最新閲覧日:

シュードモナスの語源を教えて下さい。

A 回答 (2件)

 


  シュードモナスは、英語だと、pseudomonas で、これは、pseudos + monas で、どちらもギリシア語ですが、pseudos(擬似)+monas(モナス、単体、単純有機体)で、大体日本語でいうと、「擬似単純有機体」ということでしょう。シュードモナスまたはプセウドモナスで日本名のようです。
 
  「pseudomonas 属」の微生物で、グラム陰性、緑色または黄緑色の水溶性色素を造るそうです。参照URLにあるように、植物の害虫(害を及ぼす細菌)として知られているようです(調べると農業関係の害を及ぼす細菌として色々な種類が出てきます)。他にも無害なものや、別の害を与える種類があるかも擦れません。
  
  なお、monad は、単細胞生物という意味と、モナド(鞭毛虫類 Monas属の原生動物の総称)のような意味があるようです。Monas 属によく似て異なるので、シュードモナスなのかも知れません。
 

参考URL:http://www.affrc.go.jp/seika/data_narc/h08/narc9 …
    • good
    • 0

Pseudo(本物でない)+monad(単細胞生物)=Pseudomonas


でよろしいのではないでしょうか。
「プソイドモナス」ともいいます。

この回答への補足

お答えありがとうございます。では何故「本物でない」のでしょうか。単細胞生物のはずじゃ・・・。

補足日時:2001/12/05 17:04
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報