MP3の音楽ファイルでWINCDRというライティングソフトを
つかって5.0で音楽CDを作りたいのですが

このディスクにはオーディオを追記できません
ほとんどのオーディオ機器では第2セッション以降の
オーディオトラックを再生できません

と出てしまいます。何がいけないのでしょうか?

A 回答 (2件)

音楽CDは、普通ディスクアットワンスで作製します。

データCDのようにトラックアットワンスやセッションアットワンスを繰り返して追記し複数のセッションを作っても、追記したセッションのオーディオトラックは普通のオーディオCDプレイヤーでは再生できません。何らかの理由で追記する予定の時はトラックアットワンスでクローズセッションせずにおき、全て記録したときにセッションをクローズすればいいですが、クローズしないと聴けないのであまり意味はないかも。

追記されようとしているCDは、すでにクローズセッションされていますので、データを追記するのはかまいませんが、普通の音楽CDとして楽しみたいのなら、新しいCDRメディアでつくってください。
    • good
    • 0

CDを焼くときにディスクアットワンスを指定していませんか?



セッションアットワンスを使わないと追記できませんよ。

また、用語単語などは、
付属してきたマニュアルに載っていると思いますけど。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報