こんにちわ。最近、土地を購入して、今、建物を建てています。
工務店の人に言われたのですが、隣地との境の塀がどうも構造的に危なっかしいようです。

ブロック塀みたいなのですが、材質は粗悪で(今は使わないそうです)、塀と直角に作るべき支えが全くなく、ちょっと力が加わったり,大きな地震がくると、倒れるかもしれないとのことです。ちなみに、塀は、隣の人の敷地の中にあります。

塀については、構造上、何か安全基準がありますか?また、建替えを隣の人に要求できるでしょうか?なお、境界線に費用折半でという話は以前しましたが、あっけなく、断られました。何度か工事に難癖をつけられており、とても、そういう雰囲気ではないのです。

よろしく、お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ブロック塀に関しては構造の規定があります。



建築基準法施工令62条の8に
1)高さは2.2以下
2)塀の厚み「高さ2mを越えるものは15cm以上」「2m以下のモノは10cm以上」
3)鉄筋:
壁頂・基礎にはφ9mm以上の横配筋  端部・隅部にはφ9mm以上の縦配筋
壁内には縦横80cm以下の間隔でφ9mm以上の配筋
あとは鉄筋の末部のかぎ条加工についても規定があります。
4)控壁(コレが質問にある「支え」になります。)
長さ3.4m以下ごとにφ9mm以上の鉄筋を入れた控壁を設けなくてはなりません。
この控えの大きさは基礎部分で塀の高さの1/5以上必要です。
5)基礎の高さは地面に埋まっているモノも合わせて35cm以上、土の中に30cm以上
埋まっている必要があります。

しかし、例外があって高さ1.2m以下の塀に関しては控壁を設けなくてもかまいません。
(他の項目に関しても1.2m以下の塀は除外されるモノがあります)

ですが、隣の家の塀ができたときの法律で許可が下りていれば現在でも罰則規定は
ありません。

ご参考までにどうぞ。。m(__)m
    • good
    • 0
この回答へのお礼

専門的なご回答、ありがとうございます。

どうやら、隣の家の塀は、基準法の条件は満たしていないみたいです。

どうしようか、頭を悩ませています。

お礼日時:2001/12/07 18:26

先に役所に相談すると良いという話を述べましたが、役所に相談する時、近隣の付き合いの関係もあり、当方の名前なり、当方から依頼した話を出さないように、役所が自主的に調査して改造するように所有者に話をするようにも依頼が出来ます。



ただ本件では、既にもめているので有れば依頼者が知られるかもしれませんね・・・。
最初に役所に依頼するのがベストと思います。本件で成功した例もあります。勿論危険という役所の判断が前提となりますが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。お礼が遅れて申し訳ありません。

実は、隣の人と交渉をしておりまして、このたび、方向がでました。

というのも、まず、我が家を建てている工務店の人が、雑談風に「この塀は危ない」と指摘してもらい、隣の人も「そうかなあ」と言う感じになって、費用折半での建て直しの申し出を受けました。

ところが、私はよかったのですが、私の隣の人もその塀を境界にしているんですが、「いやだ」と言い出してしまいました。お互いあとでもめるのは嫌なので、それぞれに塀をたてよう、というのです。

塀に接している3軒の協議が成立しなかったので、それぞれに、建てる事にしました。

いろいろ、アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/12/25 12:46

ブロック塀の構造規準はAno#1の方が令62の8について述べられています。


補充しますと建築基準法第20条で安全な構造を確保することが求められ、罰則は同第99条第1項五で30万以下の罰金に処すと有ります。
しかし、この法令は、46年1月及び56年6月改正があり、建設当時適合し、現在の法律に適合しない場合は、「既存不適合」として、適用の除外が第3条で定められています。
難しい話は別として現実対応するには、その状態が危険であると思われる時、担当行政部所(役所の建築指導課等)に市民として相談されると調査なり対応を取ってくれるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。

役所に相談するって言う手もあるんですね。あとは、近所付き合いの中で、どう、対応するかということでしょうか。

いずれにしても、頭が痛い問題です。

お礼日時:2001/12/07 18:29

1975年頃の話しで.3段以上つむ場合には.支えとブロック内にワイヤーが必要と聞いています(条文は1の方が指定しているとうり)。


ただ.個人の住居の場合に建築基準法に違反していても.改善する義務はないので.何を言っても無駄でしょう。
注意点としては.塀の状態を記録しつづけることです。割れ目などが入った状態の写真を持っていて.もし.その後塀が崩れたらば.塀の持ち主は被害者に対して民事責任を持つことが容易に示せます(所有者に管理責任があり.管理に過失があった場合には.管理者(=所有者)が損害賠償責任を持つ)から。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。

おっしゃるとおり、何を言っても無駄なような気がして、頭を悩ませています。

お礼日時:2001/12/07 18:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q隣地との境界の塀はどのくらいの高さまで作ることができますか?

土地を購入し住宅を建築中です。隣の人が日当たりや窓や換気扇の位置などをうるさく文句を言ってきて閉口しています。こうした文句が昂じてとなりの人の視線が気になり、いつ文句を言われるかもしれないと思い、境界のところ(もちろんこちらの敷地内)に塀を作りたいと思います。

今も塀は建っているのですが、背が低くて女性の肩ぐらいしかありません。というのも、隣の土地の方が30cm程度低くなっているからです。
ここで、むやみに高い塀を作ると「日照権を侵害される」と文句を言ってくるのは目に見えてますし、かといって、このままだと、逆にとなりの人の視線が気になって仕方がありません。

最後は話し合いだとは思いますが、アドバイスをいただければと思います。

Aベストアンサー

ご質問を拝見しながら、我が事の様に考え込んでいます。物理的な条件は非常に似通っています。当方の場合は、塀と言っても腰高のフェンス。そして、有難いことに、隣は今のところはうるさくありません。と、言うことで、質問者の立場にあるなら、先ずは、(既に回答されているような)正確な情報を隣家に提供し、境界付近の塀についての、共通の認識をもつことに努めたいと思います。

その上で、次のように申し出をします。勿論、見積書等を添付します。

1 出来れば費用を折半して境界線上に、新たな塀を設置したいこと。
2 それは、両家のプライバシーを保護するに足る高さにしたいこと。
3 材質と意匠は、別添図面通り予定しているが、希望があれば聞きたいこと。
4 工事の都合もあり、出来れば1ヶ月以内に回答が欲しいこと等

その回答次第では、自らの敷地内で、かつ自らの負担で、任意の材・意匠・高さの塀を作るとする姿勢を、言外に伝える訳です。勿論、それを明言してもよいのですが、それは相手の出方次第。なるべく穏便に事を運ぶと言うのが肝要です。逆に、何センチか低くする見込みで予定しておくと、隣家の顔も立つというものです。また、当方からの申し出でもありますから、費用の負担割合を増やしても構わない。フーム、回答しながら、何だか自分でも攻め方が見えてきましたね(^^)。

ご質問を拝見しながら、我が事の様に考え込んでいます。物理的な条件は非常に似通っています。当方の場合は、塀と言っても腰高のフェンス。そして、有難いことに、隣は今のところはうるさくありません。と、言うことで、質問者の立場にあるなら、先ずは、(既に回答されているような)正確な情報を隣家に提供し、境界付近の塀についての、共通の認識をもつことに努めたいと思います。

その上で、次のように申し出をします。勿論、見積書等を添付します。

1 出来れば費用を折半して境界線上に、新たな塀を...続きを読む

Q隣と共有のブロック塀について教えてください

新築する事になりまして、隣と共有ブロックが高さ制限を超えているために、カットしなければなららくなりました。

隣は建築中はカットしてもかまわないが工事が終わったら、高さを元に戻してカットした分を積み直すように言われました。この場合は、何かの申請等は可能なのでしょうか?

詳しくないので、本当に困っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

想像。
建築基準法施行令の構造基準を満たしていないんじゃない?
たとえば、
3.4mごとに控え壁が無いのに高さが1.2mを越えている。
あと、所定の鉄筋やコンクリート基礎の存在の確認ができない、など。
で、それをそのまま図面化して確認申請を出したから通らないんじゃないの?
1.2m(つまり6段まで)以下にカットして、あとで復元したら法律違反だよ。
って、確認申請が通らない現状が建築基準法違反なんですよ。
高さ違反の塀って、そこらじゅうにあるけどね。
共有というのなら、その塀の中心が土地の境界なんでしょ。
復元し、次にお隣が家を建て替える時に同じ話になる。

案1
お隣に法律違反であることを認識させる

案2
CB(軽量コンクリートブロック)だから1.2m規制を受けるわけ。
もっと高くしたいのなら、カットした上はアルミフェンスなど、ブロック造以外のものにする。
ブロックの劣化など、直接上に乗せるのが難しければ、どっちかの敷地側に二重に立てるかな?
お互いのためだから、塀の改修にかかる費用はもちろん折半。
って、あなたはカットしても復元しなくてもいいんだよね?
相手が要求してるんだし。

案3
隣がグダグダ言うようなら、塀は今回の敷地の設定から除外する。
確認申請上の敷地の地番は
「○○番地一部」
とし、塀の部分の敷地面積は除外。
勘違いしないよう。
建築確認申請では敷地の設定は任意です。
塀を敷地から除外したからといって、その部分の土地をお隣にあげたわけではない。
土地の境界と確認申請で敷地境界とは別のものです。

このくらい工務店からアドバイスしませんかね?
担当の建築士が未熟なんでしょ。

想像。
建築基準法施行令の構造基準を満たしていないんじゃない?
たとえば、
3.4mごとに控え壁が無いのに高さが1.2mを越えている。
あと、所定の鉄筋やコンクリート基礎の存在の確認ができない、など。
で、それをそのまま図面化して確認申請を出したから通らないんじゃないの?
1.2m(つまり6段まで)以下にカットして、あとで復元したら法律違反だよ。
って、確認申請が通らない現状が建築基準法違反なんですよ。
高さ違反の塀って、そこらじゅうにあるけどね。
共有というのなら、その塀の中心が土地の...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報