先日破産を行おうかと質問したのですが、妻と相談し娘もいるので
今回だけ立て替えてもう一度やり直せる事になりました。
そこで少しでも負担を軽くし、なおかつしばらく自分が借金出来なくなるように任意整理をしようと思います。そこで質問ですが任意整理をした時の不利益はどんな事があるのか教えてください。自分は何年間かカード類が持てなくなるのは知っていますが、家族に対する不利益はあるのでしょうか?例えば妻のカードも使えなくなる等。
あと弁護士を頼むときに当たり外れがあるそうなのですがいい弁護士を探す方法を教えてください。なるべく会社にバレたくないので近所の弁護士がいいのですが・・・住まいは大阪府の高槻市です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>そこで質問ですが任意整理をした時の不利益はどんな


事があるのか教えてください。自分は何年間かカード類
が持てなくなるのは知っていますが、家族に対する
不利益はあるのでしょうか?例えば妻のカードも使えなくなる等。

不利益に関しては、任意整理の場合ですとブラックリストに
5年から7年の間のってしまうということだけです。
それ以外の不利益というのは特にありません。
家族に対しての影響ということですが、
任意整理をしたというのはあくまでも個人の情報ですので
家族に迷惑がかかってしまうということはありません。
もちろん、奥様のカードも使用できます。

>弁護士を頼むときに当たり外れがあるそうなのですがいい
弁護士を探す方法を教えてください。なるべく会社にバレたく
ないので近所の弁護士がいいのですが・・・住まいは大阪府の
高槻市です。

弁護士の当たり外れというのはもちろんあります。
弁護士を選ぶときに料金ばかりを気にしていたりする場合が
ありますが、弁護士の先生でも不親切で手続きに時間ばかりが
かかってしまうことがあるようです。
ですので、信頼できる先生がいるのであればそちらの先生に
ご相談されるのがいいと思います。
会社に知られたりということはまずありません。
弁護士は依頼者の情報を守る義務があります。

借金の相談を無料で受けて下さるボランティア団体が
ありますので、一度ご相談されてはどうでしょうか。
「自立支援救済の会 過払い」
で検索するとでてきます。
会の神野さんという方が親身に相談に載ってくれるようです。
    • good
    • 0

>任意整理をした時の不利益はどんな事があるのか教えてください



任意整理を行なったとき、ブラックリストに載ってしまい、5年から7年の間お借入れが出来なくなります。ご家族の不利益を心配されているようですが、そういった問題はありません。

>弁護士を頼むときに当たり外れがあるそうなのですがいい弁護士を探す方法を教えてください。

債務整理を専門にされている弁護士がいますので、そちらに頼まれてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0

私も破産か調停をお薦めします、しかし破産の場合は財産等も


処分しなければいけませんが、調停だと毎月約定通り返せば
問題はありません。ただ、破産の場合は裁判所の官報に掲載されますが
一般の人で見る人はよっぽどマニアックな人でしょう。
弁護士は本当に当たり外れがあります。ええかげんな奴が相当います。
任意整理の場合だと特にその傾向がありますので気をつけて下さい。
    • good
    • 0

弁護士に頼むと弁護士にお金をとられます。


困って相談に行くのに、その相談者からお金をもらうというのは納得できません。
弁護士に頼んでも自ら自己破産しても調停しても不利益は変わりません。家族にもなんの問題も発生しません。
私は自らの力で破産か調停する事を進めます。
簡単ですよ。
    • good
    • 0

私は自己破産の経験者です。

その立場で少しだけお答えします。

まず任意整理と言うのは、全ての債権者と交渉して債務の一部もしくは全部を放棄してもらうことになります。そのかわり債権者が納得した金額を払うことにより、借金の契約を解約してもらうことができるのは、ご存知だと思います。

この場合の不利益はいろいろありますが、特に大きいのは整理の交渉が成立するまで借金はなくならない、つまり利息も増えるし向こう側の取り立てないしは財産の差し押さえが可能だと言うことです。

前回の質問を拝見させていただくと、サラ金会社十数社から約500万円ほどとなっていて、財産として車と妻名義の家があるとのことですが、サラ金会社は当然それら財産の処分を要求し、給料の差し押さえにかかるものと思われます。

家族がカードを持てなくなることはありませんが、世帯としての不動産・動産を全てが借金のカタになる可能性は少なくありません。

この場合の財産の定義というのは非常にややこしく、各債権者と交渉を進めるには法律知識も時間も必要です。

弁護士に依頼することを強くお勧めします。大阪弁護士会では、法律相談をテーマごとに行なっていて、「サラ金」相談の日もありますので、電話で予約していってみられてはいかがでしょうか。私もそうしました。「弁護士会」が仕切ってますので、飛び込みで相談するよりは確実です。

専門の知識はかなり必要です。
弁護士に依頼して代理人になってもらうと、一旦過剰な取立ては止まりますが、整理期間中に給料の差し押さえや民事訴訟を起こされても、残念ながら止める手立てはありません。サラ金会社は結構厳しいです。

個人的な見解ですが、時間がかかって面倒な任意整理よりも新しくできた「民事再生」を検討される方が良いと思います。これだと家くらいは守りきることができるかもしれません。それも合わせて弁護士に相談されるとよいでしょう。

参考URL:http://www.osakaben.or.jp/info/soudan1.HTML
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング