『あさきゆめみし』には、「コミックスミミ」「KCデラックス」「文庫」・・?
など体裁が様々なものがあるのようなのですが、どれも内容は同じなのでしょうか?

なんだかたくさん種類があるので、よくわからなくなってしまいました。
又、どの種類でもいいので全巻そろえたいのですが、
どの種類が一番集めやすいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

簡単にいうと再販をかける際、出版形態が変わっていると考えてよいと思います。



「あさきゆめみし」も、古い有名作品ですから、数多くの版が刷られていると思います。
その際に(雑誌社の)メインの雑誌がなくなったり変わっていれば新しい呼び名になりますし、読んでいた層が上になってきた場合は‘文庫本’という形で出版されるでしょう。

集め方も様々ですが、場所をとらないというなら文庫本。中古で安くというなら古い版。というようになるでしょうね。
集めやすさでいえば、新し目の版の文庫がよろしいと思いますよ。
    • good
    • 0

下の方も書いておられましたが


出版されて日がたつと、普通のコミックサイズから
豪華版になったり文庫版になったり
その漫画の人気などによっていろいろ変わるみたいです。
なので漫画そのものの内容は同じです。
ただ文庫版には色々な作家の後書きがついてる、とか
豪華版は大きくて綺麗な絵を存分に楽しめる、とか
それぞれに長所・短所があるので
ご自分の好みで選ばれると良いかと思います。
コミックスミミ、KCデラックスなどは
絶版になっている巻もあると思いますので
本屋での手に入れやすさという点では文庫版が一番だと思います。
(ただ、人気漫画でしたのでコミックスミミ、KCデラックス版も
古本屋さんに行かれればセット販売などで手に入れられるとは思います。)
    • good
    • 0

詳しくないですが、同じ作者で同じタイトルならば、


同じ内容のような気がします。

集めるならば、コンパクト収納できる文庫でいいような気がします。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qあさきゆめみしと源氏物語

 源氏物語に親しみを持とうと思っています。そこで、あさきゆめみしと源氏物語の漫画のどちらかを見たいと思っているのですが、あさきゆめみしの方しか完結していないのでしょうか?あと史実に近いのはどちらでしょうか
?男なのであさきゆめみしって読んでるところを見られるとちょっと変ですかね?

Aベストアンサー

私も「あさきゆめみし」で源氏物語を知りました。
絵とか雰囲気とか、読んでると香のかおりまでしてきそうな気がして大好きでした。

でも、名古屋大学の文学部?に通ってる人から聞いたのですが、「原書を読んだらわかるけれど、ちょっと原書とは違ってるところがある。大和和紀さんの解釈になってるところがある。」と言われました。

どういうところが違うのか聞いたのですが、ちょっと覚えられなかったので…ここに書けません^^;ごめんなさい。

男性で少女漫画を読んでいる人なんてたくさんいますよ。
おかしくないと思います。

でも、見られるのが恥ずかしいとか、変と思われるような気がすると思うのなら、こっそり読めばいいと思います。

Q「あさきゆめみし」のような源義経マンガはありませんか?

知人(高校生・女性)からの相談です。

大河ドラマを見て義経の話に興味を持ったそうなのですが、元のお話や時代背景、語られているエピソードなどがよくわからないので、マンガで勉強できるようなものはないでしょうか?

イメージとしては、「学習漫画シリーズ」みたいな「お勉強!!!」と言うような無味乾燥なものでなく、また登場人物だけ借りた荒唐無稽なものでもない、「あさきゆめみし」(源氏物語のマンガ版)のようになるべく原典に忠実で、それでいてドラマとしても楽しめるものを探しています(少女漫画であればなおよいです)。

みなさん、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

時代が源平なので、少女漫画では絵的に無理があり
史実に近いものはないと思います。
逆に少年漫画では、義経といえば日本史3大ヒーローの1人。
古いものを含めれば、いろんな「平家物語」があると思います。

「ますらお」北崎拓/小学館/少年サンデーSP
全8巻で義経の半生を描いたもの。
少年マンガですが、北崎さんの絵ですから
十分楽しめると思います。
残念ながら途中で打ち切られたようなので
物語としてはちょっと中途半端な感じですけど。

「修羅の刻」川原正敏/講談社
シリーズの7~10巻が義経が出てくる物語です。
これも少年マンガですが、さらっと読めます。
主人公は架空の人物ですが、史実の大枠はわかります。

「ますらお」は入手が難しいと思いますが、
「修羅の刻」ならすぐ手に入りそう。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4063335747/ref=pd_ecc_rvi_3/249-2432263-7243526

Qあさきゆめみしって・・。

私は今高校生です。『あさきゆめみし』(漫画)を購入しようと思ったんですがインターネット販売を見ると初回のあさきゆめみし全13巻と最近のあさきゆめみし全7巻とあったのですが、どっちにしようかまよってます。私はできればこの本を読むことで入試に源氏物語が出てきたら参考にといていきたいと思っているので長いほうを読んだほうがいいのでしょうか?とてもどうでもいいことかと思われるかもしれませんが読んだ方の感想とともに教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は受験生のときに、古文の受験対策用に7巻の方を読みました。
それで充分役に立ちました。

古本屋でいっぱい売ってた気がします。
たしか、昔アニメでもやっていて(たぶんMXテレビでやっていたような・・・)、見た記憶があります。
多分捨てていないので、実家に今でもその漫画があるかも。ちょっと探してみますね。

Qあさきゆめみし 完全版を持っている方、教えてください><

あさきゆめみし 完全版を持っている方、教えてください><



(1)絵は綺麗なのでしょうか?
(2)子供(中学生ぐらいの子)にみせても大丈夫でしょうか?
(3)紫の上と源氏が初めて結ばれるのは何巻でしょうか?2~3巻だと思うのですが・・・・
(4)原作と同じでしょうか?

Aベストアンサー

完全版ではありませんが、完全版も単行本版とそんなに変わりないと思うので。

1)絵は綺麗です。
繊細な絵を描かれる方で、(古い作品なので昭和漫画っぽい雰囲気はありますが)
人物だけでなく背景描写などがとても美しいです。

2)大丈夫です。どちらかといえば大人向けですが、最近の少女漫画のように過激なことはありません。
SEXシーンなどはなかったと思います。
私は小学生の時に読みました。

3)単行本が全13巻、完全版が全10巻。判断が難しいところですが…
3巻のあらすじに「藤壺の宮に似た女性に成長した紫の上と夫婦となった光源氏。しかし理想の女性探しは続き、以前から交際していた兄の妻・朧月夜の君と逢瀬を重ねる。やがて不倫は露見。謀叛を疑われた源氏は政界を追放され……」とありました。
4巻のあらすじでは既に「政界に復帰」とあるので、2巻ではないかと思います。
単行本では2巻までが桐壺の更衣の話でしたが、完全版の2巻の表紙は六条の御息所と葵の上になっています。
葵の上の死→紫の上との出会い だった気がするので2巻じゃないかなと思います。

4)源氏物語とは小さいエピソードが違うというのは有名な話です。
文庫版との違いはカラー原稿を完全復刻だそうです。
文庫版と単行本版に違いはないそうです。

完全版ではありませんが、完全版も単行本版とそんなに変わりないと思うので。

1)絵は綺麗です。
繊細な絵を描かれる方で、(古い作品なので昭和漫画っぽい雰囲気はありますが)
人物だけでなく背景描写などがとても美しいです。

2)大丈夫です。どちらかといえば大人向けですが、最近の少女漫画のように過激なことはありません。
SEXシーンなどはなかったと思います。
私は小学生の時に読みました。

3)単行本が全13巻、完全版が全10巻。判断が難しいところですが…
3巻のあらすじに「藤壺の宮に似た女性に...続きを読む

Qあさきゆめみしを受験勉強を兼ねて読もうと思っています。

あさきゆめみしを受験勉強を兼ねて読もうと思っています。
ネットで調べると13巻か7巻でどちらも同じだということがわかったのですが
他に完全版10巻というものもあるようです。

これは他のものとどこが違うのでしょうか?
完全版はさらに続きや補足が描かれているのでしょうか?

Aベストアンサー

講談社漫画文庫を持っています。
これが全7巻になっています。

> あさきゆめみしを受験勉強を兼ねて
でしたら、絵が小さくても問題ないかと思います。

『源氏物語』への「とっかかり」としては、『あさきゆめみし』はいい作品だと思います。
原作に沿った部分もちゃんとありますから。
でも、原作にはない創作部分もありますので注意してください。

『あさきゆめみし』の次は、現代語訳になるかと思いますが、最近、林望さんが『謹訳 源氏物語』という本を出版されています。
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/3296
こちらも読みやすくなっていると思いますので、ご参考までご紹介を。

勉強、受験勉強から離れたら、ぜひ一度原文を読んでください。
『源氏物語』は、「行間を読む」ということがとても楽しいので、離れられなくなります。
『あさきゆめみし』の原作にない部分というのも、この「行間を読む」ということによったものなんですよ。
ですから、原作にはない部分なんですが、違和感を感じないんです。

Q源氏物語 あさきゆめみし

小学生の娘の誕生日のプレゼントに本の購入を考えています。
源氏物語に少し興味があり、文庫本より、コミックから入ろうと思います
ネットで調べたところいくつあり悩んでいます

小泉吉宏さんの「まろ、ん?」一冊で全体の流れがわかる。

あさきゆめみしですが
13巻まであるものと7巻で完結のもの完全版と
3種類あるようですが、違いが分からず迷っています。
それぞれの特徴などを教えていただけたらと思います。

今は小学生ですが、全部揃えたいと思いますので
小学生に少し難しくても長い目でみようと思っています

誕生日が迫ってきました。
少しあせっていますので、是非ご存じの方よろしくお願い致します
もし、他にもありましたら教えてください

Aベストアンサー

>そんなに微妙なシーンありましたっけ?

生々しい性描写、という意味では今の少女マンガよりはいいかもしれません。
4年生だとまあわかるかわからないかなぁという感じでしょうか。
世界をなんとなく感じるくらいはできるかもしれないでしょうけど。

ストーリーそのものが恋だ愛だというのが大きな存在で
その中でも嫉妬や羨望、駆け引き、年齢や禁忌…
その情緒的な意味や面白さが心から小学生に理解できるかどうか。

あとは、性的な理解という意味では

・義母である藤壺と肉体関係を結ぶ→子供ができてしまう。その罪の重さや
なぜ子供ができるのか(まあ4年生とのことでもうわかるでしょうけど)

・育ててくれているやさしいお兄さんだと思っていた源氏に、ある日押し倒される
幼さを残した紫の上。翌朝こんなことが目的で引き取ったのだ!と
ショックですっかりむくれてしまう紫の上。このショックの意味がわかるだろうか…。

・「手が、肌が、唇が私の体中に愛の刻印が残っているというのに」
ドラマティックで官能的なモノローグですよね。

もちろん、先にも述べたように今の小学生がこっそり本屋で立ち読みしたり
堂々と購入している「少女コミック」などに比べたら
性的描写はとても美しく婉曲的です。
ただ、そのおもしろさ、情緒、心…が理解できないと面白くないのでは?っと思います。

>そんなに微妙なシーンありましたっけ?

生々しい性描写、という意味では今の少女マンガよりはいいかもしれません。
4年生だとまあわかるかわからないかなぁという感じでしょうか。
世界をなんとなく感じるくらいはできるかもしれないでしょうけど。

ストーリーそのものが恋だ愛だというのが大きな存在で
その中でも嫉妬や羨望、駆け引き、年齢や禁忌…
その情緒的な意味や面白さが心から小学生に理解できるかどうか。

あとは、性的な理解という意味では

・義母である藤壺と肉体関係を結ぶ→子供ができてしまう...続きを読む

Qあさきゆめみしについて

『あさきゆめみし』には、「コミックスミミ」「KCデラックス」「文庫」・・?
など体裁が様々なものがあるのようなのですが、どれも内容は同じなのでしょうか?

なんだかたくさん種類があるので、よくわからなくなってしまいました。
又、どの種類でもいいので全巻そろえたいのですが、
どの種類が一番集めやすいでしょうか?

Aベストアンサー

簡単にいうと再販をかける際、出版形態が変わっていると考えてよいと思います。

「あさきゆめみし」も、古い有名作品ですから、数多くの版が刷られていると思います。
その際に(雑誌社の)メインの雑誌がなくなったり変わっていれば新しい呼び名になりますし、読んでいた層が上になってきた場合は‘文庫本’という形で出版されるでしょう。

集め方も様々ですが、場所をとらないというなら文庫本。中古で安くというなら古い版。というようになるでしょうね。
集めやすさでいえば、新し目の版の文庫がよろしいと思いますよ。

Qあさきゆめみしの本

学生時代に読んだことがあるのですが、もう一度読みたくなりました。
ハガキサイズの厚い大きさでは発行されてないのでしょうか?
通勤時に読みたいので、通常のサイズでは数冊持ち歩かなくては、いけないので
困ってます。ご存知の方いらしたら教えてください。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

現在発売されているのは三種類で、小さい順に

文庫版(148×105mm)全7巻
mimiKC=新書版(173×112mm)全13巻
KCデラックス=A5愛蔵版(257×182mm)全5巻

…となっています。
面積的に考えると、anan7015さんが書かれた

>厚さが15cmになってました。

というのは、文庫版のセットの寸法が間違って表示
されていたのでは、と思いますが…。

Qあさきゆめみし

去ること10数年前の高校生の頃、古典の時間に「あさきゆめみし」の現代訳は「なんともまぁ、はかない夢を見てしまいました(酔うことも無いというのに)」と教えられました。
何とも風情があって良いのですが、これでいいのでしょうか?特に「浅き夢」の訳が気になります。

Aベストアンサー

「はかない夢など見るまいよ、酔っているわけでもないのに」という意味ですね。

いろは歌は涅槃経の、諸行無常 是生滅法 生滅滅己 寂滅為楽の意をとったものとされています。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/forty-sixer/iroha.htm,http://homepage2.nifty.com/sr24yokomizo/iroharekisi.htm

Q花とゆめとLalaのどちらかに漫画を投稿しようと考えています。 みなさんから見た 花とゆめとLala

花とゆめとLalaのどちらかに漫画を投稿しようと考えています。
みなさんから見た 花とゆめとLalaの雑誌の雰囲気はどんな感じですか? ちなみに投稿しようと考えているのは女の子2人のゆるっとしたギャグなのですが、どちらの方がむいているのか悩んでいます。
どちらの雑誌も恋愛色が強いかなとは思うのですが...。どちらかの雑誌に投稿したことがある方、いつも読んでいらっしゃる方など意見をいただけるとうれしいです!

Aベストアンサー

個人的にはLaLaの方がファンタジー感が強くて、画面が華やかなイメージです。
花ゆめは設定がファンタジーでもメインは現代を舞台にした作品が多いイメージです。
でも、よーく考えるとどちらも傾向や読者層は同じなんじゃないかなあとも思います。

ただ、漫画の内容とは関係ないのですが、
花ゆめは月2回刊行なので、スケジュールが大変そうだなと思います。
その分、長編漫画なんかは単行本出すペースが早くて、読者的にはうれしいのですが!

あまり参考にならない回答で申し訳ないです。
LaLaも花ゆめも好きなので、質問者さんの漫画を読める日を楽しみにしてます。がんばってください!


人気Q&Aランキング