることになります。
この負荷を取り除ければかなり楽になります。
カラーが無ければ自作しましょう。
首の周囲長くらいに切りそれをボール紙を綿花で包みます。
4裂の綿包帯をきつくない程度に首に巻き途中で自作のカラーを巻き込み1反分を全部巻きます。
あと、用事が無ければ横になっていた方が頚部に掛かる負荷は軽減します。
絶対にしてはならないのがマッサージと「あっ、こうすると痛いな」とか「ここまで曲げると痛いな」と言った「痛みを探す」動作です。
患部を動かせば動かすほど治癒期間は延びますのでご注意を。

頚部捻挫(単なる寝違え)という仮定で話させていただきます。
劇的に痛みを軽減させる方法はあります。
看護師であられるならお判りになるでしょうが「カラー」を巻くんですよ。
そう、交通事故の鞭打ちの時に装着するアレです。
みっともない、大袈裟だ、とお思いでしょうが、アレが一番効果があるんですよ。
ご存知のように首はあんな細いところで頭を支えます。
が、一旦寝違えなどで痛めると頭の重さがダイレクトに首に掛かります。
頭の重さで頚部が押し付けられ、さらに上腕が下垂することによって「...続きを読む


人気Q&Aランキング