建物を造るとき
一般にバリアフリーという言葉を使いますよね。
床段差を無くす、廊下巾を有効**CM確保等です。
その中で
「超高度バリアフリー」という定義が有るのでしょうか?
有りましたら、その言葉の定義、出典(根拠)、等についておしえて下さい。
参考文献など紹介頂ければなお幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

超高度バリアフリーというのは聞いたことがありません。



建築物でバリアフリーに関する法令というと「高齢者、身体障害者等が円滑に利用できる特定建築物の建築の促進に関する法律」俗に言う「ハートビル法」になります。
またこれには、各自治体の条例により細かい規定があります。

「ハートビル法」は、基本的基準と誘導的基準に分かれます。
基本的基準とは最低限の基準であり、誘導的基準はさらに基準を厳しくしたもので
この基準をクリアすると税法上の優遇等があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答有り難うございました。

今回の差し上げました質問は、こちらの理解不足で不適切な質問であったようです。
「超高度」ではなく、「高度」が質問の適切な言葉との指摘が有りました。
ここに謹んで御礼並びにお詫び申し上げます。
今後とも
バリアフリーについて、更に学びたいと思います。
よろしくお願い申し上げます。

お礼日時:2001/12/06 18:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバリアフリーに変わる言葉

今しきりにバリアフリーが唄われていますが、以前に「バリアフリー」という言葉自体が差別の意識がある・「バリアフリー」ではなく「*****」という方が良いと聞いたのですが、その「*****」をどうしても思い出せません。
どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

ユニバーサルデザイン?

Qバリアフリー

バリアフリーについての問題点を具体的に探しています。
熱く議論できそうなバリアフリーについての課題はどのようなものがあるでしょうか?
またその問題点に対する解決策のようなものがあればお聞かせください。

お願いします!

Aベストアンサー

バリアフリーは色々な面から考えられますね。例えば法律とか情報とか心理的なものとか物理的なものとか。一番考えやすいものはやっぱり物理的なものですかね。段差があったり、幅が狭かったりして車いすで通れないとか。身近なところでそういった不自由な場所が無いかどうかなどを意見出し合ったり、どういう風に改善すればいいかなどを自分達なりにアイデアを出してみたらいかがでしょう?

Qバリアフリーのレストラン

車椅子の人が知り合いにいるのですが、今度一緒にご飯を食べに行く事になりました。人数は全員で6人です。しかし、インターネットでバリアフリーのレストランを検索しましたがなかなか見つからず困っています。
埼玉県の川口市、草加市、吉川市、越谷市近辺で車椅子可のレストランをご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

ご希望の地域ではないのですが・・・
さいたま市白幡、最寄の駅は武蔵浦和で駅から徒歩だと
13分もかかってしまいます。
車だと17号沿いですのでいいかなぁ~と思います。
『カフェデコマ』というバリアフリーのお店でトイレも車椅子対応です。
レストランでもないのですが・・・
メニューを見るとなかなか良さそうです。

私の母も車椅子での移動なので飲食店探しに苦労します。
PCで検索して見つけたので、喜び勇んで出かけたら・・・
なんと定休日に当たってしまいました。
ガックシです。

URLを入れたいのですが、私の目の調子が悪くて断念しました。
すみません。
もし、ご興味がおありでしたら、
カフェデコマで検索をしてみてください。

Qバリアフリーについて何点か。

今、授業の課題として「バリアフリー」と言うテーマが
あったので調べているんですけど、いくつかお聞きしたいです。

・ここは直した方が良い、と思われるモノ(例:段差等)
・(良ければ)実際、お困りの方の意見も聞きたいです
・直して、役に立ってないモノなんてあるのでしょうか?


これらの質問を出来れば早めにお答えくださると
有難いです。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

・ここは直した方が良い、と思われるモノ(例:段差等)
誰にとってのバリアフリーなのかを考えることが大切だと考えます。いくら段差が無い方が転倒の危険が無いといっても、はたしてその方々の身体機能が使えるにもかかわらず(残存機能)使えなくしてしまう可能性もあります。
その方が何が出来るのか、何を行っているのかを考え、そこからバリアフリーを検証する必要があると考えます。

・(良ければ)実際、お困りの方の意見も聞きたいです
ケアマネジャーをしており自分が困っているわけでは無いのですが、利用者の方々の中には、住宅改修など多額の費用を投資しても結局使わなかったり、機能低下を起こす例を見聞きいたします。工事業者の方との打ち合わせだけではなく、作業療法士や看護士などに相談していただくべきと痛切に感じてります。

・直して、役に立ってないモノなんてあるのでしょうか?
視点を何処に置くかでしょうが、ご本人の身体機能を考えるのかリスクを考えるのか、絶対はありませんが、最近の傾向としては自立を中心にバリアフリーも考えられてきています。
ちなみに国際生活機能分類のICFの考えを参考にしてみてはいかがでしょうか。

・ここは直した方が良い、と思われるモノ(例:段差等)
誰にとってのバリアフリーなのかを考えることが大切だと考えます。いくら段差が無い方が転倒の危険が無いといっても、はたしてその方々の身体機能が使えるにもかかわらず(残存機能)使えなくしてしまう可能性もあります。
その方が何が出来るのか、何を行っているのかを考え、そこからバリアフリーを検証する必要があると考えます。

・(良ければ)実際、お困りの方の意見も聞きたいです
ケアマネジャーをしており自分が困っているわけでは無いのです...続きを読む

Qバリアフリーってどんなものがありますか?

バリアフリーにはどんなものがありますか?
思いつくものをすべてあげてもらえませんか?


あと総合の学習で県内でも3番目くらいにでかい駅にいって駅周辺にバリアフリーがあるか調べるのですが、バリアフリーはどれくらいあるとおもいますか?

Aベストアンサー

見たところ宿題とか課題なんですかね?(笑)
普段何気なく使ってる駅ですが結構色々バリアフリーしてありますよ。
ココで書けばすぐ出ますけど実際に見てください。
あっこんなのもバリアフリーになるんだ って思いますよ

一つだけ書きますがエレベーターもバリアフリーの一つです
階段を使うのが困難なかたが利用できますよね


人気Q&Aランキング

おすすめ情報