最新閲覧日:

ラグビーのルールはそんなに詳しくないのですが、見るのを楽しみに
しています。
12/02に念願の明早戦を国立競技場に見に行ったのですが、早稲田の
逆転トライプレーが良く分かりません。
普通はトライ後のゲーム再スタートは、キックでスタートしますよね。。。
間違っているかもしれませんが、10m以上飛ばさなきゃダメと思って
いました。
何で"ちょん蹴り" で始められたのですか?
最初から、そういうルールなんですか?
それとも、明治に反則があっての特別スタートプレイ?
それとも、ロスタイムの特別プレイ?

誰か教えてください。とっても気になってます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

テレビで見ていました。


明らかに明治の反則によるリスタートでした。
反則内容は早稲田トライ後にトライした選手を明治のハーフ(背番号9)が蹴った為に「ラフプレイ」の反則を取られました。蹴った映像を見た瞬間に「明治の勝ちは無くなったな。」と思った人は多かったはずです。
あの反則ほどムダで意味の無いものはありません。勝敗が決まったあとに明治のハーフが呆然と立ちすくんでいたので、負けの原因が自分にあったことは自覚したはずです。
それにしても暫らくぶりに熱くなった試合でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

R100-GS さん

回答ありがとうございました!
そんなことがあったのですか。しっかり見逃していました。
残り時間との兼ね合いで、あのトライを見てすっかり興奮してました。
トライ後に何だか選手が呼ばれてるな。とは思っていたのですが、まさか蹴っていたとは・・・。
席は競技場の2Fの後の方だったので、細かいところは見られなかったのですが、そんなに嫌なプレーは無かったと思ってました。
(あ、でもあれは首なんじゃないの?! と思うタックルはありましたけど)
こういう行為があったとは、残念です。

トライ後の反則なんて、あるものなんですねぇ。
そうすると、トライ後の権利であるキックが終った後に、反則分のプレーを
もらって再スタートできるんですね。
ふむむ~、勉強になりました。とってもすっきりしました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/03 15:33

>それとも、明治に反則があっての特別スタートプレイ?


その前に早稲田がトライした際に明治の反則(早稲田のトライした選手を蹴った・・・?)により、キックではなく、"ちょん蹴り" となったのです。

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうだったんですか。。。やっぱり特別プレイってことですね。
そんな反則があったとは。
見逃していました。

さっそくの回答、ありがとうございました。

お礼日時:2001/12/03 15:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報