クレジットカードやキャッシュカード、
定期券や各種の会員カード等々
財布の中には沢山の磁気カードが入っています。

クレジットの不正利用が横行し、
セキュリティ強化と利便性向上のため
ICカード化が始まろうとしています。

過去30年ほどカードと言えば磁気カードでした。

ICカードのセキュリティを全面否定する訳ではありません。
しかし、磁気カードの時代が30年あったように、
今からICカードの時代が30年あるでしょうか?

たとえば、ICカードの特性である
「携帯性」「個人認証」「情報記録」などを持つ、
SDカードメモリー対応の携帯電話などが発展し
メモリーカードと通信端末があれば、
小さなメモリーカード(SDカード等)を差し替えるだけで、
多機能なサービスが利用できるはずです。

そうなれば、ICカードはその意味が薄れ、磁気カードのようには
普及しないような気がするのです。

みなさんは本当にICカードが磁気カードのように普及すると思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

僕が使っている3枚のクレジットカードのうち1枚は、年会費を支払っていません。

そして、1枚は年会費分の還元として、商品券をもらっています。実質、年会費を払っているのは1枚だけです。
ICカードが更新料が必要なものだとしても、どこかが負担してくれるのではないかと思っています。
    • good
    • 0

>しかし、ご存知でしょうか?


>磁気カードが使用されはじめた30年も前に、
>ICカードの特許が取得されたことを・・・

特許というものは出願してから10年以上たって切れる直前になって
実用化ということが結構あるようですよ・・・。

>ICカードの普及に過大な力を注いでいると
>ADSLで世界から立ち遅れたように
>日本は世界から遅れることになるでしょう。

日本のNTTは、最初ADSLをやる気は全くなく、
ISDNの減価償却と「携帯電話並み」の利便性を追求したFTTHをやろうとして世界にたち遅れてたらしいですよ・・・。
    • good
    • 0

> 携帯電話のような通信端末を持っていたら、


> 迷子を防止したり、お年寄りが急病などのとき、
> ワンタッチボタンで家族に緊急連絡できたりと
> 大変便利になると思います。

携帯電話は維持費(毎月の基本料金など)がかかりますが、カードは維持費がかかりません。
携帯電話の基本料金が無料になるんであれば別ですが、そういう時代が来るかどうかは……。
また、使えば使うだけお金がかかってしまう端末を小学生に自由に使わせるかどうかは各家庭の判断でしょう。経済的にそれが許されない家庭も少なくないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Hiramatuさん 度々のご意見ありがとうございます。

>維持費がかかります・・・

そのことに触れる前に、整理しておくことがあるように思います。
それは、Hiramatuさんと私の時間軸にズレがあるようにお思います。

hiramatuさんは現在に近い時間設定でお話されているように感じます。
私は次世代の時間設定で考えています。

携帯電話の維持費は過去から現在へ低下の方向進んでいます。
一方、カードは磁気よりICの方がコストは高く
(ハード的には磁気に近づきつつあるよですが)
クレジットカード保険料は値上がりの傾向にあります。

将来のICカードに求められる要件の1つは、セキュリティだと思いますが、
銀行のキャッシュカードでは、公開鍵、秘密鍵を用いて
認証を行なう仕様(全銀協制定)となっているようです。

セキュリティ技術は、年々向上しますから
キャッシュカードもクレジットカードのように有効期限が設けられ
更新されることになるとのことです。

そのために金融機関は、
カード更新のため新たなコスト負担を余儀なくされるだけでなく、
ATMなどの周辺機器もパソコンをグレードアップするかのように
更改しなければセキュリティ技術の進化について行けなくなります。

さて、そのコストは金融機関が負担するのでしょうか?
表向きはそうかもしれませんが、その源は預金者(消費者)となるでしょう。
金利の抑制や口座維持手数料の設定など・・・

Hiramatuさんなら金利の受け取りを選びますか?それともセキュリティを選びますか?
(単純な選択ではなく、どちらに重点をおいた選択をするかだと思います)

そう考えると、JRの定期券や商店街のポイントカード等々が
キャッシュカードやクレジットカードとICカード化によって1枚になるなど
ということは「本当か?」「ICカード時代は本当に来るのか?」と
疑問符をつけたくなるのです。

長くなってすみません。
よろしければ、またご意見をください。

お礼日時:2001/12/05 11:49

そうそう、補足なんですが、


SDカードみたいにコンパクトなのは一見よさげですが、なくしてしまう可能性が大きくなるのでコンパクトすぎるのはよくないと思いますよ。
    • good
    • 0

確実に来るし普及すると思います。

実際、
テレホンカード→磁気式は来年ぐらいから廃止の方向
鉄道のプリペイドカード、定期→JRは今年からIC式に移行。
 関東の私鉄もパスネットの減価償却が数年で終わればIC式に移行するでしょうね。
クレジットカード:JCBは来年から順次IC(併用)式に全て移行。
 他社は知りませんが同じような状況では?
キャッシュカード:これは不明ですが??
ですから。
ただ、カードの役割の一部を携帯で果たそうという動きもありますから、磁気式も含めたカード自体の需要が減るのではないでしょうか。その意味では磁気式ほど普及しないかも知れませんね。
接触型の磁気式より非接触のIC式のほうが機器自体のコスト、メンテナンスコストが下がるので、NTT、鉄道など大規模な所は一括で変更に踏み切れるのではと思います。
逆に、クレジットカードなどは、今でも小規模の店では、磁気を読みとるのでなくて凹凸の型をとって?やっているような所もありますから、一気には移行できませんよね。カード会社としては、IC化をすることによって、自販機などの少額決済にまで手を広げようという狙いもあるでしょうから、併用化は着実にすすめるでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

最後の言葉、併用化は着実に・・・

そうなんですよね。

ICカードが磁気カードに取って代わるものではないと思うのです。

ICカードは磁気カードよりいくつかの点で優秀であることは認めます。
しかし、ご存知でしょうか?
磁気カードが使用されはじめた30年も前に、
ICカードの特許が取得されたことを・・・
(業界の方から聞いた話ですが)

その時、私は驚きました。
30年も前のコンセプトでドックイヤーと言われる
IT時代の変化について行けるのか?
所詮、磁気カードの域を超えることはできないのではないかと・・・

ダイヤル式電話がプッシュ式になり留守電などの多機能電話となった。
でも携帯電話の爆発的普及に比べるその規模や利便性が画期的に異なる。

ICカードは電話の進化に例えるなら留守電程度のように思えてならないのです。

私たちは消費者として、留守電程度の便利さに惑わされることなく、
携帯電話のような利便性を要求すべきだと思うのです。

ICカードの普及に過大な力を注いでいると
ADSLで世界から立ち遅れたように
日本は世界から遅れることになるでしょう。

お礼日時:2001/12/04 20:25

例えば、SDカードメモリーだと、読み・書きが簡単にできてしまうので、肝心の


偽造の防止がし難いかも(まあ、write once なカードを作れば良いのかもしれないが)。

そういう意味では、記録媒体として、あまりメジャーではない媒体を使うことには
意味があると思います。

携帯電話が、カードの代わりに使えるとしたら、端末代わりに位置づけておいて、
どこかに個人情報などを持っているセンターと逐一通信をし、そのたびに暗証番号
などで認証を行うようにしないと駄目でしょう。

# nokia の、ってどうなってるのだろう?

ただ、磁気カードのように30年(も、ありましたか?)もつかというと、技術の進み方が
早くなっているので、何をもってきても、いいところ10年くらいしかもたないような
気がします。

# 一応、計算機屋なので「専門家」にチェックしていますが、自信はないです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お気づきのとおりです。

ICカードより小さくコンパクトになることで、
携帯電話などモバイル端末がATMやクレジット端末に変わることになります。

「いいところ10年くらいしか・・・」と思われた理由も
カードという媒体があるからではないでしょうか?

今、実験されているICカードは磁気カードの使用価値から
脱皮していないように思えてなりません。(残念です)

多額の投資をして社会インフラを構築するなら、
磁気カードの域を超えた使用価値を求めて欲しいと思うのです。

お礼日時:2001/12/04 13:36

誰もが携帯を持ち歩くとは限りませんよ。


小学生からお年寄りまで、カードならば誰もが手軽に持つことができます。しかも、財布に入るサイズですしね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々にご回答ありがとうございます。

今の小学生やお年寄りは携帯電話をもっていないかもしれませんが・・・
携帯電話のような通信端末を持っていたら、迷子を防止したり、
お年寄りが急病などのとき、ワンタッチボタンで家族に緊急連絡できたりと
大変便利になると思います。

残念ですが、ICカードは何らかの端末機がなければ、
十分な機能を果たしてくれません。
その意味では、磁気カードと変わりかわらないと思うのです。

携帯性を考えるなら、ICカードより小さくてコンパクトな
SDメモリーカードのようなものの方がより便利だと思います。

勝手なことばかり言ってごめんなさい。

お礼日時:2001/12/04 13:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qポイント還元率の高いクレジットカード

今現在、ポイント還元率の高いクレジットカードってどこになるんでしょうか?だいたいのカードが0.5~1.0%ぐらいの還元率なのに、2%近い還元率のところがあるって聞いたんですが、あるんでしょうか?

Aベストアンサー

ポイントにこだわるなら漢方スタイルクラブカードでは?
http://www.kampostyleclub.com/

参考URL:http://www.kampostyleclub.com/

Q中国のカラーテレビの普及率

中国での都市部ではカラーテレビの普及率は100%を超えています。
しかし、中国全土でのカラーテレビ普及率が分からないので困っています。
どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こちらはいかがでしょうか。
下記のページと参考urlをご覧ください。
http://www.nihonkaigaku.org/ham/eacoex/100econ/120doms/123cons/1231prv/drblposs/drblposs.html

又、青島市(都市部・農村部)における電化製品普及率では、都市部が123.3・農村部でも98.0
となっているようです。
http://www.yamaguchibank.co.jp/T201/asia/y2004/qing01.htm

参考URL:http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/8200.html

Qポイント還元率の高いクレジットカードは何?

ポイント還元率の高いクレジットカードって何があるんでしょうか?
還元率が良いカードは大抵1%になってますよね。
つまり、100円買ったら、1ポイント付いて、1ポイント=1円換算って事です。

通常はそうなんですけど、これを超える還元率のものも中にはありますよね。
自分が知っているところでは、JRのVIEWカード。
VIEWカードでJR東日本の切符や定期を買うと、通常は0.5%と言う低率なポイントが3倍、つまり、1.5%になるというものです。
自分は、普通の買い物には1%付くカードを使いますが、切符や定期だけはVIEWカードで買ってます。

イオンカードでJRの切符を買うと、2%のポイントが作って話を聞いた事があるんですけど、Webで調べても何処にも書いてないし、本当なんでしょうか?
誰か知ってますか?

何か、1%を超えるポイント還元率のクレジットカードの使い方を知っていたら教えてください。

Aベストアンサー

>ANAのマイレージは、スイカに同率でポイント移動できますよね。

ANAカードのことでは?スイカにチャージして利用は可能でしょう。(多分)
スイカのことは分かりませんが、双方にポイントが付くことは無いはずです。

ANAJCBカードは通常は1%マイレージがつきます。
前年度の利用実績に応じて、50万円以上は2割、100万円は5割となり最高1.5%マイレージが付くのです。

それと、高島屋、出光、エネオス、はるやま、コナカ、他などで利用するとショッピングアルファマイル1%加算が貰えますよ。

よって、最高2.5マイル付きます。

楽天ポイントやTポイントもanaマイルに移行できます。
但し、1ポイント=1円=0.5マイルになりますが。使い方によってはお得でしょ?

JALで言うと、UFJカードが準じています。

私は年間最高利用が200万円程度なので、この2枚をメインカードとして利用しています。
年会費は有料であるということ、マイル移行手数料のことを考えれば1枚にしたほうが良いかと思います。
私はこれらの方法で、年間平均6万マイルは稼いでいます。

なんか、キャッシュバックとはかけ離れてしまいましたね。

>ANAのマイレージは、スイカに同率でポイント移動できますよね。

ANAカードのことでは?スイカにチャージして利用は可能でしょう。(多分)
スイカのことは分かりませんが、双方にポイントが付くことは無いはずです。

ANAJCBカードは通常は1%マイレージがつきます。
前年度の利用実績に応じて、50万円以上は2割、100万円は5割となり最高1.5%マイレージが付くのです。

それと、高島屋、出光、エネオス、はるやま、コナカ、他などで利用するとショッピングアルファマイル1%加算が貰えま...続きを読む

Qインターネットの普及につれ新聞はなくなるのか?

 疑問に思った事があります。

インターネットで簡単にニュースが見れるようになりました。新聞よりも早く、そして無料で。どんどんインターネットが普及すれば新聞を読む人がいなくなるかもしれません。でも、今の所、新聞を読む人が少なくなると言う傾向はないみたいです。何故ですか??

なぜ、新聞はなくならないのですか?また近い将来なくなると思いますか?色々な意見聞かせてください。

Aベストアンサー

新聞は、当分の間なくならないでしょう。

電波メディア(放送)と活字メディア(新聞)の共存がこれからも続くと思います。

数年前、新聞記事を専用の携帯端末に配信するサービスがありました。が、長続きしませんでした。
加入者は増えなかったようです。
記事は毎朝更新されるのですが、専用の端末が必要なことと、夜中に配信されるデータを専用の装置経由で受信しなくてはならなかったことなど「不便なこと」が多かったためではないかと推測します。
仮に存続していたとしても、インターネットの普及によって淘汰されるでしょう。

このことからも、紙に印刷された新聞が多くの読者の支持を得ていることは明らかです。
新聞社のウエブサイトの利点は、速報性ですよね。締め切りにとらわれずに最新のニュースを伝えられます。
欠点は、残らないことです。読みたいと思っていた記事が、更新されてしまって見つからない。こんな経験ありませんか。

ひいきのプロ野球チームが試合に勝った翌朝、スポーツ紙をいくつも買い求める人が少なくありません。迫力ある写真、凝った字体と紙面構成。
新聞社のウエブサイトをいくらハシゴしても、その満足感は得られないのかもしれません。

宅配がなくなったら…
新聞の本体に書かれている情報はインターネットなどで得られるとして、地域の情報はどうでしょう。
近所のスーパーのチラシがこなくなるわけです。近所の商店はウエブサイト持ってますか?

ラジオ放送が始まった時、新聞社の人たちは危機感を抱きました。
「ラジオでニュースを流すと、新聞を買う人がいなくなる」と。
実際には、そんなことにはならなかったわけですが、
その時こんなことを言った人がいます。
「売り上げは落ちない。なぜなら、ラジオで弁当箱は包めないからだ」。

新聞は、当分の間なくならないでしょう。

電波メディア(放送)と活字メディア(新聞)の共存がこれからも続くと思います。

数年前、新聞記事を専用の携帯端末に配信するサービスがありました。が、長続きしませんでした。
加入者は増えなかったようです。
記事は毎朝更新されるのですが、専用の端末が必要なことと、夜中に配信されるデータを専用の装置経由で受信しなくてはならなかったことなど「不便なこと」が多かったためではないかと推測します。
仮に存続していたとしても、インターネットの普及...続きを読む

Qクレジットカードのポイント還元率について

ライフカードのポイント還元率が良いと聞くのですが、そんなに良いのでしょうか?100円につき1ポイントが付くようですが、それならばドコモのDCMXと同じではないでしょうか?
もしかして、ドコモのDCMXもポイント還元率が良いのでしょうか?
また、ライフカードで貯まったポイントはドコモポイントに交換できるようですが、交換する際にかなりのポイントを手数料として引かれると聞いたのですが、本当でしょうか?

Aベストアンサー

>DCMXは100円につき1ポイントですから、ライフカードの1000円に1ポイントより、
>はるかにポイント還元率がいいのでしょうか?

違います。ポイントだけでは還元率は分かりません。大事なのは1ポイントの価値です。

○Aカード:100円利用で2ポイント。1ポイント=0.2円。
これでは100円の買い物で0.4円の還元なので、還元率は0.4%です。

○Bカード:1000円利用で1ポイント。1ポイント=20円。
1000円利用しないと1ポイントになりませんが、1ポイントが20円の価値があるので、1000円で20円の還元です。つまり還元率は2%です。

上記は架空の例ですが、100円で1ポイントのAカードと1000円で1ポイントのBカード、どちらがお得でしょうか?当然Bカードです。


ライフカードは750ポイントが5000円分の価値があります。一方、DCMXは750ポイントは携帯の支払いで使っても750円の価値しかありません。この2つのポイントを同列には語れません。

「ポイントの獲得のしやすさ × ポイントの価値 = 実際の還元率」です。

>DCMXは100円につき1ポイントですから、ライフカードの1000円に1ポイントより、
>はるかにポイント還元率がいいのでしょうか?

違います。ポイントだけでは還元率は分かりません。大事なのは1ポイントの価値です。

○Aカード:100円利用で2ポイント。1ポイント=0.2円。
これでは100円の買い物で0.4円の還元なので、還元率は0.4%です。

○Bカード:1000円利用で1ポイント。1ポイント=20円。
1000円利用しないと1ポイントになりませんが、1ポイントが20円の価値があるので、1000円で20円の還元です。つ...続きを読む

Qインターネットが普及するまでメディア批判は無かったのですか?

例えば、あの新聞、TV局は偏重報道
している。などという特定のメディア批判は
インターネットが普及するまでなかったのでしょうか?
週刊誌などの雑誌なども含めての話です。

回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

めちゃめちゃありましたよ。

ただ、その批判を、不特定多数の人の目に触れるようにするには、たいていの場合、メディアの力を借りる必要があったわけです。つまり、Aテレビの批判をB新聞の投書欄に載せてもらうとか、CラジオでD雑誌を批判するハガキを読んでもらうという具合に。

で、となると、いったん、編集者なり、番組スタッフなりの目を通した上で、限られた紙面や放送時間の中で取り上げられる分しか取り上げられなかったわけだし、途中で編集されたりするわけです。

あとは、ビラを撒いたり、演説をしたりする方法も前からありましたが、これは少し手間が掛かるので、今も昔も、多くの人がやっていたわけではありません。

でも、もちろん、井戸端ではいろんな意見を言っていましたし(ちなみに、NHKの『クローズアップ現代』で行なった実験によると、噂って、4日くらいで全国に伝わるそうです)、メディアにはのらずとも、新聞社、出版社、放送局には、抗議の電話が殺到していました。

しかし、インターネットが特殊なのは、字数や表現の制限なく、誰もが、書いたその場で、書いたものを、世界中の人の目に触れさせることができるという点にあります。だから、どんなに聞き苦しい意見でも、どんなに意味不明な意見でも、すごいスピードでガンガン人に伝わっていくわけです。良きにつけ、悪しきにつけね。

特に、ネット普及以前には、匿名で意見を言う場が少なかったのですが、ネットは無責任かつ無尽蔵に意見を垂れ流せるので、ちょっと怖いです。読む人が、しっかりと自分で判断する必要がありますね。私の意見も、よく考えて読んでください。

余談ですが、ネットが普及する前の時代のほうが、なぜだかメディアは、いろいろなことを自主規制していたような気がしますね。今は、良きにつけ悪しきにつけ“”付きの“自由”が横行しているように思います。

めちゃめちゃありましたよ。

ただ、その批判を、不特定多数の人の目に触れるようにするには、たいていの場合、メディアの力を借りる必要があったわけです。つまり、Aテレビの批判をB新聞の投書欄に載せてもらうとか、CラジオでD雑誌を批判するハガキを読んでもらうという具合に。

で、となると、いったん、編集者なり、番組スタッフなりの目を通した上で、限られた紙面や放送時間の中で取り上げられる分しか取り上げられなかったわけだし、途中で編集されたりするわけです。

あとは、ビラを撒いたり、演...続きを読む

Qポイント還元率が高いカードを探しています

ベーシック、ゴールド含め、ポイント還元率が高いカードを探しています。
100円=1P位のカードが多く、100円=2Pなど、高還元率のカードがないかと探しております。

使途は主に食品で妻に持たせようと思っています。
年間で100万程度の利用を見込んでいます。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そういうことでしたら、ここでクレジットカードを調べて見てください。
http://www.kuchiran.jp/
すぐに分かると思いますよ。

年間100万とはすごいですね。食費だけではないと思いますが。
ヘビーユーザーなりのカードがあると思います。

参考URL:http://www.kuchiran.jp/

Qみなさんは、この日本の偏った意見ばかりを出すメディアをどう思いますか? TV、インターネットが普及し

みなさんは、この日本の偏った意見ばかりを出すメディアをどう思いますか?
TV、インターネットが普及した今、国民の情報収集はメディアによってされます。そのメディアが偏った意見ばかりを出して国民全体の意思を操作して固定概念を植え付けられているような気がします。
例えば最近の国有地払い下げ問題。
9億円の値引きをされたのにも関わらず、森友学園の園長、総理大臣夫人、ばかりを的にしているようにみえます。
全てのメディアが悪いわけではありません。
一部分を除けば中立な立場で意見をしているメディアもあります。
その中で私達はどうやって真実を見極めて行動すれば良いのでしょうか?

Aベストアンサー

最近のニュースを見て、こういう姿勢で臨もうと思ったこととして次の2点。
①自分が「ここが本質」と思うポイントから外れたニュース・記事は見ない
②センセーショナル・ショッキング・少しでも違和感を感じたニュース・記事はまず疑ってかかり、情報源を追う

①は、例えば森友学園問題なら質問者さんの通り、9億円の値引きがなされた行政判断の経緯解明、が本質かと私は考えています。
何人かの回答者さんが書かれている通り、複数のメディアを比較するのが理想的ですが、時間もないので。

さらに言えば、この経緯解明がどうすればわかるかを突き詰めるなら、司法判断しかないと思っています。
よって私は真相解明の舞台が司法の場に移るまでは、森友学園問題のニュース・記事は見ないことにしました。

②はTV・新聞に限らずネットメディアも含めて、ですね。
WELQ問題にしても復興大臣の発言の件にしても、極端なタイトル・印象を付けたニュースは視聴率やPVを稼げるもの。
まず疑ってかかり「この記事本当か?」「大臣は何にそんなに怒っているの?」と情報源を追ったり、他に情報源はないかを確認した方がいいと思いました。

ショッキングなニュースの中でも、例えばユナイテッド航空の件などは、複数人が撮影した動画がwebにあったり、複数の海外メディアも報道していて、明確に事実とわかるものもありますけどね。。

最近のニュースを見て、こういう姿勢で臨もうと思ったこととして次の2点。
①自分が「ここが本質」と思うポイントから外れたニュース・記事は見ない
②センセーショナル・ショッキング・少しでも違和感を感じたニュース・記事はまず疑ってかかり、情報源を追う

①は、例えば森友学園問題なら質問者さんの通り、9億円の値引きがなされた行政判断の経緯解明、が本質かと私は考えています。
何人かの回答者さんが書かれている通り、複数のメディアを比較するのが理想的ですが、時間もないので。

さらに言えば、この経...続きを読む

Qクレジットカードのポイントの還元率

クレジットカードのポイントの還元率って平均相場で言うと、どのくらいですか?
1000円利用して5ポイント付加されるというものです。

Aベストアンサー

追加です。

「p-oneカード」というカードでは、「1%割引+0.4%ポイント」です。
割引は100円単位です。(ポイントは他のカードと同じく1,000円単位の切り捨て)
http://www.pocketcard.co.jp/card/card_014.html
例えば10万円のものを買うと、1%引きの99,000円で請求がきて、99ポイントが付きます。

付与時・交換時に切り捨てがあり、貯まるまで待たなければならなかったり、
特定の店舗でしか使えないポイントに変わってしまうよりは、
請求前に値引きがあったほうがお得であろうと思います。

Q携帯電話の普及率について

今ってすごい携帯電話が普及してますよね!そこで質問なんですが、2004年11月現在の携帯電話の普及率ってどれくらいか教えていただけませんでしょうか!?何人に一人の割合で携帯電話を持っているのか知りたいので、わかる方ご回答下さい。

Aベストアンサー

今日の読売朝刊9面に10月末の数字が出ていました。
およそ8466万台で国民の3人に2人が持っている計算だそうです。
↓のサイトは新聞に載っていた電気通信事業者協会の契約数のページです。よろしかったらご覧になってくださいネ。

参考URL:http://www.tca.or.jp/japan/database/daisu/yymm/0410matu.html


人気Q&Aランキング