最近、北斎展を見てきました。
ひさびさに絵を見て鳥肌が立つほど感動して、
もっと北斎のことを知りたいと思っています。

そこで、葛飾北斎に関する本で、
「これが面白い!おすすめ」というものがありましたら、
教えて下さい。
伝記、ノンフィクション、北斎をモチーフにした小説、ミステリー、マンガ、などなど
ジャンルは問いません。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

森雅裕「北斎あやし絵帖」集英社はいかがでしょうか。

北斎を主人公にしたミステリーですが、時代考証には定評がある森氏が書かれたものですから勉強にもなると思います。もちろんミステリーとしても高レベルです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答、ありがとうございます!
アマゾンで情報を検索してみましたが、なかなか面白そうです。
ミステリーも好きなので、今度図書館に行った時探してみます。

お礼日時:2005/11/22 21:52

 こんばんは。



 では、漫画を、

 『狂人関係』上村一夫。
 『北斎』石ノ森章太郎。
 『百日紅』杉浦日向子。

 それぞれ、北斎を扱いながら、まったく違う筆致。みんな力量のある人ばかりなんで、読み応え充分。また北斎のイメージがばらばらってあたりも面白いですね。個人的には、杉浦さんのものがいちばん「北斎」その人を伝えてるかな。

 ご参考になれば。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんにちは!
たくさん紹介してくださり、ありがとうございます。
3人の中では杉浦さんの絵が一番好きなので、
ぜひ読んでみたいと思います。
杉浦さんといえば、お江戸ですし。。。

お礼日時:2005/11/23 18:19

わたしもミステリになってしまい恐縮なのですが、


高橋克彦さんの「北斎殺人事件」をおすすめしておきます。
直木賞作家ですが、もともと浮世絵の研究家なので面白いとは思いますよー。

(wiki)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E6%A9%8B% …

(書評)
http://mystery.parfait.ne.jp/wiki/pukiwiki.php?% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは!
高橋克彦さんは、短編集を何冊か読んだことがあるのですが、
「北斎~」は未読でした。
今度探してみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/23 18:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【自宅がゴミ屋敷で部屋を片付けられない有名人ベスト3】 葛飾北斎は絵に没頭し過ぎて掃除を人生で1回

【自宅がゴミ屋敷で部屋を片付けられない有名人ベスト3】

葛飾北斎は絵に没頭し過ぎて掃除を人生で1回もしたことがなく亡くなった。

葛飾北斎の時代はハウスキーパーとか掃除の派遣のおばさんがいなかったので、

人生で1度も部屋の掃除をしなかった葛飾北斎は死ぬまでに9回引っ越しをして死んだ。

部屋を掃除せずに家を別に建てるという豪快っぷり。

葛飾北斎を越えるゴミ屋敷に住む有名人はいないと思うので有名人ベスト1は葛飾北斎だろう。

ベスト2、ベスト3は誰でしょう?

Aベストアンサー

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9D%82%E5%8F%A3%E5%AE%89%E5%90%BE
戦前戦後に活躍した作家、随筆家の坂口安吾はこの写真が有名ですね。

Q自伝・ノンフィクションでこんな本を探しています。

先日、「砂漠の女ディリー」という本を読みました。
http://www.amazon.co.jp/%E7%A0%82%E6%BC%A0%E3%81%AE%E5%A5%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%BC-%E3%83%AF%E3%83%AA%E3%82%B9-%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%BC/dp/4794209207

ソマリアの遊牧民出身の女性が、砂漠を抜け出してトップモデルになる話です。
日本在住の自分には衝撃的な文化や困難の連続で、衝撃を受けました。

そこで、このような感じの外国の女性・男性が困難を乗り越えていく自伝や
ノンフィクションの本を知りませんか?

キュリー夫人とか、そういったいわゆる歴史教科書に載るような偉人伝ではなく
一般の女の子・男の子が這い上がっていくような、現代のお話が希望です。

ハッピーエンドでもバッドエンドでも構いません。
自伝ではなく、モデルにした小説でもOKです。
興味のある国は、アフリカ・中東・南米・南アジア・コーカサス・
旧ソ連地域等ですがそれ以外でも歓迎です。

良かったらオススメお願いします。

先日、「砂漠の女ディリー」という本を読みました。
http://www.amazon.co.jp/%E7%A0%82%E6%BC%A0%E3%81%AE%E5%A5%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%BC-%E3%83%AF%E3%83%AA%E3%82%B9-%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%BC/dp/4794209207

ソマリアの遊牧民出身の女性が、砂漠を抜け出してトップモデルになる話です。
日本在住の自分には衝撃的な文化や困難の連続で、衝撃を受けました。

そこで、このような感じの外国の女性・男性が困難を乗り越えていく自伝や
ノンフィクションの本を知りませんか?...続きを読む

Aベストアンサー

ナパニュマ (上、下) 南米(アマゾン の女性)

パピヨン (上、下) 南米ギアナへ流されたフランス人

トレーシ・ローズ自伝   USA の有名な女優

女盗賊プーランは誰が殺したのか インドの女傑の死について



すべてノンフィクションです。

Q壁紙で葛飾北斎の画像を探してます。

歴史の教科書でよく見る、葛飾北斎の”荒波”のような画像を探してます。もちろん無料で何とかできませんか?
古風な、あの感じが好きです。葛飾北斎の絵は全般的に大好きです。おすすめのURLはありますか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

普通に google で『葛飾北斎』でイメージ検索すれば、たくさん出てきますよ。

http://images.google.co.jp/imghp?hl=ja

参考URL:http://www.aurora.dti.ne.jp/~k-manabe/ukiyoe/hokusai/hokusai00001.html

Q歴史をモチーフにした現代ミステリー

昨日22時からフジテレビ系列で放送していた「カイドク~都市伝説の暗号ミステリー~」は原作の小説などはあるのでしょうか??あれば一度読んでみたいので教えていただけないでしょうか??

あとあのドラマのように歴史・伝説をモチーフにしたミステリーに興味があるので、そういう小説で面白いものがあれば教えて下さい。時代は鎌倉~明治維新前くらいの時代のものがいいのですが。。。

※卑弥呼など縄文・弥生文化や奈良時代などはちょっと時代が古すぎてあまり興味がないので除外させてもらいます。

Aベストアンサー

面白いかどうかは分かりませんが(自分は面白いと思っています)高田崇史の「QED」シリーズは歴史を深読みしまくったミステリー小説です。

QED 百人一首の呪
QED 六歌仙の暗号
QED ベイカー街の問題
QED 東照宮の怨
QED 式の密室
QED 竹取伝説
QED 竜馬暗殺
QED ~ventus~ 鎌倉の闇
QED 鬼の城伝説
QED ~ventus~ 熊野の残照
QED 神器封殺
QED ~ventus~ 御霊将門
QED 河童伝説
QED ~fluman~ 九段坂の春 
QED 諏訪の神霊

今はこれだけ出ています。

Q葛飾北斎の絵を東京でみることができますか?

このごろ葛飾北斎の絵にはまっています。
そこで、本物の絵を見たいと思っていますが、
東京近辺で葛飾北斎の絵が見れる場所はありませんか?
教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

渋谷区神宮前の太田記念美術館に北斎の浮世絵が展示されています。
http://www.e-t.ed.jp/edotori43214/

また、ちょっと遠いですが八王子の東京富士美術館にも北斎浮世絵版画が所蔵されています。
http://www.fujibi.or.jp/

他に上野の東京都美術館
http://www.tef.or.jp/tmm/

ドゥファミリィ美術館(渋谷区神宮前1-12-4)など。

参考URL:http://www.e-t.ed.jp/edotori43214/ , http://www.fujibi.or.jp/ , http://www.tef.or.jp/tmm/

Qオススメの伝記

今度大学のレポートで、
「ある歴史的な人物(基本女性)の伝記を読み、
人生の岐路に立たされたとき人はどのような選択をするかの参考にせよ」
というのが出されました。
人生は選択の連続、という理念に基づいた授業です。
なので、
・そこそこ長生きしていて
・結婚・出産・離婚・就職とか色々経験していて
・歴史的な偉業を成し遂げた
・そんなに昔過ぎない女性
・・・が理想です。
いない!!ナイチンゲールとか・・・って先生は例を挙げていましたが、ぶっちゃけ彼女しか思いつきません!

どなたか、出来る限り上の条件に当てはまるような人物(出来たらお勧めの書名も)思い当たりましたら、
是非教えてください!!m(_ _)m

Aベストアンサー

 こんにちは。#3です。コンピュータが壊れちゃって……。では自伝をいくつか。

 アガサ・クリスティー『アガサ・クリスティー自伝』上下2冊 乾信一郎訳 早川書房 1995.11 (ハヤカワ・ミステリ文庫)。

 この方はご存知でしょう。鼻がすごく敏感な人だったそうな。

 平塚らいてう『わたくしの歩いた道』、『元始、女性は太陽であった1~4』。

 女性解放運動の思想家・運動家の草分け。情死未遂、事実婚、官憲とのたたかい……多彩な人生。1886~1971。 
 市川房枝『市川房枝自伝』新宿書房 1995.

 ご存知かも。婦人解放運動家。特に婦人参政権と売春防止に力を注ぎました。1893~1981。

 まあ有名な人で、自伝がある人です。

 あと……。

 阿部定『阿部定手記』前坂俊之編 中公文庫。

 この人ご存知かな。まあ犯罪者ってことになるんだろうけど、この人ほど、マスコミや社会の目に翻弄された人も少なくない。1905年娼婦だった1936(昭和11)年に、愛人を殺し、その局部を切りとって逃走。同じ年に2.26事件という時代。大騒ぎになりました。
 その後、出所して料理屋などを経営。1974(昭和49)年、大津の尼寺で修行を終えてから消息不明。
 社会の好奇の目に付きまとわれる一方、多くの文芸、映画に取り上げられます。坂口安吾との対談や、大島渚『愛のコリーダ』、最近では大林宣彦『SADA』があります。
 「阿部定が今もなおさん然と輝き、人々の心を捉えて離さないのはそこに極限の愛の形、灼熱のエロスが凝縮されているからだろう(同書解説)」

 大学のレポート向きではないかな……。 

 ご参考になれば。
 

 こんにちは。#3です。コンピュータが壊れちゃって……。では自伝をいくつか。

 アガサ・クリスティー『アガサ・クリスティー自伝』上下2冊 乾信一郎訳 早川書房 1995.11 (ハヤカワ・ミステリ文庫)。

 この方はご存知でしょう。鼻がすごく敏感な人だったそうな。

 平塚らいてう『わたくしの歩いた道』、『元始、女性は太陽であった1~4』。

 女性解放運動の思想家・運動家の草分け。情死未遂、事実婚、官憲とのたたかい……多彩な人生。1886~1971。 
 市川房枝『市川房枝自伝』新宿書...続きを読む

Qモンストです。 テキーラ、オシリス、葛飾北斎、10連で出ました。強いですか? よろしければチーム構成

モンストです。
テキーラ、オシリス、葛飾北斎、10連で出ました。強いですか?
よろしければチーム構成を考えてくれればありがたいです。

Aベストアンサー

テキーラは今年中には獣神化来そうな気がします
オシリスは確に回復持ってたと思うので、始めたばかりだと重宝します。獣神化もありえますしね
少し質問とは外れますが
自分は隻眼さんの回答好きです
失礼しました

Qおススメの伝記、自叙伝を教えてください!

ご回答者さん こんにちは。

私は伝記や自叙伝が大好きで、よく読みます。

(1)ご回答者さんのオススメの本がありましたら
教えてください。

(2)そのような伝記を紹介しているサイトもありましたら、
教えていただければありがたいです。

ちなみに、私の1冊はコリンパウエル自伝です。

Aベストアンサー

コリンパウエル自伝はマイ・アメリカン・ジャーニーでしょうか? 

これの冒頭で記述されている言葉に「自伝を書くのであれば何年何月何日に何をした、などという無味感想なものはやめておけ」と他の人間からアドバイスされた、とあると思いますが、これに則すれば物語、つまりはフィクション形式でのノンフィクションが一番良いと思われます。
「何をしたか」というより「何を考えたか、何を考えていたか」という叙述やメッセージある文章のほうが知的刺激を受けるでしょう。

量から言えば佐藤 優氏が多いです。批判もあるのですが、私は面白いと思いました。
私のオススメは上から順に、
--政治--
・自壊する帝国/佐藤 優
http://www.amazon.co.jp/%E8%87%AA%E5%A3%8A%E3%81%99%E3%82%8B%E5%B8%9D%E5%9B%BD-%E4%BD%90%E8%97%A4-%E5%84%AA/dp/4104752029
アントニオ猪木氏と一緒にロシアの外交官をウォッカで潰したエピソードがすごい。政治・外交・軍事・民族・宗教入り乱れているが、分かりやすくまとめられており、ストーリー仕立てになっている事もあって非常に読みやすいです。

・国家の罠―外務省のラスプーチンと呼ばれて /佐藤 優
http://www.amazon.co.jp/%E5%9B%BD%E5%AE%B6%E3%81%AE%E7%BD%A0%E2%80%95%E5%A4%96%E5%8B%99%E7%9C%81%E3%81%AE%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%97%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%B3%E3%81%A8%E5%91%BC%E3%81%B0%E3%82%8C%E3%81%A6-%E6%96%B0%E6%BD%AE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E4%BD%90%E8%97%A4-%E5%84%AA/dp/4101331715/ref=sr_1_1?ie=UTF8&s=books&qid=1258794640&sr=1-1
こちらも同上。面白いです。

・交渉術/佐藤 優
http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%A4%E6%B8%89%E8%A1%93-%E4%BD%90%E8%97%A4-%E5%84%AA/dp/4163685804/ref=sr_1_15?ie=UTF8&s=books&qid=1258794716&sr=1-15
ノウハウものとして書き出しているのですが、最終的には体験談になるというタイトルと内容が違う的な本。こういったタイプの本は数多くあるでしょうが、この本は違います。体験談としてみれば非常に面白いです。

・野蛮人のテーブルマナー/佐藤 優
http://www.amazon.co.jp/%E9%87%8E%E8%9B%AE%E4%BA%BA%E3%81%AE%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%8A%E3%83%BC-%E4%BD%90%E8%97%A4-%E5%84%AA/dp/4062143666/ref=sr_1_19?ie=UTF8&s=books&qid=1258794716&sr=1-19
アントニオ猪木氏とバスケの試合を見ようとしたが天気が悪かったので一緒にいたロシアの将校が電話をかけたら戦闘機が15分くらいで着てヨウ化銀まいて無理矢理晴れにした話しが面白い。

・インテリジェンス 武器なき戦争 (幻冬舎新書) 手嶋 龍一 佐藤 優
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%AA%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%82%B9-%E6%AD%A6%E5%99%A8%E3%81%AA%E3%81%8D%E6%88%A6%E4%BA%89-%E5%B9%BB%E5%86%AC%E8%88%8E%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E6%89%8B%E5%B6%8B-%E9%BE%8D%E4%B8%80/dp/4344980115/ref=sr_1_33?ie=UTF8&s=books&qid=1258794720&sr=1-33

・プリンシプルのない日本 (新潮文庫): 白洲 次郎
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%97%E3%83%AB%E3%81%AE%E3%81%AA%E3%81%84%E6%97%A5%E6%9C%AC-%E6%96%B0%E6%BD%AE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E7%99%BD%E6%B4%B2-%E6%AC%A1%E9%83%8E/dp/4101288712
これはまとまっておらず、私としては読むのが少しつらかったように思いますが推薦枠。

--ビジネス--
・本田宗一郎 俺の考え
http://www.amazon.co.jp/%E4%BF%BA%E3%81%AE%E8%80%83%E3%81%88-%E6%96%B0%E6%BD%AE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E6%9C%AC%E7%94%B0-%E5%AE%97%E4%B8%80%E9%83%8E/dp/4101461112
のっけから、
「やけくそで書いた」
「こちらは何も印税で食っているわけではないし、こんなものどうせ売れない本だから大損するのは出版元だし」
と熱意ある投げやり文章で大変面白い。

・ 松明(たいまつ)は自分の手で (新書) 藤沢 武夫
http://www.amazon.co.jp/%E6%9D%BE%E6%98%8E-%E3%81%9F%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%A4-%E3%81%AF%E8%87%AA%E5%88%86%E3%81%AE%E6%89%8B%E3%81%A7-%E8%97%A4%E6%B2%A2-%E6%AD%A6%E5%A4%AB/dp/4569704158
スパイ事件がなかなかホットに書かれていました。

もしホンダに興味がおありなら下記が面白おかしく、かつ綺麗にまとめられて読みやすいです。
やる夫で学ぶ本田宗一郎
http://blog.livedoor.jp/aamatome/archives/633740.html

・ソニーを踏み台にした男達
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_1_4?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%83%5C%83j%81%5B%82%F0%93%A5%82%DD%91%E4%82%C9%82%B5%82%BD%92j%82%BD%82%BF&x=0&y=0&sprefix=%83%5C%83j%81%5B%82%F0
 「プラっと寄って受験させてくれと言って受験したら受かった(そのくらい当時のソニーには自由な風土があった)」「(確か中南米だったか)スペイン語ができないのにスペイン語圏に海外出張。積荷のおろし方は飛行機から投げる」などなど面白いエピソードがあります。

--歴史--
歴史上の魅力ある人物、正確には伝記では無いのですが、一応あげておきます。
・ローマ人の物語
 ハンニバル・スキピオ・カエサルなどなど面白い人物が軍事的な分野で活躍します。

--漫画--
・変人偏屈列伝
http://www.amazon.co.jp/%E5%A4%89%E4%BA%BA%E5%81%8F%E5%B1%88%E5%88%97%E4%BC%9D-%E6%84%9B%E8%94%B5%E7%89%88%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-%E8%8D%92%E6%9C%A8-%E9%A3%9B%E5%91%82%E5%BD%A6/dp/408782070X
その名の通りです。高い。

・栄光なき天才たち
http://www.amazon.co.jp/%E6%A0%84%E5%85%89%E3%81%AA%E3%81%8D%E5%A4%A9%E6%89%8D%E3%81%9F%E3%81%A1-1-%E9%9B%86%E8%8B%B1%E7%A4%BE%E6%96%87%E5%BA%AB%E2%80%95%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF%E7%89%88-%E4%BC%8A%E8%97%A4-%E6%99%BA%E7%BE%A9/dp/4086170922

--番外--
・アントニオ猪木自伝
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%8B%E3%82%AA%E7%8C%AA%E6%9C%A8%E8%87%AA%E4%BC%9D-%E6%96%B0%E6%BD%AE%E6%96%87%E5%BA%AB-%E7%8C%AA%E6%9C%A8-%E5%AF%9B%E8%87%B3/dp/4101297215
先輩レスラー(豊登だったか? )とタッグ組んで試合したら、タッチをすべきなのになかなかリング中央から戻ってこない。あとで聞いたらリングサイドに借金取りが来ていて戻れなかったとの事。

・カジノのイカサマ師たち (文春文庫)
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AB%E3%82%B8%E3%83%8E%E3%81%AE%E3%82%A4%E3%82%AB%E3%82%B5%E3%83%9E%E5%B8%AB%E3%81%9F%E3%81%A1-%E6%96%87%E6%98%A5%E6%96%87%E5%BA%AB-%E3%83%AA%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%89-%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%82%B9/dp/4167661861
これは珍しい詐欺師の自伝。暇つぶし程度に。

次点:
カンブリア宮殿
色々な社長との対談なのですが、内容はもっと濃くても良かったかと。

ちなみに私の中のワーストは下記。
・枢密院議長の日記(冗長であり楽しめない)
・ゲバラ日記(同上)
・スパイの為のハンドブック(イスラエルの元花形スパイ:モサドの星ウォルフガングロッツの手記。全然エキサイトしない)
・落合信彦の過去の俺すごい話全般
・イスラムの歴史(売ってしまいタイトル忘れた。これぞ年表叙述の決定版)

コリンパウエル自伝はマイ・アメリカン・ジャーニーでしょうか? 

これの冒頭で記述されている言葉に「自伝を書くのであれば何年何月何日に何をした、などという無味感想なものはやめておけ」と他の人間からアドバイスされた、とあると思いますが、これに則すれば物語、つまりはフィクション形式でのノンフィクションが一番良いと思われます。
「何をしたか」というより「何を考えたか、何を考えていたか」という叙述やメッセージある文章のほうが知的刺激を受けるでしょう。

量から言えば佐藤 優氏が多い...続きを読む

Q小布施の葛飾北斎館の周りでおいしい食べ物屋さんを教えてください

布施の葛飾北斎館の周りで
おいしい食べ物屋さんを教えてください!

できればお蕎麦がいいのですが
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

yukiko00000さんへ


こんにちは!
小布施といったら栗、と思いきや信州そばも食したいですね。
泉石亭では「栗おこわと手打ちそばが」セットになっています。
鼎は十割そばが1日20食限定です。

おいしい蕎麦だったら3食そばでもOKですね(じゅるじゅる)。

●小布施堂前、手打ちそば・朝日屋
●住所:上高井郡小布施町上町981 ●電話:026-247-2158

●桜井甘精堂本店・泉石亭
●住所:長野県上高井郡小布施町中町779 ●電話:026-247-5166
小布施名物の栗菓子製造販売の老舗桜井甘精堂に隣接する御食事処。江戸時代の旧家の
奥座敷は渋い。栗おこわと手打ちそばがセットの甘精堂御膳が好評。

●手打そば処 鼎(かなえ)
●小布施町大字小布施731-3 ●電話:026-247-6106
十割蕎麦が1日20食限定。そば粉は良質な信州産石臼挽きそば粉を使用。香りと味わ
いのある田舎風十割そばと、あっさりしなやかな二八そばが食べれます。

美味しいそばを楽しんできてください!

yukiko00000さんへ


こんにちは!
小布施といったら栗、と思いきや信州そばも食したいですね。
泉石亭では「栗おこわと手打ちそばが」セットになっています。
鼎は十割そばが1日20食限定です。

おいしい蕎麦だったら3食そばでもOKですね(じゅるじゅる)。

●小布施堂前、手打ちそば・朝日屋
●住所:上高井郡小布施町上町981 ●電話:026-247-2158

●桜井甘精堂本店・泉石亭
●住所:長野県上高井郡小布施町中町779 ●電話:026-247-5166
小布施名物の栗菓子製造販売の老舗桜井甘精堂に隣接す...続きを読む

Q魅力的な女性の評伝、伝記、自伝

カッコ良くて、魅力的な女性の生き方を学べる、
評伝、伝記、自伝、日記を教えて下さい。

個人的に、読んで良かったなあと思えたのは、
ココシャネル、茨木のり子、キャサリンヘップバーン、メイ・サートンなどなど。
魅力的な女性は、他にも沢山いると思うので、是非教えて下さい。

Aベストアンサー

・新田次郎 芙蓉の人 文春文庫
夫と厳冬の富士山での気象観測に挑んだ女性の話
http://www.amazon.co.jp/dp/416711206X 

・角野栄子 ファンタジーが生まれるとき 岩波ジュニア新書
スタジオジブリの映画「魔女の宅急便」の原作者による自叙伝
http://www.amazon.co.jp/dp/400500492X 


人気Q&Aランキング