あまりにも有名なこのほど実写で上映中のこの作品だが
この三丁目の夕日以外にどんな作品を描いているのだろう
か?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

検索すれば簡単にでますよ



http://east.portland.ne.jp/~kntk123/saigan/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごい こんなにたくさん

お礼日時:2005/11/26 18:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

上映作品」に関するQ&A: 映画館の入り方?

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qいわゆる「ディストピア」物の作品で「権力者側」「支配層側」から描いた作品はありませんか?

「1984」や「メトロポリス」のようなディストピア物の小説や映画、漫画、アニメで
支配層もしくは権力側の人物から描いたオススメの作品がありましたらお願いいたします。

Aベストアンサー

そこに到るまでがかなり長いですけど、漫画で太田垣康男先生のMOONLIGHT MILE。

主人公は建設技術のエキスパートとして月面都市を作る計画に参加し、数々の困難を乗り越え、コネやパイプを作り月面都市における警察組織の長官にまで出世します。主人公の親友も、月面都市の支配者にまで登りつめます。
若い頃の主人公は理想の月面世界を作ると希望に燃えていましたが、最前線を走っていたらいつの間にか自分も周りも偉くなってしまい、家族の為に暴動の鎮圧やテロリストの掃討などの汚れ仕事もしなければならないという現実が悲しいですね。

Qなぜ人間同士の殺し合いを描く作品が減った?

昔は実写映画でも、時代劇でも、アニメでも、特撮作品でも、
人間同士の殺し合いが今と比べると多く描かれていた気がします。

昔は地域社会が密接で、地域社会の顔色を伺った多数派迎合と共感が多く、
今は地域社会を気にせず自由な視点意見をネットで見る人が増えたのか
冷静な客観的な視点や指摘によって
大勢が揃って短絡的感情的に一喜一憂する事に釘が刺されている様な気もします。

なぜ人間同士の殺し合いを描く作品が減った(気がする)のでしょうか?

Aベストアンサー

どっちがいいというわけではなく、先に殺し合いが多い話を観てきた上で監督、脚本家は育っている影響もあると思います。
いい加減シンプルでストレートな魅せ方は飽きられてますし、作り手もそういう時代の上に立っているからこそ違う手法に走るのは自然な事です。
シンプルなのは皮肉的な意味も含めてアメリカ映画で十分って風潮もあります。
シン・ゴジラで人の死ぬシーンがほとんどない事を記者に問われ「そんなに人が死ぬところが観たいんですか?」と返された、なんて話もあります。

他の方へのお礼で「今はそれなりに仕方ない状況や理由を用意しないと」と書かれていますが、何年か前に脳噛探偵ネウロという漫画では逆説的にそれを皮肉って「どいつもこいつも「実は事情があった」とかうんざりだ!純粋な悪が必要だ!」というセリフもありました。
半世紀くらいしたら逆転してるかもしれませんねw

Q有名な人物同士のコラボ作品

有名人同士のコラボレーション作品を探しています。
楽曲、本(絵本)、映画、ドラマ、CM等なんでもいいです。
ご存知のコラボ作品を教えてください!!
私は20代の大学生♀なのですが、
私の年代で知っているであろう有名人同士のコラボ作品でお願いします(>_<)

Aベストアンサー

↓下記が参考になります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%9C%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3

最近の楽曲コラボレーションだと、EXILE&倖田來未、ゆずおだ(ゆず&小田和正)が有名かなと思います。

CMだと、MATCH(マッチ)&ORANGE RANGEのコラボ。

http://www.otsuka-bvrg.co.jp/news/match050601.html

POCKY×BaseBallBearのコラボ

http://pocky.jp/cm/baseballbear/index.html

以上、少しでも参考になれば幸いです。

Q人の手を渡り歩く品物を描いた作品、ありますか

何らかのいわくの付いた品物が国境や時代を越え、様々な人々の手を渡り歩いては波乱や葛藤を引き起こしていく。
そういった筋書きのお話があれば教えてください。映画や小説、コミックなど、ジャンルは問いません。

私の場合、小説で松本清張『絢爛たる流離』(ダイヤの指輪)、大藪春彦『凶銃ルーガーP08』(拳銃)の2冊は既読です。両方とも楽しめました。

Aベストアンサー

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%B3-%E5%BE%B3%E9%96%93%E6%96%87%E5%BA%AB-%E4%BA%BA%E8%A6%8B-%E8%91%89%E5%AD%90/dp/4198911126

「レッドバイオリン」が該当します。
「四世紀にわたりオーストリア、イギリス、中国、カナダと五つの国を旅した伝説の“レッド・バイオリン”・・・」が内容です。
下記にあるように映画化されました。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%B3-DVD-%E3%82%B5%E3%83%9F%E3%83%A5%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%BBL-%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%AF%E3%82%BD%E3%83%B3/dp/B00011P8L4

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%83%B3-%E5%BE%B3%E9%96%93%E6%96%87%E5%BA%AB-%E4%BA%BA%E8%A6%8B-%E8%91%89%E5%AD%90/dp/4198911126

「レッドバイオリン」が該当します。
「四世紀にわたりオーストリア、イギリス、中国、カナダと五つの国を旅した伝説の“レッド・バイオリン”・・・」が内容です。
下記にあるように映画化されました。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AA%E...続きを読む

Qマリーアントワネットを描いた作品の題名を教えてください

マリー・アントワネットの生涯を題材にした作品を探しています。ですがソフィア・コッポラ監督の映画ではありませんでした。
ソフィア・コッポラの作品は城を抜け出すところまでだったのですが、その作品はその後の様子も描いていました。
またマリーを中心に描いているものの、ソフィアの映画よりも歴史的な部分に重点が置かれていたように思います。
マリーが裁判にかけられているシーンや、ルイ16世が人民の前に出て「人民に乾杯」という台詞を「国民に乾杯」(かなりうろです)と言い換えさせられたりといったシーンを覚えています。
ドラマなのか映画なのかはちょっと分からないのですが、何十年も前の作品というわけではなく、割と最近のものだったと思います。
いくら検索をかけてみてもソフィア・コッポラの作品ばかりが引っかかってどうにも見つけられません。
是非もう一度見たいので、心当たりのある方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

英文データベース上で「Marie Antoinette」を「Characters」で検索してみました。この中にありますでしょうか。( )内が現地製作年です。
http://us.imdb.com/find?s=char&q=Marie+Antoinette&x=18&y=5

邦題および日本語での解説を知りたい場合は、以下のデータベースに原題を入力して検索してください。
http://www.allcinema.net/prog/search_all.php

さらに、題名を検索エンジンの「画像」を選択して検索すると、スティールショットが閲覧できる場合があります。
http://images.google.com/imghp?hl=ja&tab=wi


人気Q&Aランキング

おすすめ情報