外食産業が厳しい今、今後フランチャイズチェーンが及ぼす影響はありますでしょうかねぇ?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

外食産業に限らすコンビニFCも現在淘汰の時期にきていると思います。


FC自体が好条件の立地とか、確実に採算が取れなければ今からはやみくもな出店は
ないと思います。大手FCの組織自体は万全ですが、加盟店が確実に利益を出しているかが問題です。逆にいえば自店が万全であれば、生き残れるチャンスが早くなったと言うことでしょうね!
    • good
    • 0

初めましてm(._.)m


個人的な意見(偏見かも?)ですが少しだけ・・・

今の環境の中で外食産業に限らず
FCで不況を乗り切ろうとする
流れが有ると思います。
個人経営の業務では特に後ろ盾が無ければ
継続は難しい状況だと思います。

FCにも色々なメリットデメリット
あるでしょうけれど
チェーン展開の店舗より
FCの方が地域性に若干融通が利くので
フットワークが軽い分
他のチェーン店舗や個人経営店舗には
少なからずとも脅威にはなると思います。

去年でしたか?
大阪での大手焼肉店(チェーン)が
いきなりの倒産に追い込まれたりしました。
色々な不可抗力の要因もありますが
最終的にはその責任者の考え方次第だと思います。

何か話が逸れてしまいました。
戯れ言と思って聞き流して下さい。
失礼しました。
    • good
    • 0

おおいにあると言えます。


普段から味を知っている、という安心感も重要でしょうし、何より大量に安く材料を仕入れることが出来るので個人で経営しているお店にとっては脅威でしょう。店をたたむ所が既に出てきていますので、影響既に有りき。でしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング