メジャーキーのコード進行にはC→F→Gみたいな流れというものがありますよね。Cがトニック、Fがサブドミナント、Gがドミナントというような感じで。マイナーキーにもこのメジャーキーと同じ法則があてはまるのでしょうか?たとえばAmキーだったら、AmがトニックでDmがサブドミナントになって、Emがドミナントになり、Am→Dm→Emというようにメジャーキーと同じ流れでコード進行がなりたつのでしょうか?それともマイナーキー独自のコード進行の法則があるのでしょうか?教えてください。

A 回答 (2件)

 こんにちは。



 直接の回答ではないので申し訳ありませんが。

 下記のURLは、googleで「コード進行」で検索した結果です。
 たくさんあるので、参考にしてみてください。

 うまく表示されない場合は、googleで
 「コード進行」と入力してみてください。

http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclien …

参考URL:http://www.google.co.jp/
    • good
    • 0

 マイナーキーに関する記述は、どの理論書でも表現があいまいで判然としませんよね。

私なりの考えですが、
AmへのドミナントはEmではなく、E7でしょう。E7にはG#音が含まれますからAナチュラルマイナー・スケールには無い音になってしまいます。Em→Amという流れも不自然ではありませんが、やはりE7→Amのほうが強力です。G#音が含まれるスケールは、Aハーモニックマイナー・スケールと言って、AナチュラルマイナースケールのG音を半音上げたものです。そしてサブドミナントはBm7b5が使われます。実際にBm7b5→E7→Amの進行を音を出して確認してみてください。定番のコード進行であることがよくわかると思います。もちろんDm→E7→Amでもイケると思いますが。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報