生花を長持ちさせるために熱湯に通すって本当ですか?
花屋さんで少しきいたのですが。。。
詳しく知ってる方、方法を教えてください。
もしよろしければ、理由も教えていだたければ、幸いです!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

「生花を長持ちさせたい」という意味なら、諸説ありますが、TV番組で実験してやっていたのが、花瓶の水にティー・スプーンで2、3杯お砂糖を入れることです。



通常植物が土に植わっている時は、土から色んな栄養分を吸収して生きています。その中でも多く摂取しているのが「ブドウ糖」だそうです。
ですから、ブドウ糖に近い糖分を与えるということでお砂糖を水に溶かすと、ただの水道水の時よりも、数日から1週間ほどは長持ちするそうです。

でも、糖分の中でもお砂糖よりも強力な、コーラやスプライトなど炭酸飲料の気の抜けた液体の方がより長持ちするそうですね。糖分の種類の中でもそちらの方がいいからだそうです。
    • good
    • 0

花の種類にもよるんですが、


他には、中性洗剤を一滴落とす。
十円玉を入れておく。
炭を入れておく。などなど
http://homepage1.nifty.com/artistI/flower/librar …

http://flower-p.com/mizuage.html

色々な方法があります。
どれも共通点は「殺菌」だと思います。
    • good
    • 1

湯揚げのことですね。


花によって長持ちさせる方法は、それぞれ違ってきます。
熱湯につけてすぐ冷やしたり、茎を焼いたり、洗剤を入れたり・・・。
いろんな方法があるようです。
湯揚げは主に、バクテリアの繁殖を防ぐ為だそうです。(水あがりが悪い花にも)

これらのサイトにいろいろ書かれていますので、参考にしてください。

http://plaza17.mbn.or.jp/~yuuaohanadaisuki/kotob …

http://www1.odn.ne.jp/tatehana/page/yougo.htm
    • good
    • 0

湯上げのことでしょうか?


新聞紙で巻いた花の茎2cm位を、
熱湯に20~30秒つけて、すぐ冷水に深くつける方法です。
(このとき、湯気が花や葉にあたらないように注意します)
くわしくないので理由はわかりませんけど。
面白い方法ですよね。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング