線溶系因子とは何でしょうか?

タンニンについての情報を集めていましたら、
ある論文を 見つけました。

でも、医学はまったくの門外漢であり、文系ですのでよくわかりません。

そのようなわけで 以下の論文の結果を 素人にわかるような言葉で 説明していただければ うれしく思います。緑茶はthrombinによるfibrinogenのfibrinへの変換をほとんど阻害しなかった。しかしながら緑茶存在下で形成されたfibrinは8M尿素に溶解することや、SDS-PAGEによる解析から、X(3)因子による架橋反応が阻害されていることが明らかになった。また緑茶はplasminogen activator,plasminなどの溶線系因子の活性を阻害する傾向を示した。現在縁茶摂取が血液の流動性に及ぼす影響についてin vivoで解析を行っている。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

『素人にわかるような言葉』でご説明できるかどうかは


わかりませんが、ちょっとチャレンジしてみます(笑)。

まず知っておいていただきたいこと。

・血液には凝固系という『血を固めるしくみ』と、線溶
系(この論文では溶線系となってますね)という『凝固
したものを溶かすしくみ』があるということ。
・凝固系・線溶系ともに、複数の因子がドミノ倒しの
ように次々と連鎖反応をして起きている反応であると
いうこと。
・凝固系にかかわる複数の因子は凝固因子と呼ばれ、
I~XIII(ギリシャ数字の1~13です)の番号が振ら
れていること(ご質問中のX(3)というのは、おそらく
XIIIです)。
・fibrin(フィブリン)というのが凝固系の最終産物
で、fibrinが傷口に折り重なって止血しているという
こと。
・fibrinには可溶性のものと不溶性のものがあり、
可溶性のfibrinではちゃんと止血ができないので不溶性
にならなくてはいけないこと。そして、可溶性→不溶性
に変化(架橋結合)させているのがXIII因子だという
こと。
・plasminogen activatorやplasminというのは線溶系
の因子だということ。

#ちょっと説明をはしょっているところや、わかり
#やすくするための『たとえ』的表現で不正確な説明に
#なっている点もあります。

さて、これらの基礎知識を踏まえた上で、論文を読んで
みましょう。

> 緑茶はthrombinによるfibrinogenのfibrinへの
> 変換をほとんど阻害しなかった。

ここは凝固系因子の連鎖反応の話ですね。
凝固系の最終段階のfibrinogen(フィブリノーゲン)
は、thrombin(トロンビン)の働きでfibrin(フィブ
リン)という止血物質に変わります。
トロンビンの働きが阻害されれば止血物質はできない
ので、血は止まりません。
逆にいえば、血は液体のまま(=さらさら)です。

つまり、『緑茶はトロンビンを邪魔してフィブリンを
作らせないことで血をさらさらにしてるわけじゃない』
ということでしょう。

> しかしながら緑茶存在下で形成されたfibrinは
> 8M尿素に溶解することや、SDS-PAGEに
> よる解析から、X(3)因子による架橋反応が阻害
> されていることが明らかになった。

緑茶があってもフィブリンはできるらしいことは前の
話でわかりました。
しかし、フィブリンがあれば血は固まる、つまりさら
さらにならないはずです。
では、なんでさらさらなのか。

それは、できたフィブリンが完全なもの(XIII因子に
よって架橋結合されたフィブリン:不溶性フィブリン)
ではなく、不完全なもの(架橋反応が阻害されたフィブ
リン:可溶性フィブリン)であるためらしいというわけ
です。

> また緑茶はplasminogen activator,plasminなどの
> 溶線系因子の活性を阻害する傾向を示した。
> 現在縁茶摂取が血液の流動性に及ぼす影響について
> in vivoで解析を行っている。

ここの段落のつながりがよくわかりませんが、書いて
あることは

『緑茶は凝固系の邪魔をしているが(前段の「架橋反応
阻害」)、線溶系も邪魔している』ということです。
つまり、緑茶は血の固まるしくみを邪魔しているよう
だが、血が溶ける(=さらさらにする;血が止まり
にくい)しくみも邪魔しているようだ、ということです
ね。

最後の『in vivoで』というのは、『in vitro』(試験
管内での実験)の反対語で、生物の体内で、ということ
です。

#なお、この論文の内容が正しいかどうかについては
#全く検証していません。
#また、しつこいようですが、わかりやすくするために
#一部不正確な表現や説明が混ざっています。
#そこのところ、注意してくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ほんとうに これだけ詳しく解説してくださいまして、
ありがとうございます。

お疲れになられたことと思います。

この感謝を、言葉だけでしか お届けできないのが残念です。

よくわかりました。
でも なんだか ややこしい論文ですね。

2重否定が多いので 
読んでいて、「ん?」と考え込んでしまいました。

しかし この論文では
単に「緑茶」としているだけなので、
緑茶中の何の成分が?
と言うことはわからないし、
試験管の中の話なので、実際に人体に同じように作用するかと言うと わからないということですよね?

この論文の 正誤に関しては、私もわかりませんので
お教えくださったとうり
そこのところを 考えて 参考資料の一つにしたいと思います。

お教えくださったこの回答は
印刷しまして 大切に保存し、また 何度も読み返して
さらに理解するよういたします。

本当にありがとうございました。 

お礼日時:-0001/11/30 00:00

『勝て菌』の話すら初耳なくらい基礎医学には弱いので(笑)、


私からは特に新しい回答はないです(爆)。

> 特にvoice先生、ぷくぷく水中に潜らないでいてくださいね!
> 私は 潜水艦を持っていないので・・・。

余裕がなくなるとすぐに急速潜航してしまうと思いますが、
必要ならメールで召還してやってくださいな(笑)。

#『教えて!goo』から参加されている方は私のプロフを
#見られないので、このやりとり理解できないかな(汗)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最後まで ありがとうございました!

ところで voice先生は もしかしたら 半漁人?
それとも 海坊主?

いえいえ そんなことはどうでも良いのです。
きっと 患者想いの 楽しい先生なのでしょうね。

mailを!とおっしゃっていますが どこにmailを??
アドレスが・・・・。

うーん、やっぱり 潜水艦 買おう!!

お礼日時:2000/12/14 02:17

補足ありがとうございます。


基礎医学に弱い臨床派のvoiceです(笑)。

目的のところに、

> する目的で、緑茶が血液凝固・線溶系因子に及ぼす影響を
> in vitoroで検討したので報告する。

と、これがin vitroでの検証だという記述がありますね。

というわけで、3-14159さんが書かれているように、もともとの
実験データはin vitroのもので、これからin vivoでの検証が
始まるようですね。

> 納豆も確か血をさらさらにするのよね

納豆の血液さらさら成分(笑)は、ナットウキナーゼによる
ものでしたよね、確か。

緑茶にも特有の有効成分が発見されて、リョクターゼなんて
いう名前がつくと楽しいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

リョクターゼっていうの いいですね!

あ そうそう 余談ですが、カテキンについて調べていましたら 「カテキン」というネーミングは 茶特有の成分である茶カテキンを発見した 日本人の某博士(名前失念。今 手元にその資料=フードサイエンス がないのですみません)が
茶カテキンが 抗菌作用や 殺菌作用があるということで 「菌に勝ってほしい!」という気持ちから「勝て菌」、
「カテキン」という名前を付けたという話ですが・・・・・・。

「ほんとかいな?」という気がしないわけでもないのですが・・・・。
まぁ ほんとかな?と 思ったりしています。が・・・
本当でしょうか? 

んー、これはやっぱり 改めて質問しなければいけないのかしらん?


この度は 本当にありがとうございました。
あつく お礼を申し上げます。
また 質問を投稿する予定です。
お二方の先生 その時はよろしくお願いいたします。

特にvoice先生、ぷくぷく水中に潜らないでいてくださいね! 私は 潜水艦を持っていないので・・・。
お願い致します。

・・・・・・と、ここで回答を打ち切ろうと思いましたが
お二方先生から もしかしたらまた何か 回答があるかも・・・・?
と 打ち切りは明日にいたしました。
といっても 回答を要求しているわけではありませんので
どうぞ うっちゃってくださってもかまいませんので・・・。

お礼日時:2000/12/12 12:09

 voiceさんの詳しい解説楽しく拝見しました。

vitroの結果をこれからvivoで検証するんでしょう。
 フィブリノーゲンという繊維状タンパクがプラスミン?という酵素で分解され、フィブリンという素故知小さいタンパクになりこれが固まるのが凝固。この凝固が血管にできると血栓。これが脳卒中の元。血栓ができないために溶かす系が線溶ですね。
 緑茶が血をさらさらにするなんて知りませんでした。納豆も確か血をさらさらにするのよね。覚えとこ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的に 脳卒中の元、と指摘していただいたので、さらに理解が深まりました。

ありがとうございました。

それにしても 緑茶の成分の何が このような作用を及ぼしているのでしょう?

し、しりたいっ!

あ、でも 確か 脳出血の恐れがある人は、血が固まらないので 納豆をあまり食べないように
といった情報がありませんでしたしら?

ということは、緑茶に関してはどうなのでしょうか?

お礼日時:-0001/11/30 00:00

疲れたと言いつつ、まだ起きているvoiceです(笑)。


素早いコメントありがとうございます。

ちょっとだけ補足を。

> しかし この論文では単に「緑茶」としているだけなので、
> 緑茶中の何の成分が? と言うことはわからないし、

そうみたいですね。

極論を言えば、そもそも緑茶の成分による作用ではなく、
緑茶を飲んで気分が落ち着いた結果起こることなのかもしれ
ませんしね。

> 試験管の中の話なので、実際に人体に同じように作用
> するかと言うと わからないということですよね?

ここはおそらく逆です。

少なくとも論文の最後には『in vivoで』とあるので、生物の
体内での実験をしているはずです。

…それとも、質問には書かれてないようですがこの論文の
前提はin vitroなのかな?
そうだとしたら、in vitroでの実験結果とin vivoでの結果は
必ずしも一致しないので、akiyoteaさんがおっしゃる通り
『人体内ではどうなるかはわからない』です。

> お教えくださったこの回答は
> 印刷しまして 大切に保存し、また 何度も読み返して
> さらに理解するよういたします。

あんまり読み返すとボロが出るので、適当に読み流してくだ
さい(汗)。

論文の勉強、がんばってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あれから また 回答くださったのですね!

「緑茶を飲んで気分が落ちつた結果かも」という ご指摘は
記述を丸呑みに信用せずに いろいろな角度から考えてみることが必要であることを きづかせてくださいました。
ありがとうございました。

この論文は  日本食品機能研究会のURLhttp://www.jafra.gr.jp/nougei.htmlからみつけた
「緑茶が血液凝固系・線溶系因子に及ぼす影響 」と題する論文です。

【目的】

近年、緑茶及び緑茶成分の様様な薬理作用が明らかにされつつある。本研究では緑茶摂取が血液の流動性に及ぼす影響を明らかにする目的で、緑茶が血液凝固・線溶系因子に及ぼす影響をin vitoroで検討したので報告する。

【方法】

緑茶30gに80℃の蒸留水1㍑を加えて30分静置し、緑茶抽出液(以下緑茶)を得た。凝固系に及ぼす緑茶の影響については、ウサギ血漿もしくはウシ精製fibrinogenを用いたfibrin clot形成モデルにより評価した。線溶系に及ぼす影響はplasminogen activator,plasmin活性をfibrin plate法、zymographyにより測定し、評価した。

以上が 結果までの記述ですが、
すみません、試験管内のデータではなかったのですね。
よく読みましたら in vivo とありました。

ウサギとウシでしたので、人間の体では同様の結果になるのだろうか?と疑問に思ってしまったことと、
ウサギ血漿、ウシ精製フィヴィリノーゲンとあったので、その成分だけを取り出して 試験管内で調べたデータだと
勝手に考えてしまいました。

私のおっちょこちょいな欠点です。

このサイトや その他のサイトでも おもしろそうな論文を見つけました。
また じっくり読みます。
さらに 疑問がいっぱい出てくると思います。
その時は ご教示をまたお願いいたします。

勝手に 理系論文読解の師と 仰がせていただきます。

お礼日時:-0001/11/30 00:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QIllustratorで線がクレヨン風のイラストを作りたいのですが…

お世話になります。
Illustratorにてイラストを描くのですが、
パスの綺麗なラインではなく、ちょっとガタガタっとした
味のある線にしたいと思ってます。
イメージとしては画用紙にマジックで描いたようなちょっと
滲んだ線です。

イメージとしましては、下記urlのようなイラストです。
http://www.orangepage.net/ad/orangepage_cafe/index.html

自分が試したやり方としましては、パスでイラストを描いて、
線をブラシライブラリに登録してある「アーティステック」等で
いろいろ試しましたが、イメージと合いません。
ブラシの設定だとやり過ぎで、もっとurlのような素朴な感じにしたいのです。

そこで、画用紙に下書き→スキャン→ライブトレースをしたのですが、
やはり線があまり綺麗ではありませんでした。

urlイラストを描いた方は、ライブトレースなのかな?とは
思っているのですが、こういうイラストを描くにはどうしたら
良いのでしょうか?

Aベストアンサー

2番の方の言われるように、
完成イラストとしてはイラストレータEPS形式で保存されていても、
輪郭線は手書きをスキャニングされたように見えます。

モノクロ2階調(線画)で読み込んで、カラーモード(CMYK)に変換し、選択範囲からパス化、着色。
またはモノクロ2階調またはグレースケールのTiff画像をイラストレータで着色、スウォッチで塗りを設定してあるのではないでしょうか。

気負わず、簡単な方法で仕上げるのが素朴感を演出するこつでは?

Q腫瘍の特性について…接触阻害の阻害の意味がわかりません

腫瘍の特性について…接触阻害の阻害の意味がわかりません


腫瘍の特性
1.トランスフォーム、2.接触阻害の阻害、3.アノイキス


これらを分かりやすく言うと

1は癌細胞の無限増殖性、つまり癌細胞はどんどん無限に増殖しフォーカスを形成できる
3は足場非依存性増殖性、つまり細胞外基質と接触がない状態でも細胞は死なない

という事になるようです…(この考えここまで合ってますかね)


一方、ネットなどを見ても2の意味がよくわかりません。
どなたか具体的に教えていただけませんか?
一応医学を学んでいる者ですが、知識に乏しいため専門用語は控えていただけると助かります。

来週のテストの範囲なのでなるべく早い回答希望しております。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ごめんなさい違うみたい

接触阻害ってDNA損傷感知などによる細胞周期停止機構や、修復不能時のアポトーシスのことらしい。癌抑制遺伝子タンパクが構成するシステム。
その阻害によって細胞周期はグルグル回るし、不死化もおきてしまうと。
何故「接触」というかはわかりません。

Q天野喜孝先生のイラストの主線の画材はなんですか?

天野喜孝先生のイラストの主線(主にカラーイラスト)は何の画材を使用していらっしゃるのでしょうか。

よろしくおねがいいたします。

Aベストアンサー

こんばんわ。私の知る範囲で答えさせていただきます。
「季刊コミッカーズ」の冬号で、天野先生のイラストの製作風景やインタビューが約6ページ分掲載されているのですが、それによりますとペンの描写が「専用ペン」としかされていません。そのペンが写真で載っているのですが、すみませんが私には何という名前かわかりません・・・。ちなみに、「ペンの先をカッターで削ってから・・・」とあります。持つ部分はどうやらプラスチックのようで、先の部分(木炭のような感じ?)をつけペンのように刺して使うようです。
あいまいな表現ばかりで申し訳ありませんが、少しでもお役に立てたら幸いです。

Q修士論文等は公開論文?

工学部の修士論文についてです。これは一般的には公開論文なのでしょうか?亡父の研究室に膨大な量の論文が保管されております。彼は生前、指導教官でした。先日大学職員より、遺族は全てを引き取るように言われましたが、同時に大学に帰属するものだ、とも言われました。

問題は元学生が、これらの論文内容を自分らのものとして指導教官の名前を削除し、他の学生のものまで自分のように扱い、公表しています。

Aベストアンサー

私が居た大学院では修士論文は2種類執筆していました。
 1)大学に残す身内向けの資料集的修士論文(膨大な資料付き論文)
 2)公的に公開する正規の修士論文(対外発表用の要旨集)

1の方は公的な文書ではなく専攻あるいは研究室の所有物であり、自由に処分できます。
その代わり、非公開文書ですので参考文献として公式に引用することはできません。
2の方は公的な学位論文として提出されており、国会図書館などにも保管されています。
こちらは公開文書ですので公式に参考文献として引用も出来ますが、名前を改竄して自分の論文のように扱ったりしたら社会的に問題となります

亡父様の大学ではどのように修士論文を執筆していたかによって、判断が変わるところではないでしょうか?

Qphotoshop6で、イラスト(線)の色を全て一回で変える方法を教えてください。

黒ラインのイラスト(線のみ)をスキャナーで取り込みphotoshopで加工しています。イラスト全ての線の色を一回で別の色にしたいのですが、photoshop6での方法がわかりません。今は自動選択ツールを使って部分的に線の色を変えていますが、もともとの線の太さが違うようで(途切れてスキャンされた線もあり)何度も回数をかけなければ全体の線の色を変える事ができません。線の太さを均一にする作業から教えていただければありがたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

たびたびすみません。好きな色を指定できて、なおかつ楽な方法を思い出しましたのでご報告差し上げます。

--ステップ1------------------------------------------
スキャンした画像を読み込んだあと、

イメージ→色調補正→
明るさ・コントラスト→(適度に調整してください)

--ステップ2------------------------------------------
次にスキャンした画像の上に、調整レイヤーを作ります。

レイヤー→新規調整レイヤー→「グラデーションマップ」を選択後、そのままOKボタンを押してください。

--ステップ3------------------------------------------
「グレースケールマッピングに使用されるグラデーション」という、グラデーションの帯の表示が出てきます。
これをワンクリックしてみてください。
次に、グラデーションエディタというウィンドウが出てきます。このウィンドウの上部にあります、
「プリセット」の中から、白と黒が最もハッキリしたグラデーションを選択してください(Photoshop7.0では
左上から三番目にあるのですが、おそらく6.0でも同じかと思われます)。

これを選択すると、このグラデーションエディタウィンドウ下部にあります、グラデーションの帯の表示が
コントラストの強い、白と黒の帯に変わります。
この帯の上下左右に配置されている、四角いマーカーのような
オブジェクトのうち、左下のものを、ワンクリックしてみてください。

グラデーションエディタウィンドウ最下部にあります、「カラー:」の右にある小さな窓が真っ黒になったと思います。
この小さな窓を、ワンクリックしてみてください。

カラーピッカーウィンドウが表示されると思います。あとは、この中から好きな色を選ぶとよいでしょう。
※気に入った色は、色見本に追加するか、16進表記をメモしておくことをおすすめします。
(例えばオレンジであれば FF9600 などという数字です)

描線を好きな色にできたら、必要な場合表示レイヤーを結合してください。



描線を白にしたい場合は、まず、上記ステップ2までの手順を踏んでください。
「グレースケールマッピングに使用されるグラデーション」のグラデーションの帯の表示が出てきます。
この表示の下にあります、「逆方向」という項目にチェックを入れます。
白と黒が反転したと思います。さらに、グラデーションの帯の表示をワンクリックしてみてください。
「プリセット」の中から、白と黒が最もハッキリしたグラデーションを選択してください。
OKボタンを押してこのウィンドウを閉じます。残ったグラデーションのウィンドウも、OKを押して閉じてください。

次に、表示レイヤーを結合。そのままでは背景になっていると思いますので、この背景を
レイヤー→レイヤー複製で複製してください。
そして、レイヤーウィンドウのレイヤー効果メニュー(『通常』と表示されているところです)から
「スクリーン」を選択します。

下にある背景レイヤーをCtrl+Aですべて選択。その後、ブラシなどで白より暗い適当な色で塗ってみてください。
これで画像の描線が白色に変更されていることが確認できます。

どうでしょうか。ご参考になれば幸いです。

たびたびすみません。好きな色を指定できて、なおかつ楽な方法を思い出しましたのでご報告差し上げます。

--ステップ1------------------------------------------
スキャンした画像を読み込んだあと、

イメージ→色調補正→
明るさ・コントラスト→(適度に調整してください)

--ステップ2------------------------------------------
次にスキャンした画像の上に、調整レイヤーを作ります。

レイヤー→新規調整レイヤー→「グラデーションマップ」を選択後、そのままOKボタンを押してください。
...続きを読む

Q3次元解析場での電磁界解析について

3次元解析場における電磁界解析を行うシミュレーションソフトが現在、
どのような場所で、どのように使われているか、その実態や問題点など、
何でもいいので教えてください。

Aベストアンサー

 3次元の電磁界解析というと、有限要素法とFDTD法によるシミュレーションソフトがメジャーですが、有限要素法と境界要素法の混合タイプもあります。利用される分野は、アンテナ設計、レーダ解析、モータ設計、EMC解析、電子レンジ設計、太陽電池開発、光リソグラフ解析など電磁波が関係する分野だったら何かしらの解析が行われています。
 問題点は、tntさんのご指摘の点と一部重なりますが、下記のようなところが思い当たりました。
 1.計算結果の定量的精度が十分でない
   特に複雑なモデルになると実験結果との一致度が
  低下します。しかし、定性的でも傾向がわかれば、
  設計の指針にはなります。
 2.計算コストが高い
   2次元解析に比べて計算時間、所要メモリ量が多
  くなる。稼動環境の整備が大変。縦横高さをそれぞ
  れ百分割するとあっというまに百万要素です。
 3.モデリングが大変
   複雑なモデルになればなるほど、モデル作成に時
  間がかかります。3次元CADとのさらなる連携が望
  まれます。
 4.理論や解析スキルの習得に時間がかかる
   電磁界解析に限らず、基本的な理論がわからない
  と深い考察ができなかったり、一見しておかしな計
  算結果も見逃すかもしれません。

 処理能力は稼働環境(スーパーコンピュータからNTマシンまで)に左右されますが、普通に利用できるEWSを例にとります。有限要素法では、快適に利用できるのは2,3千要素まで、1万要素を超えると重いでしょう。有限要素法では要素数の増加によって計算時間と所要メモリ量が指数関数的に増加します。FDTD法では、快適に利用できるのは数万セルまで、百万セルまではなんとか解析できると思います。これらはあくまでほんとに大雑把な目安です。ちなみに私の「快適」の目安は、CPUタイムで1時間以内に計算できるかどうかです。
 値段は百万円程度から数百万円超までいろいろあります。必要なモジュールのみを揃えるというソフトもありますし、得意な解析分野があるソフトもあります。それぞれのベンダーの営業担当者を呼んでじっくり話を聞くことをお勧めします。このサイトの性質上、ベンダーの実名を挙げられないのがちょっともどかしいですね。

 3次元の電磁界解析というと、有限要素法とFDTD法によるシミュレーションソフトがメジャーですが、有限要素法と境界要素法の混合タイプもあります。利用される分野は、アンテナ設計、レーダ解析、モータ設計、EMC解析、電子レンジ設計、太陽電池開発、光リソグラフ解析など電磁波が関係する分野だったら何かしらの解析が行われています。
 問題点は、tntさんのご指摘の点と一部重なりますが、下記のようなところが思い当たりました。
 1.計算結果の定量的精度が十分でない
   特に複雑なモデルになる...続きを読む

Qword 段組でイラストを入れると線が消える

word2003を使用しております。

 段組2にして、境界線を入れるにして
イラストを右側にいれ大きさを調整し、右側最大くらいにすると、
段組の線が消えてしまいます。
 イラストに余白があるのも分かりますが、それとは違う状況のようです。
また、図の上下で一番下にしてもだめです。
どなたか、解決方法をお教え願います。

Aベストアンサー

図を右クリック→図の書式設定→「レイアウト」タブで、折り返しの種類と配置を「行内」としてはどうですか。
 

Q論文・小論文・レポート書き方強化

 文章の書き方の強化をしたいと
考えています。

学生の頃は添削の学校など多数あったのですが
卒業後なかなか添削してもらう所がなく
本を見たりすることしかできません。
もしお勧めの学校(大阪)。本などありましたら
よろしくお願いします。

後ポイントなど情報もよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

集英社新書の「ホンモノの文章力」(樋口裕一・著)が一番お勧めです。

あとは日本語の書き方としては岩波新書の「日本語練習帳」(大野晋・著)。広辞苑作成に携わった大野晋の本は他書も面白いのですが、同じ岩波新書の「日本語の教室」も面白く読み易いです。

Q井上雄彦さんのカラーイラストのように、下書きの線がわからなくなるように描く方法

井上雄彦さんのカラーイラストのように、
下書きの線がわからなくなるように絵を描く方法を教えていただけないでしょうか。
いつもは紙にできるだけ薄く下書きをして線を目立たせないようには描いているのですが…。

Aベストアンサー

下書きをせずに、絵の具で描く。という方法もあります。

あるいは、
水彩なら塗ったあとでも、上から消しゴムをかければ鉛筆の線は消えます。(薄くなります)
もしくは、
水彩色鉛筆で下書き(清書)します。これなら色を塗ったら線が溶けて絵の具と混ざります。

井上雄彦さんはどういう描き方されているのか気になりますね。

Q論文の参照する場合、論文著者の書き方

レポートでネイチャー、サイエンスなどの英語雑誌の参照を最後に記す場合、著者はどのようにすれば良いのでしょうか? 10人、20人も著者がいたりしてすごい字数になってしまいます。

et alで「など」の意味になるらしいのですが、et alの前に代表させるのは何人にするべきなのか、また誰を書けばよいのか、わかりません。

そんなに厳密にやる必要はないレポートなのですが、後学のためご教授下さい。

Aベストアンサー

英語論文の場合、投稿規程というものがあって、表記の仕方も全て規則があります。
統一したルールはなく、雑誌によってルールがことなります。
これは各誌ホームページで投稿者向けに公開しています。

~秒をあらわすのに sec にするか s にするか
~時間をあらわすのに h にするか hr にするか、そのような細かいことまで全て規定されています。

なので、A誌に投稿して不採択になった論文を、B誌に投稿するときは改めてB誌の規定にそって
校正しなければなりません。


人気Q&Aランキング