WinMEを使っているのですが、
先日、音楽CDをいつも通りCDドライブに入れて
自動でメディアプレーヤーが起動して音楽を聞くつもりでした。

が、なぜかメディアプライヤーが起動せず、
自分で起動させたら、、、

ウィンドウは出るんですよ、回りの枠、というべきでしょうか?
肝心の、中身が透けて、デスクトップが見える状態、になりました。

それ以来、ウィンドウズメディアプレイヤーが
起動しなくなりました。

試しに最新版をDLLしたのですが、直りません。


起動させると、また先ほどのようにウィンドウの枠だけでて
しばらくすると、、、
「Wmplayerが原因でKERNEL32.DLLにエラーが発生しました。
Wmplayerは終了します。」
と、出て、強制終了になってしまいます。

なにが原因なんでしょうか?

A 回答 (1件)

こんにちは。



最新版をDLLしても直らないのはちょっと心配ですね。
修理の方法を幾つか試しても直らなければ、MEなのですからきちんと作動
していた日付でシステムの復元をされたらどうでしょうか。
なくなって困るものはマイドキュメントに仕舞っておけば失われませんので。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QワードのKERNEL32DLLエラー

教えてください。

最近ワードを使っていると、
下記のようなエラーが頻繁に出ます。
「KERNEL32DLLにエラーが発生しました
強制終了してください」

どうすれば、直りますか?

Aベストアンサー

下記参照あれ。私もよくなってました。

パスワードリストファイルが損傷している可能性があります。
次の手順でパスワードリストファイルを再作成して下さい。
(注意:この作業で保存したパスワードはすべて削除されます。)

1.[スタート]-[検索]-[ファイルやフォルダ] をクリックします。
2.名前に *.pwl と入力し、「検索開始」ボタンをクリックします。
3.表示されたファイルをすべて削除します。
4.Windows を再起動します。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/winfaq/

Qms-paintの『MFC42.DLL』のERRで起動出来ません!

PAINT(OSはME)が、『FMC42.DLL』エラーで起動しなくなりました。

どうしたら復帰出来ますか?

ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おそらく、なかなか、一般の人が直すのは不可能だと思います。
もし、やってみるなら、.Dll の依存関係を調べる DependencyWalker というアプリケーション(C++には付いています)で、MFC42.DLLを調べて、赤い印のマークの付いたエラーがどこから出ているか探します。経験的に、思ってもみないものが原因のことが多いです。しかし、単に、エラーの出ているところを直しても、別のところに、派生しかねません。ファイルは、一旦、バージョンを上げると、完全にアンインストールしないと、後戻りが効かないからです。

MFC42.DLL は、たぶん、Paint.exe の直下のMFC42 か、もしくは、SystemのMFC42.DLL なのですが、新しいソフトのインストール時に、別の組み合わせが出来てしまったとか?

http://www.dependencywalker.com/

私の場合は、別のエラーですが、アンバランスなアップデート(大本のOSが、9x系なのに、周辺のプログラムは、最新版のため)が原因なので、理由は分かっても、難しいこともあります。最新版のソフトが新しい依存関係を作ってしまうことがあります。しかし、この手のものは見かけは、アンインストールできたように見えても、そのまま残ってしまって、修復できないことが多いのです。

その後、継続的な、Windows やOfficeのアップデートをして直りました。以前も、同じようなことが発生して、その時も、アップデータで回復することになりました。

おそらく、なかなか、一般の人が直すのは不可能だと思います。
もし、やってみるなら、.Dll の依存関係を調べる DependencyWalker というアプリケーション(C++には付いています)で、MFC42.DLLを調べて、赤い印のマークの付いたエラーがどこから出ているか探します。経験的に、思ってもみないものが原因のことが多いです。しかし、単に、エラーの出ているところを直しても、別のところに、派生しかねません。ファイルは、一旦、バージョンを上げると、完全にアンインストールしないと、後戻りが効かないからです...続きを読む

QWORD文書のウィンドウを一つだけ起動させるようにする

 WORD文書中にハイパーリンクを作成して、別のWORD文書を開いているのですが、当然ながら、リンク先のWORD文書は別ウィンドウで起動します。
 それをホームページのように、新しいWORD文書が開いたら一つ前のWORD文書のウィンドウは閉じる、という形にしたいのですが、可能でしょうか。不可能ならば、何かそれに近いやり方はあるのでしょうか(http文書にして保存した場合は有効ですか?)。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ。

WORD2000で動作確認したので、お伝えします。

Web形式で保存したものであれば、
>ホームページのように
することは、可能でした。

テスト的に以下の要領で作成してみて下さい。

1.Wordを起動し、任意なファイル(A、B)を2つ作成
する。[いずれもWeb形式で保存する]
2.1つにハイパーリンクを貼る。
(Aのある箇所からBへという感じで)
3.全てを閉じて、Aを開き、ある箇所をクリックで
Bが開きます。[戻るボタン?でAへ移行可能]

Qoffice2000が起動後すぐ終了

WINDOWSXPにOSをアップデートしてからoffice2000の調子が悪いです。
アプリケーションを起動すると、起動時の画面が出て、次に一瞬新規書類や立ち上げた書類の画面が出たら、何の警告もなくアプリケーションが終了してしまいます。

インストール直後数日間は普通に使えますが、それ以降は何度再インストールを試しても同様です。Officeのすべてのソフトのついてそのような状態です。(Word Excel Access PowerPoint Outlook Frontpage)
Micrsoft配布の修正パッチの類を当てても変化は特にありません。

夫もXPでOffice2000を使っていますが、そちらは正常です。
何か考えられる原因や対策があったらお願いします。

Aベストアンサー

こいつではないでしょうか?
- SR-1 相当の Office 2000 アプリケーションを新規にセットアップした
または、
- SR-1 アップデートを行った
または、
- Project 2000 をセットアップした
または、
- はがきスタジオ 2001 をセットアップした

以下参考URL参照。

参考URL:http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;JP255503

Qソフトの起動や終了のスピードが非常に遅い

PCのパフォーマンスは十分のはずですが、ワードなどのファイルを起動させた時に30秒くらいの時間を要します。インターネットなども同じLAN上のPCからは問題ないのですが1台だけ非常にアクセスが遅いです。原因不明で困っています。
OSはWindowsXP-SeavicePack2、PCはDell Precision PWS390 IntelCore2CPU@1.86GHz、2GB RAM、Officeは2007です。

Aベストアンサー

> 確認1)アクセス音はありません静かなものです。
なるほど、HDDには問題がないかPCケースが静音設計で確認が難しいようですね。

念のため、ボトルネックが主に HDD のアクセス待ちにあるのか他にあるのか切り分けるため次の確認をしてください:
■確認方法1-b:
起動に時間を要しているとき、アクセスランプは点灯しっぱなしですか、
それともある程度点滅はしているかむしろ消灯している比率のが多いですか?

>確認2)(1)イベントビューアのアプリケーション
> (2)イベントビューアのシステム

ディスクやATAに関するOSレベルでの異常検知はないようです。
ただし、「ログオフ時にアプリケーションまたはサービスがレジストリをまだ使用中に~、
レジストリによって使用されたメモリは解放されていません~」が出ていることから、
OSからのプロセス停止要求になかなか応じないなんらかの重いプロセスが稼動している可能性があります。

-- ハードウェアの確認から、ソフトウェアの確認に移ります

■確認方法4:
タスクマネージャを開いてください。(タスクバーの余白で右クリック)
(1)プロセスタブを選択し、CPU のところを何度かクリックし CPU消費率順に並べます。
  何も操作していない時に CPU を消費しているのはどんなプロセスですか?
(2)パフォーマンスタブを選択し、グラフが見える状態にします。
 表示(V)>カーネル時間を表示する(S) にチェックをいれ、グラフに赤線が出るようにした状態で、
 CPU負荷とそれに占めるカーネル時間がどの程度か大体の状態を教えてください。
 特にいつも数十%以上CPUが消費されていて、赤線がいつも緑線に迫っている
 (ほとんどカーネル時間が占めている)場合はサービスやデバイスドライバ周りで何か異常があります。

最近よくあるケースとしては WindowsXP+Office で Windows Update から Microsoft Update に 移行した場合に
svchost.exe が CPU を 100% 近く長時間消費し操作が著しく困難もしくは遅くなる問題があります。
svchost.exe の場合はこちらについて一通り確認・対処してみてください:
→http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/882svchostmsi/svchostmsi.html

これに該当しない場合は、USBポートに Webカメラ等 何か接続しているものはありませんでしょうか。

> 確認3)「プライマリIDEチャネル」 のプロパティ
>  【転送モード(T): DMA(利用可能な場合)】
>  【「現在の転送モード(C): ウルトラDMA モード2】になっています。

プライマリチャネルは DVDドライブ(シリアルATAが標準になった現在では普通の構成)のようですね。
失礼しました。ほかの状況からHDDには問題がないとは思いますが、
念のため他のチャネルの状態を同様に確認してください。

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/882svchostmsi/svchostmsi.html

> 確認1)アクセス音はありません静かなものです。
なるほど、HDDには問題がないかPCケースが静音設計で確認が難しいようですね。

念のため、ボトルネックが主に HDD のアクセス待ちにあるのか他にあるのか切り分けるため次の確認をしてください:
■確認方法1-b:
起動に時間を要しているとき、アクセスランプは点灯しっぱなしですか、
それともある程度点滅はしているかむしろ消灯している比率のが多いですか?

>確認2)(1)イベントビューアのアプリケーション
> (2)イベントビューアのシステム
...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報