皆さんは、どのようなサイトやツール?をお使いでしょうか?
おすすめがあれば教えてください!

A 回答 (2件)

そのI


 トレーダーズ・ウェブ社のサイトを頻繁に利用しています。

    (1)http://www.traders.co.jp/stocks_info/kokunai_sto …

    (2)http://www.traders.co.jp/stocks_info/kaigai_stoc …

  これには、理由があります、日経のチャートを見て、そのイメージが消えない内に、
  TOPIX、JASDAQ、業種別株価指数のチャートとか、NY市場・原油市場のチャートとかが
  すぐ見れるためです。
  尚、同社のチャートには”出来高”が抜けているのが欠点です。


その2
 ケンミレのチャートも時々使います。

    (3)http://www.miller.co.jp/member/chart/index.html

 短期・中期・長期、日足・週足と表示を切り替えられる、出来高も表示されています。


その3
 ドリームバイザー・ドット・コムの『ぱらっとチャート』も時々、見ます。

    (4)http://www.dreamvisor.com/paratto_chart.cgi

 最大の特徴は、株・為替・金利・原油・金など、一目瞭然に他の市場と比較が
 できることです。


  ∧,,∧    以上、おいどんが使っているものを中心にご紹介しました。
 ( ´^ー^)つ  では、では、がんばって下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつもお世話になります!
参考になる説明と答えをありがとうございます。
本当に助かります^^

お礼日時:2005/11/27 17:21
    • good
    • 0
この回答へのお礼

良いチャートを教えてくださりありがとうございました!

お礼日時:2005/11/27 17:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日経平均株価と全株価の成長度合いは同じ?

日経平均株価はと全株価の平均なのでしょうけえれど、感覚的に全株価の方が最近は急に上昇している感じがします。
急上昇した銘柄は分割して株価が下がるからでしょうか?
仮に全銘柄が3分割すれば日経平均株価も1/3になるのでしょうか?
・・・とすれば日経平均以上に急騰していることになりますね!?!?!?!?

Aベストアンサー

日経平均は全銘柄の平均ではありません。
東証一部の225銘柄だけの平均です。

東証一部の全銘柄を指数化したのがTOPIXです。つい最近までTOPIXが先に上げて、その後を日経平均がついてくるというパターンでした。

分割ですが、ソフトバンクの影響は多少あると思います。ちなみに全銘柄が3分割しても、計算方法を変えるので日経平均は1/3になりません。

Qデイトレのツールのおすすめは?

これから、デイトレをはじめようと思っています。
今は、楽天の無料期間のマーケットスピードを使っていますが、なんかイマイチです。
板、チャート(日、週)が同時に見にくかったり・・・
15インチでモニター小さいからかなあ?
使い方おかしいのかなあ?それとも、センス無し?
今は、
(1)マーケットスピード
(2)HYPER E*TRADE
(3)kabuマシーン
を検討してますが、ご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

お使いの証券会社の 注文との連動性も考えないといけませんが
 デイトレに限定した ツールの使いやすさは
 3番

 ニュースや情報の多さでは 2

 軽さで言えば 1

 15インチのモニターでは
 まあ やり方次第でしょうが
 ちょいと無理ありますね
 1280*1024サイズ無いと 

 無料ツールなら 松井・ジョイベストのツールも
 使えますよ。

 色々試すことも 重要です。
 

Q日経平均株価について

 私は今学生で、株については初心者なのでお聞きしたいことがあります。

(1)日経平均株価の概念

(2)日経平均株価の操作方法
 
(3)日経平均株価1万円割れの意味

少し前にふとしたことで、興味を持っていしまいました。これから社会人と
なっていくにあたってもぜひお聞きしたいです。お願いします。

Aベストアンサー

>(1)日経平均株価の概念

日経新聞社が代表的だと考える銘柄を採用して、その平均を行うことで計算された指数のこと。銘柄入替を繰り返しているおり、指数の連続性を保つために銘柄入替時には連続性を保つための係数を調整している。


>(2)日経平均株価の操作方法

ごめんなさい、質問の意図を取り違えているかも知れませんが、日本の株が全体的に上昇しているか下落しているかということを表す指標(ベンチマーク)ではないでしょうか?

>(3)日経平均株価1万円割れの意味

マスコミはこのように大台を割ったり乗せた時は大騒ぎしますが、単に下落したというだけで特別な意味はありません。但し、スーパーの安売り商法と同じく、割安感を感じる投資家が存在するという意味はあるかも知れません。

Q皆さんの見てるサイト

みなさんの普段みてる株関係のサイトを教えてください。できればその理由も。
ヤフーの掲示板はなんかの役にたつのでしょうか?

Aベストアンサー

No.1

u-channさん、以下に株式投資関係のリンク集サイトを貼り付けます。
これらのサイトを利用し、ネットの旅に出て見て下さい。
自分の必要とするものに出会えると思います。

(1)株式リンク集
http://www.kabudream.com/link/links.html

(2)国内経済・株式のページ
http://www2.nkansai.ne.jp/users/ken/invest1.htm

(3)Panリンク集(個人投資家のページ)
http://www.panrolling.com/etc/links.html

(4)株太郎リンク集
http://www.kabutaro.net/

(5)株式投資関連厳選リンク集
http://homepage2.nifty.com/mom/link/linkk01.html

(6)株式投資リンク集
http://bekkoame.ne.jp/~fujiiss/look001.html

(7)株式関連リンク集
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/5232/link104.html

(8)リンクの世界-株式投資リンク集
http://home.att.ne.jp/red/kakumei/rink.htm


No2.

おいどんは、以下の7サイトの閲覧が多いです

(1)東証
http://www.tse.or.jp/

(2)日経マネー&マーケット
http://markets.nikkei.co.jp/

(3)トレーダーズ・ウェブ(今、メンテ中)
http://www.traders.co.jp/index.html

(4)Bloomberg
http://www.bloomberg.co.jp/

(5)ロイター
http://today.reuters.co.jp/news/default.aspx

(6)日証金
http://www.jsf.co.jp/

(7)Yahoo! Finance
http://quote.yahoo.co.jp/


No3.

ヤフー掲示板について、憩いの場といった感じですかね。
特徴としては、
(1)人気銘柄は、宣伝・広告投稿が多い
(2)不人気銘柄は、投稿がなく寂しい
(3)銘柄によっては、牢名主みたいな”トピ名主”がいる
(4)一言・二言、言いっぱなし型表現が多い
(5)有益な情報交換・意見交換は、期待薄

暇な時に覗く、ぐらいが良いのでは・・・

No.1

u-channさん、以下に株式投資関係のリンク集サイトを貼り付けます。
これらのサイトを利用し、ネットの旅に出て見て下さい。
自分の必要とするものに出会えると思います。

(1)株式リンク集
http://www.kabudream.com/link/links.html

(2)国内経済・株式のページ
http://www2.nkansai.ne.jp/users/ken/invest1.htm

(3)Panリンク集(個人投資家のページ)
http://www.panrolling.com/etc/links.html

(4)株太郎リンク集
http://www.kabutaro.net/

(5)株式投資関連厳選リンク集
http://...続きを読む

Q日経平均株価、とは

 株価欄を毎日眺めてる者です。
 日経平均の意味はわかりますが、実感がわきません。
 だって、大抵の株価は1000円台~100円台です。
 で、今でも単位株はほとんどその1000株分だと思うのですが、100株単位、10株単位、1株単位はまだ少数というのが実感です。
 日経平均が、単位株で計算するのであれば、日経平均は10万円台~1万円台ということになりますよね、限りなく10万に近いというのが実感です。
 1株の平均ということになれば、日経平均は1000円台というのが、わたしの実感なのですが・・
 日経平均株価は単位株で計算するのでしょうか、それとも一株の平均なのでしょうか。いずれにしても株価欄を眺めてる限り、1万2000円という実感はないのですが。どのように計算してるのでしょうか?
 

Aベストアンサー

>>日経平均株価は単位株で計算するのでしょうか、
今は無額面になって仕舞ったので額面がない為に
見なし額面を決め50円株換算に修正する計算をしています。

大手銀行グループなどは100万前後迄上がってきましたが
見なし額面が5万円です。そう言う意味からすれば千円前後ですが
値嵩ハイテク株は数万でも見なしが50円です。

>>日経平均は10万円台~1万円台ということになりますよね
日経平均は東証ダウを引継ぎ長い歴史があります。
銘柄の入替も頻繁に行われます。
銘柄入替の時に問題になるのが額面を調整しても相場が
違います。
指数としての継続性を持たせる為にはこれでは困ります。
そこで、相場の違う銘柄を入替える度に除数と言う数字を求め
指数の継続性を確保しています。
最新の除数は24.309に上昇しています。

10万÷24.309=4113ですから良い計算しますね!

Qデイトレで使う指標やツール

デイトレーダーの方に質問です。参考までにお聞きしたいのですが、私はデイトレでは
・日経平均先物のチャート
・業種別指数ランキング
・5分足チャート
・板
など使っていますが皆様はどんな指標を使ってますでしょうか?

Aベストアンサー

私は市場の全体的な雰囲気を把握するために
・値上がり、値下がりランキング
・Buzzvestのランキング
・Yahooの日経平均株価BBS
を良く見ています。
日経平均の動きも見ていますが、デイトレしやすい状況とは
連動しないことが多いので参考程度にしてます。

Q日経平均株価が下がると、稼ぎにくいですか?

最近、日経平均株価がどんどん騰がっておりますが、
いずれ頭打ちが来ると思います。
そして、下がった場合(日経平均株価が下がった場合)今までの投資法である順張りでは、稼ぎにくいですか?

あと、過去、30年くらいの日経平均株価の推移が
分かるサイトなどはありますか?

Aベストアンサー

ご質問は、いずれ頭打ちが来てもう日経平均が下がるでしょうかということよりも、下げる場合で今までの投資法である(現物株の)順張りは有効か?ということでしょうか。

うまい人はいつでも上手なので、なんともいえませんが、過去はどうだったかだけちょっと書きます。

バブルの頃をリアルタイムで生きてましたが、当時の上昇基調で儲けていた個人投資家が、その後90値代に下げていく局面で生き残ったかというと、どうでしょうか。
評論家の中には、彼らのほとんどは撤退したと言い切る人もいます。

現物買いしか知らない人々は、下げの場面でトレードができなかったと思いますし、儲けていた時期でも個別株しか知らず、その資金を使って日経225先物や指数オプションなどまで手を広げた個人投資家は、極少数派だったと思います。

ところで現在の出来高は、バブル期と比較すると驚くほどふえています。
90年代の日経平均は、毎日の出来高が2~3億株程度の日がつづいていた時期もけっこうありました。
バブル期絶頂の1989年でさえ、1日の平均出来高は10億株程度。
それが最近では45億株をつけたりと、ネットで申し込み・トレード開始ができる手軽さがこの数字に現れていると思います。またネットでのトレードが80%以上を占めているともいわれます。

ネットで気軽に参加できるようになったものの、株にからむ商品のバラエティはそう以前と変わっていませんし、また投資姿勢としてまわりの人や掲示板で株価の動向を聞くところも、以前と似ている気がします。
ですので、個別の現物株だけで株式投資だとおもってやっている人は、おっしゃるような下げの場面ではどうなるのかわたしも心配でもあり、興味もあります。
とくに出来高が史上初を更新していますので、撤退がはじまると大きいかもしれません。

(順張りと書いてあるので個人のトレードと考え、ファンドとかははずして考えました。)

ご質問は、いずれ頭打ちが来てもう日経平均が下がるでしょうかということよりも、下げる場合で今までの投資法である(現物株の)順張りは有効か?ということでしょうか。

うまい人はいつでも上手なので、なんともいえませんが、過去はどうだったかだけちょっと書きます。

バブルの頃をリアルタイムで生きてましたが、当時の上昇基調で儲けていた個人投資家が、その後90値代に下げていく局面で生き残ったかというと、どうでしょうか。
評論家の中には、彼らのほとんどは撤退したと言い切る人もいます。

...続きを読む

Q投資ツールのおすすめは?

株を始めようと思うのですが、株の達人とか、ケンミレとか、検証くんとかいろいろあるようですが、どれがいいかわかりません。使われている方、感想を聞かせてください。また、それ以外にいいものがありましたらおしえてください。
現在は、投資信託と債券のみです。

Aベストアンサー

株の達人やケンミレは、売買シグナルを発するタイプのソフトです。
売り、買いのポイントを教えてくれます。ただ私としては、こういうタイプのソフトで儲かったためしがありません。
その売買ポイントでトレードした場合に、どの程度のリターンが期待できるのかといった検証データも提供されていないので、はたして有効なのかどうかもわかりません。

一方、検証くんは、自分で過去データを検証するためのシステムトレードソフトです。
売買シグナルを教えてくれるのではなく、自分で検証作業を行って有効性のある売買ルールを構築するのが目的です。

実際に検証を行ってみるとわかりますが、オリジナルの売買ルールで利益があがるものは、比較的簡単にみつかります。
年利50%程度でいいのであれば、かなりリスクを抑えて達成可能かなというのが、検証した印象です。

ただその売買ルールに従い続けるだけの心理が求められますね。
検証くんを買えば、自動的に儲かると思ったら大間違いです。

自分で検証を行って、売買ルールを構築し、それに淡々と従う。
これが成功の鍵ですね。
私も検証くんで相当額の利益を得ていますので、そういう意味では、よいソフトだと思います。

ちなみに、以下のサイトに検証くんユーザーが募っていますよ。
http://kusobokumetu.com/

またシステムトレードソフトの機能等を比較したサイトも参考にしてください。
http://www.toushi-review.com/

参考URL:http://www.toushi-review.com/

株の達人やケンミレは、売買シグナルを発するタイプのソフトです。
売り、買いのポイントを教えてくれます。ただ私としては、こういうタイプのソフトで儲かったためしがありません。
その売買ポイントでトレードした場合に、どの程度のリターンが期待できるのかといった検証データも提供されていないので、はたして有効なのかどうかもわかりません。

一方、検証くんは、自分で過去データを検証するためのシステムトレードソフトです。
売買シグナルを教えてくれるのではなく、自分で検証作業を行って有効性...続きを読む

Q現状の日経平均株価が半分になる可能性は?

現状の日経平均株価が半分になる可能性は?
今後2年間で現状の日経平均株価が半分になる可能性は何%だと思いますか。

Aベストアンサー

human21です。
補足の質問についてお答えします。

2年以内に日経平均が半分になる確率を高く予想したのは
NYダウの動向からです。
NYダウは2007年の10月に大天井を付けたと考えています。
その後、2009年3月に一番底をつけ、現在戻している所です。
株価が大天井を付けた場合、大底を付けるまで下げ止まりません。
大底は過去を見ると、大天井時の株価が少なくても
三分の一になるまでは下落しています。

2年以内に大底を付ける可能性は低いと考えてますが、
2番底を付ける可能性は高く、2番底でもNYダウは現状の
半分ぐらいになると思っています。
日経平均はNYダウの動向をモロに受けるので、現状の半分ぐらいに
なる可能性が高いと予想しています。

Q大和證券より高機能、多種の投資分析ツールやスクリーニング項目がある証券会社を知りませんか?

私はこの2つの証券会社のインターネット取引を利用していますが、他に優れたスクリーニング機能や、分析ツールをもつ証券会社を知りたいと思っています。大和證券はスクリーニングもいろいろな項目を設定できるし、テクニカルなどの分析ツールも高機能で、満足しているのですが、他の会社のはどうだろう?とも思います。おすすめ証券会社あれば教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

リテアクレア証券のハイパートレードプロが使い易いです。楽天のマーケットスピードよりいいです。ただ、最初の一ヶ月だけ無料なので試して見られてはいかがでしょうか?ロイターレポートが無料で付いています。大和証券を見てないので比べることは出来ません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング