最新閲覧日:

ISDNについて、技術的な仕組みが知りたいのですが。。。

特に、

デジタルなのになぜ64kまで(1回線で)しか出せないのか??

デジタルといいますが、どのようなデジタル??周波数変調の0,1信号を読み取るのか??

なぜ、320kHzあたりまでの広い周波数帯を使うのか??

そういった点を中心にいろいろ教えていただきたいと思います。
また、ISDNの技術的な仕組みについてわかりやすいサイトなどありましたら教えてください。
よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

ISDNの基本サービスには、二つの64Kbpsチャネルと、一つの16Kbpsチャネルが


あります。つまり、それだけで、片道 144Kbps の情報を送らなければいけま
せん。日本では、局とDSU間で、時分割全二重方式(俗にいうピンポン方式)
を採用しましたので、その2倍プラスアルファの 320KHz を消費するというわ
けです。

http://www.exp.org/dsu/dsu.html
http://www.ntt-east.co.jp/ISDN/tech/spec/topinx. …

参考URL:http://www.exp.org/dsu/dsu.html,http://www.ntt-east.co.jp/ISDN/tech/spec/topinx. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が大変遅くなりまして申し訳ございませんでした。
ウイルスに感染してしまい、再インストールなど大変でなかなか返信できなくて、、、
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/12/22 16:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


おすすめ情報