110番の通報内容の流出について教えてください。

(駐車禁止の場所で、)駐車禁止違反車両があり、車が通れず110番通報しました。
何度か同じ状態が続いたのですが、突然違反車両の持ち主に呼びだされ、「何度も何度も警察呼びやがって。」「夜道気つけぇや。」「子供おるんやろ。」と脅かされました。「何月何日何時何分に、○○○から、通報あり。電話番号…。」みたいなリストを持っていました。(「何月何日何時何分、何月何日何時何分、…」と読み上げた。通報したのとほぼ一致していた。)昼夜問わずですので、市警察、県警、両方がリストにのっていたようです。○○○だけでなく、△△△さんの通報や、携帯電話だけでなく有線電話ものっているようでしたので、該当の場所あるいは該当の車両への通報でソートかけたみたいな資料のようでした。
いずれにしても最近は110番した時に氏名、電話番号を確認されますが、その内容は公開されることがあるのでしょうか?(今回は違反車両の持ち主に公開されていた。)

県警の電話相談では一笑に伏されました。(コピーでもありますか?とか言われましたが、ある訳なしで…。)

(参考)駐車禁止車両は切符も切られていないと思います。繰り返しその場所にとめてありますので。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

元警察官でした。


大体パターンとしてはまず駐車禁止の場合、
通報者の通報したナンバーから所有者を割り出し、違反者に通報します。
車を移動するように言うわけです。

しかし所有者に連絡がつかなかった場合、その後現地に赴きます。
現地に到着しても、もしその場所が個人所有の駐車場などの場合は
警察は駐車禁止の切符などを切ることが出来ません。
個人所有の管理地における駐車違反等は、その管理者の責任であるからです。

そういった個人所有の駐車場の場合、ごくまれに
「○○さん(通報者)ご存知ですか?」
と通報者に訊く事があります。
たまにその通報者の友人や親戚で、
通報者自身がすっかり忘れてる場合があるのです・・

しかしその場合でも、苗字程度しか言いません。
上記のような可能性があるので最小限の範囲内で苗字だけいうのです。
苗字をいうと大抵の人は知ってるか、知らないかはっきり言いますから。
基本的に氏名、電話番号などを公開する事はありえませんので、
故意に情報を漏らしているものがいると考えて間違いありません。

the_abyssさんのケースですと、ご自身のお名前と電話番号だけでなく、
他の方の情報もその違反者はお持ちのようですね。
そうなると、より一層情報の漏洩が考えられます。

警察或いは電話会社内に親しい者がいて、
その者が情報を提供しているとしか考えられません。

地元の有力者など情報を手にいれられる可能性が高いですね。
私も歴代署長の名刺を目の前にずらりと並べられたことがあります。
もっともそのときはその傲岸不遜さに余計に頭に来て切符を切りました。

なお通報の場合、the_abyssさんの氏名住所を確認しなければならない場合
(犯罪被害にあったとか)を除いて、通報は匿名で結構です。
しかしながらその駐車違反者が電話番号をもっているとの事なので、
ご自宅或いは携帯からだと電話番号から通報者を特定される虞がありますので
今後通報する場合は公衆電話などからの通報がよいでしょう。

それも一ブロック向こうから、
つまり駐車違反の場所に一番近い公衆電話は避けます。
一番近い公衆電話だと見られる可能性がありますから。

それと
「夜道気つけぇや。」「子供おるんやろ。」
この言葉は脅迫罪の構成要件にあたる可能性があります。

もしその違反者が地元有力者の場合、
地元警察は丸め込まれている可能性がありますので
脅迫された日時、場所、脅迫者の氏名
(名前がわからなければ車のナンバーを書いて「この車の持ち主」と書く)、
状況等の内容を書いた文書を携帯して、
直接警察本部の相談窓口に行くとよいでしょう。

電話相談で一笑に付されたそうですね。
私が退職した後も不祥事などが続き、自浄能力も期待できない有様、
元同職として情けなく、汗顔の至りですが
しかしそれほどまで情報の漏れているケースは私も初めて伺います。
電話相談の人も俄かには信じられなかったのではないでしょうか。

駐車禁止切符は切られていないか、もう無免許で堂々と運転しているのか、
或いは切られていても警察上層部でもみ消している可能性もあります。

しかしその違反者もとんでもない人間ですね。
交通違反を頻繁に犯す一般人の中には、
そこらの犯罪者よりも余程の悪党がいます。
普段は「自分は善良な一般市民でござい」って顔してるから一番恐ろしいですね。

氏名も電話番号も知られているとの事なので、くれぐれもお気をつけください。
    • good
    • 0

>県警の電話相談では一笑に伏されました。

(コピーでもありますか?とか言われましたが、ある訳なしで…。)

そこまで腐っていますか、日本の警察は。(--;)
「コピーでもありますか?」と言う辺り、とりあう気がないのが見え見えですね。
ちなみにどこの県警でしょうか。

>「夜道気つけぇや。」「子供おるんやろ。」

これは明らかに脅迫です。
特に「子供おるんやろ。」は許せませんね。
とにかく直接警察に足を運び、それでもとりあわなければ「通報者リストが漏れている件、問題にしますよ」と脅しを入れても良いでしょう。
    • good
    • 0

 内部情報のリークしか考えられません。



 本人は、警察関係者か、公安委員会関係者か、地元有力者か、○ボー関係者か、それらの関係者...

 神奈川県警なら十分考えら得ます...
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q秋田県警 道路交通法 第27条 他の車両に追いつかれた車両の義務についての回答

タイトルの義務について
「制限速度60km/hの一般道にて
50km/hで走行するパトカーに追いついた場合、
パトカーは速やかに道を譲らなければならないのではないか?」
と秋田県警へ質問したところ、
いただいた回答が
『ご質問にある「60km/h制限の道路を50km/hで走行するパトカー」ですが、車両は、道路標識等によって指定された最高速度をこえる速度で進行してはならないこととされています。安全な速度での走行については、何ら問題ありません。また、「他の車両に追いつかれた車両の義務」についてですが、道路形態や交通規制等により「進路を譲る義務違反」の成立が左右されます。この場合、「追いついた車両」についても追越し時における注意義務が生じることとなりますので、違反にならないよう安全運転に努めてください。』
という内容でした。
つまりこれは、安全な速度での走行ならば 何ら問題はなく
20km/hだろうと1km/hだろうと法廷速度以下であればOKなのでしょうか!?
再度質問しても同じ回答でした。
27条の違反は無視しているような内容に思えます。
どうにも腑に落ちません。
秋田県警の回答が適切なのか どなたか教えてください。

タイトルの義務について
「制限速度60km/hの一般道にて
50km/hで走行するパトカーに追いついた場合、
パトカーは速やかに道を譲らなければならないのではないか?」
と秋田県警へ質問したところ、
いただいた回答が
『ご質問にある「60km/h制限の道路を50km/hで走行するパトカー」ですが、車両は、道路標識等によって指定された最高速度をこえる速度で進行してはならないこととされています。安全な速度での走行については、何ら問題ありません。また、「他の車両に追いつかれた車両の義務」についてで...続きを読む

Aベストアンサー

まず法律には想定している状況、主旨というものがあります。しかし条文に書いてある以上は想定していない状況にもその条文で対応しなければなりません。そして対応しきれなくなったときに法改正などの手続きがとられます。危険運転致死傷罪や走行中の携帯電話なんかがいい例ですが、法律の制定当初はこんなこと想定されていませんでしたよね。

ここで本題ですが、第27条は「後ろから追い越してくる車があるのだから、速度を増すのは危険だよ」ということですよね。そして2項は「後ろから速い車が来た場合は1車線で道幅がせまくて、追い越す余地がない場合は道を譲りなさい」というもので、想定される場合としてはご存知だと思いますが、狭い道路でトラクターなんかがトロトロ走っていると追い越したくても追い越せる余地がない場合に渋滞になってしまうので、そういう場合は道を譲りなさい」ということです。
さて今回の場合は時速50キロのパトカーに時速60キロで追いついた場合ということですから、想定している状況とは違うのですが、やはりこの条文を根拠に従わなければなりません。
しかし道路の状況はどうだったんでしょうか?やはり追い越せないような狭い道だったのでしょうか?
もしそのような道路だった場合なのですが、それでもまた別の問題で、時速50キロというのがまた微妙なところなのです。これが20キロとか30キロとかならこの条文であきらかに根拠として主張できるのですが、時速50キロというのは時速60キロの8割くらいのスピードなので、警察がいうように安全な速度の安全マージンともいえます。事実運転者は道路状況に合わせて最高速度内で自己の安全マージン内で走行する義務もあります。時速50キロというのは極めて遅いともいえず合理性の範囲内だと思います。
つまり結論としては、あきらかに遅い場合は第27条2項の義務が発生しますが、この場合の遅い、速いっていうのは明確な数値がない以上、人の感覚になってしまいます。仰るとおりレーサーとおばちゃんでは安全と思う速度が違うし、ベンツと軽自動車でも安全速度は違います。その個々に設定をすることは不可能ですから、法律は大局的にとらえるわけですので、個々の状況によって法律の条文だけでは無理が生じることは多々ありますよ。変な話ですが刑法の199条の殺人罪についても、あきらかに人が死んでいるという結果があっても、殺意があった場合となかった場合、未必の故意などといろいろな解釈ができる場合があるのですから、道交法なんて当たり前といえば当たり前ですね。
私は北海道なんですが、冬の凍結路面で私は最高速度60キロで行きたいんですが、老人やおばちゃんなんかは時速30キロにも満たない速度でトロトロ走っており、後ろにながーい列ができているのは日常茶飯事ですよ。
「安全」にも個人差があり、「円滑」にも個人差があり、それぞれ適切だと思う人や不快に感じる人がいて当たり前だと思います。これだけ多くの人が運転免許を持っているし、また技能にいちじるしく差があるのも事実ですから。私も走っているときはイライラしていますが、後で落ち着いて考えてみると、そもそもこれだけの車が走っているのだから、自分だけが常に「快」と思えるような状況だけがいつもあるというのは不可能だと思います。「不快」な状況も含めて状況変化に対応できる能力を認定されて「免許」が与えられているのだから。と思うようにしています。
えらそうなこといってますが、実際車に乗っていると頭にくることたくさんありますよね?特に相手がパトカーだと。

結論としては今回の警察の回答は「適切」だと思います。

まず法律には想定している状況、主旨というものがあります。しかし条文に書いてある以上は想定していない状況にもその条文で対応しなければなりません。そして対応しきれなくなったときに法改正などの手続きがとられます。危険運転致死傷罪や走行中の携帯電話なんかがいい例ですが、法律の制定当初はこんなこと想定されていませんでしたよね。

ここで本題ですが、第27条は「後ろから追い越してくる車があるのだから、速度を増すのは危険だよ」ということですよね。そして2項は「後ろから速い車が来た場合は...続きを読む

Q110番通報

借りている駐車場に放置された自転車が半年前からあります。たぶん誰かが盗んできて捨てたような感じです。 でもって110に通報して持っていってくれと頼んだ所『管理者に連絡しときました』と張り紙がはっており、そのまままた半年位放置状態。。
また110番通報した所お巡り、逆キレ状態『とりあえず地元の警察そっちにまわすから、そっちにいってくれ』だとさ 110番センターの田中さんがそう言ってました
こちらの質問一切答えてくれなかったです。 
その後地元警察が来て『区役所に手配とっておきましたから』と言われました。

なぜ今頃手配?なぜ一番最初の通報で手配とってくれなかったの?と思うしだいです。
これはどうしたら良いのでしょうか?

1 放置された自転車の撤去
2 お廻りのいいかげんさ

Aベストアンサー

おそらく110番は(最近問題になっている119番と同じで)緊急を要する人のためにあるのでは・・・
そのため、2回目は「そんな問題で・・・」とあきれられたのではないでしょうか?

近所には交番はないですか?110番じゃなくて、交番に相談しに行けばよかったのかも・・・

放置された自転車は、借りている駐車場の管理会社に相談してみるとか、区役所に手配したといわれたなら
区役所の担当部署でそれなりに処分してくれると思います。
(それでもそのままなら区役所に電話で聞くのがいいと思います)

ところで「管理者に連絡しました」という張り紙に、交番(担当署など)の名前や連絡先は書いていなかったのですか?
もし書いていれば、次からは110番ではなくそちらに連絡するのがよいかと思います。

Q110番通報について

近所で祝日や何かの催しモノがある時や新年を迎えた0:00などで、号砲があがります

号砲・・・いわゆるお祭りの昼間にあがる音だけの花火です

これが私の近所では、朝の7時前に鳴ったりします

迷惑なので、110番通報しました
理由は、もしも無断でその人が上げている場合、緊急に駆けつけないと捕まえられないからと思ったからです

答えは「110番通報する内容ではない」とのことで、相手にされず・・・

『火薬類の消費の許可を受けようとする者は、火薬類消費許可申請書に火薬類消費計画書を添えて、消費地を管轄する都道府県知事に提出しなければならない。』
火薬類取締法施行規則第四十八条

『(無許可消費数量)許可を受けないで消費することのできる火薬類の用途及び数量は、次の各号によるものとする。(中略)煙火の場合・・・同一の消費地において1日につき、直径6cm以下の球場の打上煙火50個以下。直径6cmから10cm以下もの15個以下。(以下略) 』
火薬類取締法施行規則第四十九条
 

しかし、あきらかに迷惑な時間帯及び認可されているであろう以外の時間帯に号砲を鳴らしたら、緊急通報で捕まえてもらうことが当たり前だと思うのですが、分かる方がいたら教えてください

近所で祝日や何かの催しモノがある時や新年を迎えた0:00などで、号砲があがります

号砲・・・いわゆるお祭りの昼間にあがる音だけの花火です

これが私の近所では、朝の7時前に鳴ったりします

迷惑なので、110番通報しました
理由は、もしも無断でその人が上げている場合、緊急に駆けつけないと捕まえられないからと思ったからです

答えは「110番通報する内容ではない」とのことで、相手にされず・・・

『火薬類の消費の許可を受けようとする者は、火薬類消費許可申請書に火薬類消費計画書を添えて、...続きを読む

Aベストアンサー

花火等の使用は、既に警察に申告されております。

朝7時であれば、騒音に関する規則での時間規定の範疇になり、7時以降は通常の生活として動いている時間とされています。

>答えは「110番通報する内容ではない」とのことで、相手にされず・・・
これは、申告がなされているから、犯罪行為ではないと判断されます。
通常は「深夜」に花火をしていれば、110番で警察は動きます。

>しかし、あきらかに迷惑な時間帯及び認可されているであろう以外の時間帯に号砲を鳴らしたら、緊急通報で捕まえてもらうことが当たり前だと思うのですが、分かる方がいたら教えてください

騒音では「朝7時」以降は、取締りができません。
今回の場合は、110番通報に該当する「緊急性」はなく、相談者の「思い込み」であるかと判断するしかありません。
新年の「祝砲」が、違法というならば「訴訟」で祝砲を撃った開催者を民事訴訟で訴えるしかありませんが、そこでも「証明義務」は相談者にありますから、できるなら弁護士に相談して「受任」してくれる弁護士を探してください。

Q110番通報したとき来るのは?

下の質問の関連なんですが、そもそも、「人が殺されている」という110番通報があったときに最初に来るのは誰なんでしょうか?最も近い地域の交番の巡査なんでしょうか、所轄署の刑事一係の刑事なんでしょうか、別にそういう担当があるんでしょうか?

Aベストアンサー

事件の内容にもよりますが、殺人とかの重要事件の場合は基本的には警ら隊、派出所、機動捜査隊のなかで一番近くにいる人です。
しかし初動捜査にあたるのはあくまでも機動捜査隊ですので、他の警察官が先にいったとしても現場の保存とか、発見者の事情徴収、本署への連絡くらいしかしないでしょう。
もっとも犯人がその場にいたときは別でしょうけど。

Q駐車禁止、通報しても駄目な場合

簡単にかきます。

ウチの前の道路だけ駐禁の切符がやたらきられます。(原付も切られます)
両サイドに車を止めてもトラックが通れるくらい広い道路ですが、駐車禁止の場所なので、切符きられるのはしょうがないです。

ウチの周りは住宅街なので、365日路駐のバイク、車はたくさんありますが、ウチの前の道路以外切られません

ついに頭にきたので、近所の車両を通報したのですが、切られてませんでした。

次の日も住所、車両も特定して通報したのですが、切られてませんでした。(もし駐車禁止にあたらない場所なら連絡をくれると約束までしたのに連絡もなしでした。)


今後みなさんならどうしますか?
我慢するのが一番なんですかねー・・・

Aベストアンサー

あなたが監視員をしとめるしか方法はありません私は4代のパトカーを駐禁でしとめています. きおつけてあら探しをすれば警察自ら緊急でも内のに駐禁していますよ


人気Q&Aランキング

おすすめ情報