プロが教えるわが家の防犯対策術!

東急田園都市線急行はなぜ三軒茶屋駅に停車するのでしょう?

あえて言えば、世田谷線、ということでしょうが、
そのためだけに停める必要があるのでしょうか?

A 回答 (3件)

正確な理由は東急内部の人しか知らないのでしょうけど


田園都市線の急行停車駅の基準はやはり乗降客数のウエイトが大きいと思います

乗降客数だけ見れば東京都内の各駅は鷺沼、たまプラーザとはいい勝負ですが
ある程度の速達性を考慮して上位の二子玉川と三軒茶屋だけが停車となっているのかと
なお表上では二子玉川の数字は少ないですが
大井町線乗り換え人数は含まれていませんので実際の利用者はもっと多いです

もちろん急行というからには遠距離(渋谷~鷺沼以遠くらい?)の輸送に主眼に置くべきですが
渋谷~二子玉川の容量限界から
ラッシュ時は三軒茶屋や二子玉川を通過したところで到達時間は早くならないですし
(ドアが開かない分だけ乗り降り客の雑踏からは開放されるでしょうけど)
各停のほうが余計に遅延してトータルでは所要時間が延びるかもしれません

大井町線が溝の口に延伸しても渋谷近郊の形態が変わらない限り
停車パターンは変えられないでしょうね

参考URL:http://www.tokyu.co.jp/railway/railway/west/gaiy …
    • good
    • 1

三軒茶屋は世田谷街道と大山街道の分岐にあるため、古くから栄えています。

そのため、現在も大規模な街になっており乗降客も結構多いです。
一日あたり、6万人以上の乗降があります。
これは二子玉川とたまプラーザの合計に匹敵します。
ちなみに東急全駅では12~13位になります。
田園都市線だけではBEST5に入ります。

ちなみに1位は田園都市線渋谷の約40万人です。
    • good
    • 0

三軒茶屋にはいくつかの学校があります。


(私の母校もそのひとつ)
乗り降りする人が多いのではないでしょうか?
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング