生花を長持ちさせるために熱湯に通すって本当ですか?
花屋さんで少しきいたのですが。。。
詳しく知ってる方、方法を教えてください。
もしよろしければ、理由も教えていだたければ、幸いです!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

「生花を長持ちさせたい」という意味なら、諸説ありますが、TV番組で実験してやっていたのが、花瓶の水にティー・スプーンで2、3杯お砂糖を入れることです。



通常植物が土に植わっている時は、土から色んな栄養分を吸収して生きています。その中でも多く摂取しているのが「ブドウ糖」だそうです。
ですから、ブドウ糖に近い糖分を与えるということでお砂糖を水に溶かすと、ただの水道水の時よりも、数日から1週間ほどは長持ちするそうです。

でも、糖分の中でもお砂糖よりも強力な、コーラやスプライトなど炭酸飲料の気の抜けた液体の方がより長持ちするそうですね。糖分の種類の中でもそちらの方がいいからだそうです。
    • good
    • 0

花の種類にもよるんですが、


他には、中性洗剤を一滴落とす。
十円玉を入れておく。
炭を入れておく。などなど
http://homepage1.nifty.com/artistI/flower/librar …

http://flower-p.com/mizuage.html

色々な方法があります。
どれも共通点は「殺菌」だと思います。
    • good
    • 1

湯揚げのことですね。


花によって長持ちさせる方法は、それぞれ違ってきます。
熱湯につけてすぐ冷やしたり、茎を焼いたり、洗剤を入れたり・・・。
いろんな方法があるようです。
湯揚げは主に、バクテリアの繁殖を防ぐ為だそうです。(水あがりが悪い花にも)

これらのサイトにいろいろ書かれていますので、参考にしてください。

http://plaza17.mbn.or.jp/~yuuaohanadaisuki/kotob …

http://www1.odn.ne.jp/tatehana/page/yougo.htm
    • good
    • 0

湯上げのことでしょうか?


新聞紙で巻いた花の茎2cm位を、
熱湯に20~30秒つけて、すぐ冷水に深くつける方法です。
(このとき、湯気が花や葉にあたらないように注意します)
くわしくないので理由はわかりませんけど。
面白い方法ですよね。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q答えていただければうれしいです。

答えていただければうれしいです。

浄水器の購入を考えています。
アムウェイでディストリビューターをやっている友達にはアムウェイの浄水器を勧められています。
他社にもNSF認証されていて、且つアムウェイ商品の半額近くで売られている安い浄水器もあるしなぁとも思いますが、アムウェイの商品に好きなものもあるので、悩んでいます。

アムウェイの浄水器の紫外線ランプは無意味という意見が、ネットで調べる限りは多く見受けられますが、アムウェイ浄水器のパンフレットには紫外線による微生物除去率が数値でしっかりと記載されており、これが嘘なら違法行為でとっくに終わっているし、数十年間売られ続けてるんだから心配しないで。とのことでした。確かにそうだと思います。
正直、今はアムウェイの浄水器を買う方向に傾いています。紫外線だけでなく、浄水器で除去できるすべての成分が数値付きで示されており、また、初使用直後ではなく、交換直前のフィルタの除去率らしく、嘘でないならかなり安心だなと思えます。

どうなのでしょうか。。

Aベストアンサー

まず、アムウェイというのは連鎖販売取引(マルチ商法)の形態で成り立っている組織なので
そこに関わるという事がどういう事が起こり得るか良く考えてみましょう。

また、商品価格についてですが
以前はその様な商品を10万以上で販売していたものです。
今はそれよりも若干安くなっているようですが
それでも5万円以上するのではないですか?

その価格で納得しているのであれば問題はありませんが
日本の水道水というのは、そもそも最高水準の処理能力を誇り
様々な方法での浄化処理と薬剤(塩素など)を使って
そのままでも安全に飲料できるレベルで各家庭に行き渡っています。

したがって、日本の水道水の場合は残留塩素などの
余分な薬剤を除去するだけで「最高の水」状態に出来るので
ホームセンターなどで5千円前後で売られている家庭用浄化器で十分なのです。

アムウェイの紫外線殺菌はバクテリア・ウイルス・微生物・大腸菌などを対象にしていますが
日本の水道水(各家庭の蛇口部分)でそれらを対象とした処理を必要とする事はほぼありません。
つまり、念には念を入れて・・・という発想も良いですが
実際問題として必要の無い装置&処理となるので
手軽な価格なのであれば良いですが高価な商品であれば
その必要性を見極める必要があると思います。

とりあえず、購入するかしないかはあなた次第ですが
5万以上する商品の場合、日本なら売られている水を飲んだり使ったりした方が
まだ安く済むという事もあるので(2リットル100円前後で販売されてます)
フィルターの交換時期(使用容量l)などのメンテナンスに掛かる費用などと
売られている水を使った場合との計算をしてみてお得な方を選ぶのも良いと思います。

日本には日本の条件に合った対策を行なうだけで良いでしょうし
日本製の高性能浄化器を買ったとしてもアムウェイ商品の半額以下で購入出来ます。
誰を信じるか、何を求めるかを良く考え、最善方法を探してみてください。

まず、アムウェイというのは連鎖販売取引(マルチ商法)の形態で成り立っている組織なので
そこに関わるという事がどういう事が起こり得るか良く考えてみましょう。

また、商品価格についてですが
以前はその様な商品を10万以上で販売していたものです。
今はそれよりも若干安くなっているようですが
それでも5万円以上するのではないですか?

その価格で納得しているのであれば問題はありませんが
日本の水道水というのは、そもそも最高水準の処理能力を誇り
様々な方法での浄化処理と薬剤(塩素など)を使...続きを読む

Q花束(生花)の保管

花束を保管しておくのに冷蔵庫はあり得ませんか?
室温が30度近くあるので、どうしたら良いか困っています。

Aベストアンサー

もしも「花束」のまま保管する必要があれば
冷蔵庫もありだと思います。

花瓶に移してもよければ
水をコマメに替える、
氷を花瓶に入れる、
クリザールなどの切り花を長持ちさせるものを使うなどが有効です。

Q生花店での花の注文

生花店で花束を作ってもらうとき、花が必要な日の前日や当日にぶらっと店に行って、店内にある適当に開いた花で花束を作ってもらうのではなく、ある特定の花だけで、またはある特定の花をメインに花束を作ってもらう場合、必要な日の何日くらい前に注文すると、適当に花が開いた見ばえのする花束を作ってもらえるでしょうか。

現時点では「特定の花」はイメージしていませんが、常識的にこれくらい前に注文すれば、ポピュラーな花なら大丈夫だろう、というのを教えてください。


以前、花が必要な日の前日に店に行ったとき、そのとき欲しい花が、つぼみのばかりしかなかったことがあります。

Aベストアンサー

私はポピュラーな花だったら1週間くらいで、特定の花だと1ヶ月前くらい前に予約を入れます。
市場が開かれる日が決まっているはずですので、余裕を持たせて予約しておいたほうが、必要な日に間に合うように仕入れをしてくれるはずです。
またあまり出回らない花ですと特別に仕入れなければならないこともあり時間がかかりますので、ポピュラーな花よりも早めに予約が必要かと思います。

Q熱湯500ccとは

インスタント・ラーメン等作る時に熱湯500ccを鍋に・・・と書いてありますが、水を鍋に入れて加熱する時に、水はどれくらい入れるものなんでしょう。
皆さんは適当ですか?

Aベストアンサー

ワンカップ大関の空き瓶を用意しておきましょう。
上まで入れると1杯200ccです。

で、熱湯500ccなら、2杯+2/3ぐらい
(これは熱風仕上げの麺かな。メン吉とか)
熱湯450ccなら、2杯半(500cc)
(これは油揚げ麺。サッポロ一番とか)
って、あるていどは計ってやると、
失敗しなくて済みます。

もちろん、50ccの余分は蒸発する分です

Q葬式の生花について

主人が親戚の葬式で生花をもらってかえったのですが、縁起でもないと思うのですが、やはり捨てたほうがいいでしょうか?家の前に畑があるのでそのすみにそっとおいてかれるまでそのままにするとかでもかまいませんか?教えて下さい。

Aベストアンサー

 家の宗旨は浄土真宗大谷派の人間です。

 捨てたいなら捨ててもかまいませんが、葬式でもらった生花でも、全然「縁起が悪い」なんてことはありませんよ。

 縁起が悪いから、という理由で捨てるのはばかげています。

 葬式に出て「くれ」と言ったことはないですが、「どうぞ」と言われればもらってきて飾りますよ。

 母がガンで亡くなったとき、親戚が「くれ」というのであげました。

 おそろいの花瓶に入ったまま持って行って、花瓶が戻ってこない・・・ 。

 まさか、(葬式で飾った)花瓶がほしかったわけではないのだろうが・・・ 。

 まあ、余談はともかく、葬式に使った花瓶でも花でも、なんの問題もありません。

 葬式から帰った時に、塩で清めるなんてのも、仏教的にはナンセンスです。
  


人気Q&Aランキング

おすすめ情報