ノートンシステムワークスを使って、ウィルス対策をしています。ここのところのウィルスの多さにコンピューター内のウィルススキャンを多めに行っています。スキャンをした後で異常は無いと出てホッとしていたのに、ウィルスを受け取ったとの連絡が入りました。異常はないと出ているのにウィルスを送ってしまうなんてどういうことなんでしょうか?スキャンをする前には最新のアップデートをしていたので、大丈夫だと思っていたのに、ウィルス対策ソフトに検知されないなんてどうしていいのかわかりません。
お願いします。
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

通常ウイルス対策ソフトはプログラムが実行される際にチェック機能が働きます。


しかし、最近話題になっているウイルスのいくつか(BadtransやNimda)は
InetrnetExplorerのセキュリティホールを利用しており、Outlookでメールプレビューしただけで
感染してしまうので、ウイルス対策ソフトだけでは対応できないようです。

感染を防ぐにはInternetExplorerのバージョンを上げる必要があります。InternetExplorerのバージョンを上げると感染を検知するようになります。
詳しくは下記URLを参照してください。
http://www.microsoft.com/japan/technet/security/ …

また、各種ウイルスに関する情報は、下記のサイトに詳しく説明が載っています。
http://www.ipa.go.jp/security/

ただ、私の利用しているウイルス対策ソフトでは感染後にメールをバラ撒こうとワームが動作した際に感知して、メールをばら撒く事は防いだのですが。。。

ノートンを利用しているて、感染したのがBadtranseなら、下記サイトに駆除方法が詳しく載っていますよ。
http://www.symantec.co.jp/region/jp/sarcj/data/w …

参考URL:http://www.microsoft.com/japan/technet/security/ …
    • good
    • 0

始めまして、質問の内容を読んで一部解らなかったので、


『ウィルスを含むeメールを受け取った。』
ものとして回答します。

質問内容からのありうる可能性をいくつか挙げてみます。(順番は特に不問です。)

1.ウイルスを受け取った人へ添付ファイル付きのメールを送ったが転送時にファイルが壊れてしまった。

 添付ファイルが転送中にサーバ側のマシン(メールを送るための機械)のトラブルにより、添付ファイルが破損してしまって届くという事が希に起こります。インターネットは、自分のパソコン→相手のパソコンと言う経路の中にいくつものマシンや通信ケーブルを経由しますので、そのいづれかで、添付ファイルが破損し、画像ファイルのはずなのに開けない…これってウイルス??」となってしまう事があります。ウィルス対策ソフトによっては、破損しているファイルや、改ざんされているファイルをウイルスとして判断してしまう場合もあるようです。

2.メールサーバ内等で感染または改ざんされてしまった。

 1にもありますが、自分のPCから相手のPCへ送ったメールはいくつものマシンを伝わって届きます。もしもその中のマシンがウイルスに侵されていたら…結果は明白でしょう。また、その道のプロとなると、eメールを閲覧する事もできてしまうので、改ざん可能ですし、本人に成りすましてメールを送信する事もやる人はやるでしょう…ただ、そうまでしてウイルスを植え付けて送ろうとは考えにくいですけどね…(苦笑)

3.ウィルス対策ソフトの最新バージョンでも検索されないウイルスもある。

 最後ですが、いくら最新バージョンを入れているからと言っても「過信」はしないほうがいいです。ウィルス対策ソフトが最新バージョンを出すように、ウイルスも最新バージョンをかいくぐってしまう新たなものが生まれつづけています。
まさにウイルスとワクチンのイタチごっこですね…


…後半2と3は恐怖ですね…でもおそらくは1番のような形ではないでしょうか?

以上です…

この回答への補足

解りにくくてごめんなさい。
箇条書きで僕の行動を表します。

1.パソコンがウィルスに犯されていないかを確認します。
2.ノートンはウィルスを検知していません。
3.安心してネットに繋ぎました。
4.するとウィルスつきのメールが来たと友人から電話がありました。
5.最新のアップデートをした後にスキャンしたのにどうして?と思った。

という訳なんですけど、ご理解頂けたでしょうか。

補足日時:2001/12/05 21:06
    • good
    • 0

Norton Antivirusを使用してますが、今日も「LiveUpdate」情報のメールがあり、先程「Update」しました。



最近経験したのですが、「Update」が上手く行かずに更新出来なかったので、「Symantec」に問い合わせたところ「Temp file」を削除したところ解決しました。

ご参考まで。

補足お願いします。
    • good
    • 0

最近は本当にウイルスが多いですね・・自分のまわりにも被害に遭った人がたくさんいます。


さてウイルスが検知されない理由ですが

1)EXEやDLL、メールなどがチェック対象外になっている
2)チェックする範囲(ドライブ)などの指定が間違っている
3)新手のウイルスに感染
4)本当は感染していない
5)アップデートに失敗していた

ぱっと浮かんだのは上記5つです。
確認方法まで書くと長くなりすぎますので省略しますが、まずは本当に感染しているかチェックすることが先決かと思います。

他の人が受けとったウイルスに関する情報があれば、ウイルスに関する情報もカキコしますよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
1と2については間違ってはいません。
3と5については可能性としてはありえますけど、スキャンする前にアップデートを行っているので信用するしかありません。4についてはそう思っていたのに、ウィルスつきのメールが届いたとの知らせ(電話)に驚いています。

>他の人が受けとったウイルスに関する情報があれば、ウイ>ルスに関する情報もカキコしますよ!

すぐに削除してしまったので詳しくはわかりません。

お礼日時:2001/12/05 21:04

こんにちは、honiyonです。



 パターンファイルの更新は正常に行われていますでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
パターンファイルとはなんでしょうか。
ウィルス定義というウィルスに関する情報だったら、スキャンする前には必ずアップデートしています。

お礼日時:2001/12/05 20:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング