WORM_BADTRANS.Bに感染したようですので手動で削除する「WORM_BADTRANS.B」修復ツールを下記のサイトからダウンロードしました
http://www.trendmicro.co.jp/esolution/solutionDe …

そして説明書がこちら↓のサイトに有ります。
http://a500.g.akamai.net/7/1776/484/00002/inet.t …

この説明書のことで分らない部分が有りますので教えて頂きたいのですが宜しくお願いします。

説明書の概要には『必ずWindowsのMS-DOSプロンプト上から実行してください』と書かれています。
使用方法には『任意のフォルダーにコピーし、"FIX_BADT.EXE"をダブルクリックしてください。』と有ります。
使用方法に書かれている内容は「MS-DOSプロンプト上」では出来ないです。
「WindowsのMS-DOSプロンプト上から実行」とはどのように理解すれば良いのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

FIX_BADT.EXEは実行形式なのではないでしょうか?


ダブルクリックすると勝手にコマンドプロンプト上で
実行されるのではないでしょうか?


参考URLはノートンバージョンです。
symantecのバージョンはウィンドウで出来るアプリでしたよ。

参考URL:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20011201-00000 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2001/12/04 17:48

単純に、WindowsをMS-DOSモードで起動してFIX_BADT.EXEを実行するなという事だと思います。


おそらくレジストリ操作の為でしょうね。(^_^;l||)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2001/12/04 17:47

こんにちは。



>必ずWindowsのMS-DOSプロンプト上から実行
「Windowsが起動した上での、MS-DOSプロンプトで行ってください」という事です。Windowsが起動していないと、レジストリが扱えないからです。要するには、Windowsが一旦起動した後で動かせばよいのです。

「MS-DOSモードで再起動」や、「command promptOnly」など、Windowsが【起きる前】の環境では使用できないということになります。

イメージわかりますでしょうか?
説明ヘタですみません。
でわ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2001/12/04 17:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWORM_BADTRANS.Bについて(Mac対象)

質問させて頂きます。
今日、受け取ったメールの中に「あなた経由のWORM_BADTRANS.Bのメールを受け取りました。」というものがありました。
けれども私はMacユーザーで、しかもノートンやその他諸々の検知ソフトを既にインストール済みです。(スキャンしましたがウイルスにはかかっていないようです)
そのメールは~jpとアドレスにあったのですが、文章は英語でした。
いたずらなんでしょうか?
WORM_BADTRANS.BはMacには感染の恐れがあるのでしょうか?
御返答をお待ちしています。

Aベストアンサー

> けれども私はMacユーザーで、しかもノートンやその他諸々の検知ソフトを
> 既にインストール済みです。
>(スキャンしましたがウイルスにはかかっていないようです)

え~と、まずNorton AntiVirus For MacですがSymantec曰く
「Mac版のAntiVirusのパターンファイルにWindows版のウイルス情報は含まない」
との事です。(一部のマクロウイルスを除く)

> そのメールは~jpとアドレスにあったのですが、文章は英語でした。
> いたずらなんでしょうか?

恐らくそのメールは人が送ったものでは無いのでは?
(メールサーバのウイルスチェックソフトからとか...)

ちなみに、そのメールは誰宛(To:のメールアドレス)に届いているのですか?
何かのメーリングリストやグループに属しているのであれば、ほかのメンバーの
方が感染してる可能性もあります。

> WORM_BADTRANS.BはMacには感染の恐れがあるのでしょうか?

無いです!!

QWORM.NACHI.A/WORM.NACHI.Bに感染。対応はこれで大丈夫?

先週末、OS(WindowsXP HomeEdition)の再インストールを行ったところ、ウィルスに感染してしまいました。
以下、OSインストール後の操作です。

WindowsUpdateへ接続、更新をDL中にRPCのエラーで再起動してしまう

何度か繰り返したら再起動が止まる。
XPの重要な更新をすべてインストール

ウィルスバスター2004をインストール、
NACHI.Aに感染していることを確認したので該当ファイルを削除。
パターンファイルを最新版にアップデート。

アプリケーションをすべてインストール、一度電源を落とす

その晩、起動してしばらくしたらNACHI.Bに感染していることを確認。
ウィルスバスターが隔離したファイルを削除

全ドライブウィルススキャン。異常がないことを確認

WindowsUpdateより先にウィルスバスターを入れるべきでしたね…。
NACHI.Bがいつ入ってきたのかが気になります。
対応はこれで大丈夫なのでしょうか。

最悪、OSインストールをやり直し…?

先週末、OS(WindowsXP HomeEdition)の再インストールを行ったところ、ウィルスに感染してしまいました。
以下、OSインストール後の操作です。

WindowsUpdateへ接続、更新をDL中にRPCのエラーで再起動してしまう

何度か繰り返したら再起動が止まる。
XPの重要な更新をすべてインストール

ウィルスバスター2004をインストール、
NACHI.Aに感染していることを確認したので該当ファイルを削除。
パターンファイルを最新版にアップデート。

アプリケーションをすべてインストール、一度電源を落とす...続きを読む

Aベストアンサー

NACHI.Bですが以下に詳しくのっています
http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=WORM_NACHI.B
これをよむとMS03-026 MS03-007 MS03-049の3つの修正プログラムが当たっていない場合感染となっています
なんらかの理由でWindowsUpdateが正常にできていなかったのかなと素人ですが思っています。

以前他の識者が答えておられるのをみたのですが
OS初期化後インターネット接続前にこの3種類の修正パッチを別のPCからDLして2枚のFDにいれておいたものを初期化したPCに インストールして なおかつ VB2004も導入してからWindowsUpdateをしてはどうかという内容を読んだことがあるんです。
真偽のほどは実際していないのでわかりませんが
参考にしてください

今回は全ての重要な更新も出来てVB2004で隔離したファイルも削除できたので
OS初期化しなくて大丈夫だと個人的には思うんです。

またルータを利用していたら感染しなかったという報告も
ありますので ルータを利用していなかったらこの際
ルータの導入を検討してみてはどうでしょうか。

ご参考まで

NACHI.Bですが以下に詳しくのっています
http://www.trendmicro.co.jp/vinfo/virusencyclo/default5.asp?VName=WORM_NACHI.B
これをよむとMS03-026 MS03-007 MS03-049の3つの修正プログラムが当たっていない場合感染となっています
なんらかの理由でWindowsUpdateが正常にできていなかったのかなと素人ですが思っています。

以前他の識者が答えておられるのをみたのですが
OS初期化後インターネット接続前にこの3種類の修正パッチを別のPCからDLして2枚のFDにいれておいたものを初期化したPCに インスト...続きを読む

Q2/3に発病する「Black Worm 」に注意 本日中にウィルススキャンを........???

先程 PCのヘッドラインニュースに上記のタイトル
のお知らせがありました。

予防策は本日2/2にウィルススキャンをした方が良いと載っていました。

ウィルスバスター2006を使っていますが
ウィルススキャンは通常のウイルス検索で良いのでしょうか。

どなたか教えてもらえませんか。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

パターンファイルはネットにつながっていれば自動的に最新のものがダウンロードされますので、通常のスキャンで大丈夫です。

詳しくは開発もとのトレンドマイクロのページをごらんください

参考URL:http://www.trendmicro.com/jp/security/report/news/archive/2006/vnews060126.htm

QWORM-BADTRANS.B

僕が使っているフリーメールのフォルダに友達から添付ファイル付のメールが送られてきたんですが 僕はそれをウィルスとは知らずに メールを開いて添付ファイルをダウンロードしてしまったんです それからよくビジー状態になったのでトレンドマイクロのHPでウィルス検索してみましたら

c\RESTORE\に3つ
c\WINDOWS\tempに1つ

WORM-BADTRAN.Bというウィルスが発見されました
HPの駆除ツールをダウンロードしてRESTOREのウィルスは3つとも削除されたのですがtempのほうが削除できませんでした トレンドマイクロのHPにファイルの拡張子のことが書いてあったですが 拡張子のことがいまいちわからないんです(勉強不足です)このフリーメールからどんな添付ファイルが入ったのかもわからないんです 
その添付ファイルを削除すればいいのでしょうか?
どのようにファイルを探せばいいのでしょうか?
まだパソコンをやり始めて間もない初心者なんです OSはMeを使っています 
ご回答よろしくお願いします

Aベストアンサー

c\WINDOWS\tempのファイルをすべて削除しても通常は問題ないので削除しましょう。IE5.5SP2になっているとして..

その後、WindowsUpdateで重要な更新のチェックが入っていたら更新します。その後、参考URLのセキュリティパッチを適用します。当然ながら、ワクチンソフトは最新版に更新してから再度検索をかけます。そこでウィルスが検出されなかったら一安心。あらたなウィルス対策スタート点です。OKWebやtrendmicroで知識を養いましょう。

参考URL:http://www.microsoft.com/japan/technet/security/current.asp?url=/japan/technet/security/frame_prekb.asp?sec_cd=MS01-058

QWORM-BADTRANS.B

WORMに2週間くらい前に感染しまいsた。
その後慌ててウイルスバスター2002をインストール、その後アップデートしています。
先日感染したときにバスターで検知されたファイルを削除しました。
その後念のため全部ウイルスバスターをかけたのですが大丈夫でした。

さっき、突然ウイルスバスターが動き出し再びWORMが検知されました。(なぜ突然起動したのでしょう?)
感染ファイル名「C¥_RESTORE¥TEMP¥AO003329.CPY」
その他AOの後の数字が違うファイル計5個が検出されました。
すべて処理失敗です。
_RESTOREというファイルを調べたところ[DISKCFG.DAT][SRDISKIS.DAT][VxDMon.cfg]「VxMon.dat]という4つのフォルダが入ってます。
しかし_RESTOREのプロパティを見るとフォルダ5つと表示されています。
このまま_RESTOREを削除すればいいのでしょうか・・

また、今回ウイルスメールを受け取った覚えがないのですが、なぜ突然バスターが起動したのでしょうか。
しかも検出されたファイル名が前回と同じような気がします・・・(きちんと削除できていなかったのでしょうか?ウイルスバスターをかけたら大丈夫だったんですが・・・)
今私は感染しているのでしょうか?
回線つないだらまた他の人にウイルスメールをおくってしまうのでしょうか?

わからないことだらけですみません。何かわかることありましたらどんなささいなことでもかまいませんので教えて下さい。
よろしくお願いします。

WORMに2週間くらい前に感染しまいsた。
その後慌ててウイルスバスター2002をインストール、その後アップデートしています。
先日感染したときにバスターで検知されたファイルを削除しました。
その後念のため全部ウイルスバスターをかけたのですが大丈夫でした。

さっき、突然ウイルスバスターが動き出し再びWORMが検知されました。(なぜ突然起動したのでしょう?)
感染ファイル名「C¥_RESTORE¥TEMP¥AO003329.CPY」
その他AOの後の数字が違うファイル計5個が検出されました。
すべて処理失敗...続きを読む

Aベストアンサー

WindowsMe/XPでは、システムを定時的のバックアップしています。
システムの復元の機能ですが、ウイルスもバックアップされてしまっているのですよ。
バックアップを全て破棄する方法は、
[コントロールパネル]-[システム]-「パフォーマンス」タブから「ファイルのシステム」を選択します。
「ファイルシステムのプロパティ」画面から「トラブルシューティング」タブを選択し、「システムを復元しない」のチェックボックスにチェックします。
Windowsを再起動します。

※ ただし、上記の設定を行うとシステムの復元機能が無効となってます。
したがって、過去のバックアップをクリアにした後、再度システムの復元機能を使用する場合は同様の手順でチェックボックスのチェックを外しておきます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報