37歳の女性です。
何日か前から左のうでが痛いです(ひじから上)
それと、胸もときどき痛いです(赤ちゃんにおっぱいをあげるときに、はってくるような痛み)
2つの痛みは関係ないかもしれませんが、乳がんだとか、四十肩だとかいろいろ心配してます。どなたか教えてください。乳がんや四十肩の自覚症状を。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

■乳がんの自覚症状


乳房のなかのしこり感覚、それ以外のしこりの感覚、局所乳頭、乳房の痛み、出血など
■四十肩(=肩関節周囲炎)の自覚症状
中年以降に発症する。肩の痛みと運動制限を主とするもので、加齢による筋力の低下と衰えを基盤とします。痛みは肩部に生ずるが腕の方まで痛みを訴える事もあり、主として鈍痛です。夜間や冷えた時などに痛む事が多く、動きとしては髪をとく時や電車の吊革を持つ時、手を後ろに回す時などに痛みが出る事が多いと考えてください。

抱っこの仕方によるものではないですか?
重たければそれだけ負担が大きいですしね。

かかりつけの産婦人科医がいれば相談を、どこもつてが無ければ整形外科医が「四十肩」は診てくれます。乳がんのほうは外科が専門です。年齢的には検診など利用したほうがいいのは確かですが…。

専門外なので一般人として回答。
    • good
    • 0

とりあえず病院に行くのが一番確実だと思いますが、とりあえず、下記URLでチェックしてはいかがでしょうか?



参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/
    • good
    • 0
  • 肩関節周囲炎(五十肩)<運動器系の病気(外傷を含む)>の症状や原因・診断と治療方法

    肩関節周囲炎(五十肩)とはどんな病気か  中年以降(とくに50代に多い)に発生する、肩関節の痛み(疼痛(とうつう))と動きの制限(拘縮(こうしゅく))を伴う病気の総称です。肩関節とその周辺組織に炎症を来すため、炎症を起こしている部位、炎症の程度によりさまざまな症状を起こします。  五十肩の定義についてはいろいろな議論がありましたが、現在では広義と狭義の2つのとらえ方が一般的です。広義の定義では肩関節周...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q早期の乳がんでステージ4ってありえますか?

先日母が乳がん健診でステージ4と診断され、
詳しく検査した結果「早期の乳がん」と
お医者さんからいわれたそうです。
最初に母から聞いたのがステージ4と聞いていたので
驚いて私がネットでいろいろしらべたら、
ステージ4は早期ではないことをしりました。

1.お医者さんの告知でステージ4の患者を
「早期の乳がん」と告知することはありますか?

それとも母が健診の結果を間違えてるのでしょうか。
私は会社勤めではないので、
検診の結果がどうやって記されているのか
わかりません。

2.会社での乳がん健診の結果は
 ステージでしるされているのでしょうか?

こちらの質問事項をみていたらカテゴリーという言葉も
出てきていましたが、

3.カテゴリーとはなんですか?
 
以上、答えて頂けたら本当に嬉しい限りです。
みなさん、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

早期の癌は1期から2期までのものを言いますので、4期は進行癌という事になります。したがって、早期がんで4期というのはありえません。健康診断くらいで進行具合まではわかりません。癌と聞いて気が動転し、お母様が勘違いしたのではないかと思います。
 今は正しい病期を伝えるはずですが、病院によっては気を使って、本人には正しく言わないところがあるのかも知れません。ご家族が付き添って、今の主治医に確認するのがいいと思います。
 カテゴリーというのは1から5まであって、1は、ほぼ良性であろう腫瘍、2から5になるまで段階的に悪性の可能性が増し、5はほぼ100パーセント悪性という分類です。
 どうぞお大事に。

Q肩~ひじ 痛み

数日前から肩というか腕の痛みに悩んでいます。
寝違いかと思っていたのですが、翌日も痛みは同じです。痛みの種類は、手首や足首を持って引っ張られた時に筋が千切れそうな痛みの弱い感じです。
腕を上げる・回すなどストレッチをしてみて、腕を上げるのは全く痛みを伴いませんため、四十肩ではなさそうです。(当方30代前半です)
更にどんな時に痛みが走るのかいろいろ試していましたが、ひじを伸ばしたときというか肩甲骨が開いたときに痛みが走るような気がします。下を向いて物を取ろうとした時や、パソコンに向かってキーボードを打とうとした時です。
日薬で直るものであれば心配ないのですが、ずっとこのままであれば日々憂鬱です。
もし原因が分かる方、同じ症例で直った方 アドバイスを請いたく存じます。

Aベストアンサー

四十肩とは昔、四十代でなることが多かったので、便宜上(俗称)そう
いっているだけです。正式名称は肩関節周囲炎といい、今では30代でも
なる方はいます。

ただ肩の痛みは四十肩だけではなく、インピンジメント、腱板断裂、石
灰沈着など様々ありますし、腕まで痛みがあるのなら首の異状もあるか
もしれません。

どちらにしても、レントゲン検査が必要だと思いますので、整形外科に
かかられてください。


~治療院について~
 
 整体・カイロプラクティック・・・「骨盤矯正・骨格矯正」 これは
  全て真っ赤な嘘です。そもそも彼らは公的資格が一切ありません。
  早い話、無資格の素人です。誰でも明日からすぐに営業できます。
  素人さんですから、勿論健康保険は使えませんし、自賠責だって保
  険屋からは相手にされません。背骨と背骨の間に椎間板というクッ
  ションがありますが、整体やカイロで薄くなるということが確認さ
  れています。一回ぐらいでは大丈夫だと思いますが、一年も通えば
  驚異的なスピードで椎間板は劣化します。長期的に見れば確実に悪
  化します。

 接骨院・・・柔道整復師という国家資格者で、整骨院、骨接ぎとも呼
  ばれています。肩コリや腰痛など治療する所だと勘違いされている
  方もいますが、ここは捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)などのい
  わゆるケガを治療する施設です。
  
  一番下の Q:接骨院や整骨院はどのような時にかかったら良いんで
  すか? をご覧下さい
  http://www.shadan-nissei.or.jp/judo/faq.html
  
  腰痛や肩コリの治療は一切出来ません。 「歯医者で眼の治療」 
  をするようなものです。しかし、全国の整骨院はこれを平気で犯
  し、慢性肩痛を「肩のねんざ」など嘘の受傷理由を添付して、健康
  保険を偽装請求し荒稼ぎしています。不正は業界ぐるみで行われて
  おり、全国に約三万件と整骨院はあります。政府管掌系の社会保険
  から約400億円、老人保険系から約800億円、保険はさらに数種類あ
  り、2007年度で約3000億円かかっています。言うまでもなく、保険
  料は我々の毎月のお給料から払われているものです。しかしそのほ
  とんどが、不正請求ですから、医療費、消費税が上がるのも妙に納
  得です。ちなみに病院から患者を追い出し、自宅で介護する制度に
  して浮いたお金が3000億円です。

 鍼灸整骨院・・・鍼灸師と柔道整復師の免許をもている方、もしくは
  それぞれの施術者いる施設です。ここも整骨の保険を悪用している
  可能性があります。鍼灸は保険が使えますが必ず医師の診察の上、
  同意書が必要です。保険証を窓口に提示して即保険で鍼治療の場合
  は、整骨の保険(ケガの保険)で鍼をしているケースが多いです。
  これは例えていうなら、出産時自然分娩にもかかわらず、帝王切開
  として保険請求するようなことです。これが普通の病院なら大問題
  です。マスコミに大きく報道され、二度と再起できない状態に追い
  込まれるでしょう。しかし鍼灸整骨院に関してはお咎めなしです。


 鍼灸・マッサージ・・・国家資格者ですから、代替医療にかかるのな
  らこれしかないでしょうね。マッサージは肩凝りでは保険が使えま
  せんが、鍼であれば使えます。しかし医師の診断が必要です。

以上のことから、鍼灸、あんまマッサージ指圧、接骨(整骨)以外は
“全て無資格者” です。今では整体、カイロ以外にも操体法など怪しげ
なものもありますので、無資格治療院にはお気をつけ下さい。


意外かもしれませんが、病院以外の代替医療では “鍼” が一番体に優
しい治療方法になります。病院の治療をベースに、何かするなら鍼治療
がベストな選択です。

しかし鍼治療も施術者によって十人十色です。一回や一箇所で決めるの
は正直もったいないです。鍼が根本的に怖くないのなら、数箇所受けてみ
てお気に入りを見つけてみてください。


痛い所があれば患部にシップを貼って下さい。自己流のマッサージやス
トレッチは筋肉や神経を傷め、アルコール、お風呂は炎症を悪化させる
恐れがあるので控えましょう。

レントゲンは病院でしか取れませんので、整体、接骨院、整骨院ではなく
必ず整形外科を受診してください。


長文失礼しました。ご参考になれば幸いです。

四十肩とは昔、四十代でなることが多かったので、便宜上(俗称)そう
いっているだけです。正式名称は肩関節周囲炎といい、今では30代でも
なる方はいます。

ただ肩の痛みは四十肩だけではなく、インピンジメント、腱板断裂、石
灰沈着など様々ありますし、腕まで痛みがあるのなら首の異状もあるか
もしれません。

どちらにしても、レントゲン検査が必要だと思いますので、整形外科に
かかられてください。


~治療院について~
 
 整体・カイロプラクティック・・・「骨盤矯正・骨格矯正」...続きを読む

Q乳がんで、ステージ4。 何でもいいので情報ください

45歳、乳がんで、見つかった時にはもうリンパと肝臓に転移していて、ステージ4と言われました。

転移があるため手術はできない。
そのため、根治はなくて、治療の目的は延命だといわれました。
ここ数か月のいきなりの出来事でパニックです。



去年の乳腺専門病院での乳がん検診では異常なしと言われたのですが、
1年でステージ4まで行くものなのでしょうか?



免疫療法や温熱療法など、いろいろなものがあるようで、詳しいことが知りたいです。

治療された方、詳しいことを知って見える方、その他どんな情報でもいいので教えてください。
よろしくお願いします。



抗がん剤の治療は今月から始めたばかりで、
今は、エンドキサンとファルモルビシンを投与しています。

Aベストアンサー

4月に乳がんの告知を受け、5月に全摘出手術、現在ホルモン治療中です。
質問者さまのさぞお辛い気持ち、本当によくわかります。私も最近になってようやく、普通の精神状態になりましたが、しこりを見つけた3月から治療が始まる7月くらいまでは、何を見ても悲しく、テレビもを見ることも本も読むこともできずに泣いてばかりで、精神科にも通いました。

同じ病気にかかり、転移再発したという人にも出会い、ネットのブログでもよく見かけますが、私は転移再発しても、乳がんは10年以上延命できる時代になっているように感じています。
ですので、再発の不安と恐怖に悩まされながも、「うまく治療すれば大丈夫・・・」なんて、考え方を変えるようにしています。先生も「乳がんにはいい薬がたくさんある」とおっしゃっていました。

>去年の乳腺専門病院での乳がん検診では異常なしと言われたのですが、
1年でステージ4まで行くものなのでしょうか?

トリプルネガティブとか、特殊な悪性度の強いがんなのでしょうか?
専門家なのでわかりませんが、私も2年に一度、マンモの検診を受けていましたが、結局自分で見つけるまでわかりませんでした。(ステージは違いますが・・・)
最後までマンモグラフィーに私のがんは写らず、結果的には
「検診=無効=自分にとってかえってマイナスだった」(ただの被ばくにすぎなかった)ことになりました。
ピンクリボン運動とか、「乳がんは早期発見が大事です。検診を受けましょう。」とかきくと、腹立ちさえ感じます。
啓蒙の言葉を変えない限り、私はそのような運動にはこれからも参加しないつもりです。
検診を受けたために結果が不正確で発見が遅れた人を無視していますよね・・・。少数派だから・・・というのは悲しい考え方です。

治療は、検診を受けた病院ではないと推測していますが、経済的に可能なら、他病院でのセカンドオピニオンを受けることをお勧めします。
私は手術後の病理診断結果に不安をいだき、セカンドオピニオンを求めたところ、大きく診断結果が変わり、それによって治療方法まで変わってしまいました。
命にかかわることですし、遠慮せずにセカンドオピニオンを求めた方がいいと思います。
世間で言われる症例数の多い有名な病院、イコール絶対ではない、という教訓も得ました。

また、心配や不安、疑問は、無料のネット相談を利用しました。
例えば「神奈川乳がん相談室」や「ティームオンコロジ―」などの掲示板などです。ここでは専門的なことが質問できます。
ちょっとした乳がん以外の相談なら「アスクドクターズ」(月ごとに安価だったと思います)などでも相談できます。他にもいろいろ出てくると思いますから、情報化社会を存分に利用していただきたいです。

抗がん剤の副作用など、これから辛い治療が続くと思いますが、乳がんは治療法も豊富で、長く生き延びることのできるがんですから、あきらめない、粘り強い精神力と、自分にとって最善の治療方法を見つけることが大切だと思います。
精神的に辛い時は、精神腫瘍科なども利用すると心が楽になると思います。

どうかあきらめずに、前向きな気持ちでがんばっていきましょう。
私たちの死亡率は、がんでない人も等しく、100%ですからね。

4月に乳がんの告知を受け、5月に全摘出手術、現在ホルモン治療中です。
質問者さまのさぞお辛い気持ち、本当によくわかります。私も最近になってようやく、普通の精神状態になりましたが、しこりを見つけた3月から治療が始まる7月くらいまでは、何を見ても悲しく、テレビもを見ることも本も読むこともできずに泣いてばかりで、精神科にも通いました。

同じ病気にかかり、転移再発したという人にも出会い、ネットのブログでもよく見かけますが、私は転移再発しても、乳がんは10年以上延命できる時代になって...続きを読む

Qこの痛みは四十肩?

43歳の男性です。
 どういうわけか、3日前から左肩から肩甲骨の周辺あたりにかけて痛みが走るようになりました。朝起きた時から痛かったので最初は単なる寝違いかと思いましたが、日に日に痛みが増してきているので、どうも寝違いでもなさそうです。かといって特に激しい運動や荷物運び等をしたわけでもないので、原因が分かりません。
 これは俗に言う「四十肩」でしょうか。また、四十肩というのは、何の前触れもなく突然発症するものでしょうか。そもそも四十肩というのは何がどうなった状態のことを言うのでしょうか。左肩が痛くて動かせないほどではありませんが、なんか鈍痛がして不快感があります。
 湿布薬を貼ったりしていますが、一時しのぎで、直っていくような兆しがありません。
 効果的な対処法を教えていただけたらと思います。

Aベストアンサー

狭心症の状態なんですね。
それならなおさら、様子をみるのではなく、
一度診察を受けられた方がいいと思います。
心筋梗塞に移行してないかどうかが気になります。
縁起の良い話ではないですが、
よくテレビとかで「うっ」と胸を押さえる場面のものは、
心臓の血管の中でも、太い部分で詰まったものです。
先の細い部分で詰まってるということもありますし、
やはり、早めに一度診てもらってください。
「早とちり」にこしたことはないと思うので。

Q乳がんステージ4,肺に多発性転移があります。トリプルネガティブでした。半年前から、アバスチン、パクリ

乳がんステージ4,肺に多発性転移があります。トリプルネガティブでした。半年前から、アバスチン、パクリタクセルの抗がん剤治療をしていますが、足の痺れの副作用がひどいと医師に言うと、50%減量して治療しましょう、と言われ、2ヶ月になりました。副作用で抜けた髪の毛がまた生えてきました。50%減量して、効果があるのでしょうか?

Aベストアンサー

トリプルネガティブ乳がん患者会「ふくろうの会」 tnbc.fukurounokai@gmail.com
こちらに入会されるのもよろしいかと思います。

Q右ひじの痛みから、腕がしびれ痛むようになりました

昨年中ごろから、右ひじが荷物をもてないぐらい、ビリッと痛み、まげても痛んでました。
鍼灸治療で肘の痛みは軽くなってきましたが、前腕から肘の後ろ辺りがしびれ痛みが
でてきました。背中から首筋あたりもコリから、痺れ痛みがひどいです。

日ごろはPC入れたバッグを肩から提げて出張、仕事先に動き回ってます。2年ほど前は
頚椎症らしい症状で、1年ぐらい鍼灸治療をつづけ、どうにか軽くなったところでこの状態です。

どこかの神経がつぶれてるとか・・・整形外科治療とかできるんでしょうか。

Aベストアンサー

首から出た神経は肩、腕、肘を通り指先まで伸びています。この走行上で何か異状があれば、ご質問のような 症状が出ます。多くは頚椎症や頸椎椎間板ヘルニアなど首の異常、肘部管症候群など肘の異常、手根管症候群など手首の異状ですが、今回は背中にも異状があるようなので首の異常の可能性が高いかもしれませんね。

もちろん同時に、手首の障害などの合併もありえます。他には神経的な症状以外のもの、例えば肩関節周囲炎(いわゆる五十肩)の合併も多い 症例の一つです。


>どこかの神経がつぶれてるとか・・・整形外科治療とかできるんでしょうか。

逆に言えば整形外科以外どこで治療するのでしょうか?鍼灸などはレントゲンが撮れない為、原因は想像できても断定はできません。神経内科もいいですが、数が少ないという点、リハビリが必要になれば通いやすさなども考慮しなければいけませんので、まずはリハビリ科のある街の整形外科クリニックでいいと思います。それまでは絶対に揉まないようにしましょう。


レントゲンとは病院でしか撮れませんので、整体、整骨院ではなく必ず整形外科を受診されてください。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

首から出た神経は肩、腕、肘を通り指先まで伸びています。この走行上で何か異状があれば、ご質問のような 症状が出ます。多くは頚椎症や頸椎椎間板ヘルニアなど首の異常、肘部管症候群など肘の異常、手根管症候群など手首の異状ですが、今回は背中にも異状があるようなので首の異常の可能性が高いかもしれませんね。

もちろん同時に、手首の障害などの合併もありえます。他には神経的な症状以外のもの、例えば肩関節周囲炎(いわゆる五十肩)の合併も多い 症例の一つです。


>どこかの神経がつぶれてるとか・・...続きを読む

QVERY(雑誌)に載っていた乳がん治療法について

だいぶ前(おそらく2005年12月号)のVERYという雑誌の中で、乳がんの治療についての記事がありました。
たしか、アルファベット4文字くらいの治療法で聞いたことのないものだったのですが、雑誌を捨ててしまい、思い出せません。
ネットで調べても詳細が出ないので、どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、その治療法名と病院名など教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

回答ではありませんが、おそらく2005年12月号)のVERYと
解っているのでしたら、公共の図書館でお探しになると、
手にはいると思います。
その図書館になくてもネットワークで入手できると思います。

但し、がんの治療は日進月歩です。2005年に一般雑誌に
書かれていた治療が今も最善とは思えません。
また、病期や治療される方の様々な背景がありますから、
考えておられる治療が最善とも思えませんし、専門医は
お薦めしない治療かもしれません。

乳がんの治療でしたら、専門の治療機関で、良くお話しを聞かれ、
納得した上で、治療を受けられる事をお薦めします。

お大事に。

Q四十肩・五十肩について

右肩を四十肩になって一年やっと痛みが和らいで右手が少し動くようになってきたのですが、最近左手を動かすと肩から腕にピキッと痛みが走ります。

もしかして今度は左肩が…と心配になってきました。
左右交互になったりするんでしょうか?

Aベストアンサー

>左右交互になったりするんでしょうか?

なりますよ。両方なる方は非常に多いですね。一度なった個所はなりにくいですが、それも100%ではありません。同じ個所の再発もありますのでお気を付けください。


>右肩を四十肩になって一年やっと痛みが和らいで右手が少し動くようになってきたのですが、

病院(整形外科)で診断してもらいましたか?五十肩は正式には肩関節周囲炎といい、しっかりした診断の基準があります。よく誤解されがちですが “肩が痛い=五十肩” とか “診断がつかない原因不明の肩の傷み” ではありません。肩の痛みには五十肩(肩関節周囲炎)の他に腱板損傷、石灰性腱炎、インピンジメント症候群などあり、頚椎症や頸椎椎間板ヘルニアなど首の異常でも肩に症状が出ることがあります。腕が上がらないのであれば特に腱板損傷との鑑別が必要になってきます。

仮に肩関節周囲炎だとすれば病院で正しい治療を行った場合、一般的には数か月です。早い人で3か月ほど、遅い方で1年ほどかかります。「四十肩は自然に治る」 というような意見もありますが、正確にはそうではありません。肩関節周囲炎とは “痛み” と “関節の動きにくさ” が出てきます。ですから痛みに対しての治療と関節の動きに対しての治療を並行して行っていきます。確かに痛みは時間が来れば自然と無くなりますが、関節の固さはなくなるどころか放っておけば進行し最後には固まってしまします。 “痛みは取れたけど腕が上がらない” では全く意味がありません。後遺症を残しては完治したと言い難いでしょう。


ご質問の不調が本当に肩関節周囲炎なのかという疑問もありますし、肩の症状は頸椎椎間板ヘルニアなど首からくることもあります。ですからまずは病院に行かれてみてください。 レントゲンとは病院でしか撮れませんので、整体、整骨院ではなく必ず整形外科を受診されてください。長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

>左右交互になったりするんでしょうか?

なりますよ。両方なる方は非常に多いですね。一度なった個所はなりにくいですが、それも100%ではありません。同じ個所の再発もありますのでお気を付けください。


>右肩を四十肩になって一年やっと痛みが和らいで右手が少し動くようになってきたのですが、

病院(整形外科)で診断してもらいましたか?五十肩は正式には肩関節周囲炎といい、しっかりした診断の基準があります。よく誤解されがちですが “肩が痛い=五十肩” とか “診断がつかない原因不明の肩の傷み...続きを読む

Q乳がんの治療法の選択について困っています。体験意見をお聞かせ下さい

 先日、私の母が乳がんと診断されました。腫瘍の大きさは1.2センチで、リンパ節転移はなしでした。癌自体は手術で除去をしたのですが、癌の核変異度が3だったらしく、再発率が低 中 高のうち中なのだそうです。
 医師から今日二通りの治療法のうちのどちらかを選んで下さいといわれたそうです。
 1, 抗がん剤+抗女性ホルモン剤の投与
 2,抗女性ホルモン剤の投与
の二つです。
 医師いうにはこの二つの治療法の内どちらのほうがより有効なのかは解らないそうです。どちらの選択をとるかを来週までに決めてくれと言われたのですが母はどちらが有効とも解らないなら2を取りたいと言っています。
 母と同じようなケースでこの二つの治療法の選択を迫られた方がおられれば是非どちらの選択肢を取られたのか、またその予後はどうなのかを教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

1でも再発しました
さらに薬を変えて よくなってきたように見えて遠隔転移しました
ホルモン療法も薬を変えて あとは延命治療です

やれることをやったと思っても転移するときはします

後悔しないように。
患者にその覚悟があるのなら 思ったようにすれば…

Q右乳房が痛い…乳がんですか?

20歳、女です。最近、右乳房が痛くて悩んでいます。ブラジャーのワイヤーの少し上の辺りで、脇と乳首の間を斜めに痛んでいます。生理はまだ1~2週間後だと思いますし、外傷的な心当たりはないと思います。この部分を押すと痛みます。普段、痛みで気になることは特にありませんが、左乳房のほうが元々大きかったのに、最近右のほうが大きくなっていて心配です。触ってみると、乳腺(?)か何かでしこりがあるかどうかはよくわかりません…。(何かにふれる気がしますが)私の胸の痛みは一体なんだと思われますか?乳がんの可能性は少ないでしょうか?教えてください!!

Aベストアンサー

20歳女性、月経1~2週間前でしたら、成人女性によくみられる月経前の乳房の張りと痛みである可能性が高いです。この場合の乳房痛は正常の生理現象です。

乳房の痛みの原因は多岐にわたりますので、ご心配の旨はお近くの乳腺外来にご相談くださいませ。


人気Q&Aランキング