洋画で、1960年から1969年の日本公開されたもので
主人公が男の人で、原住民らしき人から逃げる話です。「弓をいった範囲で逃亡できるゲームをされたり」「木の上に隠れるとか」「カタツムリを食べる」
そして最終的には逃げることができて、敵は騎兵隊らしきものに銃で撃たれて死ぬ。

先日主人公を「チャールトンヘストン」ということで
お問い合わせしたのですが、友人と隅から隅まで調べ
ましたが該当映画が見つからず、主人公を「男性」と
いうことでもう一度問い合わせします。

あ~~、淀川ながはるさんに聞いとけば良かったなぁ

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

その時期のヘストン出演作は全部見ていますがそのような作品はなかったと思います。


アメリカが舞台ですか?それともアフリカ?
原住民らしき人から逃げる、で思い出すのは「裸のジャングル」という作品ですがラストは違うようです。
もう少し情報ないですか?

参考URL:http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cg …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。今、友人といろいろ検討した結果、これだ!と興奮状態です。
まだまだ、あやふやなところがありますが、
「裸のジャングル」に絞り込んで調べたいと思います。

お礼日時:2005/11/28 11:12

年代はかなりずれますが


リチャード・ラング監督の
「ワイオミング (1980/米)」という作品が
チャールトン・ヘストン主演の西部劇ジャンルに
属するものですが
 この作品は現在、米国等ではVHS&DVD化されて
いるものの日本では商品化されていません。

 ただ、1985年の11月か12月あたりに
「ワイオミング~恐怖の人間狩り!荒野を血に
染める狂暴インディアン!!」タイトルで
日曜洋画劇場にてTV放映されました。

 ちなみに、日本国内の劇場公開は
1980年11月です。


【簡易ストーリー】
大自然の中、ハンターとして自由奔放に生活をつ
づける(チャールトン・ヘストン演じる)ビル・タイラー。彼はある日、インディアンのクロウ族から一人の美しい
インディアン娘(ヴィクトリア・ラチモ)を助け出す。が、彼女は残酷なブラック・フィート族の酋長の
愛人だった……。
そこで、インディアンらに(ブライアン・キース、
スティーヴン・マクト、ジョン・グローヴァー
??)に恨みをかい、
彼等に追い回されるという設定。
****多少、俳優とキャスティング名に
間違いがあるかもしれません。

【画像紹介】

 http://www.moviegoods.com/movie_product.asp?mast …

http://www.theastrocowboy.com/Mlist/mlist.htm


2つ目の紹介リンクは写真が多いため
ダウンロード完了までに2,3分時間が
かかるかもしれませんが、1980年代の
一番上1980年に写真が幾つか掲載されております。


以上、自信はありませんが、御参考までに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。リンクを見ていますが、沢山あるので、がんばって探して見ます。
日本のタイトルと現地のタイトルと違ったり、と、
なかなか難航してます。
ワイオミングの画像は探しているものと近いような~

お礼日時:2005/11/27 00:31

騎兵隊がでてくるなら、原住民はインディアンですかね?


取り合えず1960年から1969年のチャールトンヘストン作品です
1961年
エル・シド
1962年
ダイヤモンド・ヘッド
ローマを占領した鳩
1963年
北京の55日
1964年
ダンディー少佐
1965年
偉大な生涯の物語
華麗なる激情
大将軍
1966年
カーツーム
1967年
ウィル・ペニー
誇り高き戦場
1968年
猿の惑星
1969年
ジュリアス・シーザー(1969)
ナンバーワン物語

参考URL
http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/

参考URL:http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
一つ一つほかのサイトとあわせて見てみましたが
なかなか、絞り込めず状態です。
でも、いくつか候補も見つかったのでひき続き調べていきたいと思います。

お礼日時:2005/11/28 11:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q木曜洋画劇場のED曲の曲名について

80年代に、東京12チャンネルの木曜洋画劇場のEDに使用されていた曲名を教えてください。
YouTubeでアップされていますが、フルバージョンで聞いたことがありません。私が高校生の頃でしたが、この曲を聴くとつい、その頃を思い出します。

Aベストアンサー

Fのロマンステーマ。「小さな恋のメロディ」のサントラに収録されている。
と思います。

http://www.youtube.com/watch?v=2usdyLmHwvU

http://www.youtube.com/watch?v=2usdyLmHwvU

Q映画のタイトル★最近の洋画☆主人公二人の名前がタイトル

1ヶ月ほど前にAIR CANADAを利用したときに機内で放送されていた映画がどうしてもまた見たくて質問を出させていただきました。その映画はイギリスとアイルランドを舞台にしていてアイルランドの王の娘(仮にA)とイギリスの王の息子ではないのですが息子のよな存在(仮にB)の二人がBが死んでアイルランドに流されたのをAが看病して助けて出会い、恋に落ちるという話です。すごく素敵なお話でした。そのタイトルは主人公二人の名前でした。ぜひ、わかる方や見た方、ぜひお願いします!!

Aベストアンサー

今晩は
「Tristan & Isolde」でしょうか?↓

http://movies.foxjapan.com/tristanandisolde/

http://www.tristanandisoldemovie.com/

参考URL:http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=325030

Q映画についてです。 邦画でも洋画でも見ます。 感動する映画、悲しすぎて泣ける映画など とにかく映画を

映画についてです。
邦画でも洋画でも見ます。
感動する映画、悲しすぎて泣ける映画など とにかく映画を観て思いっきり号泣したいのです。
おすすめの映画を教えてくださいm(_ _)m

Aベストアンサー

愛情物語(エディ・デューチン物語の方。元ネタ実話)
クール・ランニング(元ネタ実話)
グレン・ミラー物語(元ネタ実話)
ゴースト
三十四丁目の奇蹟
シェルブールの雨傘
デーヴ
天使にラブ・ソングを・・・
バックドラフト
ボディガード
マイ・フェア・レディ
マルセリーノ パーネヴィーノ
レナードの朝(元ネタ実話)
ロレンツォのオイル ~命の詩~(元ネタ実話)

Q日本で公開される洋画タイトル(日本公開タイトル)の変化について

 現在、日本で公開される洋画タイトル(日本公開タイトル)の変化について調査をしております。
 私が調査している段階では、1950年代の洋画タイトルは日本語で意訳されているものが大変多くありました。ですが、2000年以降の洋画タイトルを見てみますと、日本語で示されなくなり、原題をカタカナで表されるパターンが多くなってきています。そこでこの違いを調べるため、日本で公開される洋画タイトルは、どのように付けられるのかという経緯を調べています。
 どなたかご存知の方がいらっしゃれば、お教えいただけないでしょうか。簡単なもので結構ですので、お返事をいただければ幸いです。

Aベストアンサー

そのむかしはユナイト宣伝部の故淀川長治氏をはじめ、同じく配給会社の宣伝部だった水野晴男氏など、映画にとことん精通していた方たちが、邦題を練って付けていたそうです。

「駅馬車」「風と共に去りぬ」「第三の男」など和訳として映画の雰囲気にすごく合っているように思います。
「駅馬車」は当初「地獄馬車」だったそうで、淀川さんが辞書ににもない和訳を考えつき「駅馬車」となったという逸話があります。
「風と共に」は「風と共に飛び去った」だったそうです。


以前、最近の映画のタイトルに関して、評論家のお○ぎさんがTVで語っているのを見たのですが、配給会社の宣伝部員は日本語を知らないし、映画もろくに見ていない。だから英語をカタカナにしただけのあんなタイトルばかりになってしまう、と息巻いていました。
確かに配給会社の若い世代は驚くほど映画を見ていません。映画を専門に放送しているチャンネルの担当者も、唖然とするくらい映画の知識がありませんでした。それでいて「映画が大好きなんです」と来るので、驚くばかりですけど。



お○ぎさんの言うような理由もあるのでしょうけど、映画館へ足を運ぶ客の多くはOLだと思います。そこでちょっとファッショナブルなタイトル、となるとやっぱりカタカナってことになってしまうのではないでしょうか?
おしゃれ感というのか、これも時代にあったマーケティングなのだと思います。
またNO1の方が書いている通り、英語の浸透度というのもあったんでしょうね。
「ビッグカントリー」→「大いなる西部」の方がピント来ます。
「マグニフィセントメントセブン」→「荒野の7人」じゃないとなんだかわかりません。


宣伝部がタイトルを付ける会議をやっているのをTVで見たことがありますが、どうしてそんなタイトル名を考えつくんだろう? と首をかしげたくなる仮題が黒板に並んでいたのが印象的でした。
それが何の映画だったのか忘れちゃったんですけど。

あと惹句(いわゆる宣伝ようのキャッチコピー)、これもなんだかなぁというのが多くなっているように思います。

惹句師なんてもういないんでしょうねぇ。

そのむかしはユナイト宣伝部の故淀川長治氏をはじめ、同じく配給会社の宣伝部だった水野晴男氏など、映画にとことん精通していた方たちが、邦題を練って付けていたそうです。

「駅馬車」「風と共に去りぬ」「第三の男」など和訳として映画の雰囲気にすごく合っているように思います。
「駅馬車」は当初「地獄馬車」だったそうで、淀川さんが辞書ににもない和訳を考えつき「駅馬車」となったという逸話があります。
「風と共に」は「風と共に飛び去った」だったそうです。


以前、最近の映画のタイトルに...続きを読む

Qアイポッドシャッフルについて

今アイポッドを持っていますが、それにもシャッフル機能がついていますが、通常のシャッフル機能というのはシャッフルしているようでも実はシャッフルの順番があって2回目からも同じ順番のシャッフルになってるという事でしょうか?それがアイポッドシャッフルはそのたびごとにシャッフルの順番が違うと言う事でしょうか?私はシャッフル機能というのはそのたびごとに順番が違うものだと頭から信じていたのですが、どなたか教えてください。

Aベストアンサー

ソフトウェアにおいて、完全な乱数(シャッフル)というのはないんです。
やろうとおもえばぜんぜんできるんですが、デバッグ(検証)のときに、再現できないと、問題が起きたときに再現できないので。

ただ、普通は、任意の数値をあたえると、仕組まれた適当な数値が求められるものでやっていて、任意の数値として与えるものを時間などユニークなものを採用しています。

ipodが実際にどうなっているのかは作った人にしかわかりませんが、ある程度ランダムになっていれば、シャッフルとして感じるのも事実なので。

普通はある程度偏りはありますが、ランダムになっていることが多いです

こないだ発表されたipodシャッフルのことであれば、
単に、メディアにいれた順番か、シャッフルでしか再生できないというだけです。

つまり、ipodのシャッフル再生か本体にいれた順番による再生しかない単純なものってことで、シャッフル機能が特別というわけではありません

Q1970年頃公開の洋画のタイトルがわかりません

母が1970頃に名古屋の映画館で見た洋画のタイトルが分かりません。
以下が母の覚えている内容です。
・自転車を変電所に掘り込んで停電をおこし、銀行強盗をする。
・逃走の際、塗装を塗り替えたバスを利用、そのバスの中では歌をうたい、シリアスな感じではなかった。
・エンディングはそのバスがスリップし、崖から半分乗り出した状態で 終わってしまう。
以上、非常に少ない情報ですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

マイケル・ケイン主演の『ミニミニ大作戦』The Italian Job です。1969年、パラマウント映画の作品です。
2003年にマーク・ウォールバーグ、シャーリーズ・セロン主演でリメイクされました。

Q車でのキスシーンのお勧め映画は?

車のなかでの素敵なキスシーンがある映画をさがしてます。
洋画、邦画は問いませんがラブロマンス系がGOODです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

車の中でキスをしていたかどうかはわかりませんが、車が出てきた印象的なシーンのあるラブ・ストーリーのものを紹介します。
「ニュー・シネマ・パラダイス」初恋の人が結婚してしまっていて、夜、車の中で会うシーンがありました。この映画は最後にキス・シーンがたくさん出てくるので、とっても切なくロマンチックですよ。
「マディソン郡の橋(でしたっけ?)」愛人が乗った車が自分の車の前で信号待ちをしていて、自分は旦那さんと車にいる。雨の日で、とってもとっても切ないですよ。

Q数年前公開されたタイトルの分らない洋画

ホントうろ覚えなんですが・・・何年か前になるんですけど、
世界まる見え!テレビ特捜部で(楠田恵理子がまだ司会の頃です)

映画のCG技術のコーナーかなんかで
爆弾を身体に巻きつけられた人が街を逃げている途中で
バーン!爆発してしまうシーンのCGがある洋画なんですが・・・

それが何の映画だったのか、気になって・・・
ずっと探しているんですが、タイトルどころか
さっぱり何も分らないんです。
ネットで検索しても駄目でした(泣)

CGがテレビで取り上げられる程の作品なんだから
有名だったはずなんですが・・・

もし分る人いましたら教えてください!
お願いします

Aベストアンサー

2001年製作の「ソードフィッシュ」だと思います。
多分そのシーンは
http://www.youtube.com/watch?v=MYUoWusoRIo&feature=related

Qオーケストラがテーマの洋画のタイトルを知りたい

昔、TVの洋画劇場で放送された洋画です。
おそらく、連合軍とナチスの戦いのさなか、ナチスに包囲された連合軍兵士と民間人があるオーケストラの演奏(確か、チャイコフスキーの交響曲第5番だったと思う)の音に紛れて脱出を図るという、ストーリーだったと記憶しています。この洋画のタイトルを知りたいのですが、ご存じの方はいませんか?

Aベストアンサー

比較的最近「誇り高き戦場」に関する質問があって(参考URL)、私も答えたので、最初はこの映画のことを想像したんですが、
>チャイコフスキーの交響曲第5番だったと思う
という書き込みにちょっと不安を覚え、躊躇しておりました。私もこの映画は、かなり前になりますが2度ほど見ており、そのときの印象ではチャイコフスキーではなく、ベートーベン、ブラームス、シューベルトあたりが使用されていたと記憶していたからです。

しかし先ほど、前回の回答(参考URL)を改めて見て、その際の参考URLとして挙げたIMBDのデータを確認したところ、より詳細なキャスト/スタッフ・リストの方を見ると、「Non-original music」として
Johannes Brahms
Franz Schubert
Pyotr Ilyich Tchaikovsky
Richard Wagner
Ludwig van Beethoven
の5人の名が挙がっていました(下記URL参照)。
つまり、チャイコフスキーもちゃんと使用されていたのですね。
ですから、私も「誇り高き戦場」ではないかと思い直した次第です。
http://us.imdb.com/Credits?0062829

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=89721

比較的最近「誇り高き戦場」に関する質問があって(参考URL)、私も答えたので、最初はこの映画のことを想像したんですが、
>チャイコフスキーの交響曲第5番だったと思う
という書き込みにちょっと不安を覚え、躊躇しておりました。私もこの映画は、かなり前になりますが2度ほど見ており、そのときの印象ではチャイコフスキーではなく、ベートーベン、ブラームス、シューベルトあたりが使用されていたと記憶していたからです。

しかし先ほど、前回の回答(参考URL)を改めて見て、その際の参考URLとして挙...続きを読む

Q昔見た映画のタイトルが思い出せません。洋画で2004〜2010年頃に見ていたものです。たしかアクショ

昔見た映画のタイトルが思い出せません。洋画で2004〜2010年頃に見ていたものです。たしかアクション系です。アドベンチャー系、戦争系、コメディー系、物語系、怪物やエイリアン系ではないです。過去や未来に行ったりするやつでもないです。CGはそんなに使っていなかったような気がします。
少し覚えているのが、、、序盤のところの戦闘シーンで敵が付けているピアスを主人公が引きちぎるシーンです。後、潜入捜査かなにかで敵の男を誘導させるために味方の黒人の女がダンスをしたり服を少しずつ脱いでいってブラも取りパンツ1枚になり時間かせぎ?をしているシーンです。もう一つは、終盤らへんで主人公と敵のボス?と戦って敵のボス?に薬を飲ませるか注射をさして(薬かな?)それを飲ませたら喉が光るか溶けたりして口や目から光が漏れて死ぬ(周りは火で燃えていたような)っていうのは少し覚えてます。。ちょいちょい違うかもしれません、もし心当たりのある映画がありましたら教えて欲しいです。曖昧ですみません。

Aベストアンサー

『ブラック・ダイヤモンド』(2003)
ご記憶の通りです。
https://www.youtube.com/watch?v=jzJCWSPAUdc

薬みたいなのはプルトニウムのカプセル(?)でした。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報