現在「平成元年式R32スカイラインGTS(ターボ無)2ドア」を所有してるんですが、2001年3月に車検が切れてしまうんです。 そこで継続車検を受けねばならないのですが、前々から考えていたプランがあったのでどうせならそれを試してみたいなと思ったんです。 そのプランとは、前後4箇所にオバフェンを装着し(サスのストロークにキチンと対応させた物を加工、装着)、その上でワイドホイール「RSワタナベ・ツーリングカータイプアルミホイール・16インチ8Jから9J程の物(カタログ上ではJWL規格対応品と明記)」を装着、タイヤサイズ205から215辺りをチョイス、出来れば前後同サイズを装着したい...と、まぁこんな感じなんですが。 自分で作業をしようかと思ってみましたが、リヤフェンダ切断、溶接、サビ止め処理等相当大変な作業になりそうなので何処か良いノウハウを持っているショップを探して相談してみようかと思っています。 そこで、このプランと似た様な事を実際に試された方、又はショップ関係の方、どなたかアドバイス頂けないでしょうか? 作業及び公認取得でどの程度費用が掛かるものかも併せて答えて頂ければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ちょっと待った、「フェンダーを切断」するとなると強度計算書など書類を作成したり大変に時間と手間がかかりますよ。

ショップでやってもらうとしたら費用もかさむでしょう。車検時に構造変更するのはOKですネ。以上、私の知る限りですみません。
    • good
    • 1

ご質問の内容とは話が少しそれますが、ノーマルのR32にオーバーフェンダーを付けても見た目はカッコ良くなるかもしれませんがあまり太いタイヤだとパワー負けすると思いますよ。

私自身、グループAのR32スカイラインが身近に有る為、良く見ていますがノーマルに多少太いタイヤで車高が下がっているだけで充分かっこいいと思いますよ。お金が掛りますし良く考えた方が良いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有り難う御座いました。 しかし、私の愛車スカイラインのグレードは「GTS」。 「GT-R」のあのブリスターフェンダーは憧れなのです。 フロントフェンダーはGT-Rの物を交換という形が取れますが、リヤフェンダーはそうはいきません。 だったら最初からGT-Rを購入すれば良かったじゃないかと言われそうですが、愛車を購入する際「FRのNA車」と決めていたのであえてそうしませんでした。 RB26は私にとってパワーがあり過ぎますし何より4WDという事もありましたし。 車体のみGT-Rでエンジン関係がGTSなんて車があれば一番なんですがね(笑)。 それにオバフェン付いてるとイカツイと言うか、ノスタルジックと言うか、GT-Rのブリフェンよりカッコイイんじゃないかなぁ?と思ったんです。 タイヤですがノーマルが205-60-15(6J)で変更予想後は205-55-16又は215-50-16(8J~8.5J)なのでそんなに問題無いんじゃ無いかと(ホイール重量がUPしてしまうかな?という心配はありますが..)勝手に思ってたりします。 ..長々となってしまい申し訳ありません。 どちらにしてもショップを探して相談してからの話ですよね。 有り難う御座いました。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

車検を受けるだけなら、そのままで行けます、継続検査ではなく、構造変更と言う手続きで受験が可能です。

ただ、有効期限が受験日から2年になるので、有効期限直前に受けた方が良いでしょう。それからタイヤですが受験時にはノーマルに替えて下さい、それだけでOKです

この回答への補足

ご回答有り難う御座いました。 おっしゃる通り「継続検査」では無く「構造変更」という形になりますよね。 構造変更検査を受ける場合は一旦現在の車検を切ってからでないと受ける事が出来なかったんじゃ無かったでしょうか? それからホイールなんですが、ノーマルホイールじゃないとダメなんでしょうか? フェンダーにキチンと収まって他の部分に干渉したりしなければ良いのではないのでしょうか? 先程記載していました通り、「JWL規格品」らしいので問題無いんじゃないかと思ったりするんですが...。 

補足日時:2000/12/10 22:20
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q車幅の車検について

ワイドフェンダーの購入を考えているのですが、
車検で規制などはあるのでしょうか?(何cmまでなど)
また、改造申請が必要な場合、金額、期間はどれほどでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も同じ事をしています。しかも両極端・・狭くして、次は拡大!
回答としましては、 車検証に記載のサイズより3cm前後(片側1.5cm前後)なら誤差としてそのまま車検が通ります。
ただし、これは検査場と検査する人により変わり曖昧だったりします。
(私も事実5cmオーバーで通りました)
大幅にはみ出る場合も記載事項の変更だけで大丈夫です。
ただし5,7ナンバーの車両でサイズが1700mmを超えると3ナンバーとなりますのでこのときはナンバー変更に伴う費用がかかります。(プレート代、用紙代、印紙代)税金等は変わりません。
ノーマルと見た目大きく変わらない、サイズが微妙なのできちんとしておく場合は(私の旧Miniは純正でオーバーフェンダー付いてますから大きくてなっても気が付かない)、次回車検を受けるとき一緒にやってしまえばいいと思います。
ノーマルと明らかに違う場合は、警察に指摘される場合もあります(警察官の車に対する知識次第ですが)ので記載事項変更手続きはしておいた方がよいでしょう。
手間は陸運局に行って手続きなのでその時間二,三時間、費用は数千円レベルです。自動車屋に依頼する場合は店の方と店舗の都合次第です。


ただ、フェンダー丸ごと交換するような大がかりな変更は、構造変更が必要になる場合がありますのでこれはSHOPの方に要相談でしょうか。(インプレッサのWRカーレプリカ制作とか)

問題は、軽四車両の場合は規定が違いますので軽枠サイズを超えると普通自動車になりかなり厄介です。

私の場合は、
昔、旧Miniに乗っていたときですが、元々小さい5jホイル用オーバーフェンダーが標準でビス止めされてる車両をフェンダーレスにして乗っていました。これは逆に車検証より狭くなりますがそのまま車検通して、ナンの指摘も受けませんでした。それから、かなり幅の広い7j用オーバーフェンダーをビス止めで装着、これも問題なく通りました。ただ次回車検を通したときにさすがに微妙、ということで車屋さんが(取り付けした業者とは別)気を利かせて記載事項変更してくれました。通常の車検費用と同じでした。

また、前モデルのマーチでレース用レプリカのオーバーフェンダーを装着した友人が、記載事項変更して問題ないのだが、何度も警官に止められいちいち車検証見せて問題ないことを説明するのがめんどくさいと、さらにフェンダーにモールを貼り付けたうえで1700mm超えさせ、3ナンバーに変更した者がいます。こうすればナンバー見ただけで問題ないことが解るので止められなくなったといっていました。たしか費用的には5,〇〇〇円ぐらいだったと言ってました。事務手続きとナンバー付け替えて封印で陸運局にて二時間程度(ほとんど待ち時間)だそうです。

私も同じ事をしています。しかも両極端・・狭くして、次は拡大!
回答としましては、 車検証に記載のサイズより3cm前後(片側1.5cm前後)なら誤差としてそのまま車検が通ります。
ただし、これは検査場と検査する人により変わり曖昧だったりします。
(私も事実5cmオーバーで通りました)
大幅にはみ出る場合も記載事項の変更だけで大丈夫です。
ただし5,7ナンバーの車両でサイズが1700mmを超えると3ナンバーとなりますのでこのときはナンバー変更に伴う費用がかかります。(プレート代、用...続きを読む

Qオーバーフェンダーの装着法について

オーバーフェンダーの装着法について

ミラジーノにオーバーフェンダーをつけたいのですが両面テープで装着することを考えています。
さらにビスで固定すれば強度的には完璧だと思うのですが、工具もないし、車体に穴をあけるのは嫌なのでなるべく両面テープのみで固定したいです。

両面テープで固定する上でやっておいたほうがいいような事は何がありますか?
装着前にボディを中性洗剤で洗い脱脂するなどのアドバイスがあればお願いします。

Aベストアンサー

元整備士です。
これだと100%車検通りません、両面テープで貼って落下する可能性が十分あります穴を開けてビス留めしてください。いくら入念に脱脂したところで寒暖や風雨及び泥の浸入により粘着力が落ちやがて脱落するのは必至です。所詮はテープです剥がす時の事も考え作ってますから絶対ではありません。

Qブリスターフェンダー(ワイドフェンダー)の取り付け方と、つけたことに関しての車検時の問題点を教えてください!

いつも助けていただいております!

私、スカイラインR34GTターボ平成10年式2ドアに乗っているものですが、この度リアブリスターフェンダー(片側50mmアップ)を取り付け、ホイールはノーマルホイール&タイヤからから18インチくらいでツライチにしようと考えておりますが、

素人でしてブリスターフェンダーの取り付け方などまったく分かりません。汗)
ある情報では、車体カットが必要だとか?


(1)ブリスターフェンダーの取り付け方。
(2)ブリスターフェンダー取り付けによるユーザー車検に持っていた時に発生する問題点。構造変更など、お金かかるんでしょうか?

どなたか、わかりやすく、お教えいただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
ブリスターフェンダーってカッコイイですよね。
リアにブリフェンをつける場合、フェンダーカットが必須事項だと思いますが、リアフェンダーを切った場合、強度計算が必要だと思います。
フロントなら関係ないんですが・・・。
構造変更と板金が出来るお店に持ち込んだ方が無難です。

Qマフラー交換はどこでやってもらうと良いでしょうか

オークションでフジツボのワゴリスと言うマフラーを落札しました。
どこで交換してもらおうか悩んでいます。
チューニングショップか板金屋かどちらかにしようと思うのですが、どちら良い仕事をしてもらえるか意見を聞かせてください。
(店によって違うとおもいますが、板金屋でも良い仕事をする所と悪い仕事をする所があると思いますが)

Aベストアンサー

板金屋はボディ修理の専門業者なのでメカ的なことはどちらかといえば専門外です。が、大きく言えば車屋なのでできないことはないです。マフラー交換などは特に技術など要らないのでどこでやってもそんなに差はないと思います。
何軒か電話で聞いてみて安いところでいいのでは。

でも下の方も書かれてるように自分でやれば安上がりでいいと思いますよ。自分で納得した作業ができるし。
下回りをいじるときジャッキやウマをかますのが面倒、またなんとなく恐い人は道端の側溝が便利です。側溝を車でまたいで止め、溝にもぐれば作業ラクラク。
ただしもちろん水が流れてないときに。

Q構造変更申請(車検)に必要な書類について

構造変更車検に必要な書類は、
・構造等変更検査申請書(OCRシート第2号様式)
・自動車検査証
・自動車検査票
・点検整備記録簿
・自動車損害賠償責任保険証明書
・使用者の印鑑
・検査手数料、自動車重量税、自動車検査証の変更手続きの書類
とあります。上の5つと構造変更申請書は準備できています。
下の二つの、
(1)「使用者の印鑑」は実印でしょうか?もしくは認印でよいのでしょうか?また、業者にお願いして委任状が必要となった場合、印鑑証明は必要なのでしょうか?
(2)「自動車検査証の変更手続きの書類」として、私の現在の使用の本拠であることを証明するもの(住民票)が必要なのでしょうか?
住民票や印鑑証明は仕事を休んで取りにいかねばならず、もし必要なら準備しないといけないなあと困っています。
ご存じの方がいらっしゃればお教えください。

追加:構造変更車検と移転登録は、同時にできるんでしょうか?(^^;

Aベストアンサー

(1)認印で可。

(2)所有者が変わるのが「移転登録」
 住所のみが変わるのが「変更登録」

住所変更であれば、住民票が必要です。

>住民票や印鑑証明は仕事を休んで取りにいかねばならず
住民票は、郵送での請求もできるのよ。

>構造変更車検と移転登録は、同時にできるんでしょうか?(^^;
同じ日でも無問題。


それと、事前に検査の予約が必要です。
(必ず管轄の車検場です。)

あと、バンパー大きくしたくらいでは
構造等変更検査は門前払いされます。

参考URL:http://www.mlit.go.jp/jidosha/kensatoroku/ans_system/ans02.htm

Q車両がランエボ9で、アルミホイールのオフセットについて質問です。

車両がランエボ9で、アルミホイールのオフセットについて質問です。

純正で17インチのエンケイ、確かオフセットは8Jだったかと思います。
これを18インチにサイズアップしたいのですが、
例えばアドバンのRSやRZの場合、8.5J+30あたりが一般的?なサイズのようです。
みんカラを見ると9Jを履いている方もいらっしゃいますが。

一応候補としてはアドバンのRSかRZ(RZならGTRデザインも視野に)、もしくはWORKの11RFTを考えています。
ただアドバンの方はRSでもRZでもスポークの落ち込み具合、張り出し具合が気になっておりまして、
スポークがセンターに向かって落ち込むだけなら好きなんですけど、RSやRZの場合一度リムから外方向
に向かって張り出してからセンターに落ち込んでいるデザインを見かけます。
これが嫌なのです。
もしかするとスポークの問題というよりは、リムがタイヤより外に若干だけ出ているのを見かけまして、
これが嫌なのかもしれません。

要はタイヤの外の面から、アルミのリムやスポークがはみ出さないのが理想です。

はたしてエボ9に合うサイズがどうなのか。。
GTRデザインと通常のデザインによる違いなのか、それとも全てそうなのか。
私の言っているデザインがもしGTRモデルなら、それを止めればいいだけなのですが。



11RFTの方は、メーカーサイトではエボ10用とされている9.5Jはカッコよく見えるんです。
ただ8.5Jだとスポークがセンターに向かって外に出る感じかなぁ?と思い、躊躇してます。
8.5Jの方は分かりませんが、7.5Jだとそういう風に見えるので。
実際、エボ9にローテーションを考慮したサイズで9.5Jは厳しいというか、無理なんでしょうか?

アルミは高価なので、どうしたものかと思案中です。

私の説明では分かりづらいかもしれませんが、
もしご存知の方がいらっしゃいましたらご教授願います。

それとWORKのサイトで見かけた言葉で、ディープテーパーとセミテーパーというものがありました。
これはどういう意味なのでしょうか?

宜しくお願い致します。

車両がランエボ9で、アルミホイールのオフセットについて質問です。

純正で17インチのエンケイ、確かオフセットは8Jだったかと思います。
これを18インチにサイズアップしたいのですが、
例えばアドバンのRSやRZの場合、8.5J+30あたりが一般的?なサイズのようです。
みんカラを見ると9Jを履いている方もいらっしゃいますが。

一応候補としてはアドバンのRSかRZ(RZならGTRデザインも視野に)、もしくはWORKの11RFTを考えています。
ただアドバンの方はRSでもRZでもスポークの落ち込み具合、張り出し具合が気にな...続きを読む

Aベストアンサー

オフセットは30~35の範囲でならばツライチとは言いませんが大体のメーカーで選択出来る
範囲のアルミがあるでしょうね。
妥当で行くならば幅は8.5が推奨かと考えます。
アルミの形状などは最終的に御自身の好みですから割愛ですが、
まずはキャリパー対応モデルであるかどうか?を今一度確認された方が良いでしょう。

実際に自分が経験した話ですが、幅やサイズなどは十分対応出来ると自分で考えている
或いは他の方の説明では対応可能と聞いたけど、実際にはキャリパー干渉があり、
対応不可能って事がありました。

一度購入される時、いくつかの販売店へメール等で問い合わせをされた方が良いでしょう。
これもその販売店によっては「対応可」或いは「対応不可」など、理由を添えて返答をしてくれます。

数値と他の人が付けているから・・・だけでは選択していくのは怖いですし、高い買い物ですから慎重に。

一応、調べてみると18インチであれば、適正は8.5・18インチ・30~35の幅のオフセットと
出てきましたよ。

Q前後のトレッド幅について。

普通、車のトレッド幅は前輪が後輪に比べて広くなっていますよねぇ。
それで前項輪とも面位置にしたくて同じ幅のスペーサーを使うとどうしても後輪が内に入り気味で格好悪いのですが、前項輪のトレッド幅を同じにすると何か影響はありますか?
特に4駆は前後トレッド幅に差がありますが、いったいトレッド幅とは何に影響するのでしょう。結構攻めた走りもするので、走りについての影響がどんなものか気になります。

Aベストアンサー

 あ、はい、ども、専門家です (^^;)

 トレッドは、ハンドリングにダイレクトに影響しますが、実は市販車の場合、スタイリングで決定している場合もあります。トレッドをヤミクモに広げると、チェーンクリアランスが無くなってしまったり、サスのフルボトムでタイヤがボディ(の裏側)と接触する事も考えられますので、その点は注意が必要です。

 さて、トレッドとハンドリングの関係ですが(ワタシはサスペンションとハンドリングが専門です)、トレッドを広げると、左右方向の荷重移動量が少なくなり、空気入りタイヤの特性上、左右輪の摩擦力の総和が大きくなります。
 これがナニを意味するか、と申しますと、カンタンに解釈するとトレッドを広げた方がカーブを曲がる時の遠心力に耐えるチカラの大きさが大きくなるという事です。
 特にフロントサスをワイド化した場合、車両の動きがよりクイックになる、直進安定性が悪くなる、などの変化が起こります。勿論、トレッドを狭めるとこの逆、よりダルになる、直進安定性が向上する、などです。
 ちなみに、フロントトレッドをホイールオフセットだけで変えると必ずハンドル手応え感が変わりますが、ノーマルの値からトレッドを広くしても狭くしてもだいたい悪化するので注意が必要です。

 で、リヤのトレッドがナゼ狭いか?の点ですが、通常の市販車では、例え静的に50:50の重量配分でも、旋回時の荷重移動量は、操舵による走行抵抗の増加やフロントまわりとリヤまわりのロールの硬さ(ロール剛性と言います)の違いなどにより、フロントの方が大きくなりがちです。これでは勿論アンダ・ステア(US)が強くなってしまいますが、そこで、このUSを弱める為に、リヤサスの限界を少し落としてやる必要があるワケです。

 よって、リヤトレッドだけを広げる行為は、力学的にはUSを強める方向となりますが(一方直進性は向上しますが)、但し、これが全て悪いかとゆぅとそぅでもありません。
 御質問の方はそれなりにハードに走られる方の様ですので、運転しやすいかどぅかは置いといて、とりあえず速いか遅いかで判断しますと、USが強い事が必ずしも遅いとは限りません。多くの方が思い違いをされていますが、クルマが速い/遅いは旋回しやすさだけでは決まらず、速く走る為にはまず1mでも前に出る性能が必要になります。実際、流体力学的に幼稚でタイヤもプアな'75~'76年頃までのF1では、コーナからの脱出加速でタイムを縮めなければならない為、リヤトレッドが極端に広く異常にテールヘビーな強USレイアウトとなっています(タミヤのプラモで観察出来ます。リヤウイングステイにオイルタンクとオイルクーラーを内臓したロータス72や、リヤトレッドに対して極端にフロントトレッドが狭いブラバムBT44Bなど、今日のF1ではまず考えられません)。
 この点、旋回しやすくチューニングされたマシンでは、前に出る性能(トラクション)が犠牲になっている場合が見受けられます。すばらしく曲がりやすいが、踏んでも踏んでも加速せずにイライラしているハチロクオーナーの方は、結構多いのでは無いでしょうか?

 御質問の様子では、恐らくリヤトレッドを拡大する、と言ってもせいぜい10~20mm程度ではないでしょうか?これがどの程度ハンドリングに影響するかは、駆動方式にもよりますし、実際にやってみなければ判りません(フロントに比べ、リヤトレッドの拡大は判りにくい、と言う事もあります)。自分の経験ではさすがに15mmも拡大すると差が判りますが、これはテストドライバレベルの話ですし(上級のテストドライバでは10mm以下の差でも感知します)、ご本人が気になさるかどぅか?も重要な要素です。
 尚、サスペンションは、実はエンジンのチューニングよりずっと危険な状態になりやすい要素を内包しており、運動力学的な検討を加えずにヤミクモにイジるのはお勧め出来ません(この点、ホイールベースとの兼ね合いやLSDへの負担等、トータルバランスを訴えられている他の方の御回答は、さすがgoo回答者となるほどの方、と申せましょう)が、この程度のトレッド拡大なら、クルマの限界特性をある程度以上把握されている方であればそれほど危険な事にはならないでしょう。

 長くなりましたが、左右荷重移動量の話が出たところでついでに。
 左右荷重移動量を増やすと旋回の限界が下がる事はご説明いたしましたが、シャシばねを固めてロール剛性を上げると、過渡的には左右荷重移動量が増加し、見かけ上、旋回限界が下がります。これは多くの方が思い違いをされており、意外な話かもしれませんが、物理的な法則ですのでサスのチューニングやタイヤの選択では越えられません。レーシングカーのばねがヤミクモに硬いのは空力的付加物(ウイングなど)によるダウンフォースが大きいからで、ダウンフォースがほとんど期待出来ないロードカーには当てはまりません。
 日本車では考えられない様な超高速を日常的に出さなければならない欧州車(ドイツ車に限らず、欧州車は旅行等でアウトバーンを走る可能性を考慮しなければなりません)のサスは、VWやオペルなどは勿論ポルシェやロータスでさえ意外なほどタップリとロールしますが、このシャシばねのヤワさはこんな事情からも来ています。

 あ、はい、ども、専門家です (^^;)

 トレッドは、ハンドリングにダイレクトに影響しますが、実は市販車の場合、スタイリングで決定している場合もあります。トレッドをヤミクモに広げると、チェーンクリアランスが無くなってしまったり、サスのフルボトムでタイヤがボディ(の裏側)と接触する事も考えられますので、その点は注意が必要です。

 さて、トレッドとハンドリングの関係ですが(ワタシはサスペンションとハンドリングが専門です)、トレッドを広げると、左右方向の荷重移動量が少なく...続きを読む

QECVについて 

ECVとはどこに付ける物なのでしょうか?
「マフラーから出る排気音を調節できる」
程度のことは知っているのですが・・・

また、競技用のマフラーにECVをつけて音量を調節できるようにした場合、車検時に音量を小さくしたらそのまま通るものなのでしょうか?

Aベストアンサー

ECV装着車の同僚に聞いてみました。

アペックスECVは取り付けた事自体では車検には関係ないそうです。
取り付けても車検はok。
ただ 音検査の時は全開状態での検査となるそうです。
ユーザー車検での事ですが 検査官もECVは認識していたらしく
「全開にして」と言われたらしいです。

要するに 問題になるのはECV云々ではなく そのマフラー自体ですね。
車検対応マフラーでECV装着は車検に通ります。
「競技用のマフラーで・・・」という事でしたらNGになる可能性も高いでしょう。
ECVを認識してない検査官で全閉状態での検査で通ったらラッキーなくらいですかね。

QLSD用デフオイルについて

R32に乗っています。
NISMOの機械式LSDを入れています。

デフケースはR200です。

デフオイルを交換しようと思っていますが、
オイルの量がわかりません。
ご存知の方がいれば教えていただけませんでしょうか。

あと、硬いのと柔らかいのがあるくらいは知っているのですが、時々峠にいって軽く走るくらいでお勧めがあれば教えてください。

Aベストアンサー

レッドライン(900mmlちょっと)を二缶で丁度
イコール、約1.8L必要
まぁ普通は1Lか2Lの缶なんで悩むもクソもないかと

100%合成で80w-140(GL5)を推奨
交換時期は3000~5000kmで
これさえキッチリ守っていればまぁ大丈夫だよ

個人的にお薦めなのはレッドライン
色々試したけどバキバキ音が出る事もなく、スムーズに作動してくれるので(もちろんちゃんと効きます)街乗りメイン車にはピッタリ
値段も他の銘柄より数百円から千円くらい高いだけなので高すぎて買えないって事も無いと思う
ただしNSと付く奴はバキバキ音がかなり出るので注意

ワコーズは効きは良かったけど音が結構出たので快適性ダウンでちょっと減点

デフは銘柄によって効きや音の差がかなり出るからいろいろ試して自分好みの銘柄を探すと良いよ
なんだか良くわからないオイルさえ入れなければ大丈夫なんで怖がらずに自分で乗って決めるのが一番!!

Qセンターハブ径があわない?

欲しい中古のアルミのサイズで
純正アルミとサイズぴったりなのですが
唯一センターハブ径が純正56(センチ?)にたいして
72なのです。小さくてはまらないより
ぶかぶかでもはまるからいいかとか思うのですが
聞くと、ちゃんとセンターがでないから
がくがくした乗り心地になるとか言う人もいます。

ほんとのところどうでしょう、56にたいしての
許容量はどのくらいまでなのでしょう。
その数字によっては今ほしいアルミをあきらめようかとも思っています。(振込寸前)

Aベストアンサー

No.7 No.10 です。

現時点で私のNo.10に対する「回答に対するお礼」はまだ頂いておりませんが、No.9さん“まで”の「回答に対するお礼」を拝見させて頂きましたところ、hololon様はホイールについてはお詳しいわけではなく、一般的な知識のかたのようですね。そうしますと、「ハブリング」という単語が出てきたあたりから、余計に混乱してしまう結果になってしまっているようで、もう少し分かりやすくなるお手伝いが出来ればと思いまして少し補足させて下さい。


質問の「小さくてはまらないより」より:
たしかに、車側のセンターハブよりホイール側のセンターボアが小さいですと物理的に取り付けられませんが、大きい分にはなんら問題はありません。車によってはハブに出っ張りなんて無い車(ボルトしかない)だって有る位です。
国産車であれば、わざわざセンターボアの合うホイールを探してくる必要もありません。ホイール側の方が大きければそれで良しです。
センターボアの合うホイールなんて、純正ホイール(スズキスポーツ含む)しかありません。(超例外的に、市販品で専用設計が有る場合はありますが。)


「ちゃんとセンターがでないからがくがくした乗り心地になるとか言う人もいます」について:
たしかにそういう人はいますが、変なボルトの締め方をしなければがくがくはしません。ショップでインパクトレンチ(プシュンババババと音がするボルト締め付け工具)で締め付けられたときには特に要注意です。あとで自分でジャッキアップしていったん緩めてから、下記 No.10 のやり方でやり直しておいて下さい。
「ハブリングは絶対に必要だ!」と言う人がたしかにいますが、べつに私はその意見に反論は致しませんが、たいていの場合はハブリング無くても何の問題も無いことがほとんどです。
ホイールを取り付けるときに、ほんの少し時間をかけて丁寧に取り付ければ、ハブリングがあるのと同じ位の精度で取り付けできます。


「ほんとのところどうでしょう、56にたいしての許容量はどのくらいまでなのでしょう」について:
56より大きければ何でも大丈夫です。
ニュースイフトのセンターハブのサイズはまだ分かりませんが、仮に56ミリだとして、ホイール側ボアが57ミリもあれば、67ミリでもそれ以上でももう変わらないでしょう。変わらないので、何を選んでも大丈夫です。
“許容量”の意味が、“センターハブボアを合わせる事による恩恵”でしたら、純正と全く同じサイズのセンターボアだけです。
ところで、現在、純正のホイールとセンターハブとは、前輪後輪とも、すき間無くぴったりくっ付いていますか?


ハブとボアのサイズをあわせるメリット:
タイヤホイールを車体に取り付ける作業が少し楽になります。
ラリーにでも出場するのでしたら、合わせた方が合わせないよりはよいです。ジャンプして接地したときなどにボルトが折れるリスクを減らせます。


ハブリング購入にあたって。
もしハブリングを購入される場合は、ハブリングの外寸はホイールセンターボア内にぴったりすき間無く入り、ハブリング内寸は車側センターハブにぴったりすき間無くはまるようでなければ全く意味がありません。前輪と後輪とではセンターハブにサイズ違いがある場合もありますため、お気を付け下さい。


ハブリングの問題点:
No.8様がご説明下さっております。そのほかには、
ハブは鉄製なのですが、これが錆びてハブにハブリングががちがちに張り付いてしまうことがあります。こうなるとパンクの時スペアタイヤが付けられなくなりどうにもならなくなります。
ホイールに付けたら二度と取れないタイプのハブリングもありますが、せっかくのホイールを別の車につけようとしたらハブリングが邪魔で付かなかったなんてことになります。


以上のことから、今回のhololon様のご質問の答えは、「お車のセンターハブより大きいボアのものであればなんでも良い。」です。
ハブリングのことは忘れてしまってよいと思います。
万が一、購入された中古のホイールがぐらぐらしましたら、真っ先にハブリングを疑うことはしないで下さい。中古の場合、キズが全く無くてもホイールの歪みや変形がある場合があり、それが原因でぐらぐらすることの方が可能性としてはずっと高いです。


最後に、No.10 のところの(1)の「ナットを1ミリ位ずつ緩め」の1ミリは、指でナットをほんのわずか緩めると言う意味です。角度にして6゜位です。ぐるり288゜も左に回して緩めないで下さい。
No.10 に記載しました通りに取り付けて下さい。


もし、ボルトが折れることが心配でしたら、トルクレンチをご購入されてはいかがでしょうか。4本のボルトが均等に適正トルクで締め付けられていませんと、ボルト一本だけに無理な力が掛かり続け、折れてしまうことがあります。

No.7 No.10 です。

現時点で私のNo.10に対する「回答に対するお礼」はまだ頂いておりませんが、No.9さん“まで”の「回答に対するお礼」を拝見させて頂きましたところ、hololon様はホイールについてはお詳しいわけではなく、一般的な知識のかたのようですね。そうしますと、「ハブリング」という単語が出てきたあたりから、余計に混乱してしまう結果になってしまっているようで、もう少し分かりやすくなるお手伝いが出来ればと思いまして少し補足させて下さい。


質問の「小さくてはまらないより」より:
た...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報