自閉症について調べています。
自閉症の人には特定の能力があるということを聞いたのですが、その能力には
どのようなものがありますか?代表的なものを教えて下さい。
また、日本ではどれくらいの人が自閉症なのでしょうか?
また、他の国の自閉症患者の数が分かれば教えて下さい。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

弟が自閉症です。

それを踏まえて説明させていただきます。
他の回答者もおっしゃってるように詳しく説明するとキリがありません。だから大きな二本柱を説明します。
まず一つ。「彼ら・彼女らは非常に素直である。」自閉症の人は感情のコントロールが非常に難しいのです。だから、私たち健常者のようにその場にあった対応ができないのです。怒りたいときには怒り、なきたいときには泣く。純粋であるといってもいいでしょう。
二つ目は、「彼ら・彼女らは自分の世界を持つ。」これは、身近に自閉症の人がいないとわかりにくいかもしれません。例えば、熱中して本を読んでいるとき、私たちは本以外のことには意識が向けられていません。また、そのときに声をかけられたら非常にうっとうしく感じるでしょう。このようなものです。つまり、自分の意識がある狭い空間にしか向けられていないのです。無知な人は、この空間を取り上げようとします。これは絶対にしてはならないことです。彼ら・彼女らはこの空間内で、ストレスを発散したりしているのです。
    • good
    • 0

自閉症の一つの特徴は、自分の興味のあるものだけに関心を示し、自分の世界の中で生きています。


自閉症の映画でぜひ見て欲しいのがあります。それは、RAIN MANです。8年くらい前、アカデミー賞をとった
ダスティン・ホフマンとトム・クルーズがでてます。ホフマンがとても上手く演技しています。彼は、数の暗記・計算にすばらしい能力をもっているのです。
    • good
    • 0

まず、自閉症の3つの特徴は、社会性の障害・コミュニケーションの障害・こだわり、です。

この3つがある場合を自閉症と言います。
また、ある特定の能力が突出しているということですが、確かにそういう人もいます。記憶の面ですごいと感じることもあります。でも、ほとんどの人がそのような能力を持っているわけではないんです。自閉症をスーパーマンのように言うのは間違っていると思います。
ちゃんとした知識を得ることをお勧めします。表面上のことだけを見ないでください。
あと、トム・クルーズはLD(学習障害)です。ちゃんと調べて知識とした方がいいです。他人(しかも専門家かどうかわからない方)の言っていることだけを鵜呑みにするのは危険です。
生意気言って失礼しました。
    • good
    • 0

既にチェック済みかもしれませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「自閉症Q&A」
http://www.nucl.nagoya-u.ac.jp/~taco/aut-soc/rai …
(リンク集)
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/atoz3/kuni/
(自閉症のスクラップブック)

http://www.dinf.ne.jp/doc/prdl/jsrd/rehab/rhb001 …
(アメリカ合衆国における障害児教育の動向)
http://www.nas.org.uk/peoplew/persexp.html
(Living with autism)
http://www.hino.meisei-u.ac.jp/ed/umenaga/IMG/Im …
(自閉症とは)
WHOの「国際疾病分類(ICD-10,1994)」を調べられては如何でしょうか・・・?

ご参考まで。

参考URL:http://www.nucl.nagoya-u.ac.jp/~taco/aut-soc/rai …
    • good
    • 0

自閉症は、情報の入力・出力の障害(=コミュニケーションの障害)をおこす、脳の障害をもつ病気です。


遺伝には関係なく、人種にも関係なく、自閉の程度によって変わりますが、おおよそ出生10000人に対し2~4人程度の発生が各国でおこっています。

特殊な能力を持つのは全ての自閉症患者ではありません、出生時に脳障害(自閉症に限らず)を持つ患者全てに特異な能力が発生する余地があり、サバン症候群というのもこの一つです(未熟児出生で左脳障害がある…詳細省略)。また自閉症児にもこれが発生することがあるのは知られていますが、私はその獲得頻度を知りません。

特殊な能力の代表的なものは、計算能力、空間認識能力(素数分析など)、記憶力などです。これは脳神経のネットワークのうち、本来廃れてなくなるはずのものまで残存するからだと言われています。

専門外なので一般人としての回答です。
    • good
    • 0

以前養護学校で働いてました。

私の生徒も自閉症でした。興味があったので、一時期それについて調べてみたことがあります。この間も MIKIHOUSE LOVE (12月号)という雑誌を読んでいると、自閉症のことについて書かれてありました。
例えば、特定の能力に関して
「数えないのに2歳でアルファベットがかけてしまう、世界中の国旗の国名が言えてしまう。過去や未来のどの日付を言われても曜日を即答できる。」
とありました。これらは、偏った強い興味から来るものが多いようです。私の生徒の一人は、教室に置かれてある本の並べられている位置が少しでも違うと、走っていってよく元に戻したりしてました。「いつもと同じ状態」ということにすごくこだわってしまうらしいです。
抜粋したこの雑誌(mikihouse love)、自閉症のことについて結構詳しく特集組んでましたよ。先月号ですのでバックナンバー注文になってしまうと思います。興味がおありでしたら、pub@mikihouse.co.jpで注文されてみてはいかがでしょう。長くなってしまいましたが、お役に立てたら嬉しいです。
    • good
    • 0

自閉症の方が人並み以上に優れた能力を発揮する症状(?)をサバン症候群


というそうです。
一度見た風景を記憶だけで細部まで詳細な絵をかくことができるとか、音楽
をいちど聞いただけで、その曲を完璧にピアノで演奏できるとかといった
ような能力をテレビで見たことがあります。
    • good
    • 0

はじめまして、こんにちは。


簡単に説明しますね(奥が深すぎて説明しきれないので)
自閉症は生まれつきの障害で、完全に治ることはありません。

 自閉症の人は、見たり聞いたりすることや感じることを普通の人と同じように理解することができません。このため、人と関わることや、自分の気持ちを伝えたり相手の気持ちをくみとることがとても苦手です。行動も自分勝手に見えることがあります。
◆知的機能がかたよって発達する

 自閉症の人は、描画・音楽・計算・記憶力(ただしそれが持つ意味には無頓着な憶え方で)などで全体の能力と比べると不均衡に突出した能力を持っていることがあります。一方で、大多数の自閉症の人たちは、様々なレベルで精神遅滞を伴っており、平均かそれ以上の知的能力を持つ人はわずかに2割にすぎません。知的能力が様々なレベルにあることが、自閉症という障害をとりわけ分かりにくくしています

下のアドレスから更に詳しいことがわかると思います。
お役に立つといいですね

参考URL:http://www.nucl.nagoya-u.ac.jp/~taco/aut-soc/rai …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1歳4ヶ月、自閉症でしょうか?

はじめまして。
以前から母に、1歳4ヶ月の息子が
自閉症じゃないかと何度も指摘されていました。
私は今まで自閉症が何なのかも知らなかったので
どんな症状か聞いても、
今の年齢ならこんなものだろうと気にしていませんでした。しかし、息子が最近私にもこれはおかしい。。
と思うことがたくさん出てきました。
ネットで自閉症については少し調べました。
まず、症状として前からあったことは、
※おもちゃや車のおもちゃなどは絶対に裏を向けて
 タイヤをくるくる回す。
 回るものは必ず回す。
 面白がっているというよりぼけーっとして。

※全く落ち着きがない。少しもじっとしていられない
 抱っこも嫌がる。まして他人は絶対無理

※奇声を発する。(ヒーとかキャーとか)

※上を向いて走って全く前をみていなくて
 階段があっても壁があっても突っ走る。
 お店などどこでも。

※お店や家などでずっと物を並べる。やめない。
 並べ方にもこだわりがある。
 物の出し入れも。

※痛みに反応しない。今までに痛くて泣いたこと
 はほとんどない。
 一日に何回もこけたり、他人から見ても
 かなり痛いはずなのに全く平然としている。

※私がヘアーバンドやタオルを髪に巻いただけで
 全く目も合わせずに大泣きして止まらない。
 他人に対しても目を合わせないしあわせようとしない。

はじめまして。
以前から母に、1歳4ヶ月の息子が
自閉症じゃないかと何度も指摘されていました。
私は今まで自閉症が何なのかも知らなかったので
どんな症状か聞いても、
今の年齢ならこんなものだろうと気にしていませんでした。しかし、息子が最近私にもこれはおかしい。。
と思うことがたくさん出てきました。
ネットで自閉症については少し調べました。
まず、症状として前からあったことは、
※おもちゃや車のおもちゃなどは絶対に裏を向けて
 タイヤをくるくる回す。
 回るものは必ず回す。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

 残念ながら現在の日本の精神科医療での自閉症への診療体制は非常に遅れたものです。ほとんどの精神科専門病院であっても自閉症に詳しい医師はいない、あるいは診療体制が整っていないと思ってください。それには日本の精神科医療費の算出にあたって、3分の診療でも1時間の診療でも医療請求は同じ、という不合理があるからです。(通院精神療法、あるいは精神分析療法は何分以上の診察で、という条件があるのですが、実際にそれを守っていては経営できない、という現状なのだと思います)単に病院側の怠慢、などで済ませられない問題があります。
 そういった意味で、診断、治療に時間を要する自閉症など発達障害に関する分野での遅れ、専門医療機関の少なさの原因となっていると思います。
 下記に紹介している自閉症などの発達障害の専門クリニックでも、上記の理由であろう診療請求体制の問題から自費診療となっているものと思われます。
 私は精神科病院での勤務した経験はありますが、そこでも自閉症など発達障害の診断は行っていませんでしたし、県下に紹介できる専門病院もない状態でした。大学病院などで専門外来を設けているところもあるかも知れませんので、探してみるのも良いかも知れません。
 自閉症、アスペルガー症候群などは、生まれた段階から持っている脳の障害に由来するものですから、乳幼児期の様子が診断に大切な情報となります。どの段階での受診が適切なのかは私は専門に学んでいないのでなんともアドバイスできません。
 webなどで情報を見つけて専門的に扱っているところにどの段階での受診がいいのか相談なさるのが良いかと思います。

参考URL:http://www.ypdc.net/index.htm

 残念ながら現在の日本の精神科医療での自閉症への診療体制は非常に遅れたものです。ほとんどの精神科専門病院であっても自閉症に詳しい医師はいない、あるいは診療体制が整っていないと思ってください。それには日本の精神科医療費の算出にあたって、3分の診療でも1時間の診療でも医療請求は同じ、という不合理があるからです。(通院精神療法、あるいは精神分析療法は何分以上の診察で、という条件があるのですが、実際にそれを守っていては経営できない、という現状なのだと思います)単に病院側の怠慢、など...続きを読む

QADD患者と自閉症患者では。。。

発達障害ADD患者と自閉症患者では医院にとって、プラスマイナス(儲かる、儲からない)など違いがあるものなのでしょうか?
というのは、36歳女ですが、ADDの症状があり、近くの診療内科で診断テストを受け、自閉症と診断されました。
その医院は、自閉症専門のカウンセラーが月3度ほど医院に来るそうで、そちらでカウンセリング受けられるそうです。
すごく対応の悪い先生だったというのもあり、診断が信じられないというのもあるのですが、
もちろん自己診断ですが症状からして自分はADDの気がしてなりません。2度目の診察の際に障害者医療証を発行したいので、診断書を書いてくれと頼んだら、以下の事を言われました。
「自閉症だとはっきり言った覚えはない、医療がタダになるのかどうか知らないが役場から依頼があったのなら書くがあなたから言われただけでは書けない。大体、電話で話した時(医院の受付の人が役場に問い合わせた)自閉症だと話はしているのにわざわざ診断書なんて書く必要ないじゃないか、診断書なんて、どうとだって書けるんだよっ、障害者医療症だか知らないがそんな物の為に診断書書いた事など一度もないよっ!!医療がタダになるかなんてわからないよっ!」
と、怒り口調ですじが通らない事を散々言ってごねられ、
私の方も自閉症だと診断しといて診断書書けないなんておかしい!と反論し、
結局最終的には書いてくれました。
何で私が怒られなければいけないのか意味もわからないし、
むろん、違う病院へ行く事を考えてますが、先生曰く、どこの病院へ行っても同じ診断テストを行うので問題を覚えているから1年以上期間を空けなければ意味がないと言ってました。

診断書1つ書くのにそれだけ、しぶる態度から、やはり無理くり自閉症とこじつけたから?ってなおさら思えてしまうのは考えすぎでしょうか?

発達障害ADD患者と自閉症患者では医院にとって、プラスマイナス(儲かる、儲からない)など違いがあるものなのでしょうか?
というのは、36歳女ですが、ADDの症状があり、近くの診療内科で診断テストを受け、自閉症と診断されました。
その医院は、自閉症専門のカウンセラーが月3度ほど医院に来るそうで、そちらでカウンセリング受けられるそうです。
すごく対応の悪い先生だったというのもあり、診断が信じられないというのもあるのですが、
もちろん自己診断ですが症状からして自分はADDの気がし...続きを読む

Aベストアンサー

再登場です。
かかりつけの医院を替えるべきかと思います。
ちょっとその診断が信じられません。

私の大学は精神発達遅滞・自閉症に関してはかなり専門性の高い某国立大学で、私もそこで障害児教育を専門に勉強してきました。学生時代を通して長く自閉症児・者と接してきて、自閉症に関してはそれなりの知識と目を持っているつもりですが…近年、自閉症の定義が根本的に変わったとでもいうのでしょうか…。

近年、うつやひきこもりの症状としての自閉的傾向と自閉症が、誤って使われていることは良く目にします。
そもそも自閉症は先天的な「障害」で、うつなどの「病気」の症状として現れる自閉的な症状とは似ていますが、根本的に異なります。
髪に例えて言えば、自閉症は癖っ毛、自閉的傾向は寝ぐせみたいなものです。

自閉症は他人を認識することに対する障害ですので、会話が非常に成り立ちにくいのです。こだわりが強く、また「忘れる」という機能が欠けていることから、とんでもない記憶力や計算力を発揮する場合もあります。

いずれにせよ、自閉症であるならば子どものときに問題が発覚しなくてはおかしいです。生まれつき耳が聞こえないとして、あなたの歳になって初めて医師から「聴覚障害です」と診断されたようなもの。
中学高校時代を普通に過ごしてきたのであれば、今さら自閉症などということはありえません。
医師としてはちょっと考えられないのですが、やはり「自閉的な症状」との誤用かと思います。きちんとした他の医師に診てもらうべきかと考えます。

再登場です。
かかりつけの医院を替えるべきかと思います。
ちょっとその診断が信じられません。

私の大学は精神発達遅滞・自閉症に関してはかなり専門性の高い某国立大学で、私もそこで障害児教育を専門に勉強してきました。学生時代を通して長く自閉症児・者と接してきて、自閉症に関してはそれなりの知識と目を持っているつもりですが…近年、自閉症の定義が根本的に変わったとでもいうのでしょうか…。

近年、うつやひきこもりの症状としての自閉的傾向と自閉症が、誤って使われていることは良く目にし...続きを読む

Q1歳1ヶ月の息子の行動が自閉症ではないかと気になります。

1歳1ヶ月の息子のことで質問いたします。
息子は人より物ばかりに興味を示します。何かを見て笑っていることがよくあり、目線の先にあるのは、信号機だったり、止まりかけの換気扇だったり川だったり時計だったりします。ファンヒーターや電子レンジが気になるようでボタンを押しまくっています。指差しはしませんし、物まねも全くしません。教えても見てないので興味なしといった感じです。ことばもまだです。着替えの時など、私が見えていないのかと思うほど好きなように動き、一苦労です。この前、息子が横目で見ているのを見てぞっとしました。流し目となではなく、にらむ感じです。一瞬ですが、1日に1回以上はします。自閉症の特徴と聞きますが、自閉症でなくても横目使いはするものなのでしょうか。初めての子育てで、自閉症に当てはまるものが多すぎて心配しています。
後追いはします。人見知りは11ヶ月のころ少しだけ、なん語はあります。怒られているのはわかるようです。運動発達は順調で規則正しい生活を送っています。体験談など教えていただけたらと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#3、4です……

>息子と感情の共有はありません。無視されていると感じることもあります・・・。1歳1ヶ月なのでこれからできるようになるかなと思っているんですが、もうできているのが普通なのかもしれませんね・・・。

この部分ですが。
私の場合は、24時間、365日、「無視」です。
とにかく「あぁ、私なんていらないんだろうなー」ですね。私の存在ってなんだろう? と思いつめるくらいですよ。
何かでゴチーンとアタマを打った。お母さんが飛んできて、「痛い、痛いえね」とアタマをなでると、ちょっと落ち着いたり、痛いことをお母さんに全力で訴える………これが「一切」ないんです。
だって、私が「痛かったね!」となでようとした手を振り払う! 抱き上げようとした腕を全力で拒否!!!
…こんなに辛いものはないですよ(笑)
私は、本気で「私は息子に嫌われている」と思っていましたから。診断がもう少し遅かったら、間違いなく「虐待」をやってました。

ま、うちの息子のようなタイプは少数派ですが。
もし、本当に心配だ……というのなら、ぜひ保健センターに相談なさってください。
思い過ごしだったのなら「笑い話」です。
最初の回答でも述べましたが、自治体に療育センターはありますか?
そういうところには「児童心理士」の先生がいます(児童相談所にも心理士の先生がいます)
専門の病院では、1歳1ヶ月という月齢ではなかなか受診させてもらえないかもしれませんし、敷居も高いと感じますよね?
でも、児童心理士の先生なら「断言」はできませんが、そういう傾向があるかないかくらいは教えてくれるかもしれません(断言…つまり診断ができるのは医師にしか権限がありません)。

実は、自閉症の子供たちの発達を促す「療育」という施設があるのですが、これが本当に待機が長く発生しています。
早期発見、早期療育が提唱されているのにもかかわらず、療育の指導員の人員や予算が増えないからなんですね。定員がとても少ないです。
もし、行動に移そうと思われるのでしたら、なるべく早く行動に移しましょう。
相談などでパイプをつないでおけば、早期対応が期待できます。
先にも言いましたが、早くに行動に移しても、自閉症でなければ「心配しすぎちゃったね~」という「笑い話」で終わります。

でも、本当に、万が一にもですが、質問者様のお子さまが自閉症なのであれば、早期に対応してもらえれば、予後だってよいようにウンと変わります。
不安が払拭できないでいらっしゃるようですし、
参考に、全国の専門医と相談先のリストを貼っておきます。

参考URL:http://www.normanet.ne.jp/~zenkokld/soudan2005.htm,http://child-neuro-jp.org/visitor/sisetu/sisetu.html

#3、4です……

>息子と感情の共有はありません。無視されていると感じることもあります・・・。1歳1ヶ月なのでこれからできるようになるかなと思っているんですが、もうできているのが普通なのかもしれませんね・・・。

この部分ですが。
私の場合は、24時間、365日、「無視」です。
とにかく「あぁ、私なんていらないんだろうなー」ですね。私の存在ってなんだろう? と思いつめるくらいですよ。
何かでゴチーンとアタマを打った。お母さんが飛んできて、「痛い、痛いえね」とアタマをなでる...続きを読む

Q親に、実は、あなた自閉症だよと言われました

初めまして。自分は、高2男なんですが、自分は、昔から、内気な性格で、3ヶ月前から、してるバイトでも、出来が悪くそれは、自分の努力不足だと思って生活していました。しかし、この前、母に○○には、いずれ言おうと思ってたんだけど、軽度の自閉症なんだよねって言われました。それから、人と関わるのが、余計に怖くなり、仕事の覚えが悪いのも意識したり、困ってます。自閉症でも、仕事の出来がよくなり明るくなることは、努力次第で、できますか?

Aベストアンサー

努力してください。努力は必ず報われます。仕事もできるようになります。ただ、自閉症の人は頑張りすぎると、そのブレーキが利かなくなって、かえってしんどくなることがあります。だから「出来が悪い」ことを気にしないでくださいね。

内気な性格は自閉症のせいではありません。自閉症の人が、人と関わるのが苦手なわけでもありません。自閉症の人が違うのは人とのかかわり方と、人以外の物事へのかかわり方が同じぐらいの強さだということです。
計算にかかわりの強い自閉症の人は、暗算の天才といわれます。クラシック音楽の演奏者の聞き分けができる人もいます。人の誕生日やその曜日を即座に答えられる人がいます。自閉症の人には「ものへのかかわりの強さ」によって、こういった「得意分野」があるのが特徴です。

あなたはまだ高2ですから、自分にあった仕事を見つける時間は十分あります。今のアルバイトに限らず、いろんなことに挑戦してみてください。

Q1歳半検診、言葉の遅れと自閉症の傾向あり 先日の1歳半検診に引っかかり、再検診となりました。 現在、

1歳半検診、言葉の遅れと自閉症の傾向あり
先日の1歳半検診に引っかかり、再検診となりました。
現在、意味のある単語はまんまとママの2つのみです。まんまは最近、あまり言わなくなりました。
また、小石やホコリを拾って口に入れたり、たまにですが、同じ場所をクルクル回っていたり、首を横に振る行動が気になっていたので相談したところ他にも気になる点があるということで自閉症の可能性ありと言われました。

言葉が遅いことは気にしていましたが、自閉症については、気になる点があったとはいえ、目も合う、よく寝る、よく笑う、抱っこも大好き、意思表示もはっきりしていて、つま先歩きや横目で見る?、クレーンなどは一切ないので、正直なところ検診の時に小児科の先生に自閉症と決めつけるようなことを言われて少し動揺してしまいました。
自閉症と言われたのはおそらく、私が気になるとあげた点からと普段は場所見知りもほぼなくあまり泣かない子なのですが、身体測定を始めた瞬間から火がついたように泣き出し、内診中も先生が何を話してるのか聞こえないくらい泣いていたのが気になったようです。
他に泣いている子はほとんどいませんでした。

検診後、気になって息子がよくしていることなどをネットで検索してみたところ、自閉症の子に多いというワードがたくさん出てきてさらに心配になりました。
・排水溝を見つけるとひたすら石や葉っぱを落とす。数十分。
・車などひっくり返してタイヤを指でクルクルさせる。普通に走らせて遊ぶこともあります。また、最近はベビーカーを倒してタイヤをクルクル回すことが増えました。
・外が大好きで広い場所で走り回るときは常に奇声を発している。
・マンホールが好きで見つけるとしゃがみ込んでじっと見ている
・水も好きで水道を見つけると遊びたがる。お風呂も風邪などで湯船に浸かれないと怒って泣きます。
・1歳半になるまで何でも食べてたのに急に偏食が始まり決まった味付けのものしか食べなくなった。
・いけないことを注意したりすると、耳をふさぐ。
・電車が大好きで、線路の近くを通った時に電車の走る音がすると見えていなくてもおそらく本人は電車と言っている発音をして騒ぎ出す。
・指差し、バイバイが遅く1歳半でやっとするようになった。現在は言葉は出ませんが10個はこちらが名前を言うとそれを指差します。

また、検診時に積み木を横に並べたりはしますか?と聞かれ、そもそも積み木をつめないし、積み木自体にあまり興味がないのでしませんと答えましたが、前からよく出窓のところに積み木の同じパーツだけを置いています。
何で同じパーツだけど思っていましたが、これも何か問題があるのかと不安になりました。
他にも幼児サークルに入っていましたが、膝に座って手遊び歌などまったくできず、ふらふらと外に出て行ってしまって、みんなと同じことがまったくできなかったり、児童館など行けばおもちゃに夢中で私のところにはほとんど戻ってきません。気付くといなくなっていて、幼稚園の年長さんくらいの大きな子の集団に混ざって平気で遊んでたり、自分がそこで遊びたいと思ったらあまり周りを気にしないようです。
今までは物怖じしない子だね、たくましいねと言われていましたが、このことも気になってしまいます。

長々と書いてしまい、申し訳ありません。
あまりママ友もおらず、他のお子さんと比較することがなかったので、自分の子が変わっているとは思ってもいませんでした。
主人には自閉症のわけがないと言われ、あまりこの話はできません。
今まで気にしていなかったことが検診で指摘されたことで急に気になってしまい、子供とどう接していいのかわからなくなってしまいました。
分かりにくい文章になってしまいましたが、子供が自閉症かもしれないという状況で声がけなどどのように接していけばいいのでしょうか?
また今までも話しかけたりは自分ではたくさんしていると思っていたのですが、言葉を増やすためにたくさん話しかける以外に何か効果のあることはありますか?

1歳半検診、言葉の遅れと自閉症の傾向あり
先日の1歳半検診に引っかかり、再検診となりました。
現在、意味のある単語はまんまとママの2つのみです。まんまは最近、あまり言わなくなりました。
また、小石やホコリを拾って口に入れたり、たまにですが、同じ場所をクルクル回っていたり、首を横に振る行動が気になっていたので相談したところ他にも気になる点があるということで自閉症の可能性ありと言われました。

言葉が遅いことは気にしていましたが、自閉症については、気になる点があったとはいえ、目も合う...続きを読む

Aベストアンサー

障碍を持つお子さんを積極的に受け入れている幼稚園で働いていました。
今は、パートですが保育園で働いていて、やはり、障碍を持つお子さんを多数受け入れています。

自閉症のお子さんも、今までに何人も受け持ってきましたが、
正直に申し上げますと、1~2歳頃のお子さんって、
ネットや文献などであげられている、自閉症児の行動の多くが、当てはまります。
たくさんの1歳児2歳児を見てきて、接してきての経験から、
あれ?と感じることは多々ありますが、専門家ではありませんので、
本当に障碍があったケースもありますが、ただ単に経験不足からくる物だったり、育ってきた環境による物だったり…というケースも多いです。
仕事柄、専門医や、療育の担当者、保健師さんなどと話す機会は多いですが、
知識を持っていても、専門家でなければ所詮素人なんですよね。
なので、健診時に言われたことは、多少頭の片隅に入れておく程度で、
これからのお子さんの様子を、よく見ていかれることをお勧めします。

まだ1歳半なので、診断は難しいと思いますが、
この先、あれ?と思う事があった時は、専門家への受診を考えて見られると良いかと思います。
もし障碍があった場合、療育や適切な対応が早い段階からできていれば、
障碍を持たない子との差が大きく広がらずにフォローしていける可能性が大きいからです。
障碍ではなかった時は、その時は、こんな事があってね、と笑い話にすればいいのです。
とはいえ、専門医を訪ねる決意をするのは難しいと思います。
私自身も、知識はあり、偏見もないつもりでしたが、
末っ子に障碍の可能性を指摘された時は、認めることができなかったです。
何日も考えて、考えて、やっと、子どものためにと受診する決意が持てても、
旦那は理解してくれず、受診する=障碍があると認めるようなものだと猛反対でした。
そんな時に、主治医に言われたのが、
「なんでもないことを証明するために受診したらよい」
でした。
なるほど、と思いましたね。

同じ自閉症でも、言葉のかけ方、対応の仕方は、その子その子によって異なります。
診断が下れば、専門家の方からの指導や指示がありますから、従えばよいのです。
それで効果があまり感じられなければ、また違った方法を試してみて、個々に合った対応を決めていきます。

障碍があってもなくても、一度専門家に見ていただくのが確実だと思います。

障碍を持つお子さんを積極的に受け入れている幼稚園で働いていました。
今は、パートですが保育園で働いていて、やはり、障碍を持つお子さんを多数受け入れています。

自閉症のお子さんも、今までに何人も受け持ってきましたが、
正直に申し上げますと、1~2歳頃のお子さんって、
ネットや文献などであげられている、自閉症児の行動の多くが、当てはまります。
たくさんの1歳児2歳児を見てきて、接してきての経験から、
あれ?と感じることは多々ありますが、専門家ではありませんので、
本当に障碍があった...続きを読む

Q自閉症について

自閉症についてご質問します。
実は義弟が自閉症ではないかと疑問を持っています。
義弟は高校卒業後職歴は一切ありません。現在33歳です。私が初めて出合った印象は挙動不審で何かに怯えている感じがしました。
社会性が全く無く、きついようですが就職は無理な感じがします。
そこで、私は心配なのでネットや本で色々調べ自閉症という病気を知りました。そして義弟は自閉症ではないか?との疑いを持ちました。
そのことを両親に話したところ、そうだ間違いない!と確信をもたれましたが、私は医者でもなく何の知識もありません。
そこで、私が詳細に感じた事をお伝えしますので自閉症の可能性があるか、アドバイス頂けないでしょうか。どんな事でも構いません。

(1)目を見て話が出来ない。いつも体をくねくねしている。
(2)成人とは思えない言動及び幼児的考え(極端な自己中心)
(3)相手の気持ちを考えられない。あるいは全く理解できない。
※おもいやり、協調性、暗黙の了解など
(4)一日中部屋にこもったまま。人との接触を嫌がる。
(5)異常な体温感覚(特に寒がる)真夏に車のクーラーを入れない。
梅雨時に部屋に暖房をつけるなど。
(6)興味を持ったひとつの事に物凄い執着、及び質問攻め。
(7)自分のペースを乱されるとパニックに陥りやすい。
(8)家族を都合のいいロボットと思っているような感じを受ける。
以上です。こんな情報しか有りませんが宜しくお願いします。

自閉症についてご質問します。
実は義弟が自閉症ではないかと疑問を持っています。
義弟は高校卒業後職歴は一切ありません。現在33歳です。私が初めて出合った印象は挙動不審で何かに怯えている感じがしました。
社会性が全く無く、きついようですが就職は無理な感じがします。
そこで、私は心配なのでネットや本で色々調べ自閉症という病気を知りました。そして義弟は自閉症ではないか?との疑いを持ちました。
そのことを両親に話したところ、そうだ間違いない!と確信をもたれましたが、私は医者でもなく...続きを読む

Aベストアンサー

自閉症の5歳の男の子がいます。
さて、最初に申し上げておきますが自閉症の可能性の有無については、「文面」では専門家ですら判断はできません。

大人になるまで、判明しなかった…という中には、
知的には問題のない発達障害(いわゆる高機能自閉症、アスペルガー症候群など)などの場合があります。
また、日常生活において、適切なフォローを受けていなければ、発達障害が元になった「二次障害」というものも引き起こします。

ご理解いただきたいのは、高機能自閉症やアスペルガー症候群が知られ始めたのは、ここ20年ほどだということです。
「高機能(知的に問題がない)」の発達障害の診断ができるようになったのは、10年ほどだと思います。
今でも、かなり重度の高機能自閉症者、アスペルガー症候群の方が、未診断のまま、社会生活を行っていることが多いです。
20代、30代になってから、初めて診断がついた…という人は、たくさんおられますよ。

ですから、義弟さんのご両親が、幼少の頃に病院に行ったけれど診断がつかなかった…というのは、自閉症の可能性があるとすればですが、このような理由もあったかと思います。

自閉症の5歳の男の子がいます。
さて、最初に申し上げておきますが自閉症の可能性の有無については、「文面」では専門家ですら判断はできません。

大人になるまで、判明しなかった…という中には、
知的には問題のない発達障害(いわゆる高機能自閉症、アスペルガー症候群など)などの場合があります。
また、日常生活において、適切なフォローを受けていなければ、発達障害が元になった「二次障害」というものも引き起こします。

ご理解いただきたいのは、高機能自閉症やアスペルガー症候群が知られ始め...続きを読む

Q1歳の息子…自閉症?

前にも同じような質問をしたのですが…いろいろ調べたらもしかしたら自閉症?と思って再び質問します。

他の同じくらいの赤ちゃんに比べて表情が乏しい気がします。
あやせばよく笑いますが…

真似を全くしないのも気になって仕方ありません。

言葉は11ヶ月ごろにアンパンマンを覚えたきり、
他の言葉はなにも言いません。
着替えをすごく嫌がったり、

好き嫌いもとても激しい気がします。
野菜、肉嫌いで口から出されてしまって健康が心配です。

同じくらいの赤ちゃんにも、あまり興味がないように見えます。(テレビで赤ちゃんが出るとよく見てますが…)


1歳じゃこのくらい当たり前だって思われると思いますが、
本当に心配です。

気にしすぎなのもわかってます。

でも…気になり出したらきりがなくて、とにかく心配なんです。


もし、自閉症のお子さんをもつママさんがいらっしゃいましたら、赤ちゃん時代どんな感じだったか教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

NO4です。

1歳の頃、“いないいないばー”を真似てやるようになりました。ママ、パパは言いませんでしたが、言葉が出だした事に安心しましたが・・・・また、それすら言わなくなりました。

2歳半には、ジュースちょうだい、がいえましたが、本格的に言葉が増えだしたのは、3歳半過ぎです。この子は一生しゃべれないのでは・・と不安でしたが、言葉が出だすと、次から次へと増えていきました。


娘の場合は、繰り返しの行動は目立ってなかったですよ。物を一列に並べる、回る物をじーっと見つめるもなかったです。

ただ・・・言葉の遅れと癇癪は凄かったです。



人間誰しも発達障害の要素は持ち合わせています。その度合いが強ければ、発達障害と分類されるだけです。弱ければ個性と呼ばれます。発達の段階である赤ちゃんなら、発達障害の症状は、あまり気にしなくて良いと思います。
言葉が急激に増える時期が過ぎても言葉がでないとか、子育てに困難を感じるとか・・・嫌でも現実として実感しなければならない時期がきます。心配するのは、それからでも遅くありません。

子供の情緒を育むべき大事な時期ですから・・・お母さんの不安は、お子さんの情緒発達に支障をきたす恐れがあります。
難しいかもしれませんが・・・お子さんの成長を願うのであれば、一旦、頭の中から発達障害の言葉を消し去った方が良いと思いますよ。

NO4です。

1歳の頃、“いないいないばー”を真似てやるようになりました。ママ、パパは言いませんでしたが、言葉が出だした事に安心しましたが・・・・また、それすら言わなくなりました。

2歳半には、ジュースちょうだい、がいえましたが、本格的に言葉が増えだしたのは、3歳半過ぎです。この子は一生しゃべれないのでは・・と不安でしたが、言葉が出だすと、次から次へと増えていきました。


娘の場合は、繰り返しの行動は目立ってなかったですよ。物を一列に並べる、回る物をじーっと見つめるもなかったで...続きを読む

Q自閉症

大阪に住んでいます。自閉症気味(広汎性発達障害といわれました)の子供を
きちんと子供をみて診断してくれる病院を探しています。
良い病院 先生などご存知のかた教えて下さい!
ちなみに枚方のしょうしんえんは予約していますが
最低でも1年半まちといわれました。
また今二歳なのですが療育のよいしせつ
保育園や幼稚園で うけいれたいせいのあるようなところ
など どんな事でも結構ですので情報教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
お力になれるかは分かりませんが、ヒントはここ↓に載ってました。
http://www8.plala.or.jp/feedingspot/tanjyou.html

あと、広汎性発達障害について詳しく書かれているのが、ここ↓です。
http://kids.gakken.co.jp/campus/jiritu/medical/backnumber/03_01/top.html

そして、ご存知だと思いますが、支援センターが、
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/oasc2002/

です。1つめのHPのヒントは良く考えれば分かると思います。ページの下のほうです。

Q1歳3ヶ月の息子。自閉症?

現在1歳5ヶ月になる息子についてです。
早産でしたので、修正で1歳3ヶ月になります。
自閉症に見られる特徴がいくつか当てはまります。

・横目をする
1歳前から横目をしながら顔を動かしていました。
しばらくやらなくなったのですが、数日前からまたやるように…。
絵本を見るときやおもちゃで遊んでいるときはやりません。
突然、私の前を横目をしながら走って左右往復します。

・真似をあまりしない
バイバイやパチパチなど大人の真似をしません。
たまに気が向いたときにバイバイとパチパチしてくれます。

・他の子に興味がない?
児童館や支援センターで他の子どもにあまり興味がなく一人で遊んでいます。
他の子が近寄ってきたり見てきたりしても特に興味がなし。

気になるのは、上の3個です。

よく笑いよく遊び、偏食もなく、こだわりが強いなどはありません。
指差しのポーズはよくします。何かを指差すこともありますが、
共感を求める指差しではなさそうです…。
リンゴはどれ?という質問には、ちゃんと指差しできます。
言葉はまったくです。人見知りはそれなりにします。場所見知りはありません。
自閉症の可能性が高いでしょうか?

早産だったので定期的に検診があり、先生にも相談しましたが、様子見を言われました。
12月に市の1歳6ヶ月検診があり、それが終わったら来年の1月に修正1歳6ヶ月検診を病院ですることになりました。
市の1歳6ヶ月検診まで様子を見るか、今すぐにどこかに相談したほうがいいのか悩んでいます。
アドバイスお願い致します。

現在1歳5ヶ月になる息子についてです。
早産でしたので、修正で1歳3ヶ月になります。
自閉症に見られる特徴がいくつか当てはまります。

・横目をする
1歳前から横目をしながら顔を動かしていました。
しばらくやらなくなったのですが、数日前からまたやるように…。
絵本を見るときやおもちゃで遊んでいるときはやりません。
突然、私の前を横目をしながら走って左右往復します。

・真似をあまりしない
バイバイやパチパチなど大人の真似をしません。
たまに気が向いたときにバイバイとパチパチしてくれます。

...続きを読む

Aベストアンサー

再投稿です。
気にしないようにするということで、それがいいと思います
お医者さんのフォローも受けているし
積極的に気にしない方がいいです。

もう一つは今発達障害の啓蒙というか情報が広がっているので
自閉症などの症状に当てはまるキーワードに
反応してしまう人が多いと思います。

でも、あまり気にしすぎて決めつけていると他の障害や病気を見落とすことにもなります。

たとえば横目が気になるとのことですが
斜視とか横眼遣い症候群とか視機能に問題がある場合とかあります。
斜視などは3歳児検診でチェックされますが
あまりにも「自閉症」にとらわれているとお子さんのサインを見落とすことにいもなりかねません

言葉がなかなか出ない、指示が通らない子が実は一部の音が聞き取りづらい難聴だったとか
自閉症でなく発達遅滞だった、とか

私たちが知らないようなことが原因の場合もあります。

あまり調べすぎて個別のキーワードや症状にとらわれていると
心配事もきりがないですし、見誤る原因にもなりますから。

Q自閉症とは・・・

自閉症について質問です。

自閉症とはいつ決まる(なる)のでしょうか???
受精時、精子や卵子、遺伝など・・・、妊娠中、妊娠中の母体異常
どれがきっかけでなるのでしょうか??教えてください。

また、自閉症や知的障害は一緒なのでしょうか?

Aベストアンサー

最近では自閉症スペクトラムと言う考え方が主流となってきています。

この場合の”スペクトラム”とは虹がどこから赤色でどこから黄色かハッキリ線引きできないように、健常者と自閉症者のハッキリした線引きができない状態を指しています。

先の回答者さんのおっしゃるように自閉度も様々ですが、一般に健常者と呼ばれる人々でも自閉症特性を持っている事も多くあります。
誰にでも自閉要素があるとは言っても、濃く出るかどうかは遺伝による所が大きいようで、近親者に複数いる傾向はあります。


自閉症に知的障害を合併する場合も多いですが、イコールではありません。

知的障害を伴う自閉症の場合は、福祉的には自閉要素は問われずに知的障害者として福祉の対象になりますが、
知的障害を伴わない自閉症の場合、どれだけ自閉度が高くても福祉対象から外されてしまう事が多々あります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報