現在使用している250ccのバイクを売却したいのですが、
残り2年のローンが残っています。
所有者はローン会社で、使用者が私の名前です。
この場合どのようにすればバイクを自由に売却できますか?
また、手数料などいるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

所有権が使用者と別に設定されている場合は、所有権を持っている者(この場合ローン会社)の許可なく売却することはできません。

債務がまだのっこっている車両の売却は債務の整理(ローンの残額を納付する)しない限り許可されないのが普通です。所有者の許可なしに、使用者の一存での使用者の名義変更もできません。これは、商品の対価をすべて支払っていないのですから当然で、残債が残った状態ではそのバイクは、ローン会社からあなたが借り受けているのと似たような状態にあるのです。借りたものを勝手に売り払って良いわけはありません。

残債が残った車両の売買を行う会社がありますが、そのような会社では、その会社が残債をローン会社に支払い、その車両を買い取るようにしているのです。当然、あなたの取り分は車両を買い取った会社の、買い取り金額から残債整理をした金額と手数料を差し引いたものになりますので場合によってはマイナスになる場合や、拒否される場合もあります。現在お乗りの車両の査定価格が、ローンの残債よりも大きいことが条件でしょう。
    • good
    • 0

バイク雑誌に載っている買い取り業者の広告で、「ローン中のバイクでもOK!」と書いてあるところに電話を掛けて、取り引きの大体の流れを質問してみては如何ですか?


大抵はフリーダイヤルで受け付けていますので、タダですね。

手持ちの雑誌が古いので、ここに店名を書くのはやめておきます。
    • good
    • 0

あなたに所有権がないのですから、所有者であるローン会社の許可無くして売却することは出来ません。

一番、手っ取り早いのは、残り2年分の残金を一括返済して、所有権留保を解除することですが、それが無理なら、まずは所有者たるローン会社へ相談されることをお勧めいたします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報