ビートルズのヘルプに別ヴァージョンがあるって聞いたのですが。1970年頃にジョンがピアノの弾き語り風で再録したらしいのですが・・・。誰か知っていますか?恐らく、ブートレッグでしか聞けないと思うのですが・・・。情報お待ちしております!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

調べてみました。


おっしゃるとおり、1970年12月にジョンは自宅で
ヘルプのピアノバージョンを録音しているようです。
ビートルズ時代よりもスローテンポらしいです。

ジョンは、ビートルズ時代の曲はすべて録音し直したいと
当時のインタビューでは言ってたようです。

なお、このヘルプはやはりブートでしか聴くことができないようで、
参考URLとして、そのブートの写真と曲目が載ったものを記載しておきます。

参考URL:http://www.cd-bootleg.com/jl_3.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/23 15:22

私も聴いたことはないのですが、ブートに入っているとすると


"Lost Lennon Tapes"というシリーズのブートに収録されているかもしれません。
ただこれって今ではなかなか手に入れられないかも。
会社からなので、家に帰ったら調べてみます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qビートルズの"TWO OF US"のジョンの台詞

ビートルズ TWO OF US の曲の中でジョンのジョーク?に会場の笑い声が入るところがあります。
おそらく別のライブか何かの台詞を挿入してるんだと思いますが、なぜそこに挿入されているのか、意味があるのでしょうか。わざわざ挿入したには何か意味があるのかなと。

調べたところ"I dig a pigmy by Charles Hawtrey and the Deaf Aids.
Phase one in which Doris gets her oats"と言っていることは
わかったのですが、意味がいまいちわかりません。

「小人を掘る?」???
Carles Hawtrey って誰でしょうか。
言葉通りの意味ではなく何かのジョークなんだろうと想像してます。

台詞の意味がわかる方教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

Charles Hawtreyは英国の喜劇俳優です(1988年没)。

このJohnのジョークは俗に「Get Back Session」(これが後にPhil Spectorによって編集・リミックスされアルバム「Let It Be」になり、この時のセッションの模様を収めたものが映画「Let It Be」です)と呼ばれるセッション中に録られたものです。笑い声もスタジオにいたスタッフのものです。
このジョークをアルバムに入れたのはアルバム「Let It Be」のプロデューサーであるPhil Spectorです。
大した意図はないでしょう。

このジョークは「かなりきわどいもの」だそうです。恐らくCharles HawtreyとDeafが絡んでいるのだと思われます(Johnは障害者をネタにしたジョークが好きなので)が、英国人以外、特に日本人には理解が難しいものだと思います。

Qジョンレノン、ビートルズの権利に関して

商業用にジョンレノン、およびビートルズの曲、
画像、映像などを利用する場合に版権、肖像権などの
権利元はどこになるのでしょうか?
また、それらを使用したい場合の申請先は
どこに届け出ればよいのでしょうか?

ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1さんが言うとおり、
Michael JacksonがかつてBeatlesの曲の著作権を持っていたのは事実ですが、
既に手放してるらしいですよ。
例の裁判の費用捻出のため(笑)

それはともかく、
日本国内からBeatlesやJohn Lennonの曲の著作権について申請したい場合は、
JASRACに申請すればOKですよ。
その手続きなどについて書かれたBlogの記事が見つかったので
参考URLに貼っておきます。

CDの音をどこかに使いたい場合はレコード会社、
映像を使いたい場合はその映像を制作した会社or発売した会社に
コンタクトするのがいいと思います。
ここまで来るとダメモトの世界になると思いますが。

参考URL:http://blogs.yahoo.co.jp/hoikorodaisuki/3334820.html

Qビートルズ「Dig It」の最後でジョンは何としゃべっている?

ビートルズのアルバム「let it be」収録の「Dig It」の最後で、ジョンが子供ような声でしゃべっています。
歌詞カードには載ってないアドリブのようなので、何と言っているのか知りたいのですが、「ジョージ・・・」とか「エンジェルス カム・・」とかしか分かりません。

どなたか全文を分かる方がいましたら教えてください。お願いいたします。

Aベストアンサー

#2です。
たびたびすみません。
訂正です。
「George Wood」ではなく「Georgie Wood」で、当時のイギリスのコメディ歌手です。

Qビートルズ全曲からジョンがメインボーカルをとっている曲だけを抽出するには

ビートルズのアルバムPlease, Please MEからLet It Beまでの13枚と
PAST MASTERS VOLUME ONE/TWOのすべての曲の中で、
「ジョンがメインボーカルの曲」だけをMDに録音したいのですが、
それぞれ何分くらいになるでしょうか?

また、74分のMDでLP2で録音するとすれば、MDが2枚あれば
「ジョンがメインボーカルの曲」がすべて収まると思いますが、
2枚ともだいたい同じ録音時間にしたいのです。
半分ずつ分けたいのですが、どのアルバムで切ればよいですか?

知っての通り、後期になるにつれジョンがボーカルを取る曲が少なく
なっているそうですが・・・

注1)
ジョンとポールがメインボーカルをパートごとに分けている曲は、ジョンがメインボーカルの曲とします。

注2)
質問者はビートルズのファンですが、CDを1枚も持っていません。
すべてレンタルしようと考えています。
したがって、「自分で計算すれば」という回答はやめてください。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

LP2で録音だとMD74分で1枚148分ですよね。
だとすると、

MD1枚目
 PleasePleaseMe~Rubber Soul +PASTMASTERSvol.1
MD2枚目
 REVOLVER~LET IT BE +PAST MASTERSvol.2
が宜しいかと。

1枚目が140分ちょい、2枚目が145分程度です。
PAST MASTERSは年代が混ざっているので、曲ごとに
分けてやると、いいのではないでしょうか。

Qビートルズ「ジョンとヨーコのバラード」

かれこれ20年ほど前ですが、佐野元春さんがラジオの番組で、ビートルズの「ジョンとヨーコのバラード」の曲紹介をする際、
「この曲の途中でジョンがスタジオに入ってきた友人にあいさつしている」
と言っていました。
そこでこの曲を何度もじっくり聴いたのですが、それらしい言葉を聞き取ることができませんでした。
・佐野さんの言っていることは本当でしょうか。
・本当だとすると、どの辺で聞こえるのでしょうか。

Aベストアンサー

このサイトにそのようなことが書いてありますね。

http://www.stevesbeatles.com/songs/the_ballad_of_john_and_yoko.asp

聞こえるような気もするけど、気のせいのような気もする。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報