人気雑誌が読み放題♪

即PATのページに購入限度額の記載があって、それによると「1日 5,000ベット 900件まで」とあります。
この件数とベット数の違いってなんなのでしょうか?

http://jra.jp/dento/soku/guide_riyou.html

A 回答 (1件)

こんにちは。



即PATではなくA-PATの会員なのですが
JRAから送付された「A-PAT利用ガイド」という冊子には下記のように記載されています。

【ベットと件数】
投票内容(場名・レース・式別・馬枠番・枚数)を
ひとまとめにしたものをベットという単位で表します。
通常投票では1件=1ベットとなりますが、流し・ボックスで投票する場合は
組合せにより1件で複数ベットの申し込みをすることになります。

(例)
阪神11レース 馬番連勝 1番流し→2番・3番・4番各500円で購入の場合
馬番連勝1-2 500円 1ベット
馬番連勝1-3 500円 1ベット
馬番連勝1-4 500円 1ベット
合計1件 3ベット 1500円で購入したことになります。

ボックスの場合は組合せ総数がそのままベットになります。
5頭の馬連ボックスでは10ベット
10頭の馬単ボックスでは90ベット

参考URL:http://www.jra.go.jp/baken_guide/hayamihyou.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、件数は流し、ボックスの組合せで発生するのですね。大変よくわかりました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/11/27 22:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q競馬のボックスって?

先日初めて競馬を見に行ったら馬券で「ボックス」っていう買い方がありましたが、意味が判らないので買えませんでした。どんな馬を当てるのでしょうか?詳しい方教えて下さい。 また、馬連や枠連に対してどのようなメリット、デメリットがあるのですか?

Aベストアンサー

馬連で説明します。
買いたい馬が3,4,8,9番だとします。
でどれも甲乙つけがたいの全ての組み合わせを買いたい。
そんなとき「ボックス」の登場です。
3,4,8,9の4つをマークするだけで
3-4,3-8,3-9,4-8,4-9,8-9
と計6通り一気に買えます。
メリットはマークする手間が省けること。
デメリットは金額が均一でしか買えないこと。
あと頭数が増えると点数も増えるので(5頭ボックスだと10点)窓口で
あわてないようあらかじめ購入金額を確かめた方がいいでしょう。
ちなみに今週はじまる3連複、連単でもボックスはあります。

Q即PATの出金処理について

即PATの出金処理について、JRAの即PATのQ&Aで、いまいち理解できない部分がありますので教えてください。

「払戻金や返還金は次回以降の馬券購入資金に繰り入れられますので、馬券の購入ごとに入金処理をおこなう必要はありません。」
「ご利用のネット銀行の提携ATMから馬券購入資金の残高や払戻金等を引き出すには、それらをJRAの電話・インターネット投票システムからご利用のネット銀行口座に振替える処理が必要となります(これを「出金処理」と呼びます)。出金処理は競馬開催終了後(通常日曜日夜間を予定)に自動的におこなわれます。ただし、競馬開催終了前に提携ATMからの引き出しを希望される場合は、会員ご自身で出金処理をおこなうこともできます。」

この文章で、
(1)払戻金や返還金は次回以降の馬券購入資金に繰り入れられます
(2)馬券購入資金の残高や払戻金等を引き出すには、それらをJRAの電話・インターネット投票システムからご利用のネット銀行口座に振替える処理が必要となります
(3)出金処理は競馬開催終了後(通常日曜日夜間を予定)に自動的におこなわれます

(1)と(2)は内容の意味が繋がるのですが、(3)の「自動的におこなわれます」が(1)と(2)に内容が繋がりません(理解できません)

イーバンクで即PATご利用の方がいましたらよろしくお願いします。

即PATの出金処理について、JRAの即PATのQ&Aで、いまいち理解できない部分がありますので教えてください。

「払戻金や返還金は次回以降の馬券購入資金に繰り入れられますので、馬券の購入ごとに入金処理をおこなう必要はありません。」
「ご利用のネット銀行の提携ATMから馬券購入資金の残高や払戻金等を引き出すには、それらをJRAの電話・インターネット投票システムからご利用のネット銀行口座に振替える処理が必要となります(これを「出金処理」と呼びます)。出金処理は競馬開催終了後(通...続きを読む

Aベストアンサー

具体例で言うと、こんな感じですかね。
銀行口座の残高1000円の状態で全額入金指示して全額投票券を購入し、それ
が的中して10000円の払い戻しがあったとします。
この10000円で次のレース以降の投票券を購入することはできますが、この
時点ではまだ銀行口座の残高は0ですので、現金を引き出すことはできません。
このまま放置しておくと、この10000円は、自動的に日曜の夜に銀行口座に
移り、現金引き出しが可能になります。
日曜の夜まで待てず、当たったらすぐに現金引き出しを行いたい場合、自分で
IPATのメニューから「10000円のうち○○円を銀行口座に移す」操作を行う
必要があります。

Qボックス、フォーメーションの意味が分かりません

IPATで競馬始めました。
天皇賞買ってみようと思っています。
ボックス、とか フォーメーションの意味がよく分かりません。
競馬用語辞典?と言うようなサイトにも載っていないのですが‥

Aベストアンサー

具体的な例を挙げたほうが分かりやすいかもしれません。例えば先週の菊花賞の3連単で例えましょう。結果は1着ディープインパクト2着アドマイヤジャパン3着ローゼンクロイツ4着シックスセンス5着フサイチアウステルでした。この5頭をレース前に予想した場合、3連単ボックスで買うと全部で60通りになります。5頭の内3頭が1~3着に入ればいいのですから安心して見ていられますが買い目が増えるのが難点です。そこでもう少し予想の幅を狭めて目数を減らす買い方がフォーメーションです。菊花賞の場合、ディープインパクトは1着以外ありえないと予想できればフォーメーションの1着の予想馬にディープインパクトのみに印を付ければいいのです。2着・3着は展開によって微妙だなと思えば2着の予想馬にも3着の予想馬にも、アドマイヤジャパン以下残りの4頭をチェックすればいいのです。そうすれば買い目は全部で12通り。ボックスで買うより48点も少なくなります。当然リスク(外れる可能性)も高くなりますが、菊花賞のように1着に予想した馬がかなりの確立で勝てると踏んだときはフォーメーション買いがお勧めです。私も展開次第で着順が変わりそうな混戦の時はボックス買い、1着馬が信頼置ける時はフォーメーションで買っています。今週の天皇賞は頭数も多いので高配当が望めそうです。フォーメーションで目数を絞って少ない投資でハイリターンをめざしてみてはいかがでしょうか?がんばってください。

具体的な例を挙げたほうが分かりやすいかもしれません。例えば先週の菊花賞の3連単で例えましょう。結果は1着ディープインパクト2着アドマイヤジャパン3着ローゼンクロイツ4着シックスセンス5着フサイチアウステルでした。この5頭をレース前に予想した場合、3連単ボックスで買うと全部で60通りになります。5頭の内3頭が1~3着に入ればいいのですから安心して見ていられますが買い目が増えるのが難点です。そこでもう少し予想の幅を狭めて目数を減らす買い方がフォーメーションです。菊花賞の場合、...続きを読む

Q即PATって

I-PATの抽選に2回も漏れたのでもう即PATって奴にしようと思ってるんですがちょっとわからないことがあるんで教えてください。
携帯電話やネットを使って馬券を買うのは即PATとI-PATとで違いがあるんですか?あと即PATは馬券を買うたびに手数料とか取られるんですか?なんかHPを少し見たときに手数料がいるって書いていたんですが毎週土曜、日曜に競馬をやったとしたら手数料とか取られるんですか?

Aベストアンサー

即PATユーザです。

まず勘違いしてる方も多いのですが、申込みに抽選があるのは「A-PAT」です。

一度単語を整理しましょう。

【A-PAT】
従来の電話投票のサービス名です。(要抽選)
以下の方式にて馬券購入が可能です。
・I-PAT方式(インターネット)
・ARS方式(電話)
・PAT方式(パソコン専用ソフト、専用端末)

【即PAT】
ジャパンネットバンクの口座を持っている人が利用できる電話投票サービス名です。
以下の方式にて馬券購入が可能です。
・I-PAT方式(インターネット)

つまりA-PATでも即PATでもI-PATは利用できます。

即PATの手数料は無料です。
競馬用口座への入金手数料も無料ですが、1日に入金を3回以上すると、3回目から1回につき15円の手数料がかかります。
また節(土日)が終わると自動的に残額はジャパンネットバンクの口座に振り込まれます。(手数料無料)

ただしジャパンネットバンクの口座を開設することから、銀行の口座手数料が必要となります。(月額105円)
なお口座維持手数料は一定の条件を満たせば無料となります。(月平均10万円以上預金しておく/月に2回以上振込みがある/キャッシング機能付きのキャッシュカードを作る等)

ということで基本的に手数料はかかりません。
ジャパンネットバンクの口座維持手数料についてはキャッシング機能付きのキャッシュカードを申し込めば無料(キャッシングを使わんなくても良い)ですし、それが嫌なら月に2回競馬用口座にお金を移し、ジャパンネットバンクの口座に振り込んであげればよいでしょう。

即PATユーザです。

まず勘違いしてる方も多いのですが、申込みに抽選があるのは「A-PAT」です。

一度単語を整理しましょう。

【A-PAT】
従来の電話投票のサービス名です。(要抽選)
以下の方式にて馬券購入が可能です。
・I-PAT方式(インターネット)
・ARS方式(電話)
・PAT方式(パソコン専用ソフト、専用端末)

【即PAT】
ジャパンネットバンクの口座を持っている人が利用できる電話投票サービス名です。
以下の方式にて馬券購入が可能です。
・I-PAT...続きを読む

Qオッズ投票ってどういうものでしょう

http://www.infoworld.co.jp/spat4/compare.htmlにあります、「その他共通事項」として書かれている、オッズ投票とはどのようなものなのですか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1です。

I-PATはオッズを見ながら投票するということはできます。
つまり、ウィンドウを2つ以上開いて行う形になります。
(私はこれしかしらない)
SPAT4は、オッズを表示し、その中から選択(当然何点も可能)したあと、
ボタン(投票だったかな)を押すと、投票画面にあり、金額を入れて投票にすすんでいく形になります。
よって厳密に言うと、I-PATにはオッズ投票というのはありません。

但し、その機能が必須だとは思いませんし、上記の通り見ながらできますから、
ないから不便だとは思いませんし、あるから便利とも思いません。

Q馬券の購入限度額について。

一枚の馬券で、いくらまで購入できるものなのでしょうか?
一枚の馬券での購入限度額を、ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

マークシートの場合ですと30・20・10・5・4・3・2・1とあり、万・千・百と塗る欄がありますので、一点の最大が75万です。
それを、18頭立ての3連単ボックスといきますと最大で4896点となります。
よって4896×75万=367200万円となります。

マークシートですと、この辺りが上限かと思います。

Q馬券のながしとは・・・

競馬初心者です。
色々な種類の馬券があることをつい最近知りました。
そこで質問なんですけど、馬券にでてくる「ながし」とはなんですか?

Aベストアンサー

こんにちは!

早速ですが、ながしとは軸となる馬を決めて、その馬と絡めて他の馬との組み合わせを買うことを言います。
例)馬連の場合 1-2.1-3.1-4
  (1番を軸にして買う)

今では3連複、3連単等もあるので、1頭軸流し・2頭軸流しとかもあります。
例)1頭軸の場合 1-2-3.1-4-5.1-6-8
  (1番の馬を軸にして買う)
  2頭軸の場合 1-2-3.1-2-4.1-2-5
  (1番と2番を軸にして買う)

ちなみに、1頭を軸にして他の馬全部との組み合わせを買うことを、総流しと言います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報