FZ400のキャブレターを外そうと思ったのですが、先にエアクリーナーボックスを外さないといけないようでした.ところが、エアクリボックスの一部がシートレールに引っかかって外せません.シートレールも外さないといけないのでしょうか?
さらに、キャブを外した事がないのでどの辺をどうしたらいいのか分りません.
気をつけることも含めて教えてください.よろしくお願いします.

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まず始めに、このサイトの使い方をよく読みましょう。


質問を再度立ち上げる際には、これまでの質問を締め切って回答者に御礼をしたうえで、感謝の気持ちとして20と10のポイントを発行することがマナーです。二人以上回答者がいる場合はポイントの発行はできませんが、お礼は書き込みましょう。
すなわち、締め切れる状態でない時は次の質問は立ち上げられないと持ってください。
また、次の質問を立ち上げたということは、以前の質問は締め切ったと解釈されますので、使い分けに気をつけましょう。

バイクの整備に関してあまり詳しくないようですから、まずは「サービスマニュアル」を入手して、その手順に従った方が良さそうですね。
初期型FZのサービスマニュアルは現在発行されていないでしょうから、ヤマハのディーラーへ行ってキャブの整備に必要なところだけを「有料」でコピーさせてもらうと良いでしょう。
良心的なところなら無料ということもありますが、今後も各部位ごとに必要になりますから気兼ねがなくなるように経費は支払った方が良いと思います。
運良くFZのサービスマニュアルが見つかればそれに越したことはありません。
大型のパーツショップなどでは在庫している場合もありますから、いろいろなところを探してみましょう。
サービスマニュアルが来る前にやるとすれば、作業の原則は「はずせられるものはすべてはずしてみる」です。
ただし、不用意にはずしてはいけないものがあります。
キャブの調整ネジ類です。
これは、現状の位置が非常に重要な意味を持っていますので、安易に回転させてはいけません。
はずす必要が生じた時は必ず「締めこむ」が原則です。
なぜはずすのに締めこむかと思うでしょうが、締め込むまでの回転数が大事だからです。
締めこんだ状態を0(ゼロ)として、何回転と何分の一回転戻したところに元のネジの回転位置があったかをすべて記録しておかなければなりません。
これを忘れると原状への復帰は不可能です。(マニュアルがあれば可)
このことに気をつけて、後はとにかくはずしてみましょう、バイクの整備の基本ははずせるだけはずして一つひとつの部品を清掃することから始める、です。
何事も無駄にはなりませんので、面倒くさがらずに取り組んでください。
めったやたらにはずしても、パーツさえなくならなければ必ず組みあがりますから、パーツを入れる容器は工具を入れる容器とは別にしっかりとしたものを用意して作業してください。
なるべくならはずす手順を覚えていましょうね。その方が汲み上げる時に楽ですから。
そのためにもじっくりと観察しながら分解していきましょう。
キャブが外れたら、また次のステップに行きましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます.初めての利用で分らない事ばかりですが、勉強させていただいています.バイクもgooも...

お礼日時:2001/12/03 21:32

エアークリーナーボックスを取る必要はありません。

この機種のバイクは、うしろにずらすだけで、キャブを抜き取ることができます。たたし、後ろにずらすには多少の力が必要です。ボックスをずらすには、上部に10ミリのボルトでとめられていますので、それをゆるめて下さい。ゆるめて数センチずらしたら、ボルトを締め込みボックスを固定させます。あとは、キャブを上下に大きく揺らしながら、後ろに2、3センチずらせば抜けます。
抜き取るのに、特に注意することはありません。腰をいためないように注意して下さい。
なれれば、数分でおわります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます.できるかどうか分りませんが、試してみます!!

お礼日時:2001/12/05 17:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報